ブルーワーカー体験記

ブルーワーカーを実際に使って
筋肉が増強した話題

ブルーワーカーを使うきっかけ

ブルーワーカー本体
上の画像は実際に僕が何年も使っているブルーワーカー。もう20年ほど前から使っています。

僕の場合「ムキムキの肉体になりたい!」ということでブルーワーカーを始めたわけではありません。(いや、結果的にそこそこムキムキになろうと思えばなれますが)

元々、実は単に「腰が痛かった」のでこれを改善できないかと思ったのです。いわゆる神経痛でしょうか、これがだんだんひどくなってきていて、なんとかせねばと思っていたのです。

当時、大変に忙しいサラリーマンをしていた僕は、病院へ行って診断を受ける時間もないブラック状態。これは自分でなんとかせねばと・・・

そこでなぜブルーワーカーかと言えば、腰が痛いのは「筋力の低下」が原因ではないかと思えたからです。

一日中デスクワークでそれも毎日残業。運動なんかしている時間は全くありません。楽しみは「食うだけ」ですから腹にも脂肪がついてきています。

そこでとりあえず、自宅で簡単に筋力アップするには何があるか?できれば腹も凹ませたい。そうして思い出したのがブルーワーカーでした。

前から知っていた存在
ブルーワーカー

ブルーワーカーのウォールチャート
(上の画像は何年も使ってボロボロになったマニュアル、ウォールチャートと言います)

ブルーワーカーと言えば、昔から少年雑誌の途中に宣伝が入っていたアレですよね。男子なら皆さんご存知でしょう。

その宣伝は夏前に多く「夏までにムキムキの肉体になって女の子にモテよう!」とか、そんな主旨の物が多かったと思います。

どう考えてもうさん臭いと思えました。

しかし・・・この宣伝は何年も続いていました。となると、苦情が出るほどのダメダメ製品でもないのかも、と思えることもありました。

そこで、ちょっとでも運動不足解消となればという軽い気持ちと、少しでも腰痛がマシになればという思いでブルーワーカーを始めてみることに・・・

入手先は今ほど多くはなかったネット通販です。

なあに、ほとんど期待などしていませんでした。

筋力増強に何を期待したか

腰の痛み
前の方に書きました「腰痛」ですが、これと筋力の関係について当時自分で考えたことを記しておきます。

そのときサラリーマンだった僕は、朝起きて靴下をはこうとして前かがみなります。すると「ズキンッ」と腰に痛みが。首を前におると、関係ない場所の腰に痛みが走るという感じ。これはどうやら首回りの神経の圧迫で何か起こっていると思えました。

そしてこれがどんどんひどくなり、一ヶ月もすると仕事で普通に座っているだけでも痛みが出るほどに。

これはちょっとマジにならないとまずいぞと・・・

そこで素人考えではありますが「神経の圧迫=筋肉が骨格を支えきれていない」と思いつきました。

じゃあとりあえず筋力アップの何かをするのは得策ではないかと。何かのトレーニングを行えばとりあえずは運動不足だけでも解消されるだろうと・・・(病院に行っているヒマもなし)

そこでブルーワーカーの存在を思い出します。

ところが、結果的に腰痛改善どころか筋力アップについて思わぬ結果をもたらすことになります。

ブルーワーカーが届いた

ブルーワーカーのウォールチャートその2
さて、申し込みからすぐに通販サイトからブルーワーカーが届きました。まずはマニュアルに目を通します。おお、これはそこそこ科学的に効率よく筋力増強できるのではと思わせる説明。

マニュアル通りにスケジュールをこなしていきます。

で、初日〜一週間のメニューは・・・冒頭の6パターンの運動です。(上の画像にあるNo.1〜6まで)

やってみたらトータル3分もかかりません。それで終わりです。(1パターン7秒ですから)

ありゃ?これで終わりかよ!大丈夫かブルーワーカー。汗もかかんぞ!

トレーニングジムで見るように、もっとガンガンやるものかと思いきや、こんなで筋力アップするのかと心配になる程ちょっとの運動。

しかし、マニュアルの注意事項としてあわてずゆっくりスタートせよと。

その上、使う力は100%のうちの60〜70%の力でやれと。

マニュアルに従い、力をかけて7秒停止、それだけです。

アドバイス

ブルーワーカーの解説書にありますが、この運動をしながら行う特別な呼吸法があります。これは高効率に筋力アップするのに大切そう。

開始から三日で奇跡が起こる

さて、届いたばかりのブルーワーカーでマニュアルに忠実に従って三日。なにせ一日分が3分かからず。こんなでイイのかなーと思いつつやってました。

そうして四日目の朝、いつものように靴下をはこうと前かがみになります。

あれっ?!腰が痛くない!毎日の朝、靴下はきでは腰に走っていた痛みがない!

わっ、これってブルーワーカーのおかげか??

いやいや、そんなことってあり得るか?まだ三日しかやっていないぞ。(それも一日に3分だ)

ううむ、この時点ではまだ何もわからない・・・とにかく続けてみるか・・・

そんな思いで自宅を後にしたのでした。

ブルーワーカーのメニューをこなし続ける

ブルーワーカーのウォールチャートその3
さて、ブルーワーカーのメニューは一週間の内に五日間行い、残りの二日は休みを取ることになっています。

例えば、週の始めに三日行い、一日休んで二日する、そしてまた一日休みといった具合で一週間のうちに五日間を行います。実行日と休みの組み合わせに特に規定はありません。

ゆるいですよね。

そうして、最初の一週間が過ぎると、次の週からは行う運動の種類を一日に二種類ずつ増やします。

これで最初のスタートはゆっくりでも、第三週目の最終日には26種類の運動をしていることになります。

26種類と言ってもひとつの運動で10秒ほどですよ。前後の予備運動を入れてもトータル15分かからずです。

しかし、それでも意外に運動をした気分が残ります。

このとき、実はもう忘れかけていたのが「腰の痛み」。ブルーワーカーを開始して三日以降は全く起こりませんでした。

体調変化を確信する

体調が良い様子
ブルーワーカーを開始してから一ヶ月ほど。朝の通勤で駅まで15分ほど歩きますが、その時に感じるのは足取りの軽やかさなんです。

そして不思議と背筋がしゃんとしている感じ。おお、これは筋肉が発達して骨格全体をうまく支えているな、という実感がわきます。

あんな簡単なことで、それも短時間に、そして安く健康を手に入れることができているのではないか、そんな気持ちになりました。

これはきっとやり続けるべきだなあと思いました。この頃にはもう腰の痛みなど全く起きず、忘れてさえいたのです。

ブルーワーカーの運動に思うこと

背部の筋肉
非常にシンプルな構造をしているブルーワーカーですが、伸ばす、縮める、引っ張るといったことを応用して運動するように考えられています。

そしてマニュアルにある通りの順番で運動をこなすと、それは普段自分では全く意識せず使っていないような筋肉にまで働いているようです。

一人の人の日常生活では、特定な筋肉ばかりが使われており、全体としてはアンバランスなことがあるのかもしれませんが、ブルーワーカーの使用では普段使わない筋肉まで使うようです。

それは身体の表面的に見える筋肉だけでなく、インナーマッスルと言われる種類の物までも含まれているのかもです。

上級トレーニングに突入する

ブルーワーカーの上級トレーニング
最初の3〜4週間で初級トレーニングが終了する。続いては上級トレーニングとして「アイソトニック」と言う運動を行う。

アイソトニックとは、力を入れる、緩めるを6回繰り返し、最後の回に力を入れた状態を7秒維持するやり方。

これを初級で通してきた26種類のパターンに照らし合わせて行う。

これ、アイソトニックで26パターンをこなすには、そこそこな運動量になります。いやそれでもトータルタイムで15分かかりません。

この運動を2〜5ヶ月続けます。

その後、筋力の維持のために週1〜2回の運動を。さらにその後は冬、春、秋ごろに1〜2ヵ月間、平常トレーニングと筋力維持トレーニングをおりまぜて行います。

ということは・・・ある程度筋肉が付いたら休みが増えるということです。

アドバイス

上級トレーニングでアイソトニックの運動を始めると、ブルーワーカーを縮める運動、ベルトを持って伸ばす運動で手のひらにかなり負荷がかかります。ですので安物でもグローブ(手袋)の装着をおすすめします。ホームセンターで売っている革製の物で、指なしタイプが良いと思います。

人から言われて気づいたブルーワーカーの効果

ある日、忙しいサラリーマンもやっと休みが取れました。

そこでたまにはと、長い間会っていなかった身内との会食の席でのことです。

季節は真夏。僕はTシャツ一枚で現場に出かけて会食の席に着きました。

その対面にいたのが僕の母。その母の言うことには・・・

「なんだかお前、胸板がずいぶん厚くなったよねえ」

え?あ、そうなんだ!

そうか、胸筋もしっかり発達しているんだ!

実際のところ、見た目の筋肉の付き方それ自体を目的にして始めたブルーワーカーでなかったので、自分の身体をじっと見たこともありませんでした。

単に腰痛がなくなり、歩くことさえ楽で爽快な気分になっていたのでそれだけで満足していたのです。

しかし、第三者の見た目としてもすでに違って見えていることが確信できました。

これはブルーワーカーを初めて3ヶ月ほど経過した時のことでした。

なんと首回りや肩の筋肉まで

この筋肉の付き方、人から指摘されて初めて気づきました。

その頃にはなんとなくワイシャツの一番上のボタンが締めづらくなっていたのです。

これはワイシャツが洗濯で縮んだのかと思いましたが、そうではありません。首回りに筋肉がついているのです。

よく観察すると、首回りだけでなく、そのワイシャツ全体が窮屈になっているではありませんか。

肩にもしっかり筋肉が付き、首からモリモリっとした感じに見えます。

それから、通勤には昔の重いラップトップパソコンを持ち歩いていたのですが、電車通勤のためにそのパソコンを網棚に乗せる動作、これが楽々なんです。「うんしょ」から「ひょいっ」と言う感じに変わっています。

おおぉぉ〜、これって明らかにブルーワーカーのお陰やで!

そう確信しました。

腹部のシェイプアップに挑戦する

ブルーワーカーの腹部用トレーニング
ブルーワーカーのマニュアルには、特別に「腹部のシェイプアップに特化した運動8種類がピックアップされています。

これを行うと、高効率に見る見る腹部の脂肪が落ち、そして「腹筋が割れた」状態になってきます。

これは腹部正面だけでなく、脇腹のたるみにも働きます。

この運動はアイソトニックで行うため、初級を飛び越して行うのはちょっと厳しいかもです。最初からこれをしようとすると簡単に挫折する可能性ありなので要注意。

ですので、腹部のシェイプアップを目的にブルーワーカーを始める方も、最初からこれをしようと思わずに、初級トレーニングを終了してからがお勧めです。

それから、実際にこれをやってみて思いますに、胃腸の調子が良くなります。

腹部の筋肉が胃や腸を支えていたのかも知れません。
ブルーワーカーはいかに効率的に働くか

筋肉量アップの理論とブルーワーカー

僕は筋力トレーニングの専門家でなく、単に運動不足解消のためにブルーワーカーを使ったひとりのユーザーにすぎません。

それでも、自分自身の身体に起こった変化について少しは調べてみました。

まず、筋力や筋肉量がアップするためには、筋繊維のある程度の破壊が先に必要らしいのです。

筋肉に負荷がかかると、ある程度は筋繊維が破壊され、その破壊を修復し、次の負荷に耐えるために筋肉が増強するわけです。

しかし負荷をかけすぎると、修復のみにエネルギーと時間が費やされることになります。

ですから効率の良い筋肉増強のためには適度な負荷をかけることがキモとなり、ブルーワーカーのプログラムはその最も高効率な点をついているのだと思えます。
高効率な筋肉量アップのための工夫

ブルーワーカーの効果を最大化する工夫

食生活

上にも書きました通り、筋肉量がアップするには壊れた筋繊維の修復が伴います。

それなら、その材料となる栄養素が必ず必要なはず。

願わくば、そこそこにバランスが取れた食生活が良いですよね。どれか突出して沢山食べるとかよりも、バランスが大切だと思えます。

このあたり、ネットで調べれば役立つ情報がたくさんあると思います。

トレーニングの時間

筋肉の修復は午前2時頃が最も盛んに行われるそうです。

ですので、僕の場合はブルーワーカーを使ったトレーニングを就寝前、夜12時〜1時の間に行いました。

まあ、時間にして長くて20分ほど(プログラム開始当初はたったの3分ほど!)。これは夜のニュース番組でも見ながらできてしまいます。

習慣化の工夫

どんなことでも続けないとやはり結果は出ません。

ですので僕の場合は単に、「とにかく寝る前にブルーワーカーをやる」と決めました。

やり始めの一週間は3分ほどしかかかりませんから・・・

日記のようには頭を使いませんから非常に簡単です。

これほど簡単な決め事を守れないようでは、他にもっと複雑で難易度の高い物事は何もできないと思いますよ。

強化&専門トレーニング

強化トレーニング

規定コースが終わって、もっと筋肉をつけたい人は「強化トレーニング」。上級トレーニングの要領で26の運動をアイソトニックで。それができたら全ての運動を二回アイソトニックで。これはかなりきついです。

これを三ヶ月。

私自身はそこまでして筋肉をつける必要もないのでここの途中で打ち止め。筋力維持トレーニングのみをしています。

専門トレーニング

自分が思う箇所の筋肉についてピックアップし、それれをアイソトニックで二回、これを三ヶ月続けます。

これは人それぞれですね。私は特にしていません。


ブルーワーカーまとめ

以上の通り、私が実際にブルーワーカーを使って体験したこと、そしてどんなふうにトレーニングするものなのかを説明しました。

以下の項目のどれかに当てはまる方にはブルーワーカーをおすすめすることができます。

  1. ジムなどへ行く時間がない
  2. お金を節約したい
  3. ひとりでこっそりやりたい
  4. ドタバタと音を立てずにやりたい
  5. 狭い部屋でもやりたい
  6. できるだけ簡単にやりたい
  7. 努力はいやだ

どうでしょう、ずいぶんムシの良い話ではありますが、私にとっては真実です。興味のある方は以下のリンクで価格などを調べることができます。

楽天のショップで価格を調べる
アマゾンで価格を調べる