なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

人生の主人公になろう。

誰もが「主人公」として生きられる社会へ。
共育コンサルタント
金澤浩公式ページ

実現したい世界

今の子どもたちが大人になる頃、
日本はどんな社会になっているでしょうか。

少子高齢社会の到来。
グローバル化の進展。
AI化、自動化、シンギュラリティ。
VUCA World。

「他の人と同じ」ことが大切な時代は過ぎ去り
「その人ならでは」の価値を発揮した
社会への貢献が求められる時代になっています。

今の日本では、多くの人が勇気を挫かれていて
その人ならではの価値を発揮できなくなっています。
それは子どもも親も、
社会で生きる人たちみんな同じです。

私のミッションは、そんな人たちが
自分の人生の「主人公」に
なるためのサポートです。

子どもも大人も、自分の人生に希望を持って
やりたいことや目標を自分で決めて、
心から充実した生活を送れるようになる。

そうなれば、きっとこの国はもっと良くなる。

それが、私が人生の主人公として
実現したい世界です。

プロフィール

金澤 浩

・進路選択コーチ / 共育コンサルタント
・日本青年国際交流機構(IYEO)神奈川会員
  https://www.iyeo.or.jp/
・内閣府 地域コアリーダープログラム2020 青少年分野参加(デンマーク交流)
・特定非営利活動法人SCORE(埼玉県川口市)受験学習アドバイザー
・Google認定教育者 Level2

・家庭教育支援コミュニティ Parents’ Pit 主宰者
 https://www.facebook.com/parents.pit.for.children/

・慶應義塾大学総合政策学部卒業

・大手学習塾で21年間勤務し、エリアリーダーや教務部長など様々な役職を歴任。
難関高受験コースの責任者として、公立最難関高校の合格実績No.1を9年連続で獲得

・授業以上に進路を「自分の意志で決めること」が大切だと確信。アドラー心理学をベースにしたコーチングスキルを駆使して生徒の意志や本音を引き出し、主体性・モチベーションや学習効率を高めて成果を出す手法を確立

・受験情報や教育業界の情報に精通し、各種メディアへの執筆・出演、講演会など多数

・2019年に独立。「誰もが人生の主人公になる」社会の創出を目指し、中・高・大の学生を対象とした1on1の「進路選択コーチング」や自己分析・進路選択講座、教育業界の知見を生かした共育コンサルティングを中心に活動中
活動実績

メディア出演

日付 テーマ・概要
2014年〜2017年 ・FMヨコハマ「Tresen+」にて「神奈川特色ゼミナール」担当講師として3年半出演。理解力・思考力・表現力など新しい学力についてや、進路の決め方について発信
2015年〜2018年 ・テレビ神奈川「神奈川県公立高校入試 特色検査解説」に解説担当や総合解説として4年間出演
2016年〜2018年 ・WEBメディア リセマム「神奈川県高校入試動向」に出演。最新の高校入試の状況について解説
2016年〜2018年 ・神奈川新聞の教育欄に月1回ペースで記事を寄稿。時期に合わせた進路選択・入試準備のポイントを解説
2020年 ・FMヨコハマ「ちょうどいいラジオ」にゲスト出演。進路の決め方についてのポイントを発信
・株式会社リクルートの住宅情報誌「SUUMO」のプラウドシティ日吉リポートに、教育専門家としてコメントを寄稿
・ソフトバンクイノベンチャー「JUCCU!」に、教育専門家として「中学受験の学校選び」のテーマで記事を寄稿
2021年 Re・rise Newsでのインタビュー記事に出演
2015年〜2018年 ・テレビ神奈川「神奈川県公立高校入試 特色検査解説」に解説担当や総合解説として4年間出演

講演・イベント登壇

日付 テーマ・概要
2016年〜2019年 ・前職学習塾主催の「高校入試説明会」に年2回登壇。高校入試の特徴やポイント、必要な準備について述べ500組以上の家庭に情報発信
2018年 ・大手銀行主催のセミナーに登壇。「いまどきの教育業界動向」について60分の講演
2019年 ・大手教育関連企業の研修会に登壇。「10年後の教育と今教育に携わる人がやるべきこと」というテーマで90分の講演
・横浜市内私立校のPTA懇親会に登壇。「親子でしっかり話して決める子どもの進路」というテーマで90分の講演
・神奈川県大和市の学習塾「root」主催のセミナーに登壇。「読解力磨き」というテーマで120分の講演
2020年 ・愛知県の学生団体「Thinkyo愛知」主催のイベントにゲスト出演。悩み相談会、就活相談会など様々なテーマで学生向けにアドバイスを送る
・神奈川県内大手模擬試験企業主催のイベントに登壇。「特色検査の傾向と対策」というテーマで60分講演
・島根県の高校生を中心とした学生団体「共創空間Find Me」のイベントにメンターとして参加し、参加者と伴走
・学校経営コンサル企業主催のイベントに登壇。「進路指導3.0の秘訣」というテーマで40分の講演
・全国旅行業協会主催・文部科学省後援のイベントに登壇。「withコロナ時代の今だからこそできる海外教育旅行の作り方」というテーマで60分の講演
2018年 ・大手銀行主催のセミナーに登壇。「いまどきの教育業界動向」について60分の講演

セミナー・研修・授業

日付 テーマ・概要
2019年 ・Parents' Pit主催セミナー「子どもが勉強に前向きになる5つの方法」
・Parents' Pit主催セミナー「子どもが幸せになる国語力を身につける具体策」
2020年 ・Parents' Pit主催セミナー「コロナ休校でもしっかり「家勉」する方法
・Parents' Pit主催セミナー「世界最幸国デンマークから学ぶ子どもの主体性を引き出す方法」 ゲスト:犬尾陽子
・Parents' Pit主催セミナー「マインドフルネス×コーチング」 ゲスト:中村悟
・学習塾root主催「短期集中国語読解力講座」
・学習塾root主催「短期集中社会対策講座」
・学校経営コンサル企業主催「Googleフォーム活用講座」「Googleスライド活用講座」
・ソフトバンクイノベンチャー「JUCCU!」主催「思考力を身につけよう!ワークショップ」
2021年 ・学校経営コンサル企業主催オンラインサロン「生徒の主体性を引き出すエデュケーショナルコーチ養成講座」に講師として登壇
・公立校や自治体のGIGAスクール構想に伴う研修会に講師として登壇/Googleツールの使用法・活用法について発信
2021年 ・学校経営コンサル企業主催オンラインサロン「生徒の主体性を引き出すエデュケーショナルコーチ養成講座」に講師として登壇
・公立校や自治体のGIGAスクール構想に伴う研修会に講師として登壇/Googleツールの使用法・活用法について発信
活動内容

1on1コーチング

  • 1on1コーチングとは
    高校・大学・就職の進路に悩んでいる学生や、今の仕事や生活に悩んでいる社会人の方に対して、悩みを解決するサポートをするセッションです。
  • 1on1コーチングの詳細
    ・自分の進路や今の仕事についての悩みは、相談する相手が限られます。相談しても「私はこう思うよ」と経験談に終始したり、「絶対こうでしょ」と決めつけられたりして、意義のある相談にならないことも多いと思います。

    ・1on1コーチングでは、「答えは自分自身の中にある」「自分は自分のことをあまりわかっていない」という考えをベースに、コーチが相談者(クライアント)のことを自分のことのように考えて質問していきます。

    ・自分が何を好きなのか、どんな瞬間にやりがいや達成感を感じるのか、という「価値観」が解決の鍵を握ります。1on1コーチングでは、コーチングスキルを駆使してクライアントの価値観を引き出していきます。
    クライアントならではの価値観を見つけることこれを「アウェイクニング」と呼びますで、今後の進路や仕事について、より納得性の高いモチベーションの湧く選択ができるようになります。

    ・とはいえ、言葉だけではなかなか実感が湧かないと思います。初回のセッションは一切無料で体験をいただけますので、もし進路や仕事・生活に関しての悩みがあったら、お気軽にご連絡ください。

  • 対象
    ・中・高・大学生で、進路や夢・目標について悩んでいる方
    ・上記学生を子どもに持つ保護者の方
    ・社会人で、今の仕事や生活に悩んでいる方
    ※原則は1on1ですが、状況に応じて親子とのセッションもご相談できます
  • 時間と料金:
    【対面セッション】1回60分
    ・週1回・月4回
     44,000円/月(税込・交通費別)
    ・3ヶ月(12回)セット
     110,000円(税込・交通費別)

    【ビデオセッション】1回60分
    Zoom、Google Meetなどでの通話で実施
    ・週1回・月4回
     33,000円/月(税込)
    ・3ヶ月(12回)セット
     88,000円(税込)

    ※回数や頻度はご要望に応じて柔軟に対応いたしますので、ご相談ください
    ※いずれも初回セッション(60分)を無料で体験いただき、その後に継続のご相談をいたします
  • 1on1コーチングとは
    高校・大学・就職の進路に悩んでいる学生や、今の仕事や生活に悩んでいる社会人の方に対して、悩みを解決するサポートをするセッションです。

共育コンサルティング

  • 共育コンサルティングとは:
    一方的な伝達・共有ではなく、クライアントと同じ立場に立って課題の本質がどこにあるかを共に探求し、その解決へも共に伴走していく、パートナー型コンサルティングです。
  • 共育コンサルティングの詳細:
    ・教育業界では「個別最適化」が声高に叫ばれていますが、それは生徒だけではなく、学校や企業も同様です。それぞれに大切にしている価値観があり、今までの文脈がある中で、パターン化されたコンサルティングでは本当の課題解決にならないことが多々あります。

    ・「共育コンサルティング」では、クライアントの課題の本質がどこにあるかを、クライアントと共に徹底的に探求します。最初は「生徒をもっと集めたい」という相談だったのに、探求した結果「もっと教員とチームを作りたい」「自ら外に学びに出たい」というのが本質だった、というケースがよくあります。

    ・課題の本質を共に探求したら、その課題解決に向けての歩みも伴走していきます。多くの課題は一発逆転ではなく、地道な努力で少しずつ解決していくもの。そのプロセスにおいて、悩んだり迷ったりすることも必ずあります。その解決へのプロセスを共に過ごし、実行→振り返り→改善案の検討→実行・・・というサイクルを素早く回してサポートしていきます。

    ・課題解決に当たって、研修・講演会・セミナーなど大人数に向けた発信が必要なことや、特定の分野に強みを持つ業者との連携が必要なこともあります。金澤の経験とネットワークを生かして、発信のお手伝いをしたり、今までの人脈を生かして業者を紹介したりと、様々な課題に対してワンストップで解決案をご提案していきます。
  • 対象:
    ・学校法人様で、ご自身の学校の経営に課題を感じている方
    ・教育関連企業様で、ご自身の企業の経営に課題を感じている方
    ・教育関連の情報を必要としている方
  • 時間と料金:
    固定の時間・料金は一切ありません。「費用面も課題」というケースで、費用が高いから相談できない、ということにはなってほしくないのです。課題の解決に向けて、お互いがこれならやっていけると確信できる形を対話によって決めていきたいと考えております。
    ※初回のお問い合わせは無料でお受けいたしますので、下記フォームよりお気軽にお問い合わせください
  • 共育コンサルティングとは:
    一方的な伝達・共有ではなく、クライアントと同じ立場に立って課題の本質がどこにあるかを共に探求し、その解決へも共に伴走していく、パートナー型コンサルティングです。
講演会や研修の依頼、その他お問い合わせは
こちらのフォームからご連絡ください