誰もがブルーデイ(生理の期間)を安心して過ごせるように

コロナ禍で注目されるようになった #生理の貧困 。経済的な問題だけでなく、家庭環境などさまざまな問題から生理用品を入手することが困難な女性がいます。

生理の話は大事なことだけれど、なかなか話しにくいのも事実。そこで、横須賀まちの保健室プロジェクトと衣笠駅徒歩1分図書館、一般社団法人アマヤドリの3団体で生理用品を無料配布するプロジェクトを始めました。

生理用品をお渡しするだけではなく、必要な支援にもつなぐことができたらいいなと思っています。困っている方に情報と支援が届くよう、ご協力をお願いいたします。

衣笠駅徒歩1分図書館へのアクセス詳細

衣笠駅の改札を出て左へ。パチンコ屋さん「ZAP」の向かいです。
左の看板を目印にお越しください。

寄付の方法について

・ナプキン やタンポンなどの現物を寄付する場合→衣笠駅徒歩1分図書館、または各団体のメンバーへ直接お渡しください。または図書館へ直接お送りいただいても大丈夫です。
・現金を寄付する場合→下記口座へご入金をお願いたします。
ゆうちょ銀行 記号10900 番号31100091
(他行からの場合は 店名〇九八 普通3110009)
070-1354-5731
公式LINEアカウントでも情報を配信しています!
生理用品のこと以外に、ブルーデイをスカッと過ごすためのTipsも配信予定です。

運営団体

横須賀まちの保健室プロジェクト
横須賀市内4か所で「まちの保健室」を開いています。心のことや体のこと、医療介護に関することなど無料で相談を受けていますので、気軽に声をかけてくださいね。
衣笠駅徒歩1分図書館
子どもたちに必要な情報と安心できる場を提供する私設図書館です。しばらくは不定期の開館ですが、使いたい日や時間など朝夜問わず柔軟にオープンできます、お気軽にご連絡ください
一般社団法人 アマヤドリ
「人生の雨にも、思い出を。」私たちは人生の雨にうたれている18歳以上の女性の「自分にもできるかも」を応援する、サポート付きシェアハウスを運営しています。
一般社団法人 アマヤドリ
「人生の雨にも、思い出を。」私たちは人生の雨にうたれている18歳以上の女性の「自分にもできるかも」を応援する、サポート付きシェアハウスを運営しています。