Broad WiMAX Hack

Broad WiMAX Hackは、WiMAXを最安値で使える人気のプロバイダ『Broad WiMAX』を解説するサイトです。

Broad WiMAXって?

Broad WiMAXは、リンクライフが運営するWiMAXのプロバイダです。

WiMAX2+ギガ放題を、業界最安値の月額料金で運用できるので、費用を抑えてデータ通信量が多いWiFiを使いたい方におすすめです。

他のWiMAXプロバイダのキャンペーンと比較すると、キャッシュバックではなく、月額料金を割引してくれるので、貰い忘れがないのも安心です。

Broad WiMAXのキャンペーン内容

初期費用無料
Broad WiMAXは、通常18,875円の初期費用が必要ですが、現在キャンペーンにより、無料になっています。
それなのに、月額料金の割引はそのままなので、お得にWiMAXが利用できます。
端末代金無料
Broad WiMAXはW05・WX04・L01sといった最新の端末が本体代金無料です。
通常数千円の端末代金が必要なプロバイダもあるので、初期費用をさらに抑えることができます。
乗り換え違約金負担
Broad WiMAXは、他社から乗り換える際に必要な違約金を19,000円まで負担してくれます。
月額料金の安いプロバイダに途中から乗り換えたくなっても安心です。
乗り換え違約金負担
Broad WiMAXは、他社から乗り換える際に必要な違約金を19,000円まで負担してくれます。
月額料金の安いプロバイダに途中から乗り換えたくなっても安心です。

初期費用無料キャンペーン

Broad WiMAXは、本来初期費用18,875円が必要なプロバイダです。

これが現在、初期費用無料キャンペーンの適用で、無料になります。

初期費用無料キャンペーンで申し込むには、次の条件を満たす必要があります。

  • Webからの申し込み
  • クレジットカードでの支払い
  • 月額最安プランで申し込み
  • 安心サポートプラスに加入
  • My Broad サポートに加入

キャンペーンで申し込むハードルはそんなに高くありませんが、申し込み時に2つのオプションに加入する必要があります。

ただ、このオプションは端末が到着したらすぐに解約できるので、不要な方はマイページから忘れずに解約するようにしましょう。

また、auスマホ割プランではキャンペーンが適用されないので、ライトプランでもギガ放題プランでも必ず月額最安プランで申し込みするようにしましょう。

端末代金無料

Broad WiMAXでと取り扱いのあるWiMAXルーターは、キャンペーンにより全て無料になっています。

現在は、W05・WX04・L01sの3つの機種から選ぶことができます。

Broad WiMAXでおすすめの機種は、やはり安定した動作と758Mbpsの最大通信速度を誇るW05です。

WX04は、不具合報告が多く、初期不良や動作不安定という声が多いので、WX04の購入は見送った方が良いでしょう。

L01sは、固定回線として使うために作られた専用のホームルーターです。

コンセントに繋ぐだけで、固定回線のようにインターネットに接続できるので、手軽ではありますが、持ち運びができないため、用途は限られてしまいます。

WiMAXを絶対に屋内でしか使わないというなら、WiFiが強化されているのでおすすめですが、それ以外の場合はW05を購入するのがおすすめです。

キャンペーンで端末代金が無料なので、最新機種でも安心して購入できるのがBroad WiMAXの魅力です。

乗り換え違約金負担

Broad WiMAXのキャンペーンで、他社では見かけないのが、乗り換え時の違約金負担キャンペーンです。

WiMAXは、どのプロバイダでも契約更新月以外は、解約違約金が発生してしまいます。

契約更新月に関しては、忘れてしまうユーザーも多く、気がついたら更新月を過ぎてしまって、さらに2年 or 3年待たなければいけなくなったというケースは少なくありません。

しかし、これは渋々継続して契約するというのは良い選択ではありません。

更新月が過ぎてしまって、割引やキャンペーンがなくなったプロバイダで契約を続けるメリットがほとんどないからです。

それなら、Broad WiMAXのような月額料金の安いプロバイダに乗り換えたいところですが、ここで障壁になるのが違約金です。

通常なら、解約違約金を支払って解約し、次のプロバイダに申し込み…という所ですが、Broad WiMAXならこの違約金を19,000円まで負担してくれます。

これなら、更新月を過ぎて契約していることに気づいても、違約金を支払うことなく、次のプロバイダに乗り換えができるので、利用しない手はないでしょう。

また、更新月よりも早くプロバイダに不満が出て乗り換えたい場合などにも、違約金を負担してくれるので、そういった場合もでBroad WiMAXのキャンペーンが有効です。

Broad WiMAXの料金プラン

ライトプラン
ライトプランは、月の通信容量が7GBまでのプランです。
7GBを越えると、200Kbpsの低速通信になるので、あまりインターネットを利用しない方におすすめのプランです。
月に数百円で月の通信容量が無制限のギガ放題プランにできるので、ライトプランはあまりおすすめしません。
せっかくWiMAXを契約するならギガ放題プランがおすすめです。
ギガ放題プラン
ギガ放題プランは、月の通信容量が無制限で、高速通信が使い放題のプランです。
3日で10GBを越えると、翌日の18;00 - 2:00の間だけ通信制限を受けてしまいますが、2:00以降はまた高速通信ができます。
最初の3ヶ月は無料でお試しができるので、WiMAXを契約するならライトプランより、絶対にギガ放題プランがおすすめです。
ギガ放題プラン
ギガ放題プランは、月の通信容量が無制限で、高速通信が使い放題のプランです。
3日で10GBを越えると、翌日の18;00 - 2:00の間だけ通信制限を受けてしまいますが、2:00以降はまた高速通信ができます。
最初の3ヶ月は無料でお試しができるので、WiMAXを契約するならライトプランより、絶対にギガ放題プランがおすすめです。

月額最安とauスマホ割プラン

月額最安プラン
Broad WiMAXでおすすめなのは、auスマホ割プランよりも、断然月額最安プランです。
初期費用無料キャンペーンが適用されるのは、この月額最安プランだけなので、Broad WiMAXで申し込む場合は、必ずこの月額最安プランで契約するようにしましょう。
さらに、ライトプランとギガ放題プランが選べますが、ギガ放題月額最安プランを選んでおけば、間違いありません。
auスマホ割プラン
auスマホ割プランは、auスマートバリューmineを利用してauスマホの月額料金が最大1,000円割引されるというプランです。
割引額でいうと、そんなに変わらないように見えますが、auスマホ割プランでは初期費用無料キャンペーンが適用にならないので、結果的に割高になってしまいます。
auユーザーでも、Broad WiMAXの場合は、月額最安プランで申し込みしましょう。
auスマホ割プラン
auスマホ割プランは、auスマートバリューmineを利用してauスマホの月額料金が最大1,000円割引されるというプランです。
割引額でいうと、そんなに変わらないように見えますが、auスマホ割プランでは初期費用無料キャンペーンが適用にならないので、結果的に割高になってしまいます。
auユーザーでも、Broad WiMAXの場合は、月額最安プランで申し込みしましょう。

Broad WiMAX Hack

さらに詳しくBroad WiMAXを知りたいなら
このサイトは、運営サイトBroad WiMAX Hackから、概要をすっきりとまとめたサイトです。

Broad WiMAXには、さらにお得なキャンペーン情報や、契約前に知っておきたい注意点など、細かな情報がたくさんあります。

WiMAXのプロバイダやキャンペーン選びに迷っているなら、必ず選択肢に入ってくるのがBroad WiMAX。

キャッシュバックキャンペーンのような派手さはなくても、確実に毎月の支払いを抑えてくれる、とても魅力的なプロバイダです。

Broad WiMAXについて、さらに詳しく知るには、Broad WiMAX Hackをご覧ください。