なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください

小学生でもひとりで作れる、ありそうでなかった魔法のレシピ本。
おうち時間を親子で楽しく過ごしたい全ての方へ。


夏休みの自由研究にもピッタリ!
Check!

今日からぼくがクッキング増刷決定!

「簡単レシピで工程を見ただけで理解できる」「男の子でも手に取りやすい」ありそうでなかった、目から鱗の子ども向けレシピ本。小学生でも楽しく料理に取り組めて一人で美味しく作れるから、魔法にかかったように作りたくなります。なぜなら、みじん切りなし!マンガのようなイラスト満載の工程と、作ったよシール付きで、子どもたちが自主的に作りたくなるような仕掛けが満載だから!
2021年3月の発売から3ヶ月ほどで初版が完売し、増刷が決まりました!
全国の書店やネットショップ「TARUI MALL」やamazonなどで購入できます。

本を出版した背景には、新型コロナウイルスの影響があった

著者:瀧知子 企画編集・カメラマン 2児の母でもある。岐阜県垂井町の、のどかな田園風景に囲まれた場所に、半分自分たちで建てた家で暮らす。
子どもたちに生き抜く力をつけて欲しい。そう願って出版したレシピ本。
なぜ、料理研究家でもないフリーカメラマンの著者がレシピ本を出版したのか。2020年に新型コロナウイルスが蔓延し、3ヶ月にも及ぶ一斉休校による子どもとの過ごし方不安を覚えたことがきっかけでした。家で過ごす時間を持て余し、当時10歳の息子が一人で作れる料理の本を探すも、思ったようなものが見つからない。「親の力を借りず、楽しく作れる本があれば、どの家庭でも親子の関係性がよくなる。親に褒められることで自己肯定感が高まり、いろいろな物事に意欲が増すのでは?」どんどんその思いが募り募って自費出版に踏み切り、約半年で印刷にまでこぎつけました。その熱い想いを、岐阜のさかだちブックスさんのインタビューでも語っております。

コンテンツ

レシピは全部で34品!

番外編
・ごはんを炊く。みそ汁をダシから作る。基本の和食が作れたら、まずはオッケー!

◉火を使わないレシピ
・ガスコンロのご家庭だと、火を使うのはちょっと…と思う方もいらっしゃいますよね。そこで、春休みや夏休みのお昼ご飯も、安全に簡単に作れるレンジ料理を紹介しています。

◉みんな大好き定番メニュー
・チャーハンとか、カレーとか、餃子とか。定番メニューがびっくりするぐらい手軽に作れるので、大人もこのレシピでしか作りたくない!と言われる方もいらっしゃいますよ。

◉元気モリモリレシピ
・栄養バランスを、子ども自身が気をつけて食べることができたら万々歳!コラムページもあって、スポーツを頑張る子にも読んでもらいたい内容です。

◉お祝いメニュー
・母の日、父の日、敬老の日、誕生日。お祝い事がある時は、腕の見せ所!簡単だけど見栄えのするレシピが載っていますよ!

◉3時のおやつも自分でレシピ
・手作りおやつも楽しく簡単に!お野菜やフルーツのおやつも載っているので、健康志向のご家庭でも作りたくなるレシピが見つかるはず。

本の特徴

左ページには、作ったらシールが貼れるスペースが。シールが貼りたくて、どんどん料理に挑戦する!という声もたくさん届いています。

右ページ(お祝いレシピのみ見開き)には、漫画のような工程が。ゆるキャラや3人の子どもたちが楽しくナビゲートします。使う言葉もなるべく簡潔かつ優しい日本語に。文字数を減らすことによって、大事な部分を見落とさないように工夫しています。

野菜の切り方が別ページに載っていたら、いちいちめくって探すのが面倒。そして切るのはお母さんの役割になることもありますよね。この本は、ページをめくることなく、片面、もしくは見開きで完結するので、お子さんの力だけで作り上げることができます。ここが、“世界一!?親切かもしれない”と言わしめる所以なのです。

お知らせ

2021.08.06 中日新聞西濃版に「子どもクッキング教室」が掲載されました。
2021.07.14 マナビのトビラ2021夏号で紹介されました。
2021.07.04 第2刷発行!
2021.06.02 岐阜新聞県内版に掲載されました。
2021.05.28 CBCラジオ「ドラ魂キング」にて紹介されました。
2021.05.21 朝日新聞地域総合版に掲載されました。
2021.04.22 読売KODOMO新聞に掲載されました。
2021.04.08 大垣ケーブルテレビ「デイリーUP+」にて放送されました。
2021.03.28 ぎふウィメンズフェスタにて出版記念イベントを開催しました。
2021.03.18 岐阜新聞県内版に掲載されました。
2021.03.16 中日新聞西濃版に掲載されました。
2021.05.21 朝日新聞地域総合版に掲載されました。

読売KODOMO新聞に載った反響で
全国へと“ぼくキン”の輪が広がっています

こどものための まなびブックガイド
主催者のきいすさんからインタビューを受けました

オンラインで本の楽しさを伝えられる場所を作りたいと活動しているきいすさん。
インタビューの様子はstand.fmにてご視聴いただけます。

続々と嬉しい声が届いてます!


購入者の声

Voice

春休み中に双子の子どもたちに大きな変化がありました!

ふみのちゃん(10才)・せいごくん(10才)お母さんより
私がPCに向かって仕事をしていると「今日のごはん、作ってあげる」と子どもたち。食材や調理道具を引っ張り出し、レシピ本を片手に奮闘しています。「できたよ~」と呼ばれて食卓につくと、立派なカルボナーラができ上がっていました。次の日はそぼろごはん、また別の日はポークチャップ丼。「いつでもごはん作ってあげるから、大変な時は言ってね」なんて、涙がチョチョ切れそうなセリフまで…。レシピ本を見ると、付箋がたくさん貼ってありました!
VOICE-1-

長男が料理に目覚めました!この本のおかげです。

だいきくん(10才)お母さんより
長男が初めて「今日からぼくがクッキング」を手に取ったのは小学校4年生の終わりでした。
電子レンジだけで作れる“鶏そぼろ丼“を、手順通りに自力で作り、出来上がった美味しさに感動!「ボク、料理できるんだっ!!!」と自信を持ったのか、“ささみのピカタ“ “皮付きフライドポテト“ “キーマカレー“ “フルーツシャーベット“ “カプレーゼ&サイコロステーキ“とドンドン調理!
スクランブルエッグをようやく覚えた長男の突然の覚醒にビックリでした。1工程ずつ写真&シンプルな説明がよかったのだと思います。

実は、この本でお料理に興味を持った長男が別のお料理本を買ってきたのですが、、、。イラストの説明がわかりずらかったのか、一品も作らないまま眠っています。この本の分かりやすさを再発見しました。

小学生男子の親御さんにこそ勧めたい!!!抜群に分かりやすくて美味しい子供向けお料理本。オススメです
VOICE-2-

長男が料理に目覚めました!この本のおかげです。

だいきくん(10才)お母さんより
長男が初めて「今日からぼくがクッキング」を手に取ったのは小学校4年生の終わりでした。
電子レンジだけで作れる“鶏そぼろ丼“を、手順通りに自力で作り、出来上がった美味しさに感動!「ボク、料理できるんだっ!!!」と自信を持ったのか、“ささみのピカタ“ “皮付きフライドポテト“ “キーマカレー“ “フルーツシャーベット“ “カプレーゼ&サイコロステーキ“とドンドン調理!
スクランブルエッグをようやく覚えた長男の突然の覚醒にビックリでした。1工程ずつ写真&シンプルな説明がよかったのだと思います。

実は、この本でお料理に興味を持った長男が別のお料理本を買ってきたのですが、、、。イラストの説明がわかりずらかったのか、一品も作らないまま眠っています。この本の分かりやすさを再発見しました。

小学生男子の親御さんにこそ勧めたい!!!抜群に分かりやすくて美味しい子供向けお料理本。オススメです
VOICE-2-

本の購入について

今日からぼくがクッキング

仕様:B5変形判 90ページ
定価:1,760円(税込み)

お問い合わせ

Contact
お問い合わせは、下記のお問い合わせフォームにご記入いただきご連絡ください。メールによりご対応させていただきます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。