このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
「サステイナブル」の意味を知り、意識することから始めてみる。まずは自分らしいバックを選ぶことから始めませんか?

環境問題に興味(関心)があるけど、
「何かしたいと思っていたんだ!」と言う
あなたへ。

本来、廃棄されてしまう予定だった素材を活用し、さらに価値あるモノを見出すアップサイクルブランド【GRÜNBAG】 まずは、サステイナブルと言う言葉の意味や社会の取り組みを知ること、そして自分に出来ることを少しだけ始めてみる。 環境先進国・デンマークで作る、日常に溶け込むハイセンスなアップサイクルアイテムを日本の方にも広め、ファッションを通して環境問題を身近に感じてほしいという思いからこのプロジェクトを立ち上げました。 「環境にいいこともしたい、でも何からすればいいかわからない」…そんなあなたにもできる、新しい環境貢献の形です。

世界で一番幸せな国「北欧デンマーク」で生まれた,
人にも環境にも優しいバッグ「GRÜNBAG」

(※国連が2012年より発表している「世界幸福度ランキング」で何度もランキング1位に選出されています)

サステイナブルなモノ作り・アップサイクル

アップサイクル…皆さんは聞いたことがあるでしょうか?
「アップサイクル」とは、素材を原料化して再利用する「リサイクル」とは違い、製品そのものを素材として、新たな製品に切り替えること。
いらなくなった物・古くなった物に新しい命を吹き込み、次元・価値の高い物を生み出す…モノづくりの新たな方法のひとつです。
昨今問題となっている環境問題
ゴミを減らすことで、地球の環境を壊すことなく新たな資源を使いすぎない…未来の世代が美しい地球で、ずっと豊かに生活していける「持続可能な社会」=サステイナブル を目的としています。
身近にあるまだまだ使える製品・素材を、日常で使えるおしゃれなアイテムに
アップサイクルさせているのが「GRÜNBAG」です。

デザイン大国であるデンマークで生まれる唯一無二のアップサイクル製品

「GRÜNBAG」があるのは世界一幸せな国・デンマークのオーフス市
デンマーク第2の都市であるオーフス市は、伝統とモダンが融合された美しい文化都市です。デザイン大国とも呼ばれるだけあって、街の建物ひとつひとつがおしゃれ。どこかレトロな雰囲気も漂う素敵な街です。

そんなデンマークは環境先進国とも知られ、なんとエネルギーの自給率は100%。「オーフス条約」という、主要国が環境問題を定めた条約もあります。環境に関する情報のアクセスや、政策決定過程への参加など、市民の参加を促すものなのだそう。

常に環境問題に寄り添っているからこそ、独自のデザイン性と幸せな国民性が融合し、唯一無二のアップサイクル製品が生まれるのです。

エコロジー×クリエイティブ×BAG …
それがGRÜNBAG

使わなくなった物の利用価値を考え、まだまだ使える素材を使用しアップサイクルした、環境立国・デンマーク発祥のカバンブランド「GRÜNBAG」。
本来捨てられる予定だった、頑丈なトラックの防水シートなどの素材を使用し…

□ゴミになるはずだった素材でいかにハイクオリティなものができるのか
□デザイン・実用性をいかに共存させるか
□どれだけ日常で使えるのか

自分のスタイルやおしゃれ・持続可能な環境貢献をかなえるユニークな商品を、魂を注いで加工しています。

「GRÜNBAG」の人気は今や北欧だけにとどまらず、ビーガンや環境問題に関心のあるインスタグラマーなどから支持され、北米や東南アジアにも徐々にその広がりを見せています。

GRÜNBAGはこうして生まれた

モノがあふれるこの時代…便利で裕福なのは良い事ですが、遠くない未来に廃棄物〈ゴミ〉になるものが日々増えていっている、という事でもあります。

捨ててしまう物・不必要になった物にも価値があると考えた「GRÜNBAG」の創設者・Helen Leegaardは、この廃棄予定だった物を使いエコロジーな製品の制作を決意しました。

廃棄物の山の中から丈夫で明るい色の素材を見つけ、その素材をアップサイクル。日常的に使えるカバンを作ってみたことが、この「GRÜNBAG」の始まりです。
縫い糸以外はすべてゴミとなる予定だった素材を使用するという、環境のための徹底したこだわり。毎日使えること・丈夫であること・実用的であることをモットーに、長く活用できるよう心を込めて作っています。

どんなシーンでも使いやすくて、オリジナリティあふれ目を引くデザイン性も魅力です。

現在も常に新しい素材を探し続け、新たな「クリエイティブ×環境問題」の形を追求しています。



◯月◯日よりクラウドファンディングスタート
ご興味のある方はぜひLINE登録を!


GRÜNBAGの特徴

徹底した素材の厳選

「GRÜNBAG」に使用される素材のほとんどは、本来ゴミになる運命だったもの。新たな素材は縫製用の糸のみと、廃棄物の再利用を徹底しているんです。

「GRÜNBAG」で使用される素材の一部がこちらです。

■テントやトレーラーの防水シート

メインとなるのがこの素材。防水シートを加工する際に出る、焼却処分される予定だった余分な切れ端を利用してさまざまなサイズのカバンに変身させています。

■Big-Bag

トン単位のものを運べるビッグバッグは耐久性に優れています。様々な楽しいデザインがプリントされているので、ストーリー性のある目を引くデザインに仕上がります。

■シートベルト

車の中で安全を確保するシートベルトは、強度がありながらも肌触りの良い最高の素材!肩ストラップやベルト部分として新しい命を吹き込みます。どんなに使い込んでも消耗しにくいのが特徴。

■リサイクルナイロン

2015年、デンマーク法務局からリサイクルプラスチックから留め具をカスタマイズして製作する助成を受けられるようになりました。それからリサイクルのナイロン製のものに切り替え、100%アップサイクルバッグの制作に一歩前進しました。開閉部分などに使用されます。

■救命用具

救命ボートや耐熱スーツなどを作る世界三大メーカーの「VIKING社」から企業理念を認められ、役目を終えた救命用具の素材。これを「VIKINGライフバッグ」というコレクションで使用しています。アパレルでこの使用を認められているのは「GRÜNBAG」だけ!丈夫で持ち物をしっかり保管できます。
ゴミになる予定の物だったとしても、すぐに壊れてしまったら意味がありません。
耐久性のある素材を使用して、長年使える高品質で丈夫なモノづくりを目指しています。

そのように作られた物を長期間使っていただければ、自然と捨てるものが減り将来の廃棄物を減らせる。
「ファッションを楽しみながら環境問題を考える」という、当たり前の流れを作り出したいと考えています。




Alden Backpack

リターンには日本未発売の「Alden Backpack」をご用意しました。ここでしか手に入らない、クラウドファンディング限定デザインもございます。

製品概要

「Alden Backpack」は、EcoCult.comの創設者であるアメリカのジャーナリスト・Alden Wickerとの共同開発したバックパックです。ポップなカラーと、開閉部分のロゴが目を引くこのバックパックは、サイドにドリンクや折り畳み傘などが入れられるポケットを採用。使い勝手に優れています。

お休みの日のお出かけ、アウトドアはもちろんA4サイズの書類なども入る大きめサイズなので、通勤のお供としてもぴったりです。

サイズ:約 H 41㎝×W 30cm×D 14㎝ 
重量:

-Black-

-White-

-Red-

-Yellow-

-Green-

-Gray-

-Navy-

-JapanLimited A-

限定カラー
クラウドファンディングにて公開!

-JapanLimited B-

限定カラー
クラウドファンディングにて公開!

開発者紹介

Creator
デザイナー:ヘレン・リーガード
パートナー:イェンス・ピーター・アンデルセン
「私たちのゴミ箱はできるだけ小さくする必要があるので、私たちは受け取った材料をできるだけ多く使用するように努めています。
家族の中で常に持続可能な環境への配慮を持っていたので、ヘレンが衣料品のデザイナーからリサイクル素材のバッグのデザインに変わったのは当然のことでした。」
支援者の皆様へ
  • GRUNBAGを持ち歩くとき、街でGRUNBAGのロゴを見るとき、それは私たちが私たちの
    住む土地を
    大事にしているという声明でもあります。 それはあなたも始められる第一歩となるのです。

  • 日本では古着屋リサイクルショップなど、リユースには大きな注目が集まります。  
    しかしそのまま使うだけでなく新たな命を吹き込むことで、さらに高い価値がある製品が 生まれるのです。  そのことを「GRÜNBAG」のアップサイクル製品を通じて知ってほしい…  
    そして環境問題がもっと身近なものだと考えるきっかけになればと思っています。  
    持続可能な社会を目指し、高品質なアップサイクル商品を作り続ける環境先進国・デンマークの「GRÜNBAG」。  
    日本のみなさんと、もっとファッションと環境問題を共有したいのです。

    ぜひ大きな関心とご支援をお願いいたします。
  • 日本では古着屋リサイクルショップなど、リユースには大きな注目が集まります。  
    しかしそのまま使うだけでなく新たな命を吹き込むことで、さらに高い価値がある製品が 生まれるのです。  そのことを「GRÜNBAG」のアップサイクル製品を通じて知ってほしい…  
    そして環境問題がもっと身近なものだと考えるきっかけになればと思っています。  
    持続可能な社会を目指し、高品質なアップサイクル商品を作り続ける環境先進国・デンマークの「GRÜNBAG」。  
    日本のみなさんと、もっとファッションと環境問題を共有したいのです。

    ぜひ大きな関心とご支援をお願いいたします。