LUCKY YOU「ブルース・モーエン メソッド」
世界初!ブルース・モーエン公認トレーナーによる
ワークショップ
「ブルース・モーエン メソッド」

ブルース・モーエン公認ワークショップ とは?

死後の世界や非物質な世界とコンタクトと聞くと、それは特別な能力を備えた人だけができる特殊技能と思っている方が、多いことと思います。
しかし、そうではないことが、このワークショップに参加すれば実感していただけることでしょう。

このワークショップは、「死後探索」シリーズの著書であるブルース・モーエンが、モンロー研究所のヘミシンク体験をもとに、独自に開発したシンプルなテクニックを使い、実際にエクササイズを行いながら、学んで行くものです。

そして、そのために必要な知識を、私の体験も交えながらお話させていただくと共に、皆さんの体験をシェアすることで、より理解を深めることができます。
スポーツ同様個人差があるため、必ずしもワークショップ中にはっきりした体験ができるとは限りませんが、何度か繰り返す内、リアルな体験や情報を得ることが出来るでしょう。

また、死後の世界や非物質な世界に接することで、魂が永遠であることを実感し、生きる意味を知り、幸せへの足掛かりになればと願っています。
これらの体験を通じて、大げさではなく人生が変わったという人を多数知っています。私もブルースもそんなひとりです。
身に降りかかる不運と思える出来事こそ、本当は魂を磨くチャンスなのです。
思いがけない真実を知るだけで、あなたもきっと!人生が変わります。

コースについて

ブルース・モーエン公認ワークショップ レベル1
「死後探索コース」
初心者にもできるシンプルなテクニックを使い、死後の世界や非物質な世界を探索する方法を実際にエクササイズを行いながら学んでいきます。
また、そのために必要な知識を、ブルースの洞察に私の体験も加え、解りやすく解説しながら進めていきます。
具体的には、円滑に探索が行なえるよう考案された『準備プロセス』と、魂の救出活動であるリトリーバル、亡くなった方とのコンタクト方法などを学びます。
詳細はこちら
ブルース・モーエン公認ワークショップ レベル2

「パートナー探索コース」 

参加条件:レベル1「死後探索コース」以上に、ご参加いただいた方
2人以上の参加者がひとつのグループとして探索を行います。
まず、探索するトピックや質問事項を決め、特別に創られた集合場所で非物質的に落ち合います。そこで、エネルギーを充電するための上級テクニックを使い準備し、「ヘルパー」の導きで探索を行っていきます。
その後、それぞれの体験の詳細な記録を取り、グループで体験をシェアリングし、検証を行います。
また、このワークショップでは、参加者から亡くなった友人や愛する人の写真をご提供いただき、封筒に入れて探索を行うことで、その場で視覚による検証も可能になります。
詳細はこちら
ブルース・モーエン公認ワークショップ レベル3
「自己探索・セルフヒーリングコース」
参加条件:レベル2「パートナー探索コース」以上に、ご参加いただいた方
自己発見、自己探求、自己ヒーリングのためのコース。
ブルースや参加者が、自己の側面をリトリーバルした経験をもとに、開発されたプログラムです。
過去世の出来事が、現世の経験に影響を及ぼすことがあるとしたら、それを探求することは、私たち人間がどのような存在かという、素晴らしい理解に導いてくれるかもしれません。
自己の側面とは何なのか、それが現在の人生経験にどのように影響しているか、リトリーバルによってどんな変化が起こるのか、
また、自己のアイデンティティへの影響などを丁寧に解説しながら、実際のエクササイズと共に学んでいきます。 
また、私たち人間とは何者かを知り、意識の進化についての深い探求を得るために、死後世界のいくつかのエリアを探索し、ハイアーセルフガイドとのコンタクトやコミュニケーションを確立することで探求していきます。
詳細はこちら
ブルース・モーエン公認ワークショップ レベル2

「パートナー探索コース」 

参加条件:レベル1「死後探索コース」以上に、ご参加いただいた方
2人以上の参加者がひとつのグループとして探索を行います。
まず、探索するトピックや質問事項を決め、特別に創られた集合場所で非物質的に落ち合います。そこで、エネルギーを充電するための上級テクニックを使い準備し、「ヘルパー」の導きで探索を行っていきます。
その後、それぞれの体験の詳細な記録を取り、グループで体験をシェアリングし、検証を行います。
また、このワークショップでは、参加者から亡くなった友人や愛する人の写真をご提供いただき、封筒に入れて探索を行うことで、その場で視覚による検証も可能になります。
詳細はこちら
★開催スケジュールについて★
ワークショップの開催日時に関してはSHIGOTANSAKU.comにて案内しております。
開催スケジュールをご確認の上、お申込みください。

講師紹介

LUCKY YOU 大槻優子

ブルース・モーエン公認トレーナー、日本メンタルヘルス協会公認 心理カウンセラー、ABHヒプノセラピスト、TCカラーセラピスト、スピリチュアルナビゲーター


スピリチュアルとの出逢いは、シャーリー・マクレーンの『アウト・オン・ア・リム』。20代の頃、上司に進められて買った本を今も持っている。「答えはすべて自分の中にある」という言葉を抱きながら、結婚し子育てにいそしむ普通の主婦として20年近くを過ごす。

2007年参加したブルース・モーエンのワークショップにて、死後世界とのコンタクトが可能になり、多くの体験や非物質存在との交流を重ねる。「人生の意味と目的」を知るとともに、そのメソッドの素晴らしさに共感し、2009年、世界初のブルース・モーエン公認トレーナーのひとりとなる。

2010年、トレーナーへの転身の様子を綴った「リトリーバル 過去世の救出」を出版する。

2017年現在、ブルース・モーエン公認コースの受講者は300名を超し、さらに、「スピリチュアル錬金術ワークショップ」「ガイドコミュニケーションワークショップ」「未来を創るアファメーションワークショップ」等のオリジナルワークショップも好評を得ている。

さらに深いケアをするために、2012年よりヒプノセラピーとブルース・モーエンメソッドを合体させ、オリジナルなカウンセリングを行い高い効果を提供している。

また、2015年よりスピリチュアルコンサルティングも開始している。


”思いがけない真実を知るだけで、あなたもきっと人生が変わります。 
幸せへのキーワードを一緒に見つけましょう。”

参加者の方々の声

私にとって、かけがえのない新たな出発点となったと確信しております。また、何気ない情報に実はヒットがあり、あらためて驚いております。
Kさん 30代男性
肉体がなくなっても魂?は続いているんだな、と分かりました。それが実感できただけで 今回参加できて良かったと思っています。
Kさん 20代女性
二日目の「特定の故人を訪ねるエクササイズ」を行った際には、故人と直接お話は出来なかったもの、色々な情報を映像という形で見せてもらうことができて、「こんな私でも、繋がれたんだ!」と嬉しくなりました。
Tさん 40代女性
会いたかった(亡くなった)人にコンタクトしていただき、証拠を言い当ててもらい、嬉しかったです。自分でも訪ねることができていたことを、メッセージで言われ、自信がつきました。
Sさん 40代女性
最後のコースまで参加して、とても良かったと思います。なんとか、確信がつかめたような気がしました。更なる探求と、勉学が必要だと感じています。他の皆さんよりも、ずっと遅れているようなので、これからが出発だと思って居ります。今後とも、宜しくお願い致します。
Sさん 50代男性
不思議な感覚が残ったワークショップでした。ひとつの扉を開けると、次の扉がアリ、もう少し知りたい深めたいと思う気持ちが湧き上がってきました。日常生活の自分自身にも変化があり、この先が楽しみです。
Nさん 50代女性
会いたかった(亡くなった)人にコンタクトしていただき、証拠を言い当ててもらい、嬉しかったです。自分でも訪ねることができていたことを、メッセージで言われ、自信がつきました。
Sさん 40代女性

よくあるご質問

「死後探索」というと、怖そうな印象があります。幽霊に憑依されてしまったりしませんか?
2009年からトレーナーになり、300人以上の方にワークショップにご参加いただいていますが、そのような報告はありません。
むしろ、体験から真の理解を得、「どう対処するか」を学ぶことができます。幽霊が怖くなくなったという参加者の喜びの声も多いです。
今まで幽霊も見たこともない私でも、向こうの世界を探索することはできますか?
もちろんできます。現在までのほとんどの受講者は「霊の見えない」ごく一般の方々です。
個人差はありますが、その多くの方が「死後の世界」や「非物質の世界」を探索する知覚手段を習得し、素晴らしい体験をされています。
ステップbyステップで丁寧にレクチャーして行きますので、安心してご参加いただけます。
会いたい故人がいますが、会うことはできますか?
レベル1の中で、故人を訪問する方法を学びます。
故人の状態にもよりますが、直接的なコミュニケーションが期待できます。
スポーツと同じように練習を積むことで、何らかのコミュニケーションが取れるようになります。
ご自身でのコミュニケーションは、生きがいや深い癒しに繋がります。
守護霊やガイドなど導く存在とコンタクトできますか?
レベル1でヘルパーと呼ばれる導く存在たちとコンタクトし、 さらにレベル3では、自分のハイヤーセルフやハイヤーセルフガイドとコミュニケーションします。
わたしは、彼らから非常にたくさんのことを教えてもらいました。
ワークショップに参加することでどんなことが得られますか?
死後世界との交流で、死への恐怖を手放すきっかけを得ることができます。
死への恐怖は潜在意識的に抱いているだけでも、深く危険な影響や制限をもたらします。
恐怖がなくなったとき、あなたは本当の自分を知り、 自分の魂の目的を果たすために真に自分の人生を生きる自由を手に入れるでしょう。
会いたい故人がいますが、会うことはできますか?
レベル1の中で、故人を訪問する方法を学びます。
故人の状態にもよりますが、直接的なコミュニケーションが期待できます。
スポーツと同じように練習を積むことで、何らかのコミュニケーションが取れるようになります。
ご自身でのコミュニケーションは、生きがいや深い癒しに繋がります。
ワークショップに参加する
2009年春に誕生した、世界初!公認トレーナー 「LUCKY YOU」 が、
日本語で日本人に即した内容を盛り込みながら、楽しくお教えして行きます。

あなたのご参加を心よりお待ちしています。