即興演劇(インプロ)の
可能性を追求する

Blue Splashとは

様々な表現ジャンルで活躍しているメンバーが集まる
インプロユニットである
オリ色の青系色担当の
いのっち(青色担当)と
ヒロ(紺色担当)に

現在コラボしている
インプロsalon主宰である

へちゃっぷりん※()内は兼務
オリ色OCAL/INNERSPACE Savvy Fellow)
が声掛けをして結成された

即興演劇(インプロ)企画ユニット

ネーミングの由来

Blue」…参加している
オリ色メンバーの担当色に加え
へちゃっぷりんの本名も
青を含有する””があることから

Splash」…即興演劇(インプロ)における
瞬間の迸(ホトバシ)り
を大切にしたいという想いから

※ネーミングの初案である「青汁」は、
瞬く間に却下され露と消えた為、
Splashはその供養も兼ねている

インプロとは

インプロヴィゼーション(Improvisation)の略称。

日本語訳は「即興」となる。

音楽やダンス、絵画などの
芸術表現の分野においても
即興による表現を
インプロヴィゼーション
の名称で表すことがあるが
ここでは演劇分野における即興のこと。

 演劇分野におけるインプロは
楽しみながら必要となる
考え方や技術を身に着けることが出来る
「インプロ・ゲーム」と呼ばれる
ゲーム形式のエクササイズを
活用してトレーニングをすることが一般的で
その数は数百以上にのぼるともいわれ
現在でも増え続けている。

 また、幾つかのインプロ・ゲームを
組み合わせて構成された公演も行われている。

 さらに、演劇分野から発した
インプロの手法を他の領域に応用する
「応用インプロ」と呼ばれる活動も
広がりを見せており
特に教育や医療、企業といった領域において
その活用が進んでいる。


(参考)
インプロsalonのYouTubeチャンネルでは

初歩的なインプロ・ゲームを
「やり方」と「ポイント」をまとめた
簡単な動画にて合計100個ご紹介。
IGEA再生リスト①1~50
IGEA再生リスト②51~100

また、海外の書籍を参考にしながら
インプロの哲学や理論を
分かりやすく解説をした
全100回の「インプロジック」動画もご用意。
インプロジック再生リスト1~100

公演概要

インプロsalon主宰
名に「」の文字を持ヘちゃっぷりんと

インプロユニットオリ色の
」色担当いのっち
」色担当ヒロを中心に
他団体のにまつわるプレイヤーたちも
お迎えしてお送りする

企画ユニット
Blue Splash
公演第2弾!

Up to You!

今回の公演タイトル『Up to You!』
の意味は「あなた次第!」

物語はその時々の選択によって
巡り合わせや辿り着く処が
多種多様に変遷していきます。

本公演では、その選択が
お客様である皆様に委ねられます。

会場一体となって紡ぐ物語の行方を
どうぞその目で見届けに来られたし!

🔵日時 2019年9月23日(月)

開演 14:00~

*開場 13:30~

🔵出演者
青さん(INNERSPACE)
大菅宏子 (インプロジャパン)
國領浩子 (サンミュージックプロダクション)
いのっち(オリ色)
ヒロ(オリ色)
へちゃっぷりん(インプロsalon/オリ色OCAL/INNERSPACE Savvy Fellow)

<ミュージシャン>
CHIZUE

🔵企画・構成・演出
へちゃっぷりん 

🔵場所 三栄町LIVESTAGE(旧フラワースタジオ)

東京都新宿区三栄町25-45 ボナフラワービルB1階

(詳細)http://3eicholive.com/#map

●東京メトロ丸の内線「四谷三丁目駅」4番出口より徒歩5分
●JR総武線・東京メトロ「四ツ谷駅」より徒歩10分
●都営新宿線「曙橋駅」より徒歩7分

 
🔵チケット

全席自由席 2500 円+ワンドリンク500円
学割(小中高・子供含)1500円+ワンドリンク500円

【ご予約】こりっち予約フォーム
http://ticket.corich.jp/apply/102333/024/

※キャストへのご連絡でも受け付けています。

初回公演EXPERIMENTAL
終演後キャストコメント

 〜EXPERIMENTAL〜 
(エクスペリメンタル)

Blue Splashがお届けする
インプロ公演の
タイトルであると同時に
コンセプトでもある

出演するプレイヤーが
実験的に試みたいことを
持ち寄ることで

即興演劇(インプロ)の
パフォーマンスの可能性を追求する

プレイヤーの魅力を余すことなく引き出し
フォーマットの魅力を存分に引き出しながら

その実現を目指していく
Blue Splashの誕生に際して
(へちゃっぷりんの想い)

「即興演劇(インプロ)で、もっと
”はるかかなた(the blue)”にいきたい」

という想いが日に日に募っていくのを感じていました

これほど鮮烈に「自分から何かをしたい!」
と感じることは、私にとって

”ごくまれに (once in a blue moon)”しかなく
かなり珍しいことです

そんな折、またとない機会が
”青天の霹靂(out of the blue)”に訪れました

願わくば、このユニットが
飛沫のように儚く消えることなく

”評判になって、世間をあっと言わ(Make a splash)”
せられたらいいなぁ…


    ※へちゃっぷりん略歴    

ビジネスパーソンであり
人材育成/組織開発の分野において
参加型研修の開発と実施に勤しむ

その傍ら数々のインプロ団体の公演へ客演し
ワークショップにも多数参加


インプロsalon主宰として

独自のインプロ研究にも余念がなく
読破したインプロの洋書は100冊を数える


インプロの社会的な認知を高めるため
公演企画/ワークショップ運営/動画作成

書籍出版(共著)と精力的に活動を継続中

また、オリ色OCALとして
インプロの概念紹介/技術指導を担当

INNERSPACE Savvy Fellowとしてアドバイザリーも兼務

著書(共著)
パフォーマンス心理学入門─共生と発達のアート


団体詳細

インプロsalon
オリ色
[メール]oriir00riiro@gmail.com
[Twitter]@oriiro_oriiro
[Instagram]oriiro_oriiro
TeamDICE☆K
Blue Splash
[Twitter]@bluesplashimpro
[メール] improblue.splash@gmail.com

オリ色
[メール]oriir00riiro@gmail.com
[Twitter]@oriiro_oriiro
[Instagram]oriiro_oriiro