• すぐにでも売上を立てたいのに、いくらブログやSNS、口コミサイトを頑張っても成果が出ずにいる…
  • ブログやSNSなどに毎日情報発信するのはつらい…
  • アナログ人間なので、ブログやホームページ集客は、正直よくわからない…

  • 人口が少ない田舎町で、広告を打って効果あるんだろうか…

  • チラシを打ってみたけど、全然電話が鳴らない…

  • 広告規制が厳しい業界だから、広告を打ちたくても打てずにいる…

  • 広告を打つと、地元の同業者に叩かれたり、保健所にチクられる…
  • 集客や売上が不安で、治療に専念したくでもそれどころではない…

  • 自粛の影響で、患者さんが減ってしまった…
  • ブログやSNSなどに毎日情報発信するのはつらい…

年商300万円から
年商2000万円になり、

念願の結婚もできました!

長野県松本市 ふじおか理学療術院
藤岡幸弘様

ホームページの作り方もよくわからず、正直ネット集客も苦手なアナログ人間で、経営はどん底状態でした…

しかし、10年ほど前に中村先生からアナログ戦略に基づいた集客法を教わったおかげで、
年商300万円から2000万円になることができ、念願の結婚もできました!

ちなみに、今もSNSやブログ集客は全くやっていません。

売上2倍になりました!
10年間毎月アナログ広告を
使い続けています。

長野県岡谷市 庭リフォーム会社
安江様

中村先生と私は業界は違いますが教えていただいた内容は、
フル活用しています。

10年以上前から毎月アナログ広告を使った集客法で、
売上も2倍になりました!

教えていただいたスキルを使うと
地域情報誌の反応が上がってきました。
月の売上100万をキープできるようになりました

わたなべ森の整骨院
渡辺広人先生

本当に新規集客に困っていました。
もともと地域情報誌へ掲載していたのですが反応が落ちてきていたので、これはヤバイと感じチラシもやってみたんですが、全く反応が悪くどうしたらいいのかと悩み、本格的にコピーライティングを学びたいと思っていました。
 
反応の出る広告を作れるスキルが欲しくても何をやっていいのかわからず、月の売上が100万を切る月が出てきたので心底焦りました。
 
しかし、教えていただいたスキルを使うと地域情報誌の反応が上がってきました。

月の売上100万をキープできるようになってきたんです。
 
キャッチコピーやレイアウトなど事細かく添削してもらえるので、段々広告のスキルが上がった気がしています。
地域情報誌で安定した人数を集客するとともに、教わったスキルをチラシやHPにも生かしていきます。

フリーペーパー広告の月3万円枠で、
初月から7人の新規集客に成功しました。

創術整骨院・創術カイロプラクティック
竹松督誉先生

新規の集客を増やしたいと思っていましたが、過去にフリーペーパー広告で失敗したことがあったので、広告を出すことに躊躇していました。

(月20万円の枠で出していたのに、新規集客できたのは月に5人程度でした…)

また、広告を出すにしてもどうしたら効果的に集客できるのか、全くわからずにいました。

そんな時コンサルを受け、過去に失敗した時とは別のフリーペーパーに広告を出しました。

月3万円の枠ですが、初月から7人の新規集客に成功しました。

その翌月以降も、それ以上の新規集客があり、安定した集客が望めるようになりました。

広告の内容や売れる見出しの作り方などの知識が身に付き、それを実践し結果が出てきたことで、広告を出すことに面白味を感じれるようになりました!

これからは、更に集客を増やしたいので、広告媒体(地域新聞の広告枠やチラシ)も増やし、ひとつの広告媒体から10人以上の安定した集客を目指します!

店舗集客の基本は
やはり、紙媒体の広告です。

株式会社RN
平 秀信氏 推薦

こんにちは、平 秀信です。
私はマーケッターとして、経営者やサラリーマンに起業の仕方・考え方を教えています。
私が経営する工務店集客もチラシがベースです。
お客様がいて成り立っている店舗集客の入り口は、SNSやブログでは成り立ちません。

無意識にパソコンやスマホを開く現代人の習慣をターゲットにしたリスト取りやローンチと、今すぐ客を狙う整骨院集客とでは、使うツールが違うことをそろそろ気づいて欲しいと思っています。

しかし、何気なくネットを使うことで逆に自ら埋もれている人が多くいます。

ライバルたちとの競争から抜け出すには、ライバルがやっていないところと突くのが一番早いです。

中村さんは秀でたノウハウを持っていて、私と同郷なので中村さんの戦術戦略の一部始終は全てチェック済みですし、私が全て教えてあります。

整骨院集客のアナログ広告は、中村さんに任せておけば大丈夫。

是非、中村さんに直接学び、売上をガンガン上げてください

1院整骨院の売上げ関東甲信越No.1と同業者に言われ、一発の広告で500万円売上げを15年間継続。

Facebook広告集客コンサルタント
中谷卓也氏 推薦

はじめまして、中谷卓也と申します。

私はコーチ、コンサルタント、セラピストでお仕事をされている方に、ブログやSNSを使わずに広告だけのシンプルな方法で、自宅にいながらでも毎月安定的にクライアントを獲得するための仕組みの作り方を教えています。

中村さんは、実際に整骨院を35年間経営されています。

さらに、美容整体院も併設して、1年前に長男さん・次男さんに継承されたとお聞きしています。

開業してはじめの20年はご苦労されたそうですが、中村さんは15年前にチラシや看板、生活情報誌を活用したアナログ広告集客を始めて以来、1回の広告で400〜500万円の売上を継続し続けています。

そこに至る道のりは成功の数より実践した失敗の方が勝っていることでしょう。

そこから形態化したコンテンツが今回公開されたアナログ戦略集客法です。

私もコンテンツを作り込みしていく過程を拝見していましたが、ライバルが無意識にSNSやネット関連に力を入れている昨今、見込み客の目の前に届きやすい紙媒体の広告は店舗集客には外せない媒体一つです。

きっと中村さんのクライアントさんは、中村さんから生でコンサルを受けたとき、店舗の売上がリアルに上がっていくのを体験できることでしょう。
  • アナログ戦略実践者の多くが現在でも継続的に売上アップするためにやっている3つのこと
  • ネット集客を行わないことに特化したアナログ戦略の7つのメリット
  • アナログ戦略のデメリットや実践する上で学ぶべき専門知識とは?
  • アナログ戦略成功のための3つの必須スキル
  • ネット集客を行わないことに特化したアナログ戦略の7つのメリット
  • 今すぐ患者を集めにくく、整骨院の売上に繋がりにくい集客法とは?
  • 多くの整骨院が知らずに取り組んでいる、集客目的では“ない”集客法
  • 見込み客に露出しやすく、黒字化しやすい一点集中型広告
  • 低コスト・低リスクで売上を未知の領域へと最大化する3ヶ月戦略
  • 多くの整骨院が知らずに取り組んでいる、集客目的では“ない”集客法
  • アナログ戦略構築のために1番にやるべきこと
  • 成功するポジショニング11のポイント
  • 3万円の広告費で190万円の売上を作れた広告
  • 「時代遅れ…」と言われるチラシが現在でも商圏最強の集客力を持つ理由

  • 商圏の7割の人が楽しみながら目にしている広告媒体とは?
  • あなたの広告が成功する広告かどうか0.2秒でチェックする方法
  • 一度作った広告の使い回しで売上を上げ続けた事例
  • 成功するポジショニング11のポイント
  • コンセプトができていない整骨院の例と結末
  • 単価3000円のサービスを提供していた先生が3ヶ月で600万円稼ぎ、半年で月商300万円を超えたコンセプト作りの事例
  • 稼げるビジネスコンセプト作りの2ステップ
  • 患者さんに一番響く悩みの見つけ方
  • コンセプトが患者さんの心に響く魅力的な言葉にするための2つのテクニック
  • 売れるビジネスコンセプト作りのためにチェックすべき媒体
  • 単価3000円のサービスを提供していた先生が3ヶ月で600万円稼ぎ、半年で月商300万円を超えたコンセプト作りの事例
  • 広告をかけて集客しようとすると失敗する見込み客のタイプ
  • あなたがやりたいことで儲けるための3つのポイント
  • 【効果実証済み】最も売上を最大化でき、見込み客の特徴
  • 集客力をアップさせるためにフォーカスすべきたった1つの要素
  • 一般的な整骨院の上のステージを確立するために狙うべき患者さんの感情
  • あなたがやりたいことで儲けるための3つのポイント
  • とにかく1ヶ月以内に売上をアップさせたい方
  • ネット集客が苦手で、一切ネットを使わずに集客したい方
  • 以前はネットで集客できていたけど、最近反応が落ちてきた方
  • ブログやSNSなどに毎日情報発信するのは辛い方
  • 高単価サービスが売れるようになるコンセプト作りを知りたい方
  • 1ヶ月以内に、低コストで今すぐ患者を集めたい方
  • 治療技術には自信があるけど患者さんが集まらない方
  • 広告作りに必須の売れる見出しの作り方を知りたい方
  • 治療に集中したいけど、集客や売上が不安で集中できない方
  • あなたと相性の良い患者さんを呼べるチラシの作り方を知りたい方
  • 人口が少ない田舎町での集客方法に悩んでいる方
  • どうすれば口コミを起こし芋づる式に集客できるかわからない方
  • 自粛で離れてしまった患者さんを戻す方法を知りたい方
  • ネット集客が苦手で、一切ネットを使わずに集客したい方
中村啓紀 / Hiroki Nakamura

株式会社TTPコンサルティング 代表取締役

(成功者の良いところを徹底的にパクリ再現する会社)

整骨院経営35年。現在、整骨院は息子に継承。

医療・美容業界を中心としたクライアントに、自身の実践経験に基づいたマーケティングを指導している。

マーケッター、コンサルタント、コーチ、経営者、医療関係者、整骨院・整体院・美容業界、セラピスト、リフォーム業界などといった幅広い層から絶大な支持を受け、メンターとして仰がれている。

また、平秀信氏の最初期の弟子の1人であり、オフライン、特に店舗集客の第一人者である。

また、クリス岡崎氏の弟子の1人として、コーチング・マネジメントに秀でたコーチとしても活動している。

正式に表彰されたわけではないが、

・スタッフ4名で、2年連続「1院整骨院関東甲信越売上No1(年商7000万円)」(2013〜2014年)

・10年連続長野県1院整骨院売上No1(記録更新中)

だと、同業者の間では、もっぱらの噂になっている。

出版実績

12日間で美痩体型になるダイエットの本
(セルバ出版)

セミナー開催実績

■東京、名古屋開催の
「小予算広告集客・増客セミナー」

ライバルコンサルタントが潜り込む人気講座となり、コンサルタントでも50名を集めるのが困難な東京で、毎回満席にし、伝説となった。

メディア出演実績

テレビ・ラジオ出演

長野県地方放送局、TSBテレビ、SBCテレビ、ABNテレビ、FM長野、ほんまるラジオ恵比寿放送局

(ダイエット法特集、姿勢、背骨矯正法、交通事故専門治療法などで出演)

テレビ出演・ラジオ出演・取材風景

中村啓紀(ひろき)と申します。

私は、整骨院を開業して35年が経ちます。

15年前にチラシや看板、生活情報誌といった“アナログ広告”で集客する方法を開発して以来、毎月400〜500万円の売上を安定的に出し続けています。

今では集客や売上を一切不安に思うことない毎日を過ごすことができていますし、息子に院長を継承することもできました。

そんな私ですが、整骨院を開業してはじめの20年は集客法がわからず、売上に四苦八苦の日々でした。

治療家として患者さんに喜んでもらいたいという想いで技術はたくさん学びましたし、自信もありました。

ですが、どんなに技術を学んでも、患者さんは増えませんでした。

・もうこれ以上、売上が低迷し続けると、整骨院を閉じる他ない…

・家族が食えなくなってしまう…

そんな、もうどうしようもない状況にまで追い込まれていました。

15年前の私の売上は月40万円程度でした。妻も子もいるのに…です。

治療の技術を学んでも患者さんは増えない。

この真実に気づいた私は、集客方法を学び、なけなしのお金で広告を打つことにしました。

あなたもご存知の通り、医療業界は広告規制が厳しい業界であり、ひとたび広告を打てば、地元の同業者たちに目をつけられます。

組合で叩かれたり、保健所にチクられたり・・・

ですから、多くの治療院は広告を出そうとしませんし、出してもすぐにやめてしまう人がほとんどです。

しかし、私はそんな悠長なことを言っていられるゆとりはなく、広告を出しました。

その広告が私の人生を変えました。

15年前のことです。

当然、地元の同業者からの反発はありました。

他の治療院が足並みを揃えている中、私だけが広告をバンバン出し、売上を上げ続けているわけですから、同業者から叩かれるのも当然です。

はじめは、同業者から叩かれ、仲間外れにされるのは怖かったです。

しかし…

私たち治療家は、同業者のために仕事をしているわけではありません。

目の前の患者さんを治療するためにいます。

治療技術を学ぶのは、患者さんのお役に立つためです。

患者さんを集めることができないのに、治療技術ばかり学ぶことはただの自己満足ですし、

同業者の目を気にして広告に力を入れないことも、「同業者によく思われたい」という自己満足に過ぎません。

そう考えたとき、私の道は決まりました。

同業者の目を気にして集客の手を緩めるのか。

それとも、一人でも多くの方に秀れた治療を届けるために広告を打つのか。

私は広告を打つ道を選びました。

その結果、集客や売上の悩みが嘘のように消えました。

この15年間、毎月(180ヶ月以上)、月商400万円以上を出し続けています。

多くの患者さんを治療することができ、しかも感謝していただけるようになりました。

あなたはどちらの道を選びますか?

患者さんを集めることができないのに、自己満足のために治療技術を学んだり、同業者の批判の目を気にして広告を緩めますか?

それとも、一人でも多くの患者さんを救うために、今すぐ患者を集める方法を学びますか?

もし、あなたが患者さんに良い治療を提供し、一人でも多くの方を救いたいと思っておられるなら、ぜひ無料の動画講座で学んでみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

中村啓紀