なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

君は、君だから。



校長挨拶

堂々と、一歩を踏み出そう。

興味のあることや得意なことをとことんやってみる。
過去を悔やまず、未来に怯えず、自分の意思で、一歩踏み出してみましょう。コツコツ積み重ね、いずれそれが、周囲の人たちに良い影響を与えられるようになったとき、初めて自分の自信となります。

武相中学・高等学校 校長 矢口 浩幸

80周年に向けて

2022年 4月から
全面人工芝に


2022年 4月から 第3校舎
内部をリニューアル

1階に図書館と食堂
2階は多目的スペースと考古館
3階は音楽室、生物室、
美術室、展望ルームに

制服リニューアル

中学校
高等学校
家庭での丸洗いができ、全体の重さも軽いものに。
形も今の中学生・高校生に合った体格のものに。
高等学校
家庭での丸洗いができ、全体の重さも軽いものに。
形も今の中学生・高校生に合った体格のものに。

教室で大爆笑が起きる
純粋な人が多い
善悪の境界線がはっきり
先生方が直球で来る
細かいことにはあまり気にしない
友達となんでも話せる

いろいろな趣味共存
クラブや学習に没頭できる
互いを尊重し認め合える
卒業後も長くつきあえる

これら全部、自分次第で可能に・・・
それが男子校です!!


友だちと共に心もからだも大きく成長しよう。

一人ひとりの個性や学習に向き合う姿勢を大切に、学習面はもちろん、心もからだも大きく成長できるように。

強化育成クラブとして、バレーボールジュニア、キッズ柔道家、少年剣士を募集。「集団行動」を通して、自分の役割を果たし、互いに助け合い協力する精神を育む教育にも力を注いでいます。

2020年度入学生より
学年担任制を導入しました!

「学年担任」という複数の教員からなるチームで、複眼的に生徒を指導するシステムです。
各クラスの担任を固定せず、学年担任全体で生徒を指導します。
例えば、ホームルームは、複数の学年担任が入れ替わりで担当しますので、パターン化やマンネリ化せず、常にいい意味での緊張を持続できます。


体育コース 
詳細はコチラ
仲間と共に切磋琢磨する、汗と涙の青春、3年間
自分の専門競技だけでなく、数多くの競技を経験することで、強くたくましい“真のアスリート”を目指します。
●総合コース 
詳細はコチラ
目標に向かって何度でも挑戦できる3年間
文系、理系をバランスよく学ぶことで、将来像を明確化し、その夢や目標を達成するための進路を目指します。
●進学コース
(特進クラスを
1クラス編成) 
詳細はコチラ
国公立・難関大学入学に向け、学力と個性を伸ばす3年間
学業とクラブ活動の両立を図りながら、3年間の学びを経て、上位大学への現役合格を目指します。国公立や難関私立大学を目指す生徒のための「特進クラス」も編成します。
体育コース 
詳細はコチラ
仲間と共に切磋琢磨する、汗と涙の青春、3年間
自分の専門競技だけでなく、数多くの競技を経験することで、強くたくましい“真のアスリート”を目指します。


①学び
②大学
③入試形態
④職業の探究

自分のやりたいことへ
まっしぐら
部活動一覧はコチラ


バスケットボール部
バスケットボールが大好きな部員たちが、練習に励む毎日。年間を通じての清掃活動など“奉仕の精神”を持ったクラブ
吹奏楽部
卒業生とも交流を持ち、一人ひとりが音をとことん探究し、仲間と一緒にハーモニーを創り上げていく。様々な場所で演奏活動を行っています
サッカー部
指導を行う寺田洋介監督は、YSCC→長野パルセイロ→FC琉球→SC相模原とJリーグでDFとして活躍。2度目の選手権出場を目指しています
サッカー部
指導を行う寺田洋介監督は、YSCC→長野パルセイロ→FC琉球→SC相模原とJリーグでDFとして活躍。2度目の選手権出場を目指しています

入試ワンポイントアドバイス

昨年度入試の問題の解説
問題の傾向、対策について紹介

昨年度入試問題はコチラ

入試について


ACCESS

アクセスの良さも売り!


東急東横線「妙蓮寺」 徒歩10分
横浜市営地下鉄「岸根公園駅」 徒歩10分
JR横浜線「新横浜駅」徒歩20分
自転車通学も可能です(要保険加入)

お問い合わせはこちら

武相中学・高等学校

〒222-0023 
横浜市港北区仲手原2-34-1
Tel: 045-401-9042
Fax: 045-401-3746
Email: nyusi@buso.ac.jp