カートを見る

なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

会社やパートなど時間制約のある働き方以外で扶養内の収入を得たい主婦さんや、
BUYMAを始めてみたいけど英語が苦手で挫折しそうな初心者さんが、

「日本」だけで月収10万円を稼ぎ生活の質をワンランクアップさせる方法を公開します。

はじめまして!Sayuriです

はじめまして!Sayuriと申します。

右肩が四十肩になりかけて衰えに恐怖しているアラフォー子持ち主婦です。

皆様にこのようなレターをお送りするのが初めてでドキドキしております。

先にいらん情報出しちゃいましたがw

ここから私のことを少しご紹介させていただきますね!(まじめに)

家族は愛する旦那様と可愛く生意気盛りな4歳の息子の3人暮らしです。

現在、主にBUYMAで収入を得ているごく普通のアラフォー主婦です。

BUYMA歴は開始してからは5年、本格的に活動して3年となります。

主に国内買付という戦略を使って、「扶養内」で収入を得ることを目的に活動していました。

「扶養内」って聞くと、あれ?って思う方もいるかもしれませんね。

副業やフリーランスになるからには月収50万円とか

100万円とか大きく稼ぎたいそう思う人も多いはず。

でも私はこの「扶養内」で稼ぐことに長年拘っていました。

それにはいくつかの理由があります。

・国民健康保険より社会保険の方が待遇が良い

・通院治療しなければいけなかった

・体力に自信がない

・家族を第一優先にできる働き方がよかった

・忙しく働きたいくない→おいw

こんなところでしょうか。

この条件を満たしながら稼ぐことが出来たのがBUYMAの国内買付でした。

そしてこのBUYMAの国内買付をするようになり、生活の質がワンランクアップしたのです。

具体的には

・生活に余裕ができた

・家族の中で自信を持つことが出来た

・ある程度欲しいものは自分で買えるようになった

・子供や自分の習い事に興味がわいたら参加できるようになった

・旅行に行きたいと思ったら実行できるようになった

・大好きなワインをコスパ重視~ちょっといい値段のものまで買えるようになった

・月1~2回アロママッサージに通えるようになった

BUYMAを始めるまで扶養家族として主人に支えてもらっての生活でした。

全面的に支えてもらい、養ってもらっているという立場では

贅沢品や習い事といった欲しいものを遠慮することが多くなり、

主人に頼って生きていることで「自信」というものもいつの間にか失ってしまっていました。

しかし、BUYMAを始めて稼げるようになると我慢することが減り

失っていた自信も少しずつ取り戻すことができました。

今日は、私が「扶養内で稼ぐ」ためにBUYMAでどのような活動をしてきたのか、

ご紹介させていただきたいと思います。


体調不良で会社を退職

最初に、なぜ私が扶養内で働くことを考えたかきっかけからご紹介します。

私たち夫婦は息子を授かるまで3年ほど時間がかかりました。

その間にいわゆる妊活というものを経験しています。

それまで私は、バリバリの営業職で毎週の締め切りまでに

100~200万円の数字目標を達成するという割とハードな働き方をしていました。

1カ月単位の目標と違い、週単位で目標がついてしまうと

1日も無駄にする時間がないんですね。

しかし、妊活中の私。

通院を始めると、この週単位の目標が大きな負担となっていきました。

なぜなら、治療のための通院は自分の空き時間に行けばよいというものではなかったからです。

女性のホルモン状態に合わせて『〇日に来てください。』『ここから1週間毎日来てください』

これだけなら仕事終わりに調整も利くのですが『〇日の何時に来てください』なんて

無茶な時間指定があることもあります。

それは直近にならないとわからないので前もってのスケジュール調整はできません。

お仕事の途中で中休みをもらったり、遅刻・早退させていただいたり締切があるのに

病院を優先せざるを得ないのです。

これを逃すと1カ月の治療が無駄になってしまい、妊娠まで、また1カ月遠ざかりますからね。

ハードな目標を持っている中で1週間をフルに営業にあてられなかったのです。

コレがきつかった…。

私はここで無理をしてしまいました。

勤め先の会社はとても優しい人たちに恵まれていました。

こんなに通院で時間を取られる私にもとても配慮をしてくださっていたんです。

そんな配慮を無下にするわけにもいかず、治療の関係で体調が悪くても通勤し続けていました。

そんな日々が2年近く続いたころでしょうか。

ついに通勤中に倒れてしまい、主人から会社を辞めたほうがいいのではないかと諭されました。

そして『絶対に支えていくから安心して』と言ってくれたのです。

その言葉に安心して私は退職することとなりました。

妊活って結構お金がかかるんです…。

晴れて無職となった私は体調はゆっくりと回復していきました。

しかし、ここで愕然としたのは妊活の治療費でした。

まあ、お金がかかる、かかる。

1回の通院に3分の診察と注射1本で1万越えは当たり前。

会社員をしながら通院していた時は年収もしっかりあったので

このぐらいは仕方ないかなと思える程度でしたが、

無職になると得るものがないのに出るものは高額っていう状態です。

目減りする残高を見てそれはそれは焦りましたね。

生活させてもらっていると感じる肩身の狭さ

もちろん、主人が生活費を出してくれていましたし、治療費も出してくれます。

言えば生活費を増額もしてくれていたと思います。

でも言えないです。

主人の一生懸命働いてきてくれたお金を使わせてもらっているんですから。

生活費ならまだしも交遊費には使えませんでした。

お友達に誘われて遊びに行ったり、お買い物をするときは自分の貯蓄から

切り崩さなければならばいことが続きます。

だんだん目減りする貯金残高と、高額な治療費や生活費を

主人一人に負担させてしまっていることにだんだん肩身が狭くなっていきました。

通勤をしない働き方を模索

退職して時間だけはたっぷりありましたので私はこれからのことを再度考え直す時間を作りました。

現在の状況と未来のことを。

画像は当時の実際のメモです。

【現在】

・日時の読めない通院で会社やパート勤めは難しい

・通院費が高額

・遊びたい

・気分転換に旅行行きたい(子宝温泉とか…)

・お金のことを気にするのは逆にストレス

・じゃあ、やっぱり収入いるよね

・働かなきゃじゃない?

・どうやって?

自営業??

【未来】

・養育費かかる

・習い事させてあげたい

・幼稚園も高額な出費よね

・自分も自由なお金欲しい

・じゃあやっぱ働かなきゃよねでも…

・産後元気かわからない

・再就職できる?

・保育園ある?

・時短とれる?

・緊急お迎えとか会社と折り合い着く?

・会社もパートも難しい?!

自営業???

これは、当時のメモそのままです(笑)

現在も未来も働いた方が良さそうだけど、

どちらも【会社やパートは無理っぽい】っていう結論になっていますね(笑)

そうして私は【何ができるかわからないけど自営業しかない】と行きついたのでした。

扶養内で働くことが重要だった

不妊治療中だった私は、旦那の社会保険に加入していることが重要でした。

そのため、

・ある程度稼げる月収が見えやすい仕事

・時間に縛られず好きな時に業務量を調整しながらできる仕事

・楽しくできそうな仕事

・資金のかからない仕事

これらの条件にあう仕事をネットや副業雑誌で模索する日々。

第一候補にブログアフェリが上がりました。

しかし、これも少額ではありますがサーバーの開設に資金がかかることがネックで踏み出せずにいました。

BUYMAと出会う

そんな【自営業できるなにか】を模索する日々の中で、

通院帰りによった本屋で「BIGTOMMROW」という副業雑誌を手にします。

そこには目を引くワードが載っていたからです。

・資金不要!

・無在庫OK!

・今話題の稼げるプラットフォーム(ちょっとこの辺はうる覚え)

『なんだこれは!』と思いましたね!

当時、ヤフオク転売なども流行っていたのですが在庫が必要でしたし

無在庫でできる商売っていうのはないと言ってもよかったと思います。

そんな中で、BUYMAは私の稼ぎたい条件をすべて満たしていました。

・アカウント開設、出品者登録無料で初期費用がかからない

・購入されてから買付をする無在庫型

・自分で業務量を調整できる

・輸入販売なんか楽しそう

・稼げる月収が見えやすい

『こんな好条件の仕事はないんじゃないか!』

私はすぐにBUYMAの実践を始めます。

英語&関税で手が止まる

『さあ!やるぞ~!稼ぐぞ~!』と意気込んでいた私に最初にぶち当たったのは英語でした。

当時、BUYMAはオンライン仕入れが主流でしたので、

仕入れ先のサイトをリサーチしていくと、当然行きつくのは海外のショップです。

もちろん、すべて英語で表記(時々イタリア語なんかもあった)でした。

大手のショップは国を日本に切り替えると日本語で輸入関税込み、

日本円表記なんて丁寧なサイトもありましたが、ほとんどが現地通貨で英語表記です。

まずは、このショップが日本に発送してくれるショップなのかを調べるだけでも時間がかかる。

そして、関税は後払いなのか注文時に込みで計算されるのかも当時は全然わかりませんでした。

だから、関税込みでの価格が表記されていることがわからず、

二重に関税を計算してしまい仕入れ値がライバルより高くなりすぎて

出品しても叶わないということもしばしば…。

Google翻訳って適当よね…

英語が苦手な私はもちろん頼りましたよ!Google翻訳!

『Google先生!お願いします!』っとchromeを使ってページごと和訳をしましたが

なんとも意味不明な翻訳になることが当たり前。

【子供の皮を被った子羊】なんてホラーな翻訳をされたこともあります(笑)

意外とGoogle翻訳ってあてにならないことに心がポッキリ折れるようでした。


取引完了まで4週間?!支払い間に合う?

それでも数時間かけて仕入れ先をやっと見つけ、地道に出品を重ねていき受注が入るようになってきました。

これで勢いに乗れる!と思ったのもつかの間です。

今度は取引完了までにかかる時間とクレカの支払い期日に胃を痛める日々が続きます。

というのも、

BUYMAでは注文→商品買付→商品が手元に届く→


顧客へ発送→到着→到着完了通知を押してもらう

という流れになります。

(現在は他の手法も数多くあります)

そうするとこのようなスケジュールになるんです。

例)

2月10日:買付(この時点でカードを切っているので2月末締め3月末支払い)

2月17~20日:商品が手元に到着するまで平均7~10日程

2月21日:発送通知

22~24日:お客様に到着

25日:到着通知

末日:BUYMA締め日確定

3月10日:BUYMAより売上入金

3月末:カード支払い

一見、カードの支払いまでも余裕があるように見え問題なく見えます。

しかし、これは超スムーズに進行した場合です!

日本では考えられないですが国際宅急便は遅延は当たり前。

下手したら行方不明にすらなります。

私が経験したのはイタリア出発→なぜかEU内をウロウロ→

イタリアに戻る(なんでやねん!)→アメリカに行く→

香港に行く→日本にようやく到着(約3週間かかる)

追跡を毎日必死で更新してはツッコミを入れてました(笑)

今でこそ友人バイヤーさんと話していると『南アフリカに飛んでちゃった~』とか

『海の藻屑になったかな(行方不明)』なんて話題になることもしょっちゅうなほど

BUYMAあるあるですが当時の私はバイヤー友達もいませんでしたし、一人で孤独に焦っておりました。

また、BUYMAでは発送通知を押してから2週間は相手が到着通知を押してくれないと

自動的なクローズにならないため、4週間近く取引がかかってしまうこともざらにあります。

もうお気づきでしょうか?

買付をしたときに私たちは支払いをしてしまっているので

カード支払い日までに取引が完了するかは本当にギリギリになることが多かったんです。

実際何度か先に支払いが来てしまったこともあり焦ったこともあります。

当時は立て替える現金が少なかったので、このままこんなことが複数回起きて取引額が大きかった時に詰む!

『BUYMAは無理かもしれない…』

せっかく収入の道が開けたと思ったのもつかの間、

買付に対する不安が大きくなってしまい続けることは無理かもしれないと挫折寸前でした。

無理かもしれないと思った。でも見つけた!

資金の少ない私にはカードの支払い日までに取引が完了しないBUYMAは向いていないかも…

と挫折寸前でしたが何か打開策はないかとネットを検索していたところ、

BUYMAコンサルをされていたとある方が行っていたSkype無料相談に行きつきました。

その方と連絡をとり、現状を相談したところ、私の道を変える大きなアドバイスをいただいたのです。

それが「国内買付」という手法でした。

国内買付とは、日本の国内から買付をしてお客様へ発送するシンプルな手法。

しかし、【BUYMA=海外仕入れ】と思っていた私には目からうろこでした。

日本よりも安く買えるからBUYMAで買うお客様がいるんだと思っていたんです。

だから、国内定価より高くなる日本仕入れなんて需要があるわけない!と思ったんですね。

『やっぱり無料相談なんて適当なこと言ってるんだな』と大変失礼なことを想ってしました。(ごめんなさい)

しかしお話を聞くと現状の私にはピッタリの買付方法でした

・受注当日~買付ができる

・最短で発送翌日には顧客に商品が届く

・最短3日で取引が完了できる

・到着通知が押されなくても発送通知が早いからクレカの支払いまでに完了可能

これはまさに今の現状を打開できるチャンスだと思いました。

しかし、前述のとおり『国内定価より高くなる商品を買う人なんているの?』と

疑心暗鬼な私は疑いながらもほかに道がなかったのでリサーチを開始し出品を始めます。

日本語ってやっぱすばらしいな(笑)

リサーチを開始すると以外にも国内買付の実践者が多いことに気が付きます。

ということは、『国内買付でも需要はあるのか』と理解した私はひたすら実践しました。

そして以外にも出品からたった2週間で受注が入りました。

嬉しい私は早速、在庫確保すべく動きます。

国内買付は国内のECサイトで購入することはできません。

そのため、どこの店舗に在庫があるかを店舗へ電話して確認しなければいけません。

大変そうに思いますが、これがとっても楽!

意味の分からない英語を変なGoogle翻訳で迷走するより断然楽!

なんせ日本語!

ブティックに電話しても丁寧な対応で在庫を確認してくれる。

無事に最寄り店舗で在庫を見つけて、

午前中に受注のあった商品だったので午後には買付に行くことができ商品確保!

このスピード感は今までのストレスを吹っ飛ばしてくれました。

「日本語ってすばらしいな~(笑)」(2度目)

3日で取引完了でキャッシュフローの問題も解決!

晴らしいのは日本語で買付ができること以外にもありました。

国内買付は、最短で買付当日に発送まで完了することが出来るスピード感ある戦略です。

そのため早ければ翌日~翌々日には商品が顧客の手元に届きます。

到着通知を押してくださる顧客であれば3日目で取引が完了してしまうのです。

私の経験上、国内定価よりも高い金額でも商品を買ってくださる顧客は

それだけ余裕のあるかたなので取引に対しても誠実な方が多いです。

こういう方たちは、到着通知もさっさと押してくれる方が多く

3日~1週間以内で取引が完了することが増えました。

そうしてクレカの支払いまでに売上確定が問題なくできるようになったのです。

次に、キャッシュフローの問題では、期日までに売上金が手元に入るかも大切ですが

クレジットカードの枠も重要です。

私もBUYMAを始めたばかりのころは枠が50万円程度でした。

そのため、支払い期限ギリギリまで売上が確定していない状態だと回せなくなってくるんですね。

ところが、国内買付では売上が2週間程度で確定することが出来るので、

繰り上げ支払いをしながらクレカの枠を確保することが出来るんです。

クレカの種類にもよりますが電話で『ここまで確定している分の支払いを先にしたい』と

相談すると手続きしてもらうことが出来ます。

繰り上げ支払いをしているとカードに信用力もつきますので限度額を上げることもできるようになります。

そして専業主婦でも収入ができるので新たなカードを作成することも簡単になってくるんです。

こうして、キャッシュフローの問題を解決させながらBUYMAで実績を連れるようになっていきました。

地方でも大丈夫。電話で買付や取寄せという手段がある

ここまでお話しすると国内買付はメリットしかなさそうに感じますよね!

ここでちょっと問題です。

では、国内買付のデメリットって何でしょう?

・・・・

・・・・

・・・・

答えはECサイトで買えないこと。

簡単にお話しますがBUYMAは国内ECサイトから買付をすることを禁止しています。

なので、国内のブランドの公式サイトやセレクトショップでオンライン購入をして自宅に配送してもらい、

それをお客様へ発送することはできないのです。

だから、直接店舗へ商品を買いに行かなければならないということなのですが

在庫が最寄りになかったらどうします?

諦めて取引をキャンセルしますか?

『諦めたらそこで試合は終了よ!』

BUYMAでは無在庫で販売することが認められているため、

ある程度は在庫切れによる取引キャンセルは認めまれています。

そう「ある程度」です。

BUYMAには買付成功率という項目がプロフィール欄に記載されており、

この買付成功率が著しく低下するとBUYMA事務局からペナルティー、

最悪アカウントがバーンされる通称【垢バン】をされることになります。

ペナルティはイエローカードなので一生懸命改善すればお許しが出ますがアカバンは退場宣言です。

BUYMAはこの辺が非常にシビアでアカウント停止してしまうと二度と活動させてもらうことが出来ません。

(一応、復活の方法がないわけではありませんが…)

そのため、安易に取引をキャンセルすることはお勧めできません。

顧客も購入してもキャンセルになる可能性が高いと思ったら、

買付成功率の低い人からは購入したいと思いませんよね。

では、在庫が最寄りの店舗なかった場合、どうしたらよいのでしょうか?

それは、【取寄せ】【電話で購入】です。

国内に在庫がありさえすれば最寄りの店舗へ取寄せてくれるブランドがほとんどです。

また、取寄せができなくても電話で決済をお願いすることが出来るブランドや店舗もあります。

実際、私は北海道沖縄の在庫も確保しています。

取寄せ迄も海外とは違い2~5日程度なので取引完了までにも大きな影響はありません。

だから諦めず日本中から在庫を手配できるようになるのが国内買付の勝ちパターンとなります。

そして取寄せや電話購入ができるのであれば、

日本中どこに住んでいても国内買付は実践可能だということにもなります。

扶養内で働くのにちょうどいい月収10万円

ネットではBUYMAのノウハウも沢山出回るようになってきました。

でも大半が月収50万円、100万円を目指そう!というものが多いように思います。

もちろん、BUYMAは頑張れば月収50万円や100万円を目指すことが出来ます。

私の周りにもそのくらい稼いでいる猛者が沢山いらっしゃいます。

だけど、全員が高月収を目指しているわけではないですよね。

扶養内で働きたい人の多くは仕事よりも優先したい事がある方が多いと思います。

例えば

・家事、育児が忙しい

・忙しすぎると体調に影響がある

・家族に扶養内を求められている

このような方たちはに大きく稼ぐことより

「月収10万円程度を安定して稼ぎ生活の質がちょっとUPする」

ぐらいの業務量がちょうどよいと思っている方が多いのではないでしょうか。

私が実践する国内買付はまさに月収10万円程度を安定して稼ぐのに

ちょうどよい業務量となります。

そして今回は、そんな

・扶養内で稼ぎたい方

・BUYMAでまずは月収10万円を目指したいけど英語が苦手な初心者さん

に向け、全てを国内で完結し安定的に月収10万円を稼ぐ方法を

2カ月のメルマガスクールでお伝えしていきたいと思っています。

BUYMA All Japan Strategyとは

国内定価より高く出品するわけなので顧客はどうしても限られるのは確かです。

しかし、限られた顧客に限定してアプローチすることで

良質な顧客とスピードよく取引を完了させていくことが出来る戦略を

【BUYMA All Japan Strategy】と私は呼んでいます。

この戦略は、

・扶養内で稼ぎたい方

・英語が苦手なBUYMA初心者さん

には本当におススメの方法です。

なぜなら

・業務量を自分で調整できる


・BUYMAの基礎が全て日本語で完結するから初心者でも理解しやすい

・関税など難しい計算を見込まずに利益計算ができるので安心

取引完了までの期間が短いため資金の少ない初心者でも実践しやすい

実践する中で、稼げるようになり扶養内や初心者の域に留まらず幅広い手法でたくさん稼ぎたいと

思うようになったときもBUYMAの基礎をBUYMA All Japan Strategyで身に着けているので

簡単にステップアップすることが出来ます。

これは、実際に国内買付から始め、現在は世界各国からも手配している

私が体現しているので再現性が高い手法となります。

具体的にBUYMA All Japan Strategyで学べること

BUYMA All Japan Strategyでは2~3日に一度のペースで

国内買付で月収10万円を達成するために必要なノウハウや

情報共有をメルマガ・音声・動画を使いながら配信していきます。

具体的には下記のような内容は…

✔BUYMAのアカウント登録、出品審査時のコツ
今回の講座は初心者向けとなりますので、まずはアカウント作成方法から

丁寧に解説をしていきます。

初回出品時にBUYMA事務局から出品者の資格があるか審査を受けるのですが、

スムーズに審査を通すためのコツもお伝えしていきます。

(審査といってもとても出品情報と登録情報、パソコンのネット環境がBUYMAの基準に

則っているかを確認する簡単な審査なので心配はありません。)

✔魅力的なアカウントプロフィールの作りのコツ

購入者は商品情報だけではなく、出品者情報も見て購入を判断しています。

そのため、アカウントプロフィールが適当ではせっかく購入に興味を示してくださった

お客様が逃げてしまいます。

まずはアカウントプロフィールをしっかり作りこみ、お店の土台作りをするための

コツを解説します。

✔魅力的な商品コメントの書き方

商品コメントはお客様が購入する後押しをするために大切なアピール箇所です。

コメントの書き方次第で販売力が大きく異なります。

商品コメントの書き方の基礎を身に着けて選ばれるショッパーになるための

基本を解説します。

✔●●を使って5分でできる映える画像作成方法

BUYMAを内をみると目を引く画像が沢山あるのがわかります。

画像作成の経験がない初心者でも●●を使えば5分で映える画像作成ができます。

無料ソフトを使いますので誰にでもできる作成方法です。

動画で操作方法から説明しますので初心者さんでもすぐに始められます。

✔国内で買付ができるブランド、商品のリサーチ方法

BUYMA All Japan Strategyの基本となる国内買付の

ブランド・商品リサーチ方法を徹底解説します。

✔ライバル分析方法

出品に慣れてきたら、すでに成功しているライバルがどのような手法を取り入れているのか

その手法を分析し、うまくいっているところ・いっていないところを分析することで

自分に取り入れるべき要素を見出します。

そのためにライバルのどういったところを見ていけばよいのか着目すべき

考え方を解説していきます。

✔差別化!ライバルより長く1商品を国内買付で買い続ける方法


国内買付は仕入れ先が国内に限定されるがために1商品の寿命が短くなりがちです。

しかし、それは思い込みでライバルより長く買付続けられる方法があります。

ライバルがいなくなった後のおいしい市場について詳しく解説をしていきます。

✔トラブルをよばない検品~発送の仕方とその重要

性買い付けた商品の検品~発送が非常に重要になります。

ここを怠ると思わぬトラブルを呼び、不良在庫になりかねません。

初心者の内から検品の徹底と発送時の徹底をすることでアカウントの健全な運営ができます。

All Japan Strategyでは実際の検品画像や梱包画像を例に検品時のチェック項目、

発送時の注意点を解説していきます。

✔買付成功率を維持するために取り入れる方法

BUYMAは無在庫販売が認められているプラットフォームのため、

ある程度在庫切れによる取引キャンセルがおこります。

しかし、在庫がないならキャンセルすればいいという考えは大変危険です。

出品者活動をし続けるために買付成功率を基準値以上に維持する必要があります。

そのため在庫切れでキャンセルが起きてしまうことを想定して成功率を維持するために

取り入れるべき方法があります。

その手法をAll Japan Strategyでは詳しく解説をしていきます。

これ以外にも現役でBUYMA活動をしている私が体験した情報をシェアしていきます。

また、BUYMA All Japan Strategyは私から、ただノウハウを提供するだけの

一方通行な講座にはしたくありません。

だから、配信するメルマガには「ご意見メール箱」を設置いたします。

ぜひ質問やシェアしたいことを積極的にメールで送ってください。

頂いたメールを私が音声回答でお答えしながら全体にシェアさせていただきます。

そうすることで、自分のアウトプットにもなりますし、聞く側は自分以外の考え方を

取り入れることができ思考の幅が大きく広がります。

そして、音声を聞くことで一緒にBUYMAを頑張る仲間がいるんだなって思えることは心強いですよね。

 







BUYMA初心者さんがすぐに行動できるよう
参加者様全員にスタートアップセットを特典でお付けします。

特典1:出品管理表

出品時には、BUYMA手数料や送料、欲しい利益などを計算して出品価格を決定します。

その都度計算するのはとても不便ですし、出品後に利益率何%でだしてたっけ?

ということにならないよう出品管理表はとても便利です。

後に海外から仕入れをするようになっても対応できる計算式がすべて入った出品管理表をプレゼントします。

特典2:リサーチ計算表

リサーチを行うときも電卓片手にリサーチするのは非効率なので計算式が入った表で

ライバル分析を効率化するためのリサーチ計算表です。

特典3:厳選!問合せ返答テンプレート

顧客からの問い合わせはある程度決まったパターンが多いです。

その際に、返答をテンプレート化しておくと時短になります。

よくある顧客からの問合せの返答テンプレートを厳選してプレゼントします。

特典4:国内買付をするときに意識してほしいこと音声シェア

国内買付をする際は、ただ買付をするのではなく意識して欲しいことが沢山あります。

私が国内買付をする際に意識していることや、すぐ実践できることを音声でシェアします。

特典5:外注化ファーストステップ~出品外注化~

このBUYMA All Japan Strategyに慣れて利益が出るようになってくると、

出品を外注化したほうが効率的です。

そんな少しレベルアップした皆さんんお役に立つ外注化の

ファーストステップ出品外注化の基礎をプレゼントします。

特典6:Twitterフォロワー様200名記念企画資料をプレゼント

Twitterのプレゼント企画で出品外注さんの採用のコツという資料をシェアしました。

この資料を特別に受講者の皆様にもシェアさせていただきます。

上記の外注化ファーストステップと一緒に見ていただくと学びが深くなります。

特典7:国内アウトレットの活かし方

今回のメルマガ講座はBUYMA初心者さんが月収10万円を安定して

稼げるようになっていただくための講座で国内買付の基本をお話していきます。

国内アウトレットまで網羅できるようになると中上級者といっても過言ではありません。

この戦略までマスターできると月収30万円は余裕になってきます。

この講座で基本を学びながら初心者を脱していただき国内アウトレット戦略も取り入れ、

一気に中上級の仲間入りをしていただけたらと思い急遽、特典として追加することにしました。

基礎を身に着けた先に月収30万円以上を目指している方はこの機会にぜひ

※この特典は講座の後半で配布します。

全て日本語で完結し、
最短3日というスピード取引で

月収10万円を得るための
2カ月オンラインメルマガ講座
BUYMA All Japan Strategy
その料金は

今回のメルマガ講座は私が3年間実践し安定的に月収10万円を稼いできた

全部を詰め込んだ内容でとってもボリュームのある2カ月間のメルマガ講座になります。

私も皆様により良い結果をだしていただけるよう、全力を注ぎます。

コンテンツにはそれだけの価値を感じていただけるような内容となっています。

しかし何より、これからBUYMAを始めたいという初心者様に向けての講座です。

できるだけ参加しやすい料金とさせていただきました!

BUYMA All Japan Strategy

参加料金:24,800円(税込)

※2回分割まで対応

※永続参加権利となります。

一度参加されると、追加で更新されたコンテンツは無料で自動配信され

講座終了後も永続的に更新されたコンテンツを受け取ることができます。

講座に参加する

一括支払い
  • 販売価格
  • 24,800円
  • (税込み)
2回分割支払い
定期便12,400円×2回のサイクルとなります。
  • 分割支払い総額
  • 24,800円
  • (税込み)
2回分割支払い
定期便12,400円×2回のサイクルとなります。
  • 分割支払い総額
  • 24,800円
  • (税込み)

参加者様の声

====================
お疲れ様です。本日のメルマガ拝見しました国内買付け、とても奥が深いんですね!!
読んでてワクワクしちゃいました!!!講座に申し込んで良かったです!
リサーチはまだまだ苦手ですが頑張ります!ありがとうございます。
====================
●●リサーチの動画を見て実際に手を動かしてみました。
最初はなかなか慣れなくて、途中で迷子になってしまったりしましたが、
今日改めて●●リサーチの動画を見てもう一度しっかり時間をとってリサーチを行ってみました。
結果→モデリング対象のショッパーを5名ほど見つけることができ、
国内買付で取り扱うブランドも7つ見つけることができました。
====================
●●サーチをしていた時に、有在庫にしても良さそうなのものを見つけ、買付に行ってきました。
その商品が、昨日の夜に売れ、本日旅立ちます~♪
初の国内買付での販売です( ̄▽ ̄)
と思ったら、その前に3点売れてました!!!
BASに入ってから、買い付けて売れたものトータル4点です♪
本当は、無在庫で売り上げを上げたいので、リサーチさらに頑張ります!



Q&A

QBUYMA初心者です。アカウント作成がまだできておりませんが参加かのうですか?

A.アカウント作成手順から順を追って解説してまいりますので、

 今からBUYMAを始める方はスタートダッシュを切ることができるのでとてもおススメです。

Q.BUYMA経験者ですが今回参加しても大丈夫でしょうか?

A.今回のBUYMA All Japan Strategyは初めてBUYMAを開始する初心者さん向けではありますが、
 
 独学でBUYMAを始め月収10万円以上稼げずにお困りの方には基礎を学んでいただくことが 
 
 出来るのではないかと思います。

Q.地方に住んでいますが実践できる内容ですか?

A.地方に住んでいても取寄せや電話で買い付ける、
 
 逆に地方にしか在庫がないなんてこともあるので在住地関係なく
 
 国内在住者の方が実践できる内容です。

Q.講座終了後にもコンテンツが送られてきますが追加料金はかかりませんか?

A.はい。
 
 こちらは一度参加していただいた方は永続的にコンテンツを受け取る権利を
 
 獲得していただいておりますので、追加料金は一切発生しないので、
 
 講座終了後に送られてきたコンテンツもぜひお役立てください。

Q.講座の参加料金はVISA、MASTERカード以外での支払いも可能ですか?

A.可能です。
 別途決済リンクをお送りしますので、sa.mamalife@gmail.comまでご連絡くださいませ。

Q.講座参加料金は分割でのお支払いは可能ですか?

A.可能です。
 2回分割までご対応しております。

最後に

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

私がBUYMAを始めたきっかけは金銭的なことももちろんありましたが

扶養されているだけの自分に自信がほしかったというのも大きかったと思います。

実際、BUYMAで稼げるようになり生活の質がワンランクアップしました。

そして何より自分に自信が持てたことが大きかったと思います。

今では好きなことに躊躇することなくなり毎日が楽しくなりました。

主人や子供と過ごす日々は私にとってかけがえのないものです。

そのかけがえのないものを最優先にしながらも自分の生活の質をアップさせる

働き方が私には性に合っていました。

今回、会社に勤めなくても、パートに出なくても、こんな働き方で稼いで自由と

自信を得ることもできるんだということが少しでも多くの人にシェアできたらいいなと思います。

あなたが一番大切なことを最優先しながらも稼ぎたいと少しでも前向きな思いがあるのでしたら、

ぜひこのチャンスにBUYMA All Japan Strategyに参加してみてください。

では、講座でお会いできることを楽しみにしております。

Sayuri

免責事項

過去にBUYMAの出品やアカウント管理等の外注経験がある方は

外注元がアカウント停止処分を受けていた場合、同じPC・IPアドレスより

ご自身のアカウントを作成してもアカウント停止となる可能性がございます。

当方では出品者アカウントが作成ができない場合の責任は負いかねますので予めご了承ください。

参加申し込みはこちらからどうぞ


一括支払い
  • 販売価格
  • 24,800円
  • (税込み)
2回分割支払い
定期便12,400円×2回のサイクルとなります。
  • 分割支払い総額
  • 24,800円
  • (税込み)
2回分割支払い
定期便12,400円×2回のサイクルとなります。
  • 分割支払い総額
  • 24,800円
  • (税込み)