毎月"200,000円"以上の
"固定収入"を作る




携帯代を
"払う側"から

☟☟☟

"もらう側へ"


参加者
15,000人
突破!

携帯代を"もらう側"とは??

STEP.1
 毎月の携帯代が"収入"に変わる
私たちの生活に無くてはならないモノ
スマートフォン

そこにかかる"携帯代"は
生きていく上での必要コストであり
毎月支払い続けなければなりません。

しかし、
その"携帯代"を支払うどころか
全額もらえるように
なった場合

そこにどんな"からくり"があるのか
気になりませんか?

今回、このページでは
その"からくり"となる裏技を
ご説明します。
STEP.2
"15,000人"がすでに始めています
日本ではすでに、男性、女性問わず
"15,000人"以上が
この副業を始めています。

毎月50,000円
お小遣いの足しに稼いでいる人から

中には
毎月10,000,000円以上
稼いでいる猛者も存在します。

その気になる利用資格には
学歴、年齢、職種は関係なく
「20歳以上の社会人」

であれば、

"誰でも今すぐに"

始めることが出来ます。
STEP.2
"15,000人"がすでに始めています
日本ではすでに、男性、女性問わず
"15,000人"以上が
この副業を始めています。

毎月50,000円
お小遣いの足しに稼いでいる人から

中には
毎月10,000,000円以上
稼いでいる猛者も存在します。

その気になる利用資格には
学歴、年齢、職種は関係なく
「20歳以上の社会人」

であれば、

"誰でも今すぐに"

始めることが出来ます。

下記に当てはまる方は
☟要チェック☟

  • 収入にコンプレックスがある
  • 毎月の固定支出を減らしたい
  • 何かにチャレンジしてみたい
  • 今まで副業をしたことがない
  • 収入にコンプレックスがある

この記事は3分で読めます

時給"1013円"で生きる元営業部長

------------------------------------------------
2020年、私たちの生活は大きく変わりました。
未知のウイルスによる、見えない敵との戦い
その被害は日本経済に深刻なダメージを与え、

不当な解雇や雇い止め、
早期退職や副業の解禁、出向


など、明日は我が身と身構え、
誰しもが余裕のない日々を過ごしています。

また、そういった将来の不安から
何か副業を始めたい
もしくは

副業を始めざるを得ない状況

になってしまい、アルバイトやUberEatsなどで
日銭を稼ぐ人が非常に多くなっています。


【時給1013円で生きる元営業部長

 Tさん(仮名41歳)
妻(37歳/パート)、子供2人(10歳、8歳)

今回インタビューにご協力いただいたTさんは元々、大手食品メーカーの営業として、10年ほど働いていました。

職場で今の妻と出会い、2人の子供にも恵まれ、幸せな人生を送っておりましたが、
ある年の県外への転勤をきっかけに、
今の会社を辞め、人材業への転職をしたのです。

大企業でこそありませんでしたが、食品メーカー時代のコネと、新規事業の開拓が上手くいった事もあり、Tさんは営業部長に昇進する事ができました。

しかし、そんな順風満帆の人生かと思われた矢先、不幸は突然訪れたのです。

2020年の世界的な流行性ウイルスの影響で、Tさんの会社は壊滅的な打撃を受け、去年の12月末、彼はとうとうリストラされました。

資格など何も持っていなかった彼は、次の就職先が見つからず、今は食品関係の製造工場で時給1013円のアルバイトをしています。

妻もパート時間を増やし、夫婦総出で働いていますが、家のローン、車のローン、保険、教育費などがかさみ、毎月大赤字に陥っています。

彼は
「時間をもっと有効活用しておけば・・・」
と、
苦笑いしながら、そう語っていました。


しかし、今回のTさんのお話は、

あくまで数ある中の氷山の一角です。
人材業に限らず、この不況下においては、
日々の生活に苦しんでいる方が沢山います。


そして、この先、

誰しもがこうなる可能性がある

という事を忘れてはなりません。

人生に"絶対"という言葉が存在しないように、

頼れるのは"己"のみで、
自分を守れるのも
自分しかいないのです。

そう簡単に「お金」は稼げない

よく、
「稼いで、自由な生活を手に入れませんか?」
「ベンツや、フェラーリ乗りませんか?」

などの広告がありますが、

そもそも、あの類の商材を買う人間は
90%が大学生です。

大学生は
常に刺激的な体験を欲しがっています。

社会人のように毎日忙しいわけでもなく、
お金があるわけでもないので、

「お金」を稼いで様々な体験を買いたがるのです

「ベンツにのっている自分」
「高級ホテルでシャンパンを開けている自分」
「海外旅行に行っている自分」

彼らはそんな理想ばかりを追い求め、
儲からないビジネスに手を染めてしまい、
結果的に全てを失います。

もし、普通に社会人をやっていれば
お金を稼ぐ事の難しさがよく分かります。

簡単にお金を稼げる仕組みなど
存在しないのです。

しかし、だからといって
この先の長い人生を、何もしないまま終えるのは
少しもったいないと思いませんか??

今のご時世では、誰でも
「ちょっとした金持ちになれるチャンス」
はあるのです。

「豊かに」ではなく「生き残る」ために

では、まず結論から述べます。

ちょっとした金持ちになるためには、

固定支出の節減

第2の収入を作る

資産形成

この3つを徹底する事です。

具体的には
①食費、携帯代、交際費、娯楽費などの
変動支出を徹底的に減らし、

②本業以外に2つ目の収入を作る

③最後にお金を使ってお金を生み出す

これを雇われながらに達成できれば
ある意味、最強の生き方が出来ます。


そして、今回ご説明するのは、

個人でできる副業の中でも唯一

①と②を同時にこなせる裏技

なのです。

今や、15歳の中学生でも
月収1000万円を稼ぐような時代ですが、

そんなノウハウ、
再現性もなく、リスクも高いので、
我々サラリーマンには決して出来ませんが、

「ちょっとしたお金持ちになれるチャンス」
があるように

「ちょっとしたお金稼ぎをする」
という事は現実的に可能なのです。

ですが、
ここで1つ問題が生じます。

副業という言葉を聞くと、
アレルギーかのような強い抵抗感を示し、
行動できない方が多くいらっしゃいます。

特に、定型化された業務だけをこなし、

「会社への従順性」

を徹底的に叩き込まれたサラリーマンには
「副業」という選択肢は

理解不能な領域、且つ無謀な挑戦

であり、

「稼ぎたいけど難しい」
「忙しくて時間がない」

といった言葉一つで
簡単に諦めてはいないでしょうか?

では、そんな「副業」という言葉が嫌いな
サラリーマンの方に向けて

凝り固まった考えを
一気に払拭していただきます。

「副業」という言葉が怖い

 ある日突然、同僚が会社を辞めた

---------------------------------------------
遅くなりましたが
自己紹介をさせていただきます。
私は植田と言います。

現在、サラリーマンをしながら、
副業を2つほど掛け持ちしております。

私も最初は「副業」という言葉が嫌いで、怖くて怖くて仕方がなかった人間ですが、

そんな私が何故、
副業を始めようかと思ったのかを軽くお話しします。

-----------------------------------------------
ある日突然、同僚が会社を辞めた】

約2年前のある日、同僚が突然、
会社を辞めました。

本人曰く、一身上の都合による退職だったそうで、何の話も聞かされていなかった私はめちゃくちゃ驚きました。

しかも、辞めた理由を聞いてみると、
なんと独立したらしく、すでに売上もあるというので、私は驚きすぎて戸惑いを隠せず、

①先を越された!!という悔しさ
②素直に凄い!!という尊敬

といった、二つの感情に支配されていました。

普通であれば、「ライバルが減った」という安堵があるべきですが、不思議とそういった感情はありませんでした。

その時に、初めて
会社で出世する事だけが成功の形じゃない
と思い知らされたのです。

それからの私はというと、
本業が終わった午後18時から午後22時まで
毎日死ぬ物狂いで勉強しました。

とにかく「独立」という言葉に敏感になり、
個人レベルでできる、先行投資が必要ない
ローリスクハイリターンの商売を
模索しつづけました。

そこでまず、
サラリーマンの私には出来なかった事
を下記にまとめてみました。

・Youtubeは本業に支障が出るためNG
・プログラミングは費用対効果が合わない
・居酒屋、バー運営にはノウハウ、お金がない
・飲食のFC独立にはシンプルにお金がない
・流行りの転売、せどりには時間がない

とにかく当時の自分では
ほぼ全てが「できないこと」だったのです。

そして結果的に
時間も金もないサラリーマンの私にできたのは

・インターネット広告代理店
・権利収入型の副業

以上の2つだけでした。

この2つだけは、
実際に始めてみて実績もあるので
割と間違いないと思っています。

それでは、
サラリーマンの私にとって
何故、上記2つが良かったのかを
解説していきます。

------------------------------------------------
①インターネット広告代理店

【メリット】
・ネットにある情報だけでノウハウが学べる
最初は売れてる商品を見つけるだけで稼げる
・プログラミングなどの専門的な知識がいらない

【デメリット】
・メディアを持たないので、継続収入にならない
・時期によって売れる商品が見つからない事もあるので、収入がない月もある
・資金力のある競合が出てくるとヤバイ

【総評】
売れる商品さえあれば
月20万~月60万ぐらいの収入になります。
単発収入としては非常に魅力的ですが、
毎月安定して稼げるとは限らないので、
本業にするにはかなりリスキーだと言えます。


②権利収入型の副業

【メリット】
・広告代理店と同じで、専門知識が必要ない。
・一度売上を立てれば、永久にお金が入る
・スキームが出来上がっているので、
 一から仕組みを作る必要がない

【デメリット】

・商品の本質を理解するまで時間がかかる
・安定的に集客するためにはコツが必要

【総評】
不動産収入や、本の印税収入などと同じく、
ほぼ永続的にお金が入るのが最大の強みです。
集客スキルは多少必要ですが、
収入も月5万円~月100万円以上になる事があり、
時間のないサラリーマンにとっては
最もおすすめの副業だと思っています。


そして、
私の場合は、
上記2つを副業として

本収入+単発収入+継続収入
にて

生活をしていますが、

その中でも特に
継続収入である権利収入型の副業
最強だと思っています。
------------------------------------------------
 権利収入とは
「権利を用し、収入を得る事」で

・不動産収入 
・本の印税 
・Youtube等の広告収入

などが当てはまり、
「働かずしても得られる収入」
といった表現が分かりやすいです。

ではここで、
「権利収入」がなぜ最強なのかを
改めて下記にまとめてみました。

権利収入のメリット

  • 転売、せどり、アフィリエイトのような 単発型収入とは異なり、一度仕組みを作ってしまえば、ほぼ永続的に収入が入る。
  • 時間のないサラリーマンでも、
    仕事終わりの空いた時間で始められる。
  • 始めるのに大きな先行投資をかける事もなく、ローリスクハイリターンが見込める
  • アフィリエイトやYoutuberと違い、  コンテンツの更新をしなくてもいいため、クリエイティブな能力が必要ない
  • 時間のないサラリーマンでも、
    仕事終わりの空いた時間で始められる。
上記のように
「権利収入型」の副業は
多忙なサラリーマンにとっては
とても合理的なんです。

週に3回、5時間のアルバイトをして
15,000円稼ぐか

週に3回、3時間の副業をして
月200,000円稼げる仕組みを作るか

どちらが合理的なのかは一目瞭然ですよね。

そして、それを裏付けるように
最近では、国も会社も副業の推奨をしており、

厚生労働省がモデル就業規則の
副業禁止規定の改定に着手している事や

ソフトバンク、ヤフー、ANA、佐川急便、
三菱地所、日産、新生銀行 など、

各業界のリーディングカンパニーが
副業解禁の流れを作ってきている事から、

会社が従業員の面倒を見てくれる
終身雇用の時代は 終わりを告げており

これからは
本収入+副業の収入

といった生き方が
スタンダードになってきています。

周りの上司、部下、そして同期に
先を越されるか、先を行くのかは
全て自分次第です。

私は、その悔しさを身近で味わったので
もし同じく悩んでいる方がいらっしゃったら
引き続き読んでみてください。

では、このページの最後に
「副業の攻略法」

についてご説明したのち
本題に入っていこうと思います。

あなたは"非情"になれますか?

 結局は"騙すか騙されるか"の世界

世の中には
「稼げる」といった広告を見た時に
起こす行動として次の4タイプの人間がいます

①買わない
②買っても利益が出ない
③買って利益を出す
④買わない上に、内容を真似して利益を出す

①は機会損失になる可能性があります
②は恐らくノウハウが追い付いていません
③は素直に賢くて、向上心があります
④は最低ですが、ある意味一番賢いです。

そして、
この中で最も成功する人間は誰でしょうか?

それは間違いなく④の人です。

③の人は言われたことは素直にこなせますが、
汎用性がありません。

④の人は、投資を最小限に抑えつつ
利益を最大化できます。

ビジネスの世界において
モラルや倫理観は必要ないのです。

そして、皆で仲良く稼げばいい、
と思っている内は
間違いなく食われます。

資格や免許が必要なく、
個人レベルでできる「副業」には
人が群がり、

Youtuber,転売屋、商材屋、広告屋、サロン屋

皆、食うか食われるかの世界で生きており、
どのジャンルをとってもプロレベルの
競合だらけでまともに戦えません。

副業を「本業」として飯を食ってる彼らは
本気度が違うのです。

しかし、
その中でも彼らと同じレベルになるための
裏技的な考え方が3つあります。

それは

・物事を俯瞰的に見る力
・本質を見抜く力
・好奇心を持って取り組む力

を身につける事です。

具体的には
「稼げる」といったビジネスを見た時に

・誰に売っているのか
・何を売っているのか
・いつ売っているのか
・どこで売ってるのか
・なぜ人々は買うのか
・どうやって売っているのか

などの5W1Hを基本とした
構造分析をしっかりと行う事と

誰が一番儲かっているのか

といった本質的な部分を
即座に見抜く力の事です。


そして、もう一つ大切なのは

好奇心を持ち、
すばやく取り組む力


を持つ事です。

実際、稼ぐ人は「考える」より先に行動します。
「できない理由」を見つける前に行動します。

それができない事と分かった時には
初めて「できる」ように考えます。

その行動原理は
「好奇心」
の一言に尽きます。

例えば、
皆さんが昔ハマっていた事を
思い出して下さい。

初めて部活に入った時は
意味もない練習ばかりをして、試合で負けた時に
初めて、負けた理由を考え、

初めてゲームをした時も
がむしゃらに進み、勝てない敵が現れた時に
初めて勝てるように考えるはずです


副業も全く同じで

まずは
「好奇心」
を持ってすばやく取り組んでこそ
初めて稼ぐ権利が得られるのです。

それでは、
副業を始める上での
大切な考え方を3つお伝えした所で

時間のないサラリーマンに
最もオススメとする

最強の権利収入型副業
「携帯代を払う側からもらう側へ」

をご説明いたします。

今すぐ始める⇓⇓
⇩「友だち追加」をタップ

【参加者の声】

副業としては最も"現実的"です

収入例① 
月収¥33,000円~
(都内在住/20代男性/人材系)
「サラリーマンでも無理なく始められる副業」
という事で、2か月ほど前から始めています。
 今まで様々な副業に手を出しては失敗してきたので今回こそは・・・。と思って始めました。

 毎月微々たるものですが、確実に収入が増えていっており、サラリーマンである私には
ある意味"一番現実的"な副業だと思いました。

"継続収入"なのが本当に大きい

収入例② 
月収¥252,000円~
(大阪在住/40代男性/通信系)
周りの友人が次々と早期退職や出向で
会社から追い出されていく様子を見て
将来に不安を感じ、半年ほど前から始めました。

副業などしたことがなく最初は自分の視野の狭さに四苦八苦しましたが、単発型の収入とは違い
"継続型の収入"なので努力した分が積み重なっていき、1つ1つの成果が無駄にならないのは
素直に良い仕組みだなと思いました。

"継続収入"なのが本当に大きい

収入例② 
月収¥252,000円~
(大阪在住/40代男性/通信系)
周りの友人が次々と早期退職や出向で
会社から追い出されていく様子を見て
将来に不安を感じ、半年ほど前から始めました。

副業などしたことがなく最初は自分の視野の狭さに四苦八苦しましたが、単発型の収入とは違い
"継続型の収入"なので努力した分が積み重なっていき、1つ1つの成果が無駄にならないのは
素直に良い仕組みだなと思いました。

携帯代がもらえる"
「格安SIM副業」
について

~目次~

  • 1. "固定支出"を抑えて"第2の収入"に変える
  • 2. LINEモバイルや楽天モバイルにのっかる
  • 3. まずは"月50,000円"でも稼ぐためには
     "原体験""二次欲求"に訴えかけるべき

  • 2. LINEモバイルや楽天モバイルにのっかる

1."固定支出"を抑えて"第2の収入"に変える

では、本題に入りますが、
上記、①と②をかけあわせた

"固定支出"を抑えて"第2の収入"を作る
とは一体どういうことなのでしょうか?


それは、、、

スマホを格安SIMに乗り換え、
携帯代を安くした上

体験レビューを書いて、
格安SIMの紹介をする事です!


・・・いやいや、
なんか難しそうなんだけど。

そうですね。
確かに難しいです。


厳密には
格安SIMを紹介するだけのお仕事なので、
スマホの乗り換えはどちらでも構わないのですが


副業にしては
ハードルが高そうだなぁ、と思いますよね。

しかも、実際に収益を上げていく場合は
格安SIM(携帯電話)に関しての知識
ライティングスキル(文章を書く能力)
集客スキル
セールス力

この4つのスキルが必要となります。

通信業界にいた人ならともかく、
携帯電話なんて、日常生活で使う程度で、
詳しい知識なんて誰も持っていません。

当時、私も人材業でしか
働いたことがなかったので

格安SIM?
何それ、通信速度遅くない?機能悪そう
てか胡散臭くない??使えるの?大丈夫?

3大キャリア、バンザーイ!!

って感じでした。

新しい物好きでもなく、
とにかく保守的な人間だったので、

格安SIMの副業って聞いた瞬間に、

あ、無理だな。と思いました。


 じゃあ、何故始めたのか?

答えは簡単です。

「権利収入」です。

権利収入のメリットは上記に記載しているので、
省略させていただきますが、

当時、個人でできる副業を模索していた私は、
格安SIM×権利収入のビジネスモデル
革新性を感じました。

不動産収入、本の印税、音楽の配信料、etc.

その権利を持つ人間は
”働かずしてお金が銀行口座に入り続けます”

格安SIMでいう所の権利収入は

自分が紹介したユーザーの携帯料金が
毎月、固定収入として手に入る。

という事です。

これ、もし実現出来たら
とんでもない収入になりますよね。

しかも携帯代は、絶対払わないといけないので、
収入が途絶える事はありません。

そのため、
一度だけ、仕組みを作ってしまえば


死ぬまで、ほぼ永続的にお金が入ります。

・・・とまあ、
夢のようなビジネスモデルだと思いましたが、

私には
・時間もない
・金もない
・コネもない
上記4つのスキルもない

何もない、ただのサラリーマンだったので、

一か八か、賭けに出たのです。
 ダメなら、すぐやめよう。

何もなかった私はダメならすぐやめよう
という軽い気持ちで始めてみる事にしました。

普通、人が物を買ったり、体験を買ったりする時は
この2つのどちらかに分かれます。

①悩みを解消したい時
②快感が欲しい時

当時の私は
「何かを始めたい欲」に悩んでいて
確実に①の状況に陥っていました。


そして、始めるきっかけとなったのは、

・先行投資としては、かなり安かっ
・店舗や在庫が無くても始められたから

・異業種交流があり、本業にも活かせると思った
・営業力、文章力、集客スキルを学べると思った

以上の4つの理由から、私は
格安SIM×権利収入の副業を始めたのです。

しかし、、、
もちろん最初から
上手くいく事なんてありませんでした。

始めてたった3日目で、

これ、どうやって稼ぐんだろう。。。

と、途方に暮れたのです。

正直なめてました。
笑いますよね。たった3日ですよ。
リスクマネジメントできなさすぎて、
会社にいたらとんでもない無能野郎ですよ。

正直、目先の利益に目がくらんで
よく分からない副業を始めて

「あぁ、もうこの先、一生稼げないな」

って思うぐらいにまで
底辺に落ちてました。

しかし、人間って面白いもので
落ちる所まで落ちると、
何故か突然開き直る事もあるんですよね。

普通に会社でミスをして、取引先をなくしたり、
とんでもない損害を出したりすると、
普通落ち込んで眠れなくなったりしますが、

副業はあくまでも自己責任なので、

自分に迷惑がかかるだけで、
それ以上、失うものは何も無い。

と開き直ったんです。

だったらもう、やるべき事は1つだけだなと。

私は元々かなりの負けず嫌いなので、
最も手っ取り早く、格安SIMを紹介するにはどうしたらいいか考えました。

そして結果的には、
多くの人に格安SIMを知ってもらうよう、
ブログやSNSで指がちぎれるほど、
記事を書きまくる事にしました。


すると、これが
まさかの大正解だったのです


記事を書きまくった事で
どうなったかというと・・・

①書けば書くほど、見る人が増えます。

②興味のある人が、問い合わせをしてきます。

③契約の確率が上がります。

とまあ、こんな感じの流れでした。

そして、一度書いた記事は資産となるので、
コピーしておけば、
後は色んな媒体でペーストしまくる
という単純作業で済みます。

よく取引先にメールする時、前のメールから
文章をコピペする事ってありますよね?
それぐらい簡単な作業に変わったのです。

しかも、普通に営業する場合だと
テレアポか飛び込みが大多数だと思いますが、

1時間電話をかけ続けて、1件取るよりも
1時間記事をかき続けて、10件以上取る方が

圧倒的に効率が良かったのです。

正直、文章を書くことは苦手でしたが、
そんな私が記事を書く上で大切にしていた事は
たった3つだけ

・どんな人が読むのかを想像する

・相手の知識レベルに合わせた言葉を使う
・記事を読んで"どうなりたいか"を明確にする

たったこれだけです。
難しいことは一つもありませんでした。

そして、始めてから分かったこともあり、
文章を書くスキルは
資格も免許も必要なく、
習うのにもお金がかからないので、

サラリーマンの私には
簡単に身につけられる最高のスキル

だと思っています。

あって困る事はありません。

文章で物を売るスキルがあれば、
色々な会社からもオファーが来るので、
転職にも困らないからです。
2.LINEモバイルや楽天モバイルにのっかる。

ところで話は変わりますが、
ここ最近、LINEモバイルや楽天モバイルのCM
よく見ませんか?

この不況下なのにタレントさんを起用した上で
1億円以上も投じてよくCMを打てますよね。

何故、そんなにも
広告費をかけているのか分かりますか?

答えはやっぱり
「権利収入」なんです。

それも、"回収できる見込み"があるから
広告を打っているのです。

まさしく"携帯代"
は絶対に途絶える事のない

インフラ収入になります。

という事であれば、
そこにのっからないという手はないでしょう。

LINEモバイルや楽天モバイルがあそこまで広告を打ってくれているおかげで、
私たちにも1つの恩恵があります。

それは世の中の
格安SIMに対しての認知が高まったおかげで、
めちゃくちゃ紹介がしやすい。
という点です。

通常、格安SIMの仕組みから説明しなければならない所を、LINEや楽天の名を出せば、大体納得します

つまり、何が言いたいかというと、
大企業がCMを打っている今が
一番のチャンスなのです。

格安SIM業界もいつまで
盛り上がっているか分かりません。

あのUberEatsも初期は
一件の配送料が1000円以上もらえたため
魅力的なアルバイトとして注目されていましたが
今では働き手が増えすぎたため、
配送料も400円を割っています。

市場が完成してしまう時には
個人で始めるにはもう遅いのです。

3.まずは"月50,000円"でも稼ぐために

ここからは、

格安SIM副業を始めて
月50,000円でも稼いでいきたい!


と思っている方に向けて
より具体的な裏技をお話ししますので

興味のない方は
時間の無駄になる可能性があるので
ブラウザバックを推奨いたします。

では、
ご説明いたしますが、

そもそも、
格安SIM副業の目的は何でしょうか?

それは利用者を増やしていく事ですよね。

そして、その利用者を増やすためには

①商品の本質的な仕組みを理解する
②原体験に基づくエピソードを引き出す
③二次欲求を上手く利用する


以上の3つが重要となるのです。

-----------------------------------------------
①商品の本質的な仕組みを理解する

格安SIMの存在意義はなんだと思いますか?

皆さんご存じの通り、

その破格の「安さ」です

今では後追いするように
ドコモ、ソフトバンク、auの3大キャリアも
格安SIMを出していますが、

未だ、日本の格安SIMにおいてのシェア率は
たった12%しかなく、

88%もの潜在市場が眠っています。

そして、格安SIM副業の最大のメリットは

「携帯代がもらえる」

という事なのです。

これは、
どの副業でも決して出来ない事で

最も分かりやすく、最強のメリットになります。

そして、
実際の収入となりうる金額も

月30,000円~

月50,000円~

月70,000円~

月200,000円~

月700,000円~

と段階的に上げていく事ができ、
一度仕組みさえ作ってしまえば

ほぼ永続的に
銀行口座にお金が入り続けます。

まずはこの「本質」を理解し、

しっかりとそのメリットを

感じ取る事が大切です。

--------------------------------------------
②原体験に基づくエピソードを引き出す
③二次欲求を上手く利用する


では、具体的に
「販売する相手はどうやって集客するか」
の部分についてですが

これは隠さず
ぶっちゃけてしまうと、

月収100万以上のプレイヤーは皆
SNSで効率的に集客をしています


うわぁ、SNSかあ。。。苦手だなぁ。。。
って思ってしまった方へ、

SNSを使った集客は
実は結構、簡単です。

どれくらい簡単かというと
1+1の足し算ぐらい
単純な仕組みで出来ています。

その流れとしては

Twitter,インスタ,Facebook,TikTok
 1分ぐらいでアカウントを作成

2~3本の記事を書いて、
 集客用の文言をいくつか用意しておく

後は潜在的に「買ってくれるだろうな~」
 というお客様に"ある技"を使って引き寄せます。


これを上手く使いこなせば、
広告費用を使う事もなく、
無料でお客さんを集めることが出来ます。


ちなみに、
有料で集める方法もありますが、


これは費用対効果が良すぎるのと、

真似されすぎると、広告代理の仕事にも響くので


めちゃくちゃ知りたい!!って方にだけ
無料で教えますので、
もう少し下まで読んでみて下さい。



つまり、SNSを上手く使うことが出来れば、

・自らの名を傷つける事がない
・先入観がないため、営業がしやすい
・全国の潜在顧客を狙える
・足を運ばずとも契約が出来る

と、こんなにもメリットが存在しており、
先述したブログ記事とかけあわせてしまえば

日本人の保守的な国民性に対し
最強のマーケティング手段
にもなるのです。

もうお気づきかもしれませんが、
簡単にまとめると

集客

教育

販売

の3STEPをきちんと構成しておけば
極論、何でも売れてしまうのです。


さて、
それでは今回、
この格安SIM副業で
月50,000円
でも稼ぐための方法


について、ご説明させていただきましたが

------------------------------------------------
①もう少し具体的な話を聞きたい
②月にどのくらい稼げるの?
③始めるのに必要な費用は?

------------------------------------------------
以上の中で


もし、気になる質問があれば、
↓のLINEへ気軽にお送り下さい。


※上記以外のご質問も受け付けてます!


【質問例】
・どれくらい稼げますか?

・難しくないでしょうか?
・違法ではありませんか?
・会社にはバレませんか?
など


  ⇩質問してみる