このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
0120-961-145
受付時間:10:00~17:00

2019年冬OPEN予定 10/29(火)無料体験会開催!

演劇を通じ、
「聴く力」
「伝える力」
    を育む。

私たちはプロの俳優を育てることが目的ではありません。五感や身体を使ったシアターゲームやインプロを通じて、コミュニケーション力や問題解決力など、これからの社会を生き抜く為に必要な力を育みたいと考えています。

はじめまして ブレインキッズ演劇教室です

演劇教室と聞くと、あまり日本では馴染みがないかと思いますが、演劇はコミュニケーション力(聴く力や伝える力)を育むのに有効であり、これから「答えのない課題」に取り組んでいかなければならない子どもたちにオススメの習い事です。日本以外の先進国では、演劇は学校のカリキュラムにも入っています。
また、演劇は脳のネットワークを構築し、学習を助けるとも言われており、世界が注目している「非認知スキル」の向上にも役立ちます。

今の子どもたちに起きている問題

近年こどものコミュニケーション能力、運動能力、学習能力に問題が起きていると言われていますが、その一因としてインターネットやスマホなどが挙げられます。インターネットそのものが問題なのではなく、インターネット社会に変わって「五感や身体の使い方が限定的になった」事が問題です。その問題解決の手段として演劇は有効だと言われています。

世界に一つだけの演劇を創ろう

ブレインキッズ演劇教室では、月に一度、インプロ(台本のないお芝居)で3分程度の演劇作品をみんなで創ります。

インプロとはインプロビゼーションの略称で、台本を使わず即興で演じる事です。海外ではポピュラーなエンターテインメントであり、インプロ専門の劇場もあります。即興で演じることで、臨機応変に対応する力やコミュニケーション能力が育まれます。

演劇で身につく5つの力

1.コミュニケーション力

演劇の本質はコミュニケーションであり、相手の言葉や気持ちを五感で受け取って自分の言葉で返します。シアターゲームや作品づくりを通じて、伝える力や聴く力を育みます。

2.自信や自主性

楽しく演劇を行うことで前に出ることや人と話すことが苦手な子どもも、自分の殻を破ることができ、自信がもてるようになります。

3.チームワーク

演劇は他人とどう関わるかが重要です。みんなで一つの作品づくりを行うため、一人ひとりの協調性が育っていき、チームワークを意識するようになっていきます。

4.表現力や創造力

演劇には様々な角度から表現する楽しさがあります。自分以外の人物になりきったり、自由に空想の世界を創り上げたりすることで、表現力や創造力を育みます。

5.感情のコントロール

演劇を通じて、誰に対して、どのような気持ちが、どれくらいあるのかを体験することで、自分の気持ちを知ったり、人の気持ちを考えることで、感情をコントロールすることができるようになります。

3.チームワーク

演劇は他人とどう関わるかが重要です。みんなで一つの作品づくりを行うため、一人ひとりの協調性が育っていき、チームワークを意識するようになっていきます。

ブレインキッズ演劇教室の4つの特徴

1.頭も身体も使う体験型

知識の詰め込みではなく、能動的に学ぶ体験型の学習の為、2020年より小中学校に導入されるアクティブラーニングにも繋がります。

2.多芸多彩な講師陣
現役で香川県を中心に活動を続けている俳優や演出家、演劇教育のグローバルドラマティーチャーなどの資格を持ったスタッフが在籍しています。
3.5~9歳の子どもが対象
対象は自分の名前や簡単な絵本が読めるようになる5歳~9歳頃を対象に行います。幼少期の演劇体験は大きくなってからの自己表現にも影響します。※その他年齢応相談
4.安心安全の遊戯室
レッスンは保育園の遊戯室で行います。
子どもの為につくられた遊戯室は、安心安全な場所であり、子どもたちの遊び心を刺激します。
4.安心安全の遊戯室
レッスンは保育園の遊戯室で行います。
子どもの為につくられた遊戯室は、安心安全な場所であり、子どもたちの遊び心を刺激します。

レッスン内容

毎月いつでも入会できる、
年間44回の演劇プログラム

  • 沢山のシアターゲームの中から毎週テーマを決めて取り組みます。大人になって人間関係で悩まないようコミュニケーションの土台作りを行っていきます。
    (聴く力・伝える力・創造力・集中力など)
  • 月に1度インプロ(台本のないお芝居)での発表会を行い、みんなで約3分のオリジナル演劇作品を創作します。舞台もブロックなどでその場で創造します。毎月出来上がる作品の変化は、子どもの成長の表れでもあります。
  • 月に1度インプロ(台本のないお芝居)での発表会を行い、みんなで約3分のオリジナル演劇作品を創作します。舞台もブロックなどでその場で創造します。毎月出来上がる作品の変化は、子どもの成長の表れでもあります。

スタッフ紹介

Takahiro.O
【教室長/演出家/劇作家】
香川県で高校から演劇をはじめ、2011年に株式劇団マエカブを旗揚げ。
株式劇団マエカブ代表・演出家・劇作家/日本演出者協会所属/日本劇作家協会所属/グローバルドラマティーチャー2級/ビジョントレーニングインストラクター/ジュニアスポーツ指導員
Haruka.M
【俳優/ファシリテーター】
臨機応変に対応できる演技力で様々な役をこなす。一人芝居もできる。学校で子ども向けにワークショップや演技指導の経験もあり、現場経験を活かしたアドバイスができる。
株式劇団マエカブ所属・俳優/第14回ブルーポラリス賞優秀個人賞受賞/グローバルドラマティーチャー2級
Naomi.K
【ファシリテーター/インプロヴァイザー】
各地でインプロライブに出演、小学校などで演劇の指導やワークショップなども多数行っている。
あそび創造集団Xing代表/特定非営利活動法人子育てネットひまわり理事

スペシャルアドバイザー

明樹由佳(あかぎゆか)
香川県坂出市出身。俳優。
横浜国立大学教育学部(現教育人間科学部)卒。劇団四季、演劇集団キャラメルボックスを経てフリー。日本演出者協会主催 演劇大学講師。オスカープロモーション ジュニアクラス、舞夢プロ など、演技講師。健康運動実践指導者。

価格と開講日時

開講日時 毎週火曜日  17時30分〜18時20分
入会金+登録手数料 5000円(税別)
月会費 6000円(税別)
支払方法 入会ご希望の方には登録用フォームをご案内いたしますのでそちらで会員登録を行っていただきます。
※月会費のお支払いは、口座振替またはクレジットカードでご利用いただきます。
支払方法 入会ご希望の方には登録用フォームをご案内いたしますのでそちらで会員登録を行っていただきます。
※月会費のお支払いは、口座振替またはクレジットカードでご利用いただきます。

無料体験会10/29(火)予約受付中

見学・体験予約フォーム

ブレインキッズ演劇教室の見学・体験のご予約はこちらからお願いします。

下記のフォームに必要事項を記載してお送りください。
予約内容確認のうえ、担当者より返信させていただきます。

※お問い合わせ内容によっては、ご返信できない場合もございます。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
教室名 ブレインキッズ演劇教室 高松多肥下町校
開催場所
香川県高松市多肥下町1524-15
TEL:0120-961-145
開催場所
香川県高松市多肥下町1524-15
TEL:0120-961-145

運営会社  株式会社ヒカリ

香川県丸亀市田村町 1238
tel:0877-85-6860