数字に強い人材・組織の作り方

研修・コンサルティングサービス

御社の従業員は、数字に強いですか?
稼ぐ力や生産性に直結する基礎リテラシー。
その強化を後回しにしていませんか?
プロフェッショナルがその課題解決のサポートをいたします。

「うちの会社、数字に弱いんですよね…」

そんな経営者の方や育成担当者のお話をよく伺います。しかしそもそも「数字に強い」とはどういうことなのか、具体的にどうなって欲しいのかが明確になっていないケースが散見されます。その課題の根本は何か。正しい解決策は何か。解決のために使うツールや研修はどんなものがいいのか。無料相談から具体的なソリューションまで、トータルでその課題解決のお手伝いをいたします。

会わない。集まらない。そんな時代にどう人を育成するか。

第一人者がサポート
国内唯一のビジネス数学教育家
集まらないでOK
従来の集合型研修だけではない
オンラインでOK
オンラインだけで完結できる
相談するという発想
それは「症状」だと思うこと
相談するという発想
それは「症状」だと思うこと

Consulting-1
教育担当者&研修会社向け 無料相談 (オンライン可)

まずは対話してみませんか?

おひとりで悩まず、まずはプロの意見を聞いてみてはいかがでしょう。我が国で唯一のビジネス数学教育家・深沢真太郎が無料でご相談に応じます。どうすればビジネスパーソンは数字に強くなるか。どうすれば組織が変わるか。大手企業の研修を数多く手掛け、延べ1万人以上のビジネスパーソンを指導している経験から、課題解決のヒントをご提供いたします。また、クライアント企業に教育サービスを提供している研修会社などからのコラボレーションに関するご相談も歓迎しております。対面型はもちろん、オンライン面談型での対応も可能です。

Consulting-2
コンサルティングツール

オンラインツールを使った能力診断

ビジネス数学検定(公益財団法人日本数学検定協会)を利用し、現状のリテラシーを把握。ファクト(結果)を踏まえて必要な育成コンテンツや手法についてご提案することが可能です。

そもそも御社の従業員はどれだけの数的リテラシーがあるのか。
まずは確かめて見ませんか。

その集合研修は本当に必要か?

御社は「なんとなく」で集合研修をやっていませんか。もちろんその場は楽しく学んだ気分にはなります。しかし研修を実施することがゴールではなく、仕事の仕方を変えてもらうことがゴールです。そもそも集合研修が必要なのかどうか。我々はそこから考えるフルカスタマイズのコンサルティングをいたします。

研修後の社内での啓蒙活動

数字に強い人や組織に変わるために必要なことは「研修」ではなく「環境」です。個々の意識に委ねるのではなく、数字を意識せざるを得ない「環境」を作ってしまう方が得られる効果は高いと考えます。

・チームで定点観測する数字を決める
・いわゆる「報・連・相」に数字を入れることをルールにする
・「どれくらい?」「それは事実?」といった会話を習慣にする
など。

行動変容につながる習慣やルールづくりまでアドヴァイスいたします。

社内インストラクターの育成

常に外部講師を招いて教育を施さなければならない状態は理想とは言えません。弊社で推奨するのは、数字の大切さを伝える社内インストラクターを育成してしまうこと。社内共通の言語と肌感覚を持った人間が育成担当者になることが理想です。

ビジネス数学教育家・深沢真太郎が代表理事を務める一般社団法人日本ビジネス数学協会が運営する「ビジネス数学インストラクター養成講座」をご受講いただき、プロの指導技術を徹底的に習得いただきます。

Consulting-3 
Eラーニング 数字に強いロジカルパーソン育成プログラム

計6つのプログラム
そもそもなぜ数字は大事なのか。手元のデータをどう料理する数学的思考。ざっくり概算する技術。データを使わずに分析する思考法。説明・説得スキル。数字を使いロジカルに仕事をこなす人材を最短で育成します。
大手企業の研修に採用
大手企業の研修やビジネススクールの講義に採用され、多くの担当者に評価されてきた質の高い教育コンテンツ。Eラーニング完結型も反転学習型としても活用でき、人事が集合研修を企画しなくても実施できます。
自身で考えるワークも豊富
内容はアカデミックな学習ではなく、あくまでビジネスの実用を重視。実際の集合型研修を受講しているかのような進行。ワークも豊富に用意し、「答えは自分で出させる」ことを重視したプログラムになっています。
自身で考えるワークも豊富
内容はアカデミックな学習ではなく、あくまでビジネスの実用を重視。実際の集合型研修を受講しているかのような進行。ワークも豊富に用意し、「答えは自分で出させる」ことを重視したプログラムになっています。

Consulting-4 
1on1トレーニング 数字に強いロジカルパーソン育成トレーニング

第一人者がマンツーマンで指導

「Eラーニング・数字に強いロジカルパーソン育成プログラム」を受講いただいた方に限り、深沢真太郎による1on1(1対1の面談型トレーニング)をご提供いたします。事前に目的やゴールを明確にし、Eラーニングの内容をベースにした総合演習をご提供。共同作業や対話を行うことでさらに深くご自身の仕事に落とし込む作業を行います。もちろんオンラインでの実施も可能。ビジネス数学を徹底的に学ばせたい従業員、社内インストラクターの育成対象者などに推奨いたします。


深沢真太郎・ビジネス数学教育家

数学的なビジネスパーソンを育成する「ビジネス数学」を提唱し、述べ1万人以上を指導してきた教育の第一人者。日本大学大学院総合基礎科学研究科修了。理学修士(数学)。予備校講師から外資系企業の管理職などを経てビジネス研修講師として独立。大手企業をはじめプロ野球球団やトップアスリートの教育研修に参画する傍ら、SMBC、三菱UFJ、みずほ、早稲田大学、産業能率大学などと提携し講座に登壇。さらに指導者養成機関をプロデュースし、数字や論理思考に強いビジネスパーソンの育成に務める。ラジオ番組のニュースコメンテーターやビジネス誌の記事監修などメディア出演も多数。著作は国内外で30冊以上。実用書のほか作家として小説も発表しており、多くのビジネスパーソンに読まれている。

BMコンサルティング株式会社 代表取締役
一般社団法人日本ビジネス数学協会 代表理事
国内初のビジネス数学検定1級AAA認定者
国内でただ1人の「ビジネス数学エグゼクティブインストラクター」 


主なビジネスパートナー

< 企業・団体 >
ソフトバンク/SMBCコンサルティング/三菱UFJリサーチ&コンサルティング/みずほ総合研究所/公益財団法人日本数学検定協会/日経BPマーケティング/日本ファイナンシャル・プランナーズ協会/東京・大阪をはじめとする全国の商工会議所/一般社団法人 日本商工倶楽部/名古屋中小企業投資育成株式会社/一般社団法人 日本情報システムユーザー協会/静岡経済研究所/岡山経済研究所/四国生産性本部/関西経営管理協会/ 株式会社経営支援センター /北海道みらい経営アカデミー/かんき出版/その他大手企業の研修クライアント多数

< 教育機関 >
早稲田大学/産業能率大学/中小企業大学校/東京家政大学/多摩大学

< メディア >
文化放送/まぐまぐ/クローバーメディア/日本経済新聞社/日経BP社/プレジデント社/東洋経済新報社/PHP研究所/講談社/小学館/ダイヤモンド社/その他大手出版社やWEBメディア
お気軽にご相談ください。
会社名 BMコンサルティング株式会社
創業者 深沢真太郎
事業内容 人材育成コンサルティング
会社住所
東京都港区南青山2-2-15  ウィン青山1403
会社住所
東京都港区南青山2-2-15  ウィン青山1403

BMコンサルティング株式会社

東京都港区南青山2-2-15  ウィン青山1403
tel:03-6869-x466 mail:info@bm-consulting.jp