予想はプロに任せるという選択

3連単のまだ無かった時代に競艇を始めた私は、専門紙の予想やオッズの数字、展示レースのタイムを見ることが予想の中心で、必死に考えて買った舟券でも、連単でさえそう簡単には当たりませんでした。
競馬のように18頭も一緒に走るレースと違って競艇はたった6艇です。
1着を当てるだけなら確率は3倍の筈ですが、そう簡単でないのがギャンブルです。
その上、最近の舟券の主流は3連単です。
当然配当は良くなりますが、競馬ほどでは無いにしろ、当たり難くなっているのは確かです。
自分一人で考えていると頭の中が混乱してしまい、考えがまとまらなく成ってしまうこともしばしばです。
だから、最近の予想の主流になっているのが「競艇予想サイト」や「競艇予想アプリ」の活用なのです。
競艇予想サイトを見れば、買おうと思っているレースの予想と買い目を親切に教えてくれるからです。

最近増えたAI(コンピュータ)予想

競馬では今、レースのシミュレーションソフトが大流行しています。
天候や馬場状態のほか、馬のコンディション、最近の成績などいろいろなデータを入力し、仮想レースを作り上げます。
ここ最近では競艇でもAIやコンピュータをつかった予想ソフトが増えてきました。
しかし、コンピュータ予想の的中率を計算したある統計によると勝率は約25%と言いますから4レースに一つしか当たらないということになります。
回収率は的中したレースによりますが、5割を超えないという数字が出ています。
やはり人間が乗るレースですからAIだけでは完全な予想は出来ないということです。
ですから、競艇予想サイトを見て舟券を購入するならば、コンピュータだけでなくプロが総合的に評価した予想サイトがいいのは当然です。
「全く当たらない!」と言って嘆いている方なら藁にもすがりたいところでしょう。
そんな方なら予想サイトを見て舟券を購入するのが一番です。
購入前にスマホで確認すれば直ぐに予想の解説と買い目が分かるのですから、とても簡単です。
今は、自宅にいても全国の競艇場で開催されているレースの舟券がネットを使ってパソコンやスマホで簡単に買える時代です。
勿論、競艇場に行って迫力あるレースを生で見るのも楽しみの一つですが、自宅で興味のあるレースだけを選んで買うのもネット時代の一つの楽しみ方です。
競艇予想サイトは自信のあるレースだけをピックアップし、予想した買い目を教えてくれるところがあります。
見に行きたくてもいけないときは勿論ですが、ちょっとお金を稼ぎたい時にそんな予想に乗るのもベストな選択です。
しかも、無料で予想を見られるのですから最高です。
「競艇予想サイト」や「競艇予想アプリ」は、そんな今の時代にぴったりの選択肢なのです。

競艇予想サイトって何?

競艇予想サイトとは、独自のデータやノウハウで、より的中率の高い予想をして、その予想を販売する、いわば予想屋です。
中央競馬では今は予想屋は無くなりましたが、地方競馬をはじめ、他の公営ギャンブルでは、競艇でも認可を受けて場内に自分のお店を持って予想を販売する商売が今でもあります。
私もかつては黒板を使って独自の予想を展開する能弁な予想屋さんの開設に耳を傾けたことがありました。
最後の買い目はその場では教えず、紙に書いて1レース100円売っている予想を買ったことがありました。
割と本命サイドが多く、専門紙とほぼ同じものが多く、参考程度にしかならないことが多いのですが、外れ続けた時などはついつい頼ってしまうことがあります。
競艇予想サイトもそれと同じようなものと考え、鵜呑みにしてしまう人もいますが、実は意外にそうでもなかったのです。
競艇予想サイトには、競馬予想サイトなどと同様に元競艇関係者や専門紙記者などの予想のプロのほか、地元のベテランと言う人たちが揃っています。
そのプロの意見を集約して予想をするのですから的中率が高くなるのも納得できます。
中にはコンピュータを使ったAI予想を取り入れているサイトもあります。
また、予想屋のような巧みな言葉表現ではなく、文章でしっかりとした裏付けを持って解説し、買い目を表示してくれます。
最近の傾向で競艇場に足を運ばず、自宅でテレボート(ネット投票)を使って競艇を楽しむ人が増えていますから、冷静にサイトの情報を読み取って推奨レースだけを買う競艇予想サイトファンも多い様です。
良心的でいいサイトは、例え無料でもきちんとした予想と色々なデータを教えてくれます。
サイト中には大当たりしたレースの紹介ばかりで、外れたレースは公表しないという悪徳サイトがありますから要注意です。
しっかり会社名を明示し、代表者や連絡先、電話などを表示しているサイトなら先ず安心です。
信頼できると分かったら時には有料の情報を買うのもいいでしょう。
まずは、どのくらい当たるか試してみましょう。

競艇予想アプリって何?

競艇予想アプリは、簡単にいうと競艇予想サイトのアプリ版の様なイメージです。
一番違う点は料金設定でしょう。
競艇予想サイトの料金設定は比較的高めで、高い予想だと数十万円という場合もありますが、競艇予想アプリの場合は数千円~私の知る限りでは2万円までという感じでした。
幾つもあるアプリの中には有料予想のほかに必ず無料のコースがあるので、まずは試しに無料を使ってみるといいかもしれません。
自分の予想した買い目と違えば、どちらが的中率がいいか直ぐに分かると思います。
競艇予想アプリは以下の様な方にピッタリです。

・初心者なので競艇専門紙の読み方がよくわからない
・競艇が好きで自分で予想するけれど全然当たらない
・競艇で稼ぎたいけれど予想の方法が分からない
・負け続けて、何とか起死回生の一手を打ちたい!
・競艇予想サイトの利用を検討しているが、価格が高いため迷っている
・競艇予想サイトを使ってみたけどダメだった

以上のいずれかに該当する様なら、まずは費用を抑えれる競艇予想アプリから試してみると良いでしょう。

どんなサイトを選んだらいいの?

それではどのようなサイトを選んで舟券をかったらいいのでしょう?
競艇予想サイトはざっと数えただけでも50以上、かなりの数があります。
その中からよく当たり、自分にマッチしたサイトを探すのは大変です。
予想サイト側も趣味でやっている訳ではなく、商売として予想を売っているので、無料でどんどん情報を教えてくれるわけではありません。
本当は有料予想を売りたいはずです。
ただ、強引に有料に誘うようなサイトは悪徳サイトが多いと思ってください。
有料の情報は控えめで、本命サイドで当たりそうなレースを無料で公開するサイトが良心的です。そして、外れた時でも決して隠さず、公表する真面目なサイトを選びましょう。
先ずは会員登録です。「登録無料、年会費無料」と言うのは今では当たり前です。
怪しげな出会い系サイトでさえ登録は無料ですから、会員登録するのに登録料を取るようなサイトは悪徳サイトの可能性がかなり高いです。
そして、登録するとポイント1万円分プレゼントなどと言うサイトも中にはあります。
ただ、直ぐに有料情報には手を出さず、無料のコンテンツや情報を充分吟味しましょう。
使える情報かどうか?
無料予想でもある程度コンスタントに的中が出て、収支がプラスになるようならば、難しそうなレースの有料情報を購入するのもいいでしょう。
今は情報化社会です。
仕事でもギャンブルでも素早く正確な情報を掴んだものが勝ちです。
中には「自分は今までのやり方で充分利益を出してきたので、それで十分、自分のやり方を曲げるつもりはない」と言う人もいるでしょう。
でも、よく考えてみるとそれほどもったいない事はありません。
美味しい情報が目の前にあって、それを簡単に掴むことが出来るのにみすみす捨てているのです。
競艇予想サイトの情報は会員登録をすれば無料で手に入るところがたくさんあります。
詐欺の手口に嵌りたくない、ギャンブル依存症になってしまうかもしれない、と危惧している人も居るかもしれませんが、反対に今まで自分の気づかなかった考え方や買い方を知ることで、新たな勝利の道が開けるかもしれません。