インプラントのメリットやデメリットは?
大和市でおすすめのクリニックについて

インプラント治療にはさまざまなメリットやデメリットがあります。今回はどんなものがあるのか、大和市でおすすめのクリニックと合わせて紹介していきましょう。現時点でインプラントを検討している人は参考にしてみてください。

インプラントのメリット

こちらでは、インプラント治療のメリットについて見ていきましょう。実際にインプラントを検討していてもメリットが見えなければ意味がありません。決意するためにもメリットをしっかり見ておきましょう。

 ・健康な歯を守れる

歯科治療に置いて仕方がない部分もありますが、健康な歯も削る必要がある時があります。しかし、インプラントは健康な歯を削る必要がなく、しっかり残っている歯を守れるのです。不要な削りなどを好まない人にこそインプラントはおすすめされています。

 ・咀嚼能力に優れている

インプラント治療をすることで、咀嚼能力に優れていることを実感出来ます。入れ歯などよりも自分の歯で噛んでいる感覚を味わうことができるのです。

 ・見た目が良い

インプラントはブリッジや入れ歯とは異なり、天然の状態に近い歯を装着できます。そのため、人の目は気になる人でもそういった心配をせずに利用できるのです。

インプラントのデメリット

インプラントはメリットが多いのですが、デメリットもあります。こちらでは、どのようなデメリットがあるのかについて見ていきましょう。

 ・保険がきかない

インプラントは自由診療なので保険対象外となっています。そのため、治療完了までにかかる費用は100万円単位なのです。デンタルローンなどを活用することはできますが、審査に落ちると難しいため誰でもできない治療という部分がデメリットになっています。

 ・手術が必要

インプラント治療は顎の骨にインプラントを埋入するため、手術が必要不可欠です。そのため身体に負担がかかってしまうという部分がデメリットになっています。他にも全身疾患を持っている人などはインプラント治療自体が不可となることもあります。

 ・治療期間が長い

インプラント治療にかかる期間は半年前後と言われています。他の歯科治療と比較すると長いのでそれだけクリニックに通い続けなければいけません。治療期間の長さもデメリットとして数えられ、治療自体をどうするか悩む人も多いようです。

インプラントクリニックの選び方

こちらでは、インプラントクリニックの選び方について見ていきましょう。どのような選び方をすれば後悔がないのかチェックしてみてください。

 ・インプラントメーカー

インプラントと言ってもひとつのメーカーだけではありません。全世界でさまざまなメーカーがインプラントを販売しています。その中でも日本人に合うインプラントメーカーを選んでいるかという部分に注目しましょう。

 ・説明

インプラント治療は負担が大きいものです。そのため、説明不足があってはいけません。患者の疑問がすべてなくなるまでしっかり意思が説明をしてくれるかという部分にも注目してください。期間の長さ、費用の多さから「これは聞かなくてもいいか」という部分を作らないようにしなければいけません。

 ・明朗会計

インプラント治療は保険対象外なので費用が高額になります。そのため、費用に関する誤魔化しなどがないかをチェックしましょう。少しでも「あれ?」と思う部分があれば、医師などに相談をしてください。大金を支払うからこそ、トラブルの原因になりそうな種はすべて摘み取っておく必要があります。

大和市でおすすめのインプラントクリニック

こちらでは、大和市で評判が良いインプラントクリニックについて見ていきましょう。インプラント治療に興味がある人は参考にしてみてください。

 ・大和スマイル歯科クリニック

丁寧な説明が特徴的なクリニックであり、患者が100%納得するまで治療には取りかかりません。そのため、しっかりと疑問点などを解消してインプラント治療を受けることができるのです。

 ・瀬谷セントラル歯科・瀬谷インプラントセンター

豊富な症例実績と高い技術を持った医師が対応してくれます。インプラントメーカーから「高度医療施設」として表彰されるほどの実績を持っているのです。

 ・オレンジ歯科・矯正歯科

著名なインプラント医師に師事をしていることから、高い技術力、豊富な知識や経験を誇っています。他のクリニックでは断られるような難しいケースにも対応可能なクリニックです。

大和市でインプラントについて知りたい人はこちらのサイトをご覧ください。

まとめ

大和市にはインプラント治療に対応しているクリニックが多くあります。
治療費用だけではなく実績や経験、治療後のアフターフォローなどについても調べておきましょう。
カウンセリングを受けて納得できる医師かどうかを見極めてください。