「実際、どのくらい稼げるの?」
「どうやってスキルを学ぶの?
 初期費用は?」

「始めたとして、成功するの?」
こんな「疑問」を解決していきたいと思います。

数年前から注目されている【動画編集の実態】を解説します!

副業動画編集:スキル取得方法と仕事内容

結論から言ってしまうと…


動画編集は副業でも稼げます!


むしろ5Gの到来に伴って動画需要は、以下図のように年々右肩上がりです!
とはいえ動画編集を知らない方にとってはよくわからない世界だと思います。

なので今回は、動画編集の仕事内容と学習法 を紹介します。

動画編集の仕事内容

動画編集の仕事としては、
不要部分をカットしたり 音やテロップをつけて動画を見やすくする仕事です。

現状、最も多い仕事は「Youtube用」の動画編集です。

僕自身もYoutubeの案件は依頼が多すぎて、受注するものを絞っているほどです。

また、5G到来により「画像広告」が「動画広告」になる流れも始まっているので、動画編集の仕事はどんどん増えてきています。


動画編集スキルを身に着けると、副業だけでなくフリーランスや、転職にも役立ちます。

副業で成功し、独立したり
転職時にもキャリアとして記載可能なので、資格を一つ持っているような感覚です。

動画編集スキルの取得方法

ちなみに動画編集スキルは独学でも習得可能です。
・人気YouTuberの動画を研究し、真似る。
・分からないところは都度ググる。
上記の行動を繰り返せば初心者からでも、動画編集スキルは身につけられます。

がっつり学ぶなら MMアカデミーがベスト

独学でも可能ですが、上っ面の基礎スキルでは 「案件継続」や「大きい案件」 を受注できなかったりします。

というのも大きい案件は 「スクールで学んだ方」 という条件が課せられているのもあるからです。


また、1人で独学で学んでいると 膨大な時間を食われてしまいます。

例えば、BGMの挿入方法など分からない度にググって、忘れたらまたググって、と調べる時間がとてもかかります。
また、いらない知識まで学んでしまう時間ももったいないです。

必要な知識だけ入れることで、作業スピードを上げる ことができるため
効率よく最短ルートで学びたいならばスクールでの学習がおすすめです。

効率よく、かつ早く稼ぎたい方はスクールに投資して最短で回収することがベストです。


さらに今なら「成功するための考え方マニュアル」を無料でゲットできます。

僕はこれを読んでから本業の方も、個人営業成績が1.7倍になったのでおすすめです!

まずは友だち追加で、マニュアルを取得しておきましょう。 (お金はかかりません)

↓↓ボタンをクリックで友だち追加できます↓↓

MMアカデミーの公式LINEを友だち登録すると
さらに「案件の取り方レポート」も無料でゲットできるので手に入れておきましょう。
(※1日10名限定)

仕事はどうやって獲得するのか

仕事獲得は基本的に

  • クラウドソーシングサイト:初心者向け、単価安め
  • フリーランスの求人サイト:スキル習得者向け、単価高い
の二つです。
それぞれ特徴が違うので自分に合う方でよいと思います。

ただ、案件が多く自由に仕事を選べるのはクラウドソーシングサイトです。

副業をするなら必須のサイトなのでどれか一つは登録しておきましょう。
この後実際の「クラウドワークスの案件」を紹介します。


案件の取り方など詳しくはこちら

↓↓ボタンをクリックで友だち追加できます↓↓

LINE限定で、「案件の取り方レポート」「成功するための考え方マニュアル」が無料でゲットできるので手に入れておきましょう。
(※1日10名限定)

在宅副業で動画編集をするメリット・デメリット

動画編集の メリット・デメリット は以下の通りです。

メリット

  • パソコン一台でいつでもどこでも働ける。
  • 動画市場は急成長している。
  • 心と生活にゆとりができる

デメリット

  • 編集ソフト代・PC代がかかってしまう。
  • 良い案件にはスキルがいる。

メリット①:パソコン一台でいつでもどこでも働ける

動画編集はパソコン一台あればできてしまいます。

場所に縛られることもありませんし、今日はやりたくないという日はやらなくてもいいです。

メリット②:動画市場は急成長している

肌に感じていると思いますが、Youtuberが増えてきています。

さらに芸能人や企業やお店もアカウントを開設したりと動画媒体は必須になってきています。


また、5G到来で「広告画像」「広告動画になったりするでしょう。
となると、動画編集スキルがある人が企業からも求められます。

メリット③:心と生活にゆとりができる

収入が増えると、視野が広がり、心に余裕ができます。

家族へのプレゼントや、自分の好きなものが買えたりと生活にもゆとりができます。

また、自由に働けるのでストレスレスで生きられます。

デメリット①:編集ソフト代・PC代がかかってしまう。

編集ソフト費がかかってしまいます。

編集ソフトは、【AdobeのPremire Pro】 や 【AppleのFinal cut pro】 がありますが、

断然、Premire Pro がおすすめです。

出来ることも多く、
また、案件に「プレミアプロ使用の方」など条件を課せられてるものがあるからです。



PCはこのくらいのスペックは必要かなと思います。

  • CPU:Core i7
  • メモリ:16GB
  • SSD:256GB
これ以上はあるに越したことはないです。


というのも読み込みが遅かったり、ソフトが落ちてしまったりすると時間効率が悪いからです。

効率よくがんがん稼ぎたい方は初期投資として良いPCを購入しましょう。

良い案件にはスキルがいる

企業案件など、1本数万円の高額な案件はスキルやセンスが求められます。

センスアップは、うまい人の動画を真似するのが一番の近道です。


なので

これにつきます。


また、スクールではセンスのいらない、「センスのある動画」の作り方も学べます。
ノウハウを知ってしまえば応用が利くので上達が早くなります。

↓↓ボタンをクリックで友だち追加できます↓↓

【限定】MMアカデミーの公式LINE友だち追加で
「成功するための考え方マニュアル」、「案件の取り方レポート」 を無料でゲット。
(※1日10名限定)

よく聞かれる質問、ぶっちゃけ話

ここまで読んで、このように思われた方もいると思います。
「ぶっちゃけいくら稼げるの?」

「難しくないの?」

「どのくらいでスキルが身につくの?」

「ぶっちゃけいくら稼げるの?」

どのくらい案件をこなすかによりますが、正直 月5万くらいなら余裕だと思います。


実際の案件例がこちらです

例①

下記が報酬です。

例②

下記が報酬です。

1本5,000円~1万円が多いので、5,000円だとしても週に2,3本作れば5万円です。

また、継続すると単価がどんどん上がっていくので、1本1万円は余裕だと思います。

「難しくないの?」

動画編集の作業自体は簡単です。

あとはちょっとした応用スキル時短スキルがあれば効率よく進められます。

時間効率を上げる=時給アップ なので効率は大事です。

「どのくらいでスキルが身に付つくの?」

目安で言うと

先にも言いましたが、やっぱり独学は無駄が多くなってしまいます。
その時間があれば動画クリエイターとしていち早く稼ぎだせるのでもったいないです。

最短で早く稼ぎたい方は、スクールに投資して最短で回収しちゃいましょう。

在宅副業の動画編集で
「新しい収入源」を増やそう

大手企業でもリストラされる時代です。

さらにコロナウイルスの影響も収まらずますます先行きが怪しいです。

国からも副業は推奨されていて、新しいワークスタイルとして広がり始めています。


そんな中、パソコン一つで稼げ、市場も伸びている動画編集
それを身につけた方の未来は明るいですね。


今の生活に不満がある方は、今すぐ動画編集スキルを身に着けましょう。




まずは「成功するための考え方マニュアル」と、「案件の取り方レポート」を無料で受け取っておきましょう。

副業だけでなく、本業にも必ず役に立ちます。

↓↓ボタンをクリックで友だち追加できます↓↓