カラダとココロを整え、
幸せになる

1度きりの人生。

思いっきり、やりたいことをやり、楽しみたい。
豊かな毎日を送るには、カラダとココロが資本。

日々の生活で疲れることや大変なことも多いけど、
自分を知り、自分でカラダとココロを整える。

みなさまが健康で幸せになる活動を行っています。
こんにちは! ブレインラボカマクラです
ブレインラボカマクラでは、「健康」にアプローチした
4つのサービスをご用意しております。

1.講演や運動指導、執筆、ヘルスケア関連調査
2.パーソナルセッション

3.セミナー
4.グループセッション


お問い合わせはこちら

講演や運動指導、執筆、ヘルスケア関連調査

●講演や運動指導:企業社員様、地域住民様、一般の皆様を対象
健康について考え、理解し、実践することを目的にしています。
主催者のご要望を伺い、対象に応じて講演内容を作り上げますので、主催者と参加者との思いのズレはほとんどありません。
また、講演と運動指導を組み合わせた内容構成は、大変好評を頂いております。

過去例:
「女性における筋力トレーニングの重要性」
「カラダを知る、膝を知る」(構造からトレーニングまで)
「ひざの基礎知識」(原因と対処方法) 
「ライフスタイルをお金と健康から考える」(女性向け、共同開催)

●執筆:企業様、団体様など向け
健康情報はたくさんありますが、その中で、信頼できる確かな情報を選び、難しい内容であってもわかりやすく伝えることに注力し、執筆しております。

過去例:
「女性のライフステージと、体と心の健康運動」
 ※エクササイズプログラムについてもご紹介中(現在)
「脚や体幹におけるトレーニングの重要性」
「中高年の筋力トレーニングの重要性」
「勤労者のための簡単筋トレ」
「寝たきり予防の筋力トレーニング」

●調査企画:企業様など向け
調査のアウトプットイメージを想定した上で、調査方法や項目の選定、分析手法などのご提案をしております。なお、実際の調査は、別会社様へご依頼頂く形になります。アウトプットは、マーケティングなどへの活用が可能になります。

過去例:
「健康関連新事業の可能性を検討する」
「技術シーズから新事業への可能性を探る」
「女性向け商品のニーズ検討」

自分のペースでカラダを整えたい!
~パーソナルセッション~

ブレインラボのパーソナルセッションは、目指す姿や目標に向かって、コミュニケーション(状態のヒアリングと効果のチェック)を大切しながら、進めていきます。

体調や体力に考慮しながら、あなただけのスペシャルプログラムを作成します。

特に下記のようなお客様がいらっしゃいましたら、セッションが可能です。
カラダの状態など、どうぞ気軽にお問い合わせください。
(但し、医師より運動制限や禁止の指示がある場合は承ることができかねます)

・ケガや故障でリハビリを受け、病院通いは卒業したけれど、まだ日常生活の動作に不安や恐怖がある

・病院で治療するほどではないけれど、日常的に腰、肩、膝などに痛みや違和感があり、日常生活が不自由に感じる

セッション以外であっても、普段の生活で、カラダの状態に応じ、
ご自身でも調整できる方法もあわせてお伝えします。

痛みや違和感が気にならない時間が増えてくると、自然と活動的になっていき、日常生活も楽しめる機会がどんどん増えます。

上記のほか、減量プログラムを用いたセッションも可能です。

パーソナルセッションでは、
何か支障があるカラダの「マイナス状態」からまずは「ゼロ状態」へ

そして「ゼロ状態」からカラダもココロも元気な「プラス状態」へ
導くことを目指します。

パーソナルセッションの詳細はこちらから

健康習慣を振り返り、
今日から、新たな生活にシフトする!
~ライフスタイルチェンジセミナー~

日々の生活の積み重ねは、良くも悪くも健康習慣へとつながります。

肥満や高血圧、糖尿病をはじめとした生活習慣が原因の病気、
あるいは、
長時間、左右がアンバランスの姿勢で生じる肩こりや腰痛も、
健康習慣の悪い積み重ねにより生じた疾患といえます。

これらの疾患が起こってしまうと、食事内容やカロリーであったり、
痛みや動きであったり、日常生活に制限が起こり、生活自体に息苦しさを感じることになりかねません。

「なんとかしないと!」

しかしながら、普段の忙しい毎日では、過去~現在と長い期間の健康習慣の振り返りが難しいのが現状です。

セミナーでは、ブレインラボカマクラオリジナルのチャートを使用しながら、カラダやココロの習慣を分析していきます。

そして、「より健康的に楽しく豊かな生活」を送る具体的なヒントを提供し、今日からシフトチェンジできる内容で構成しています。

せっかくのシフトチェンジも、途中でドロップアウトしてしまわないように、「良い健康習慣」へ導くご案内をいたします。

最近、天を仰ぎ、大きな伸びをしましたか?
~グループセッション~

「そういや、空を見上げることもなければ、大きく背伸びをすることを忘れているな~」と答える方が多いのでは?

・腰が重だるい日が増えたし

・カラダが思うように動かないし

・空や雲の存在なんて忘れているし

・毎日が忙しくて、心の余裕もないし、時間もないし

・大きく伸びをするなんて恥ずかしいし

「カラダの裏側の筋肉を伸ばし、強くし」、しなやかな動きと安定した姿勢を創ります。

ブレインラボカマクラでは、
実際にカラダを動かし、あわせて、関節や筋肉の構造を学び、
自分でカラダをデザインできるグループプログラムをご用意しました。

また、様々なジャンルの音楽を取り入れながら、カラダもココロも躍るプログラムに構成しています!

今まで見ることができなかった世界が見えるようになれば、
日々のカラダとココロの調子がよくなればアクティブになり、
生活の楽しさや幸せを感じる機会が増えるはずです。

そんな世界へあなたをご案内します。
※「3B-Design PROJECT」として活動しています。

スペースのご案内

出張(ご指定場所)

大人数でのプログラムやセミナーなどの場合、ご指定場所へお伺いします。
交通費などの費用が別途追加となります(要ご相談)。

出張(ご自宅)

時間を有効に使いたい方には、ご自宅へお伺いし、セッションやプログラムを行います。
交通費などの費用が別途追加となります(要ご相談)。

鎌倉スペース

プライベートセッションや少人数での
グループプログラム時にお使いいただけます。
マッサージ機をはじめとした、ヘルスケア機器も設置しております。
ブレインラボカマクラ の特徴
あなたに合ったものを選べる
個人様の場合:プライベートセッション、グループプログラム、セミナーなどから、現在のあなたの状態ややりたいことに合わせて、内容をお選びいただけます。
企業・団体様の場合:対象や目的などご要望に応じて、講義や運動指導、またワークショップをご選択いただけます。
実施場所についても、鎌倉スペースをはじめ、出張も可能です。ご相談ください。
多彩な経験を持つトレーナー
機能解剖学や運動生理学、スポーツ傷害などの専門知識を持っております。カラダやココロの状態を幹事ながら自分で気づきを得て、どうすればよくなるのかを考え、実践いただく「コーチングアプローチ」を取り入れています。お子様から高齢者まで、一般の方からアスリートまでの幅広い年代や運動経験を対象にトレーニングやコンディショニング指導経験があります。
SNSなどでのアフターフォローが可能
プライベートおよびグループセッション、セミナーのプログラムで、アフターフォローサービスがご利用になれます(但し、回数に上限があります)。後日、内容でわからないことや忘れてしまったこと、深く知りたいことなどがあれば、お伝えいたします。
鎌倉スペースは海のそば
海岸まで100歩。午前中は暖かな日のひかりが射し込み、とても心地いい空間。午後からは静寂な雰囲気の中、カラダとココロに向き合うことができるスペースです。セッション前後に観光やお食事なども可能です。
鎌倉スペースは海のそば
海岸まで100歩。午前中は暖かな日のひかりが射し込み、とても心地いい空間。午後からは静寂な雰囲気の中、カラダとココロに向き合うことができるスペースです。セッション前後に観光やお食事なども可能です。

代表プロフィール

前田 有美(まえだ ゆみ)

トレーナー養成の専門学校を卒業後、
スポーツ整形外科や内科を有する医療機関でメディカルトレーナーとして、5年間勤務。
スポーツ傷害や生活習慣病の予防を目的としたトレーニングプログラムを作成、
エクササイズやコンディショニングを指導。

医療機関を退職後、神戸大学発達科学部へ進学、卒業。
卒業研究「痛みの客観的評価に関する研究」
中学校・高等学校 第一種保健体育教員免許取得。

卒業後、神戸大学大学院医学系研究科博士前期課程に進学、修了、修士(保健学)。
修士論文「関節リウマチ患者のうつ傾向と不安に関する研究」
全国高校サッカー選手権出場校のフィジカルチェック、
車いすテニス国際大会のコンディショニングスタッフを経験。

筑波大学大学院博士課程人間総合科学研究科へ編入学、修了、博士(スポーツ医学)。
博士論文「肥満中年女性における運動実施が身体的および精神的要素に及ぼす効果に関する研究 」
高齢者の筋力トレーニング効果に関するプロジェクトへ参加、講演や執筆、テレビ出演。

大学院博士課程修了を機に、松下電工(現:パナソニック)株式会社へ就職、
ヘルスケア関連の新事業や商品企画に従事。
女性専用のエクササイズスタジオのプログラム開発、減量やウォーキングプログラムの指導、
食事・身体活動・睡眠に関する健康プログラムの開発などを担当。

2016年2月より現職。

【関連資格】
・パーソナルフィットネストレーナー(NESTA認定)
・健康運動指導士(健康・体力づくり事業財団認定)

【所属学会】
・日本体力医学会
・日本体育学会
・日本女性心身医学会

【社会活動ほか】
・第4回 日本介護福祉・健康づくり学会 シンポジウム座長「健康長寿社会と女性」および実行委員
 (2016年11月開催 柏の葉カンファレンスセンター)
・第2回 shiawaseシンポジウム・第1回shiawase学会 実行委員
 (2018年3月開催 慶應義塾大学)
・第3回 shiawaseシンポジウム・第2回shiawase学会 実行委員
 (2019年3月開催予定 武蔵野大学)

詳細につきましては、お問い合わせください!