Burlesque du Port
~Petit Spectacle~

あらゆる人々が降り立っては去って行く港のように踊り子と人々が出会う移動式キャバレー!
様々な場所に現れる幻のような煌めく夜、今宵は浅草に上陸!

情報は随時Facebook,Twitter で更新中⭐️

⚓️schedule⚓️

2019年4月5日(金)

OPEN 20:00 START 20:30
前売2500円 当日3000円(1Dオーダー制)

【出演】
Gilbert de moccos(紫ベビードール)
鳥野雄士朗
Maria Luna
MECAV

【MC】藤井ペイジ(飛石連休)

【場所】
浅草銀幕ロック

ご予約▶︎ https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdgFNSFl6F0DCBqZgKLafn15xwTpP-eSq1JuvJ0k8D5BuB4Jg/viewform

もしくは銀幕ロックへのお電話【03-5828-6969】(21:00~5:00の時間受付可能)

へお願いします。その際、お名前と人数、お電話番号をおねがいします。

〒111-0032 東京都台東区浅草1-41-5 峠ビル2F

03-5828-6969

https://www.facebook.com/ginmakurock/

主催・レギュラーキャスト

Maria Luna

幼少の頃よりモダンダンスを習い、様々な舞台を踏む。上京後、日本女子体育大学にて様々なダンス経験をし卒業後、青森県美術館で行われたDance Aleko Aomori Lab'2でコレオグラファー兼ダンサーとして出演。シアタージャズ、コンテンポラリー、モダンダンスを中心に数多くの舞台を経験したのち2011年バーレスクダンサーとしてデビュー。情熱的そして蠱惑的なshowで東京都内を中心に活動中。

Twitter

MECAV(めかぶ)

お色気、コメディ、時々アクロバット!ドリーミーでデンジャラス!花火のように世界を彩るバーレスクパフォーマー。ポールダンサーとしてキャリアをスタートさせ、現在は二足の草鞋で国内外のショーに出演。時に野外演劇や全国各地のアートプロジェクト、芸術祭などに出演。キャバレーダンサーならではの視点を交えつつ枠にとらわれる事なく取り組んでいる。

HP

出演ゲスト

Gilbert de moccos

ジルベール・ド・モッコス。ボーイレスクパフォーマー。

国内外を問わず汗と情熱で大爆走!縦横無尽のトリックスター!

2008年、バーレスク・パフォーマンス集団『紫ベビードール』へ加入。 2010年、毎年ラスベガスで開催されるバーレスクの世界大会「Burlesque Hall of Fame Weekend」にてソロデビュー。

同大会へはその後2013・2016年にソロ出演する。 2014年、バーレスク・デュオユニット『CIRCUS DE MOCCOS』を結成。 上記大会にて2014・2015・2017年に"BEST GROUP"/"BEST SMALL GROUP"カテゴリー へノミネートされる。

2016年、同年に誕生したレヴューグループ『The Cabaret Cats' Revue』メンバーとしても 活動を始める。

これまでに、野外音楽フェスティバル「FUJI ROCK FESTIVAL」へ数度出演。 また、日本各地をはじめパリ/ニューヨーク/シアトル/ロサンゼルス/ニューオーリンズ /ブカレスト等でもショウを行い、 ソロボーイレスカーとして、世界各所で開催されている複数のバーレスクフェスティバルへ 出演やファイナリスト選出を果たしている。

2015年には、5月にNew York Tourを、6月には2週間のWest Coast of the U.S. Tourを行う。 そして2016年には、6月に2週間のU.S. Tourを敢行する。

また、シアターパフォーマンスカンパニー『to R mansion』のショウに参加し、日本各地に おける小中高校での公演や、ストリートパフォーマンスに不定期で出演している。 そして舞台公演「The Wonderful Parade」に参加、 同作が「第5回世田谷区芸術アワード “飛翔”舞台芸術部門」を受賞する。

さらにはイベントMC、PV出演等も行い、精力的に活動の幅を拡げている。

火の国・熊本が生んだやせ蛙、土俵際のファンタジスタ!

紫ベビードールHP

鳥野雄士朗

2017年ボーイレスクデビュー。


清く、
正しく、
いやらしくをモットーに

ミュージカルナンバーや歌謡曲で踊り、

都内のクラブ、
中心に出演。


2018年からは振り付けでも活動。


藤井ペイジ
(飛石連休)

サンミュージック所属


FM NACK5「THE魂」
木曜パーソナリティ

AM6局
「藤井ペイジ 小噺ツェッペリン」

YouTube
「藤井ペイジちゃんねる」

アメブロ
「映画とカレーと藤井」



過去回の出演者さま紹介

634.マンガリッツァ

HAPPY& FUNNYを掲げながらなるべく目上の人と関わらないようにひっそりとスキマ産業でSHOWを繰り広げる、希少価値は高く需要は低い、ドラァグクイーンとは名ばかりの最早何でも屋。

Twitter

THE ROB CARLTON

2010年12月、敬愛する「ラグビー」と「ホテル」をコンセプトに京都で誕生しました。

<Funny><Interesting><Emotional><Hospitality>の理念のもと、紳士的な振る舞いと限りなくコメディに近い

芝居を日々探求している非秘密集団です。

HP

Albicocca  matura
(アルビコッカ・マトラ)

Comming soon....

うの

バーレスク、ロープパフォーマンス、モデル等マルチにこなすパフォーマー。 ジャンルにとらわれず、ヘアメイクや衣装のセンス、卓越した表現力でどんなキャラにも変幻自在。

HP

C-ma.Mia

(アクター/バーレスクダンサー)
2013年に舞台にて女優デビュー。その後は、岡山を拠点に、大阪、広島の舞台にも多数出演している。台本芝居からミュージカル、殺陣芝居、インプロショーなどにも出演。
そして、2016年、日本バーレスク界のパイオニアの一人であるCherry Typhoon主催「Bonjour! Burlesque!」にてバーレスクデビュー。黒猫バーレスクサロン京都、浅草ゴールデンタイガーなど多数のバーレスクショーに出演。舞台の経験を生かしたシアトリカルバーレスクが特徴である。

Pearl

2005年ベリーダンスに出会い、2006年マチュピチュベリーダンス倶楽部養成クラスにて小倉氏に師事。

2009年「TIBC東京国際ベリーダンスコンペティション」新人アンサンブル部門において“シャハラザード”

として優勝。2016年フリーのダンサーとしても活動を始め、2017年1月Pearl Oriental Dance Shcoolを

奈良学園前に設立。

Blog

古川真穂

1999年"4D-JAM"のボーカリスト「ふるかわ♡魔法」としてメジャーデビュー。コーラスとしてもB'z松本孝弘や倉木麻衣、ZARDなどの楽曲やツアーに参加。その他、ブルースユニット"The Blue Films"や、ラジオDJ加美幸伸との幕間寸劇的デュオ"ScatRaw "、自然との調和を祈りパフォーマンスするプロジェクト"古川真穂と光合成"etc...様々なスタイルで活動の幅を広げ、近年は海外においても路上パフォーマンスやオープンマイクに挑戦するなど国内外問わずに活動中。また、"歌うバーレスカー"としてバーレスクショーにも携わることで独自の表現を進化させ続け、2017年にはカナダのバーレスクショーBurlesgeek Montreal13にゲスト出演も果たす。唯一無二のエンターテイナーとしてジャンルやカタチを超えて表現するその歌声は、一度聞くと虜になる「魅惑のカメレオンボイス」。

オフィシャルHP:「古川真穂総合案内所」‭http://mahofurukawa.com/

HP

Gilbert de moccos
(紫ベビードール)

HP

GAYA(ガーヤ)

HP

火焔おーじ

桜パール

Twitter

Pechico Octopashy

twitter

QumiCo

twitter.

C-ma.Mia

634.マンガリッツァ(MC)

twitter

Coppelia Circus

HP

古川真穂

HP

Rosa Diamanté
(ローサ・ディアマンテ)

twitter

634.マンガリッツァ(MC)

twitter

うの(大阪)

Twitter

Odile(東京)

Twitter

桜パール

Twitter

お問い合わせ burlesqueduport@gmail.com
会場

銀幕ロック

住所

〒111-0032 東京都台東区浅草1-41-5 峠ビル2F

MAP

住所

〒111-0032 東京都台東区浅草1-41-5 峠ビル2F