なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

過食嘔吐にお悩みのあなたへ

「食べちゃいけない」
「でも過食が止まらない」
知っていましたか?

その過食衝動は
「血糖値」を安定させることで
止められるんです!










16年間続いた過食嘔吐を

たった35日で
治した方法とは?


食べて治す過食症
FOOD
REVOLUTION
PROJECT


私が16年間続いた過食嘔吐を
たった35日で治した方法


こんなに食べていいんです!

実は、過食嘔吐の人の過食衝動は
体の飢餓反応。

トラウマに取り組むよりも、

体に必要な栄養を取り入れてあげることで、
16年間続いた過食嘔吐を
たった35日で治すことができました

血糖値を上げない食事ではなく、

血糖値を下げすぎない食事を実践することが
大切だったのです!

そして、実践の前に大切なことは、
炭水化物への誤解をとくこと。

今は糖質制限がブームで、
食べて治す方法には、極端に糖質を抑えて
タンパク質を摂取するやり方もあります。

ポイントは、自分に合った方法を知ることと、
長続きできる方法を選ぶこと。

糖質制限は、血糖値を上げない方法、
お米を食べるのは、血糖値を下げない方法。

続けやすいのは、どちらでしょう?

私が過食嘔吐を克服するまで


過食嘔吐のきっかけ

幼少期から、わたしは小顔でモデル体型の姉と
比べられてきました。

いつしかわたしは、
”痩せていること”
に執着するようになっていました。

痩せて入れさえすれば、
すべて人生うまくいくと考えていたのです。

過食嘔吐のきっかけはほんの些細なことでした。

最近痩せた友達から、
「吐けば、痩せるよ」と教えてもらったのです。

そこから、私の地獄の16年間がスタートしたのでした。

食べては、吐いて。

吐いては、食べて。

その繰り返しの日々でした。

地獄のような日々の始まりでした。

痩せることに必死だった20代

痩せていることがすべて・・・

常にダイエット方法を探し求め、
少し体重が増えたら不安になる。

食べちゃいけないとわかってる。

でも

ダメと思えば思うほど、
過食が止まらなくなる・・・

そういう負のスパイラルに陥っていた頃の写真です。

お腹はぺったんこ。
体脂肪も10%台。

それでも、ちっとも幸せではありませんでした。

嘔吐によって顔は常に浮腫んでいましたし、
心の中では、常に太る恐怖と戦っていました。

365日欠かさず過食嘔吐していました。

熱があっても、
体調が悪くても、
過食嘔吐せずにはいられなかった日々。

本当に地獄のような日々でした。

治す方法を
必死に探し続けた日々

藁にもすがる思いで、過食嘔吐を止める方法を探し続けました。

心理カウンセリングはもちろんのこと、

スペイン800km巡礼してみたり、

精神病院に入院してみたり、

断食道場に行ってみたり、

内観療法を試みてみたり。

ヒプノセラピーや、
スピリチュアルにもすがりました。

それでも、わたしの過食嘔吐は
止まることはありませんでした。

止める方法を調べるために
身体や精神についての本を
100冊以上は読んできました。

いつも頭の中では、

解決方法を探している16年間でした。

ようやく見つけた
過食嘔吐の改善方法

そんな16年のある日。

わたしは、1冊の本に出会いました。

炭水化物についての誤解を
解いてくれるような本でした。

また、同時にアメリカでの大規模な実験によって、
摂取カロリーが極端に少ない飢餓状態が続くと、
摂食障害の人々と似たような症状が出る
という論文を知ったのです。

そして、今までの心にアプローチする方法ではなく、
身体に対してのアプローチ方法に変えてみることにしました。

つまり「栄養」というものに着目したのです。
まずは、自分の身体で検証してみることにしました。

その結果、
16年も続いた過食嘔吐を
たった35日で止めることができたのです。

好きな食べ物を
好きな人と好きな時に
食べられる幸せ

過食嘔吐に悩まされ続けた16年の日々。

本当に心から笑顔になれたことはありませんでした。

いつも過食嘔吐に
怯えて生きてきました。

それでも、今はとても幸せです。

あんなに恐れていた
「食べ物」と仲直りすることができました。

あんなに憎んでいた
「自分の身体」とも仲直りすることができました。

今は、

好きな食べ物を

好きな時に

好きな人と食べられる

そんな幸せを噛みしめています。

だからこそ伝えたい

もし16年前にこの方法を知っていれば・・・

こんなに苦しむことはなかったでしょう。

こんなに身体や歯をボロボロに
することもなかったのです。

お金だって、時間だって、
どれだけ無駄にしてきたかわかりません。

だからこそ伝えたいのです。

1日でも早く、一人でも多くの人に、

この方法を伝えることで、

1日でも早く過食嘔吐から自由になった人生を
歩んでほしいと願い、
この活動を続けています。

あなたも

過食嘔吐から自由になった人生を

一緒に歩んでみませんか?

このようなことで悩んでいませんか?

  • 起きている間中、食べ物のことが頭から離れない
  • せたい、でも、食べたい。でも、太るのは怖い。
  • 過食嘔吐を始める前の「普通の生活」に戻りたい。
  • 心理カウンセリングを受けても、過食嘔吐が改善されなかった。
  • 過食嘔吐を止めたいのに、どうしたらいいのかわからない。
  • 普通の食事を食べたいが、普通の食事というものがわからない。
  • 過食嘔吐のせいで日常生活に支障が出てきている。
  • 常に不安感が付きまとい、無気力になってしまう時がある。
  • 過食嘔吐の自己嫌悪で死にたくなる時がある。
  • 感情のアップダウンが激しく、コントロールできない。
  • せたい、でも、食べたい。でも、太るのは怖い。

過食嘔吐が克服できなかった本当の理由


あなたは、今までどんな方法で
過食嘔吐の克服を試みられてきたでしょうか?

・病院に通って様子をみる

・心理カウンセリングに通う

・過去のトラウマを癒す

このような方法で、過食嘔吐を治すことができる方は、
ほとんどいません。


ただただ闇雲にいろいろなことに取り組むだけでは、

お金と時間が失われていくだけで、
何一つ解決はしないのです。

多くの医者や心理カウンセラーたちは、
心の問題に取り組み続けるために、
一向に過食嘔吐はよくならない。


そして、誰も身体への取り組み方法を教えてくれる人はいない。

そんな状況になっているからなんです。

もう一人で悩まなくていいんです!


そこで今回、わたしは、
食べて治す過食症
FOOD REVORUTION PROJECT
オンライン説明会
を開催することにしました。

このメソッドは、身体の生理学・栄養学に基づいています。

炭水化物への勘違いを解き、
どのように食べればいいかを学び、

それを一緒に実践していくことで、
過食嘔吐を克服していくことができます。

いったいどうしたらいいのかわからない・・・
そういうお悩みについても解決していきます。

説明会では、
「何故わたしがお米と和食にたどり着いたのか」

●過食嘔吐のメカニズム
●過食嘔吐改善のメカニズム
●35日で過食衝動が止まる理由
●改善までの3ステップについて

●本当に改善した状態とは?

について、詳しくお伝えしていきます。

過食嘔吐はもう治らないかもしれない・・・
そう諦めていた方々のための説明会です。

どう食べたらいいのかを学んで、
失いかけた過食嘔吐なしの自由な人生を歩んでいきましょう。

3つのステップについて

STEP1
1

①過食嘔吐についての思い込みを解く


TEP2
2

②どう食べるかを学ぶ



STEP3
3

③実践する


講師紹介

冨岡 かおり
薬物中毒、アルコール中毒、ニコチン中毒、ADHD、うつ病、肝炎や子宮頸がん問題。
私生活では、DVや離婚調停など…
いろいろ経験してきました。
その中でも過食嘔吐に長年悩まされ続けてきました。
結局わかったこと…
それは過食嘔吐は「心の問題ではなかった」ということ。
16年間の地獄の過食嘔吐人生をたった35日で過食衝動を止めた経験を基に、過食症の改善法をお伝えしています。
経歴
  • 東京都立大学 法学部卒業
    TOEIC900
    (米国催眠士協会認定)ヒプノセラピスト
    (全米NLP協会/日本NLP協会認定)
    NLPプラクティショナー
    LABプロファイル プラクティショナー
    FP3級
    宅建士
  • 食べて治す過食症アドバイザー

  • 東京都立大学 法学部卒業
    TOEIC900
    (米国催眠士協会認定)ヒプノセラピスト
    (全米NLP協会/日本NLP協会認定)
    NLPプラクティショナー
    LABプロファイル プラクティショナー
    FP3級
    宅建士

説明会の詳細

【内容】

「何故わたしがお米と和食にたどり着いたのか」

●過食嘔吐のメカニズム
●過食嘔吐改善のメカニズム
●35日で過食衝動が止まる理由
●改善までの3ステップについて
●本当に改善した状態とは?

について、詳しくお伝えしていきます。

【日時】10月12日(火)19:00〜20:30

           10月17日(日)11:00〜12:30

    10月19日(火)19:00〜20:30

    10月21日(火)19:00〜20:30

    10月24日(日)11:00〜12:30

【参加費】 5,000円(税込) 

【支払い方法】振込、カード決済

【申込方法】下記フォームよりお申込みください。

説明会お申込みフォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
※ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。外部への共有等は決して致しません。

お問い合わせ

お問い合わせはこちらから受け付けています。
過食嘔吐克服についてのヒントを配信しています。
お気軽にご登録ください。