一度、チェックしてみてください

  • 用語管理をもっと簡単にしたい

  • クライアント別の用語集を作成したい

  • 登録翻訳者へ翻訳支援ツールのフォローをする時間が取れない

  • 翻訳者の翻訳品質と生産性を向上させたい

  • レビューに時間がかかり過ぎている

  • 用語管理をもっと簡単にしたい

もし1つでも当てはまりましたら……
 
私たちが お力 になります!


現役特許翻訳者と元ゲーム翻訳者が

ツールの導入から実務で

即使用可能なレベルになるまでをサポートします

翻訳会社のための

「短縮」「減少」「向上」をカタチにしました

過去の翻訳資産を有効活用することで、翻訳とチェック工程にかかる時間を削減することが可能です。クライアント別チェックリストを作成することができますので、作業効率は格段に上がり、納期の短縮につながります。

ツールに慣れていない翻訳者へのフォローが不要になり、同じ質問に繰返し回答する必要が大幅に減少します。オフィスアクションが減少することで、外国出願にかかわる事務管理経費の削減に貢献します。

翻訳メモリや訳語管理をクライアントごとに対応可能です。それにより、翻訳者の負担が軽減され翻訳品質が向上します。また、同じ予算内での特許出願件数の増加が見込めます。

「使い方がわからない」「難しそう」

IT 系に弱い翻訳者にとって翻訳支援ツールは
「使いたくても使えない」「難しそう」
といった理由で導入を諦めてしまう傾向にあります。
※当講座実施のアンケート調べ

翻訳支援ツールの習得はすぐにできるものではありません。

だからこそ、できるだけコストを抑え、
時間を有効に使う必要があります。

本講座はいつでも、どこでも、誰でも、
そして確実に、実務レベルでの習得を目指す講座です




翻訳会社と翻訳者の視点で
カリキュラムを作成

翻訳支援ツールマスター講座では、小規模で講座を運営する利点を活かして、翻訳会社様の困りごとや手間に感じていること、業務改善に関するご相談に柔軟にお応えしていきます。

受講は各コースの「専用ページ」でおこないます。
オンライン講座なので、いつでも、好きなときに学習できます。
サポートはすべてスタッフが対応しますので、人手を取られることもありません。

小規模だからこそのメリット
レベルに合わせて柔軟に対応

支援ツールのインストールからサポート。これから翻訳支援ツールを使う方もカバーします。わからないことは、メールやチャットワークで質問できる環境を整えていますので、IT関係が苦手な翻訳者も安心です。

テキストだけではありません。特に重要な部分は動画でも説明。Work(課題)を提出していただくことで、実務の流れを体系的に学べるよう工夫しています。

事前登録受付中です!

お申し込みは下記のフォームからどうぞ


フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
事前登録をする
※いただきました情報は、翻訳支援支援ツールマスター講座の商品・サービス向上のために活用させていただく場合がございます。またそれ以外の目的で使用することはありません。

翻訳支援ツールマスター講座

公式サイト:http://transtool.jp/
販売ページ:https://transtool.official.ec 

<24時間受付>営業時間 9:00~17:00(土日祝除く)