【2021年版】バッカルファット除去おすすめクリニック8選!
安い・口コミ評判がいいのはここ

最近、頬に付着した脂肪が気になり、バッカルファット除去で小顔美人になりたいとは思っていても、料金や安全性が気になったりはしませんか?

憧れの小顔になりたいと思い、ぽっちゃり顔を解消したいとは思っていても、クリニックに駆け込むことにためらいを感じる人も少なくありません。

そこで、この記事ではバッカルファット除去の基礎知識・おすすめクリニック8選・口コミ情報について詳しく解説します。

バッカルファット除去とは?

小顔を目指す女性に密かに人気を集めているのが、クリニックで行われるバッカルファット除去の美容治療です。

一般的にバッカルファットとは、頬の奥深い部位にある脂肪のことを指しており、これを除去することによってスッキリとした小顔を目指すことができます。

頬にバッカルファットが残っているからといって、とくに問題はありませんが、このまま放置しておくと加齢とともに頬の脂肪をサポートする組織が衰えてしまい、次第に垂れ下がるようになります。

バッカルファットをそのままにしておくと、ほうれい線が目立つようになり、老けた印象になってしまうのが難点です。
そのため、早い時期にバッカルファットを除去することによって、ブルドッグのような顔になることもなく、気になるほうれい線の悩みを解消できるものと期待されます。

バッカルファット除去のメリット

気になるバッカルファットを除去することによって、どのような効果が期待できるのでしょうか。

頬の余分な脂肪がカットされるため、頬周りがスッキリして小顔になれる効果が期待できます。

熟練した美容クリニックの医師が手術を行い、メスを使わない治療法であるため、傷跡が目立つ心配もありません。

ブルドッグ顔で壊そうに見える人も、バッカルファット除去の手術を受けた後は、余分な脂肪が落ちるのでスッキリとした優しい印象になれることでしょう。

丸顔が気になる方、フェイスラインをスッキリさせてシャープな小顔を目指す方、たるみ・ほうれい線で悩んでいる方、ブルドッグ顔を解消したい方にバッカルファット除去はおすすめです。

バッカルファット除去の値段相場

クリニックでバッカルファット除去の美容治療を受ける場合、どの程度の費用がかかるのか気になります。

健康保険適用対象外の自由診療となるため、価格設定はクリニックごとに自由に決定されます。

もっとも安い価格では19万円台、もっとも高くて30万円台が相場となっています。

クリニックによっては、10万円以上もの料金差が出ていますが、どのような手順で手術が行われるのか、アフターケアの方法など、さまざまな観点からより深くリサーチしておく必要があります。

単純に価格が安ければ良いというのではなく、高品質な仕上がりを目指すためにも慎重にクリニックを選択する必要が出てきます。

バッカルファット除去を受けるクリニックの選び方

バッカルファット除去でスッキリ小顔を目指すには、クリニック選びで失敗しないことが肝心です。

バッカルファット除去の症例実績があるか

良いクリニックを選ぶには、バッカルファット除去の症例実績が高いかどうか、事前に調べておく必要があります。

この美容治療は、執刀医の確かな技術力が必要となりますので、症例実績が高い医師を選ぶのは当然です。

クリニックの公式サイトから症例実績や写真が掲載されているので、各何しておくことを忘れずに。

オプションメニューはあるか

ほとんどのクリニックで、オプションメニューが用意されています。

オプションメニューの内容は、クリニックごとにさまざまな違いがあるので、複数のクリニックで事前に確認しておくことをおすすめします。

通いやすい、アフターフォロー受けやすいか

クリニック選びで失敗しないためには、通いやすさがもっとも重視されます。

仕事帰りにクリニックに立ち寄る場合は、職場からできるだけ近くて交通アクセスの良い場所であれば大丈夫です。

クリニックまでの距離が遠いと交通費の負担も大きくなりますので、そのへんのことも踏まえておく必要があります。

また、医師や看護師などのスタッフの対応が良いクリニックであれば、通いやすくなります。

バッカルファット除去の美容治療を受けた後も、クリニックとのお付き合いはまだまだ続きます。万が一、術後に異変が見られる場合に、しっかりとしたアフターフォロー体制が整っているかどうか、要確認です。

【最新】バッカルファット除去おすすめクリニック8選!

東京中央美容外科

20代からの目元のエイジングケアとして、バッカルファット除去の施術を受けるなら、長年の実績のある東京中央美容外科がおすすめです。

モテ系の小顔を目指す方、周囲に知られずに頬のたるみを解消したい方、5年後・10年後に思い切り差をつけたい方に最適です。

当クリニックの総統括長は日本美容外科学会専門医ですから、確かな実績があります。

料金: スタンダード 195,200円~
オプションメニュー: エラのボトックス小顔注射 4490円~

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックのバッカルファットは、自然にスッキリしたフェイスラインを目指せるのが魅力です。

楽々小顔を目指したい方、顔痩せしたいのになかなか効果が出ない方、周囲に知られたくない方、術後の腫れが気になる方にも安心して施術を受けることができます。

術後の抜糸はもちろん不要、傷跡が目立つ心配もなく、ダウンタイムが少ないので安全・安心です。2018年10月時点の症例実績数は約4700件、バレにくい・腫れづらいのが根強い人気の秘密です。

料金:バッカルファット 195,100円~
オプションメニュー: 小顔注射(BNLS アルティメット)
1本(原液1.0cc) 10cc以上 1980円 10cc未満 3030円

プライベートスキンクリニック

ブルドッグのような顔からスッキリとした小顔に変身したい方にピッタリなのが、プライベートスキンクリニックの頬脂肪除去 (バッカルファット除去) 手術です。

施術の所要時間は30分~60分程度で、頬のたるみ・丸顔・ほうれい線の悩みを解消することができます。

現時点で頬のたるみが気になる方も、将来のたるみを予防したい方も、ぜひ1度プライベートスキンクリニックでカウンセリングから始めてみてはいかがでしょうか。

料金: 198,000円~
オプションメニュー: 小顔注射(BNLS)6,980円

アテナクリニック東京銀座

小顔と若返りの両方の効果を期待するなら、アテナクリニック東京銀座のバッカルファット除去が最適です。

ぽっちゃり丸顔をシャープに大人っぽく見せたい方、ブルドッグ顔を改善したい方に今や大人気となりました。

頬の脂肪吸引で自然に小顔を目指せるので、傷跡が残る心配もなくて済みます。

術後の腫れは半日程度で自然に引くので、施術を受けた翌日から通勤・通学にも何の問題もありません。バッカルファット除去と合わせてエラボトックスを併用すれば、さらに小顔を目指せる効果が期待できることでしょう。

料金:バッカルファット除去 250,000円~
オプションメニュー: エラボトックス 48000円

ジュノビューティークリニック 新宿院

「最近、頬のたるみが気になり始めた」そのような方にピッタリなのが、ジュノビューティークリニック 新宿院のバッカルファット除去の施術です。

頬のたるみが原因で顔が疲れて見える人も、術後はシュッと引き締まった小顔を目指せるので、顔全体が明るい印象になります。

短時間で施術が完了するので、仕事の休みが取れない人にもおすすめです。

施術の所要時間は20分~1時間程度、施術完了後は1時間ほど安静にしてセルフケアの方法も丁寧に指導してくれます。

料金: 250,000円~(麻酔代別途30,000円)
オプションメニュー: バッカルファットとスレッド(糸)リフト、または下まぶたのたるみとりを合わせて契約すると通常価格25万円が30%OFF・175000円(税抜)

Wクリニック

半永久的に顔の肌の老化を防ぎたい方、ぽっちゃり頬を改善したい方、顔痩せダイエットに苦戦している方にピッタリなのが、Wクリニックのバッカルファット除去です。

電話予約が込み合うほどの人気ぶりなので、カウンセリング予約は公式サイトからのメールフォームの方が対応はスムーズです。

口腔内から両頬の内側の部分を1センチ~2センチ切開して、不要な脂肪を除去するというシンプルな施術なので、傷跡が残る心配もありません。

施術前に局所麻酔を行い、抗生剤による痛み止めは5日分処方されます。

料金: 250,000円~※梅田院限定
オプションメニュー: 顔の脂肪吸引術 200000円 頬のみ

アモーレクリニック

日帰りで気になる頬のたるみを解消したい、小顔と若返りの両方の効果が欲しいという方にピッタリなのが、アモーレクリニックのバッカルファットの施術です。

施術の所要時間は30分程度、手術当日からメイクもシャワーも可能です。

必要以上に取り過ぎることはないので、術後に頬が痩せこけてしまったり、不健康に見えてしまうような心配はありません。

料金: バッカルファット 300,000円~
オプションメニュー: エラボトックス50000円~100000円

ビスポーククリニック

笑った時に頬の盛り上がりが気になる方、しもぶくれを解消したい方、ほうれい線が目立ち始めた方には、ビスポーククリニックのバッカルファット除去が最適です。

初回来院時にカウンセリングを丁寧に行い、画像シミュレーションを活用して、イメージにピッタリ見合う仕上がり感を目指すことができます。

施術前には、静脈麻酔とラリンゲルマスク全身麻酔が行われるので、痛みをともなう心配もなく、ストレスフリーな状態で施術を受けることができます。

料金: バッカルファット除去 300,000円~
オプションメニュー: ヒアルロン酸(1本) 60000円

バッカルファット除去を受ける前に気になること

クリニックでバッカルファット除去の美容治療を受ける前に、気になることや疑問点があれば、早めに解決させてスッキリしましょう。

バッカルファット除去はおすすめしない?デメリットは?

バッカルファット除去の美容治療が密かに人気を集める一方、「バッカルファットはおすすめできない」という声もよく聞かれます。

その理由として、頬の皮膚のたるみの原因が必ずしもバッカルファットではない可能性も考えられるからです。

もうひとつおすすめできないと言われる原因は、執刀医の技術不足です。

仮に技術不足の医師が手術を担当した場合、バッカルファットを必要以上に除去したことが原因で、左右の頬のバランスが崩れたり、頬が不自然に痩けて、頬の下に影ができてしまう可能性があります。

頬の下に影ができると、顔全体が暗くて老けたイメージになってしまうので、これでは手術を受ける意味すらありまぜん。

また、バッカルファットを除去してもたるみが改善されないといった失敗を招くリスクが高いです。

参照:https://www.theclinic.jp/column/no214/

術後のダウンタイムは何日ぐらい?(腫れや内出血など)

バッカルファット除去の手術を受けた後、術後のダウンタイムを避けるのはまず難しいでしょう。バッカルファットの美容治療は、口腔を切開することによって頬の余分な脂肪を除去する手術です。

そのため、個人差はありますが、ダウンタイムは誰でもあります。手術開始直前には麻酔を受けるので、腫れをともなうこともあります。

ただし、麻酔による腫れは早ければ手術日の翌日には次第に引いて、3日~7日以内には目立たなくなるケースがほとんどです。

術後の腫れは、1~2日後から出てくることが多いですが、長くても2週間前後です。

また、術後には内出血が起こることがありますが、ほとんどの人が2週間前後で自然に引いてくるのでとくに心配はいりません。

バッカルファット除去を受けた人の口コミ体験談

最近、ブルドッグのような顔つきになってしまい、毎日鏡を見るのが憂鬱でした。そんな時にバッカルファット除去の施術について知り、クリニックの医師に相談しました。

術後は頬がスッキリして、柔らかい顔つきになってきたので、今は鏡を見るのが楽しみです。

(20代女性)
ぽっちゃり頬をなんとかしたくて、フェイスリフトを検討していたのですが、クリニックの医師がバッカルファットを提案してくれました。

仕事香りに立ち寄り、リラックスして施術を受けることが出来、見た目にも自然なので誰にも気づかれることがなくてホッとしています。

(30代女性)
これまで美容治療を受けたことがなかったので不安だったのですが、確実に顔痩せするならクリニックに行くしかないと決意を固めました。

医師も看護師もラフな雰囲気で、緊張感もほぐれました。施術中もリラックスできて、術後の対応もとも丁寧でした。シャープな小顔になれた今では、もっと早く言っておけばよかったと思うほどです。

(40代女性)
これまで美容治療を受けたことがなかったので不安だったのですが、確実に顔痩せするならクリニックに行くしかないと決意を固めました。

医師も看護師もラフな雰囲気で、緊張感もほぐれました。施術中もリラックスできて、術後の対応もとも丁寧でした。シャープな小顔になれた今では、もっと早く言っておけばよかったと思うほどです。

(40代女性)

まとめ

この記事では、バッカルファット除去の美容治療について詳しく解説してきましたが、いかがでしょうか。

中には安全性について懸念する人もいるかもしれませんが、この記事でも記述した通り、長年の実績のあるクリニックであれば、最新の美容機器を駆使してアフターフォローも手厚く行っているので、まず心配は無用でしょう。

人それぞれ顔の形状や皮膚の質にも違いがあり、年齢が若い方でもバッカルファットの悩みを抱えるケースも珍しいことではありません。

モデルのようなキュッと引き締まった小顔になりたい方、ブルドッグ顔を解消してイメチェンしたい方、ほうれい線を解消したい方も、バッカルファット除去でスッキリ小顔美人を目指せるものと期待できることでしょう。