ブレインクリニック東京とは?
最新診断と治療ができる信頼のクリニック!

発達障害やPTSD、うつ。こういった症状に悩まされている方は少なくありません。
しかし、こういった症状を専門的に見てくれ改善に向かわせてくれるクリックを見つけるのは大変です。 
じつはこれらの症状を対象としている今話題のクリニックがあります。それがブレインクリニック東京。ここでは同クリニックについてお伝えします。

ブレインクリニック東京とは?

ブレインクリニック東京は、大人・子どもの発達障害などを対象としているクリニックです。
東京日本橋に位置しており、医学博士の川口祐氏を統括院長として各分野のプロフェッショナルが集まっている信頼のクリニックと話題です。
また、大阪市北区にブレインクリニック大阪があり、ブレインクリニック大阪院 院長の大川原潤氏をはじめとした精鋭たちが揃っているのでこちらも注目です。
丁寧な診察体制やカウンセリングを重視していることはもちろん、医学的根拠に基づいた診断と治療を行ってくれるので安心して通うことが可能です。
 

どのような症状に対応しているのか?

ブレインクリニック東京では、大人や子どもの発達障害やパニック障害、PTSDといった症状の方を対象としています。
また、うつや躁うつ病、パーソナリティ障害、感覚過敏、摂食障害という症状にも対応しているところもポイントでしょう。
また、ナルコレプシーやPMS、自傷行為に悩んでいる方も対象であり、不安になりやすい受験生外来もあります。ブレインクリニック東京では、脳が関連しているといわれる症状をはじめとした精神的な症状を包括的に診断してくれる珍しいクリニックといえます。
“自分のこの症状についてどこに、どんな人に相談すればよいかわからない…”。こういった悩みにもしっかりと応えてくれるクリニックですので、安心して相談してみてはいかがでしょうか。

QEEG検査について

さて、前述したような症状を相談できるクリニックなどは少なくありません。
ブレインクリニック東京はカウンセリングによる相談はもちろんですが、口答でのやり取りでないより具体的な検査から診断をスタートさせています。ブレインクリニック東京の大きな特徴が、QEEG検査を導入しているところです。
近年、デジタル脳波の時代になってきておりさまざまな脳の状態を統計学的に把握することができるようになってきています。
最新鋭の機器を使用し脳の状態を徹底的にチェック。
その診断結果を受けた的確な治療をスタートさせるという安心の診断を行っているのです。こういった診断をするクリニックの中には、傾向だけでその症状を決めてしまうところもあるかもしれません。
QEEG検査であれば医学的根拠にしっかりと基づいた診断となるはずですので、患者側も安心して治療に専念できるのではないでしょうか。

TMS(経頭蓋磁気刺激)治療を採用

精神的な症状の多くは脳に関連しているといわれています。
心…という意味合いでいわれていますが、実際にその心をコントロールするのは脳内にある数多くの領域や神経細胞だと考えられているようです。ブレインクリニック東京では、TMS(経頭蓋磁気刺激)治療という治療を採用しています。
TMSは頭の外側から大脳を局所的に刺激する治療であり、痛みや苦痛を伴わない画期的な治療法です。
強固に結び過ぎたシナプス結合を解除することが可能であり、世界の最先端医療の中でも注目されている治療法です。医療先進国のアメリカ、FDA、日本の厚生労働省の認可を得たているため安心して利用可能
薬を使用しない治療ができるのは、ブレインクリニック東京ならではなのです。
 

不安があったら相談しよう

さまざまな不安を抱えながらこの時代を生きている方は多くいます。精神的に不安な症状がある方は、気軽にブレインクリニック東京に相談してみてはいかがでしょうか。