ラグジュアリーカード
口コミ・評判が悪いって本当?
真相を大暴露

ラグジュアリーカードは、ステータス性が高い新生銀行が発行するクレジットカードです。特典の充実度やコンシェルジュ機能が優れていることで、高い評価を得ています。

しかし、「会費が高い」「金属製のカードが使えない店舗がある」といった悪い口コミもいくつかあがっているようです。

今回は、ラグジュアリーカードは値段相応の価値があるカードなのかを徹底調査しました。

本ページを読み終わる頃には、ラグジュアリーカードのメリット・デメリットを知るだけでなく、あなたにとって本当に必要なものなのかが分かります。

ラグジュアリーカードの口コミ・評価評判

ここからは、ラグジュアリーカードを持っている人にしか分からないリアルな声をいくつかピックアップしました。「良い口コミ」と「悪い口コミ」に分けてご紹介するので、メリット・デメリットが明確になるはずです。

ラグジュアリーカードを契約する前に、魅力的なポイントと欠点を両方とも押さえておきましょう。

悪い口コミ

ここでは、悪い口コミだけを厳選してご紹介します。

・TOHOシネマズの無料映画鑑賞は当たらない
・金属製のカードが使えない店舗がある
・会費が高い


それぞれ口コミに併せて、コメント付きで解説するのでぜひ参考にしてみてくださいね。

TOHOシネマズの無料映画鑑賞は当たらない

・映画の無料チケット全然当たらない~。申込開始の0時ピッタリにスマホ構えとかないと当たらないんじゃない?!むしろ、当たった人っているの?ってくらい当たらない。

・ラグジュアリーカードの映画優待申込忘れた。今月見たい映画2本あったのに。エントリー式になってめんどくさいわ。

2018年12月からTOHOシネマズの映画無料鑑賞チケットが、エントリー式になってしまいました。

「エントリー式になってから一度も当たっていない」といった声が数件あがっていた反面、「毎月に当たってる」などの口コミも多数見受けられました。

金属製のカードが使えない店舗がある

・プラスティック以外の材質のカードは、排出されない可能性があります。って書いてあった。カード入れたら戻ってこんくなるのは怖すぎ!ラグジュアリーカード申し込もうかまよっとったけど、やめて正解だ。

・セブンとかファミマも使えないのか~。ってガックシきてたけど、セブンとファミマでいつカード使うことがあるんだ!?本当にクレジットカードが必要なときにはしっかり使えるからやっぱり申し込もう!

ラグジュアリーカードは金属製でできているので、高級感があり、魅力の一つでもありますが、「対応していない店舗がある」といった欠点も。

利用ができない店舗を以下にまとめたので、チェックしてみてくださいね。

・昭和シェル
・エッソ・モービル・ゼネラル
・ファミリーマート
・セブンイレブン
・コミュニティストア
・Timse24
・スピードパス

会費が高い

・ラグジュアリーカードの特典見てて欲しいと思ったけど、年会費見て一瞬で諦めついた。一番安くて5万は、高いww年収500万円以上じゃないとダメらしいわww

・年会費5万円はちょっと...。来年も継続するかは分からないけど、今年は思いっきりコンシェルジュさん使ったり、空港のラウンジ使ってリッチな気分を満喫しよう。

アメックスの最高峰ランクであるゴールドカードは、年会費3万円です。ラグジュアリーカードは、一番安いチタンカードであっても5万円ですので高く感じます。

しかし有能なコンシェルジュ付きだったり、特典の充実度を考慮すると妥当な値段なのかもしれませんね。

良い口コミ

ここからは、ラグジュアリーカードの良い口コミだけをピックアップしてご紹介します。どのような魅力やメリットがあるのかを見ていきましょう。

デザイン性が高くステータス性に優れている

・とにかくかっこいい!持っているだけでステータスがアップする!この前、レジで店員さんが金属製のカードにびっくりしてたわ。審査通ってよかった~~~。

・ゴージャスな金属製カードに惹かれて申し込みました。コンシェルジュの迅速な対応に驚いております。婚活をはじめたのですが、デートのときにラグジュアリーカードを出すと女の子の表情が変わる気がするのですが...。そう思っている男性も多いのでは?これからもラグジュアリーカードを使って婚活をはやめに終わらせたいところです。

金属製のクレジットカードは珍しいので、会話のネタになったり、店員さんに驚かれたりといったメリットがあります。見た目やステータス性を重視している人には、ピッタリなカードです。

審査に通りやすい

・年収500万のサラリーマンでも審査に通りました!!ネットで最近審査に通りやすくなっているっていう情報を見たので、さっそく申し込んでみたら本当に通ったのでビックリ!金属製のカードって圧倒的にかっこいいし、同窓会で久々に会う友だちにも一目置かれると思うとワクワクが止まらない!年会費5万円をどう払おうかは後から考えよう!(笑)

・え?まさかのただの会社員でもラグジュアリーカードの審査通った!よっしゃ!持ってるだけでまわりを圧倒するカードget!

ラグジュアリーカードといえば、年収1,000万以上ないと通らないといったイメージが強いかと思います。しかし最近では年収400万円以上あれば、審査に通過できるという口コミも多数見つけられました。

20歳以上で安定した収入がある方であれば、審査に通る可能性が高いです。

コンシェルジュが優れている

・ラグジュアリーカードのコンシェルジュさんの返信が早すぎて感激。今から泊まれるホテルを探してほしいってお願いしたらすぐに返信きた。本当に感謝しています。

・台湾で子どもが熱を出したからすぐに病院を探してほしいって依頼したら、すぐに返信がきて、しかも病院には中国語担当の人がコンタクトとってくれていたからあたふたせずに診てもらえた。医療費還元書類も全部コンシェルジュがやってくれて、助かった。5万円払う価値がある!!!

コンシェルジュの対応のスピード感や丁寧さに圧巻といった口コミが多数あがっていました。なにより、ブラックとゴールド会員はメールで依頼ができることも魅力的です。

たとえば、「取引先に花を贈りたい」「接待用のお店を予約してほしい」といった依頼も引き受けてくれるので、秘書がいるような感覚になれるメリットも。

口コミのまとめ

ラグジュアリーカードの悪い口コミ

・TOHOシネマズの無料映画鑑賞は当たらない
・金属製のカードが使えない店舗がある
・会費が高い



ラグジュアリーカードの良い口コミ

・上質なデザインでステータス性に優れている
・コンシェルジュの質が高い
・審査に通りやすい



コンシェルジュのサポートが充実していると何かあった時でも安心して利用することができますね。

ラグジュアリーカードの基本情報

ここからは、ラグジュアリーカードの特徴をまとめていきます。ラグジュアリーカードにしかない魅力ポイントがいくつかあるのでぜひ、ご覧ください。
・24時間365日コンシェルジュ付き
・充実した特典付き
・高級感のある金属製のカード
一つずつ具体的に解説するので、チェックしましょう。

①24時間365日コンシェルジュ付き

ラグジュアリーカードの最大の魅力は、優れたコンシェルジュ付きなことです。24時間365日いつでも迅速な対応をしてくれると会員から高い評価を得ています。

コンシェルジュは、航空券やホテルの予約はもちろん、急遽レストランを探したり、手配することができるので旅先でも重宝します。

なお、ラグジュアリーカードはメールでの依頼ができることが他のカードにはない魅力的なポイントです。

ただし、メール依頼ができるのは「ブラック」「ゴールド」のランクだけということを押さえておきましょう。

②充実した特典付き

LUXURYCARD Titanium
コンシェルジュ
空港ラウンジ
プライオリティパス
国内旅行保険
最高1億円
海外旅行保険
最高1億2千万円
TOHOシネマズ

毎月1回無料

映画鑑賞

プライオリティパス
LUXURYCARD BLACK
コンシェルジュ
空港ラウンジ
プライオリティパス
国内旅行保険
最高1億円
海外旅行保険
最高1億2千万円
TOHOシネマズ

毎月2回無料

映画鑑賞

プライオリティパス
LUXURYCARD ゴールド
コンシェルジュ
空港ラウンジ
プライオリティパス
国内旅行保険
最高1億円
海外旅行保険
最高1億2千万円
TOHOシネマズ

毎月3回無料

映画鑑賞

プライオリティパス

ラグジュアリーカードは、特典の充実度がほかのクレジットカードよりも圧倒的にずば抜けています。

表のほかにも、リムジンでの送迎サービス美術館の無料利用などさまざまなメリットがあるのです。

年会費5万円~と高額ですが相応のサービスを受けられるので、ラグジュアリーカードの人気は上昇しています。

③高級感のある金属製のカード

金属で作られていることは、ラグジュアリーカードの大きな特徴の一つ。

一般的なクレジットカードは、プラスティックで作られていますがラグジュアリーカードは、すべて金属製ですので高級感があります。

とくに、最高峰ランクの「ラグジュアリーカード ゴールド」は24金が採用されているので重みがあります。

「店員さんが金属製なんですね!と驚いていた」

といった口コミがいくつかあがっており、金属製で上質なデザインに惹かれてラグジュアリーカードを持つ人も多いほど。

ラグジュアリーカードは、一目置かれる存在になりたい人にうってつけなクレジットカードなんです。

ラグジュアリーカードの特典がスゴイ!3つのメリットを解説

ラグジュアリーカードを持っているだけで、以下の3つの特典が得られます。

  1. 24時間365日コンシェルジュ付き
  2. 空港での特典が充実している
  3. ライフスタイルでの特典が優れている



上記は、カードのランクごとに多少異なるので詳細をまとめていきます。これからラグジュアリーカードを申し込む予定の方は、どのランクにするべきかを今一度確認しましょう。

24時間365日コンシェルジュ付き

カードのランク コンシェルジュ
LUXURYCARD Titanium 電話のみ
LUXURYCARD BLACK メール依頼可能
LUXURYCARD ゴールド メール依頼可能
LUXURYCARD ゴールド メール依頼可能
ラグジュアリーカードは、コンシェルジュの質の高さも魅力の一つ。

チタン・ブラック・ゴールドなどどのランクでもコンシェルジュを付けることができます。

ただし、ランクによって依頼方法が異なるので、しっかりと押さえておきましょう。

チタンカードは電話でのみ依頼できますが、ブラックとゴールドはメールでの依頼ができるのです。

これは、最高峰のステータスカードと認知されている「アメックスセンチュリオン会員」でも電話依頼のみ受付ているので、ラグジュアリーカードにしかない優れた特典だと言えます。

コンシェルジュには、チケットやホテルの手配から、急遽レストランを探してもらえたり、予約をとってもらえたりと秘書のような役割を果たしてくれるので便利です。


空港での特典が充実している

ラグジュアリーカードは、空港で充実したサービスを受けられることも見逃せないポイント。

  1. 国際線手荷物無料配達
  2. 空港ラウンジを利用可能
  3. プライオリティパスのプレステージ会員の資格保持
  4. 空港リムジン付き


上記の特典付きですので、旅行をするときに快適に過ごすことができます。それぞれのメリットをカードのランクごとに解説していくのでぜひ、チェックしてみてくださいね。

国際線手荷物無料配達

カードのランク 手荷物無料配達
LUXURYCARD Titanium 3つまで
LUXURYCARD BLACK 3つまで
LUXURYCARD ゴールド 3つまで
LUXURYCARD ゴールド 3つまで

ラグジュアリーカードは、国際線手荷物を3つまで無料で配達してもらえます。

上級カードでは、よくある特典ですが3つまで配達してもらえるのは珍しい特典です。

海外旅行は何かと手荷物が多くなりがちですので、3つ配達してもらえると1万円以上の配達料がお得になります。

空港ラウンジを利用可能

カードのランク ラウンジの利用
LUXURYCARD Titanium
LUXURYCARD BLACK
LUXURYCARD ゴールド
LUXURYCARD ゴールド

ラグジュアリーカードは、国内の22カ所と海外3カ所の空港ラウンジを利用できる特典がついています。

同伴者1名に限り無料で利用可能ですので、ご夫婦やカップル、友人などと一緒にフライトまでの時間を優雅に過ごせるメリットも。

プライオリティパスのプレステージ会員の資格保持

カードのランク プライオリティパス
LUXURYCARD Titanium
LUXURYCARD BLACK
LUXURYCARD ゴールド
LUXURYCARD ゴールド

プライオリティパスは、世界143ヶ国500都市以上1,200カ所以上もの空港ラウンジを無料で利用できる資格のこと。

一口で「プライオリティパス」といっても、以下の3つのランクがあります。

  • スタンダード会員
  • スタンダード・プラス会員
  • プレステージ会員


ラグジュアリーカードは、最上級ランクの「プレステージ会員」の資格があるので、無料で空港ラウンジを利用できる上に、アルコール飲み放題・シャワールーム利用可能などの特典を受けられます。

空港が混み合う時期でもラグジュアリーカードがあれば、貸切状態のラウンジでゆったりと過ごせます。この特典を求めてラグジュアリーカードを申込む人も多いようです。

空港リムジン付き

カードのランク
LUXURYCARD Titanium
LUXURYCARD BLACK
LUXURYCARD ゴールド
LUXURYCARD ゴールド

コンシェルジュを通して100万円以上の海外旅行を決済した際に、自宅から空港までの間をリムジンで送迎をしてもらえます。

100万円以上の海外旅行では行きのみですが、200万円以上で往復の無料リムジン付きです。

自家用車で空港まで行くと、駐車場代で数万円ほどかかってしまうので、無料で送迎してもらえる特典は有難いですね。

ライフスタイルでの特典が優れている

ラグジュアリーカードは、映画を無料鑑賞できたり、国立美術館を無料で利用できたりといった特典付き。

特典の内容は、カードのランクによって少し異なるので、どのカードに申し込むべきか迷われている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

TOHOシネマズで映画を無料鑑賞

カードのランク 映画特典
LUXURYCARD Titanium 月1回
LUXURYCARD BLACK 月2回
LUXURYCARD ゴールド 月3回
LUXURYCARD ゴールド 月3回

会員サイトのページからエントリーし、当選すると毎月無料でTOHOシネマズの映画を鑑賞することができます。

毎月決まった期間内に申し込まなければならないので、無料で映画鑑賞の特典を受けたい方は、忘れずにチェックしておきましょう。

国立美術館が無料で利用できる

カードのランク 対象美術館一覧
LUXURYCARD Titanium

東京国立鎮台美術館・国立西洋美術館・国立国際美術館・国立映画アーカイブの7階・京都国立近代美術館

LUXURYCARD BLACK 東京国立鎮台美術館・国立西洋美術館・国立国際美術館・国立映画アーカイブの7階・京都国立近代美術館・国立新美術館・東京国立近代美術館(本館・工芸館)
LUXURYCARD ゴールド 東京国立鎮台美術館・国立西洋美術館・国立国際美術館・国立映画アーカイブの7階・京都国立近代美術館・国立新美術館・東京国立近代美術館(本館・工芸館)
LUXURYCARD ゴールド 東京国立鎮台美術館・国立西洋美術館・国立国際美術館・国立映画アーカイブの7階・京都国立近代美術館・国立新美術館・東京国立近代美術館(本館・工芸館)

国立美術館を無料で利用することができる特典があります。

会員に加えて同伴者も一名まで無料で利用できることも嬉しいポイント。

なかには、金曜日限定など曜日によって制限されるケースもあるので、確認してから足を運んでくださいね。

ラグジュアリーカードのまとめ

本ページでは、ラグジュアリーカードの口コミ・評判を徹底調査してまとめました。

圧倒的な価値があるので、持っておきたいクレジットカードの上位にランクインすること間違いなし!

  • 上質なデザインでステータス性に優れている
  • コンシェルジュの質が高い
  • 審査に通りやすい
  • 特典が豊富で充実したライフスタイルを送れる
  • 旅行のときに得られるメリットが多い(空港ラウンジ無料利用、リムジン送迎など)



上記のメリットとデメリットを踏まえた上で、ラグジュアリーカードを持つべきかを検討してくださいね。