なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

20200205

「写真を選択」で一番左端に出てきた、退屈な写真を貼る。三日前の写真だ。

最近はとにかく調子が悪く、先日伊那市へ向かいがてら立ち寄った善光寺でもそうだった。わたしたち二人は、境内の諸堂すべてで使うことのできる1000円の参拝券を購入して、ひとしきり見て回った後で内陣にたどりついた。Sが小学生の頃、前の人の肩を掴むようにして一列をなし、真っ暗闇のお戒壇を進んだのだと話してくれたからだ。だが「ソーシャルディスタンス対策のため」といういまいち納得できない言い訳を添えて、ほんらい完全な暗闇であるはずの廊下の左側に、一定間隔で橙色のライトが配置してあった。普段見ることのできない部分を見た、と無理に納得することにした。

(おみくじで凶を引いた。厄年でもあった。)

三日前に電器屋でカメラを見に行った。あとでよく調べるために機種名と値段が見えるようにした。なんらの思い入れも、美しさもユーモアもない、現実と記憶だけがこびりついている退屈な写真だ。だが、そのおかげで日記が書けた。退屈なものにはそうした力があって、今のじぶんにはそれが必要だという気がしている。