バルクオム(BULKHOMME)の口コミ・効果!モテる・デキる男になっちゃったうちの彼氏!

バルクオム(BULK HOMME)のBASICコース使ってないの!?

デキる男ならこれでスキンケアしなきゃ!うちの彼氏は使ってて、ニキビもスッキリキレイになっちゃいました。

バルクオム(BULK HOMME)はメンズ雑誌やインスタなどのSNSでも話題になってるし、カップルで使っている人達もいますよね。

実は私もこっそり使ってます。

あなたもバルクオム(BULK HOMME)で肌活しませんか?

きっとモテますよ。

バルクオム(BULK HOMME)BASICコース~SNSで話題なんだよね

私の彼氏が使っているメンズコスメ、BULK HOMME(バルクオム)です。

男性向け雑誌、インスタ、ツイッターなどのSNSですごい話題ですよねぇ。

昔の男性って、お肌の手入れは適当。

カミソリ負けした肌、脂ぎった肌、ガサガサした肌。 そんな肌でも全然平気。

そんなの、いけてな~いっ!

最近では男性でもメイクする人増えました。

「化粧男子」というらしいですね。

スキンケアだって、女性に負けてません。

今の世の中、男性でもスキンケアするのは当然!

私の彼氏はね、半年ほど前からBULK HOMME(バルクオム)を使い始めました。

付き合った当時は、あまりスキンケアしていなかったんですよ。

だけど、それほどお肌汚くなかったから、私も気にならなかったんだけど、ちょっと昇進してからというもの、仕事が忙しくて夜遅くなったり、付き合いとか接待の飲み会続きで脂っこいもの食べたり、お酒飲んだりが増え始めたの。

ストレスも相当あったみたい。

だんだんお肌の状態が悪くなってきちゃって、ニキビもいっぱいでき始めちゃったんですよね。

いわゆる、「大人ニキビ」


彼と同棲を始めて、彼の帰りが遅い日、何気なく彼が読んでいた男性雑誌をパラパラと読んだんです。

それにBULK HOMME(バルクオム)の事が書いてあったの。

芸能人やモデルさんも愛用しているようで、評判もよさそうだし、ベストコスメに選ばれたりしてるんですよね。


インスタとかツイッターも検索してみたら、結構いい口コミしてる人が多数。

中には「効果ない」とか「効かない」とかいう口コミもあったけど…。(;^_^A アセアセ

まぁ、あまりいい口コミばかりだとちょっと「ステマ」だったりするのかなって怪しんじゃったりもしたけど、美容成分なんかは女性用化粧品にも負けないくらいいいもの入っているみたいだから、使ってみたらいいのになぁって思ったんです。

バルクオムの詳細をチェック!

バルクオム(BULK HOMME)BASICコース~彼が使ってみた結果…

バルクオム(BULKHOMME)を使ってみた!

ということで…。 私が勝手に頼んじゃいました!(笑)

バルクオム(BULKHOMME)BASICコースっていう定期コースね。

お肌ってね、ターンオーバーっていう周期があるから1か月くらいじゃ、なかなか改善されないんですよ。

ましてや、2~3日で改善を期待するなんて…甘い!

私が頼んだ時、バルクオム(BULKHOMME)BASICコースは4回の縛りがあったんですけど、今は回数縛りなし!

まぁ、どっちにしてもスキンケアは継続が基本!

どうしてもだめだったら23日間返金保証もある!

バルクオム(BULKHOMME)BASICコースならね、初回がすっごく安いの!

2380円!

2回目以降も通常より10%安いから、やっぱり通常購入とか店舗で買うよりもコスパ良いでしょ?



彼がね、「雑誌で見て気になってたんだけど、どうしようか悩んでたんだ。 ありがとう。」って言ってくれたよ!

それから彼は毎日朝晩2回ケアを始めたの。

「モチモチした泡が気持ちいい!」

「洗顔後の洗い上がりがサッパリしてるけど、お肌がすべすべしてるよ!」

とか、感動していました。(笑)

なんかねぇ、ほんと気持ちよさそうにするから、私もこっそり使ったんです。

これいいじゃん!

ってことで、たまにこっそり使わせてもらってます。


2~3週間後くらいですかねぇ、彼が「会社にいると肌がカッサカサしてきてたんだけど、最近しなくなったよ。」って言うんです。

私もね、ちょっと変化を感じていました。 彼のお肌触ると、すべすべするんですよね。 ニキビはまだあるけど。

2か月もすると、「そういえば最近ニキビできてないかも。」ですって!

3か月くらいしたら、「会社の女子達に、お肌キレイになりましたねって言われたし、同僚にも何やってんだ?お前?って聞かれたよ。」ってうれしそうに話していました。

私のおかげでしょ~!!!

しかも、なんだか逆ナンされるようになったとかも言ってますよ!

浮気は許しません!(笑)


今はすっかりモテる男、デキる男のお肌ですよ。

まぁ…うっそ~!なんて思っているかもしれませんね。

うん、いいんです。

効果って個人差があるし、信じる者は救われるって、私は思うので。 (笑)

だいたいね、「効果がない」、「効かない」っていう人達って、ちゃんと使ってないの。

2~3日で良くなるって思ってたり、毎日ちゃんと使ってなかったり、使う量がほんの少しだったりするんですよ。

あなたはモテる男、デキる男のお肌になりたい?なりたくない?

バルクオムの詳細をチェック!

バルクオム(BULKHOMME)の口コミ・評判

バルクオム(BULK HOMME)の口コミ・評判で多いのは…

バルクオム(BULK HOMME)は評判通りのサッパリとした使用感で潤いも得られ、しかもフローラル系の香りなので、女性にも好評ということなんですよね。

剃刀負け・乾燥肌・肌のベタつき・目元のシワに悩んでいた男性からの喜びの声も多く、高い評価を得ています。

が、一方で、肌質によっては合わないと言っている男性もいますね…。 残念。

だいたい高い評価をしている人達は、3ヶ月以上使い続けています。


ネガティブな口コミを寄せる人っていうのは、1~2週間位使った段階で、口コミをしている人が多かったりするんですよね。

肌のターンオーバーの周期が28日ってことを考えると、1~2週間というのは、まだ効果を実感するには早いの。

効果を実感するには、早くても1ヶ月、長ければ3ヶ月は待つ必要がありますよ。

では、実際の口コミ・評判を見ていきましょう。


「これまで夏場に顔に汗をかいてテカリがとても気になっていたけれど、バルクオム(BULK HOMME)を使い始めてから顔がベトベトしなくなった。」


「冬場に乾燥でカサカサして洗顔後にツッパリ感をかんじていたけど、バルクオム(BULK HOMME)を使って肌の調子がよく1日中乾燥を感じなくなった。」


「バルクオム(BULK HOMME)は簡単なケアで済むのでとても楽です。雑誌で見てつかってみたけど初めての化粧品でも肌に合ってよかった。」


「今までは安い洗顔料ばかり使ってきました。 だから高価なバルクオム(BULK HOMME)の使用には勇気がいったのですが、いざ使ってみると、今までの悩みは何だったのかと思えるような使用感です!」


「頬とオデコにできていたニキビの炎症が、みるみる改善していきました。洗顔ではスッキリとした洗い上がりで肌がスベスベになります。」


「モチモチした泡でベタつきがしっかりとれるのに、気持ちの良い潤いが残るのが良いですね。低刺激の化粧水はシェービングの後に使っています。」


「ヒゲ剃り時の乾燥が解消され、カサついていた肌もしっとりしました。目元や口元のシワと乾燥も解消しています。キメ細かい泡で気持よく洗顔することが出来、化粧水や乳液で肌が整って毛穴が目立たなくなりました。洗顔後はいつも肌がしっとりしています。」


などのようにとても多くの男性の方がバルクオム(BULK HOMME)の良さを実感しています。

これまで「男性用化粧品なんて!?」とあまり積極的に使っていなかった男性でも、いざ使い始めてみると「意外といいね」、「もっと早く使っておけばよかった」というような感想が多いんですよ。

バルクオムの詳細をチェック!

バルクオム(BULKHOMME)の成分をチェック!

洗顔料

まず洗顔料には、きめ細やかに泡立つテクスチャの生せっけんを使用されています。

 

クレイミネラルズとベントナイトなどの細かな粒子が配合されています。

 

毛穴につまった皮脂をとりのぞきお肌を清潔に保つことできます。さっぱりとした洗い上がりでお肌がワントーンあかるくなります。

化粧水

そして化粧水にはベースに肌なじみのよい温泉水を使用しています。

 

配合されているリンゴ幹細胞エキスは、とろみのあるテクスチャで肌を包みこみます。

 

男性の肌はたばこやストレスにより意外と乾燥しやすいです。

 

お肌に潤いを与えキメを整えることができます。

見出し

乳液には加水分解シルクが配合されています。

天然保湿因子を含む「黄金まゆ」のエキスです。

保湿成分があり、お肌をしっとりと保湿します。

肌のバリア機能もあります。

 

このようにたくさんの美容成分やお肌によい成分がふんだんに配合されたバルクオムです。

特に男性のお肌によくあうように調合されているので、さまざまタイプのお肌の男性が利用できます。

男性特有のオイリー肌の方はもちろん、乾燥肌や敏感肌の方にも最適ですし、女性が使ってもいいんです!

バルクオム(BULK HOMME)は敏感肌が使っても大丈夫?

敏感肌であるために、様々な肌トラブルに悩んでいる男性は少なくないと思いますが、バルクオムはそうした敏感肌の男性が使用しても大丈夫なものなのでしょうか。

ここではそういったことについて、お話していきたいと思います。

バルクオム(BULK HOMME)のアイテムは洗顔料・化粧水・乳液からなるスキンケアセットです.

肌質を選ばない低刺激設定となっていますので、敏感肌の男性でも、安心して使用することが出来ます。

実際にアトピー体質でアイテムによっては肌がヒリヒリしてしまう人でも、殆ど痛みを感じないで、スキンケアが出来るとのことです。

いわゆるオーガニックコスメというわけではなく、エタノール等の成分は配合されていますので、人によってはアレルギー症状が出てしまう可能性もありますから、購入前に必ずパッチテストを行うようにしてください。


パッチテストで異常がわかった場合は、皮ふ科の医師に相談するようにしましょう。

バルクオム(BULK HOMME)では開発コンセプトに於いて、肌を優しく洗い上げ、労りながら肌再生をサポートするという目標を掲げていました。

その結果天然由来の8つの成分や、希少種のリンゴ幹細胞エキス等効果の高い成分を配合しています。

洗顔を第一に考えて、普通肌・乾燥肌・敏感肌・脂性肌の内のいずれも肌質であっても、同じように使えてサポート効果があがります。

洗顔効果が高く肌もいたわってくれるバルクオムは、敏感肌でも気持ちよく使えるお勧めのアイテムと言えます。

ストレスなく毎日の洗顔が出来ますから、肌再生の効果によって、肌本来の健全性を取り戻すことも可能です。


男性の肌は毎日のヒゲ剃り後の乾燥や、ノーメイクの状態で紫外線を浴びることによって、予想外に負担がかかっています。

精神的ストレスや加齢によっても肌の健康は損なわれますが、男性の肌は元々女性の肌より水分量が少なく皮脂量が多いのです。

それらのバランスを整えることが難しい等の事情から、男性の肌についての研究が重ねられた結果、男性向けのスキンケアアイテムとなるバルクオム(BULK HOMME)が作られたのです。

洗顔料にはクレイミネラルズとベントナイト、化粧水には温泉水と希少種のリンゴから抽出した、リンゴ幹細胞エキス、乳液には軽いテクスチャのスクワランが配合されている等、自然由来の成分を中心に配合されているということで、敏感肌の人でも普通の肌の人と同じように、安心して洗顔やスキンケアが出来るようになったのです。

敏感肌であったのに、バルクオム(BULK HOMME)のアイテムを使用したことによって、健康な肌になれたという男性も少なくないそうです。

バルクオムの詳細をチェック!

バルクオム(BULKHOMME)は乾燥肌にも良し!

バルクオム(BULKHOMME)は男性の肌をケアするために誕生した化粧品ブランドですから、皮脂の分泌が過剰気味で肌が乾燥しやすい男性が使っても、十分に効果をあげることが出来ます。

それは主に化粧水に含まれる…

  • 収穫後約4ヶ月経過しても腐らないと言われている希少なリンゴから培養されたエキス
  • 1度入っただけで肌が潤うと言われている玉造温泉美肌の湯の温泉水
  • 肌の内部から高保湿をする作用のある、グリセリルグルコシドから抽出したエキス

等の働きによります。

他社のメンズのスキンケアアイテムにはない、贅沢な成分がふんだんに配合されているのが、バルクオム(BULKHOMME)の魅力です。


希少なリンゴとは、スイスのウトピラー・スパトラウパーというリンゴで、その幹細胞に由来する奇跡的な生命力に着目し、培養した幹細胞から得られた貴重なエキスに含まれる成分が、驚異的な保水力で、乾燥しやすい男性の肌の潤いをしっかりと守ってくれるのです。

また加水分解シルクも、名前の通りシルクから得られる成分で皮ふへの吸着性と浸透性が高く、その高い浸透力で肌の奥の角質層にまで潤いを与え、同時に肌表面に皮膜を作って水分の蒸発を防いで、肌の潤いをやはり守ってくれます。

同じく化粧水に含まれるセイヨウシロヤナギ樹皮エキスは、サリシンという成分の肌のキメを整える効果があり、カサつきやすい男性の肌を滑らかにしてくれます。


次にチャ葉エキスには、カテキンの1種であるエピガロカテキンガレートが豊富に含まれ、その強力な抗酸化作用によって肌の酸化を抑制する効果があり、またグリセリルグルコシドには、肌の内部に潤いを与える高機能成分が含まれていて、有機酸や精油成分などを含んでおり、収れん効果や保湿効果によって、肌のキメを整えて潤いを与える効果もあります。

化粧水には他にも水・BG・グリセリン・トレハロース・ユズ果実エキス・1,2-ヘキタジオール・キサンタンガム・レシチン・PEG-60水添ヒマシ油・エタノール・フェノキシエタノール・香料が含まれていて、高い保湿力を保ちつつも、ベタつきのない高機能化粧水として、男性の洗顔後のまっさらな肌に潤いと健康的な安定性を与え、乳液でフタをする前の男性の肌を、万全の状態に整えてくれるのです。

バルクオム(BULKHOMME)の詳細をチェック!

バルクオム(BULKHOMME)は女性が使ってもOK!

バルクオム(BULKHOMME)はメンズコスメブランドのスキンケアアイテムとして、大変人気があり様々な口コミが寄せられています。

その中には女性からの「バルクオム(BULKHOMME)を女性が使っても構わないか」という声もあるそうです。

そこでここでは、バルクオム(BULKHOMME)は女性が使ってもよいかどうかについて、お話していきたいと思います。


まず製品以外の話からいたしますが、バルクオム(BULKHOMME)は外装にコストをかけず、パッケージデザインがクールなところが男性向けであると言えます。

それらの要素も含め個人差はありますが、アイテムの使い心地や香りは、必ずしも女性好みとは言えないかもしれませんが、お勧め出来るポイントは幾つかあります。

一般的に男性はベタベタ感を嫌ってサッパリしたものを好み、女性はしっとり感を得たいがために、敢えてベタベタ感のあるものを好むと思われがちです。

バルクオム(BULKHOMME)は、平均的な男性の好みに合わせて作られたものと言えます。

しかし実際には、サッパリ感を好む女性も少なくありません。

化粧水や乳液に関しては、男女で使い心地に差が出てきたりしますが、女性でもサッパリ感が好みであれば、問題なく使用できるということです。

ですから、しっとりとするベタベタ感のあるものを好む女性には、不向きと言えます。

またバルクオム(BULKHOMME)は、毎日のようにヒゲ剃りを行う男性の肌を想定して作られていますから、成分的に女性向けのスキンケア製品よりも繊細に作られており、強めのフローラル系の香りが苦手でなければ、男女問わず使用できるようになっているのです。

成分や香りにこだわって作られたバルクオム(BULKHOMME)は、男性は勿論女性からも好感を持たれやすい特性を、充分に備えていると言えるでしょう。

バルクオム(BULKHOMME)シリーズは、洗顔料・化粧水・乳液の3点のみですので、ヒゲ剃りの必要のない女性は、短時間でスキンケアを済ませることが出来ます。

メイクをする女性にとっては、これは大変助かると思います。

ですから忙しい女性でも、肌のターンオーバーの周期が巡ってくる約1ヶ月後から、肌の調子が整ってきて、効果を実感することが出来るようになっているのです。

  • コスパが良い
  • 普通・乾燥・敏感・脂性等の肌質を問わない
  • 天然由来の成分中心に配合されている
  • アトピーの人でも安心して使用出来る

等の条件も揃っていますから、その点でも女性には安心だと言えます。

バルクオム(BULKHOMME)は、もう実際に女性にも人気の高いコスメアイテムとなっており、肌の水分量の少ない男性の肌のために、保湿成分がたっぷり含まれていますから、乾燥肌に悩む女性からも、高い支持を受けていて、女性モデルやタレントを中心に愛用されています。

バルクオム(BULKHOMME)の詳細をチェック!

男の肌の育て方

男性は女性ほどスキンケアに関心を持たないため、普段のお手入れも殆どしていない人が多いと思います。

しかし男性と言えども、仕事やプライベートで人と接する際に、肌荒れ等をしていたのでは、あまりいい印象を与えないはずです。

特に女性から見ても、魅力的な肌にすることが大切です。

そこでここでは、男の肌の育て方というものについて、お話していきたいと思います。

男性が魅力的な肌になるためには、清潔感やスベスベ感、近くにいても匂わないことやテカっていないことが大切です。


  • ヒゲ剃り

まず大人の男性なら、誰でも行っているヒゲ剃りについてです。

今や無精ヒゲの男性は、特に改まった場では敬遠されがちです。

誠実さや清潔な印象を維持するためには、毎日のヒゲ剃りは欠かせません。

但し切れ味のいい剃刀を使用していますと、剃刀負けといって肌がダメージを受けてしまう場合があります。

その場合或いはそうでない場合でも、ヒゲ剃り後は化粧水で保湿と、肌への栄養補給をしてあげることが大切です。

男性の肌は女性より3~4割水分が少ない特徴があります。

保湿をしませんと肌が硬くなりカサついてしまいます。

それによって、肌荒れやシワや老化の原因にもなってしまいますから、保湿は毎日行う必要があります。

洗顔後や剃刀後は、セラミドやヒアルロン酸を含む化粧水で、保湿をするのを忘れないようにしましょう。


  • 紫外線対策

次に大切なのは紫外線対策です。

男性は普段メイクをしませんから、外を歩いていると紫外線によって、肌にダメージが与えられる可能性が高くなります。

ですから女性と同様に、男性も肌の表面を保護する日焼け止め用の乳液やクリームをつけて、外出すると良いでしょう。

乳液の前に化粧水も忘れずつけてください。

男性の肌は水分が少ない分だけ、水分の蒸発を防ぐために、皮脂が多く分泌されてしまいます。

そのため肌が乾燥していても、額や鼻がテカって脂ぎってしまっている男性が、多く見受けられます。

皮脂の過剰分泌は見た目もキレイではありませんし、皮ふ疾患の原因にもなってしまいます。

特に脂性肌の傾向の強い男性には、毎日の洗顔と保湿を忘れないで欲しいと思います。


成人男性であれば大学生でも通学を、社会人ならば通勤をしているはずです。

朝ならば洗顔→ヒゲ剃り→化粧水で保湿→日焼け止め用の乳液→必要ならばクリームをつける、という順番でスキンケアを行いましょう。

人気のバルクオムシリーズのアイテムを揃えてスキンケアをしてもいいでしょうし、面倒であればディーフラットなどのオールインワンジェルを使用しても良いでしょう。

洗顔の際には、洗顔料をよく泡立てて手指えを肌につけず、力を入れずに優しく洗い、すすぐ際には水に近い温度のぬるま湯で、すすぎ残しのないようにすすいでください。

洗顔は多くても朝と夜の2回でよく、肌のテカりをとるために何度も洗って、顔に必要な皮脂までとらないよう注意しましょう。

皮脂のとり過ぎは返って皮脂の過剰な分泌を招き、更にひどい脂性肌になってしまう可能性がありますので、必要以上の洗顔はくれぐれも行わないようにしましょう。