ブレザルファ購入【インターネット購入窓口】

現在【ブレザルファ+】の
注文が殺到しております。

そのため予定数量に達し次第
Wアップキャンペーンは
予告なしに終了することがございますので
予めご了承くださいませ。

スタッフ:今日はお忙しい中お集まりいただきありがとうございます。今日の飲み代は私が持ちますので無礼講でいろいろなぶっちゃけ話をお聞かせください!よろしくお願いします。

一  同:こちらこそよろしくお願いします。


(中略)自己紹介


村  田:この中では、俺が一番年上だけど気軽にきてよ。

スタッフ:まずみなさんは、「ブレザルファ」で増大に成功した方々ということで間違いないですね?

岩  田:ホント、ブレザルファ様々ですよ。それまでにいくつかのサプリを試したけどどれもイマイチで、これ飲みはじめた翌日には勃ちが、あからさまに変わったんですよ!

一  同:わかるわかる!俺もそうだった!

岩  田:僕がまだ20代とかそういうのとは、違う次元ですね。

村  田:俺なんか50代だから、本当に驚いたね。それまでは勃っても硬さが無かったのに芯が通ったっていうか…。

吉  田:はいはい。わかります。おかげで中折れの心配がなくなったんですよ。


(中略)


スタッフ:みなさん。精力が上がったお話だけではなく増大についてもお話を…

細  川:そうでしたね(笑)今だから笑って言えるのですが、10代の頃から通常時で親指くらいの大きさしかなかったんです。でもそれが普通だと思っていたんですよ。でも中学の修学旅行で早くもズルムケの同級生が自慢するかのように見せてきたんです。はじめて見る剥けたちんこはグロかったんですが、それよりも大きさに愕然としました。私の倍はある大きさで。そこで初めて自分が小さいことを認識しました。

吉  田:親指って、そりゃ小さいな。

細  川:ははは。勃起時でも当時は10cmくらいで、しかも細くて。

村  田:細川だけに!あ、失礼!

吉  田:でも、いまは違うんでしょ?

細  川:はい!おかげさまで、17cmほどに大きくなりました!

岩  田:アソコが大きいと女の食いつきが変わってきますよね。

一  同:いえる。いえる。ほんと、女って厳禁だよな。

村  田:俺なんか、今従業員といい仲でさ。

吉  田:若いですねー。うらやましい。

村  田:俺さ、小さな印刷工場を経営してるんだけど、夏に暑気払いで飲んだ時にうちで働いてる40代のバツイチ女から「社長のアソコって大きいって本当ですか?」って、酔っ払って絡んできやがって、それ以来週に1度は楽しませてもらってるよ。

岩  田:へー。オフィス内ってそそりますね(笑)僕は村田さんくらいの年齢になったらできる自信ないですね。

村  田:大丈夫だよ。ブレザルファさえ飲んでれば。もう「これじゃなきゃ、感じない」なんて言われてみ。はりきっちゃうよ(笑)

岩  田:やっぱり、大きさって女にとって大切みたいですね。実は元カノに関係もってから距離を置かれたの1度や2度じゃ済まないですもん。今はそんなことないですけど。

吉  田:やっぱり大きいのがいいんだよな。うちのいくら誘っても、2人目の子供ができるまでは結構積極的だったけど、その時は全然相手にしてくれなくてさ。子供生まれて体質が変わったのか、所詮俺は種付けであとはせっせと給料を運んでくるだけの人生なのか?と思ってた頃見ちゃったんだよね。

細  川:何をですか?

吉  田:クローゼットの中に、バイブが隠してあるのをさ。しかも極太・・・俺は、悟ったよ。ああ、セックスレスなのは俺のものに問題があったんだと。まぁ、浮気されるよりは全然いいんだけど。やっぱり男としてショックだよな。

これが俺が、ブレザルファ飲み始めたきっかけなんだよ。今では女房と楽しんでるよ。

岩  田:でも、長年レスだったんですよね?吉田さんから誘ったんですか?

村  田:今さら、何いってるの!って返されるのがオチだろ?

吉  田:嘘みたいな話なんだけど、風呂上りにフルチンで増大した息子を自然に見せたら、その日のうちに向こうから数年ぶりに誘ってきました。自分のかみさんを褒めるのはなんなんですが、いい身体してるから久々に燃えましたね。終わった後に、なんで誘ってきたの?と聞いたら、久しぶりにあなたの見たらしたくなっちゃったって(笑)久々だったから今までで、一番良かったなんて言ってたけど違いますね。バイブが消えてましたもん。あれから、定期的にせがまれて抱いてますよ。でも、最近ちょっと飽きてきました。(笑)

細  川:なに贅沢言ってるんですか?女房といまだに関係があるなんて素晴らしいことですよ。

吉  田:じゃあ、細川くんは、その17cmのマグナム(笑)どこで撃ってるの?

細  川:実は僕、セフレがいるんですよ。デリヘル嬢で客として何度か指名したのがことのはじまりだったのですが。向こうから「今度ごはん連れていって」とせがまれて、最初は社交辞令かと思っていたのですが行くたびに毎回言われるから、ごはんがてら、飲みに行ったら「細川さんのアソコって大きいですよね?本当は一度挿れてみたいの」って。そんなこと言われたらいくら風俗嬢とわかっていても直行ですよ!いつもは、客だから受け身なんですけどそん時はここぞとばかりに攻めてやりました。今では、月に2・3度軽く食事してホテルへ直行みたいな関係ですね。僕はおこづかい制だから、あんまり自由に使えるお金がないですけど、その娘が結構払ってくれるので僕でもセフレを囲えています。

岩  田:最高ですね!お金がかからないセフレなんて!あやかりたいです!

スタッフ:武勇伝も良いのですが、この辺で大きくなった時の具体的なお話を聞かせてもらえませんか?

村  田:ああ。俺は当初の目的は増大というよりも「できるようになりたかった」だよね。50代で枯れるのはまだ早いだろ?でも当時は気晴らしに風俗に行っても元気なのは、はじめだけよ。途中でダメになってよ。

やっぱよ、歳には勝てねーっておもったんだけどよ。いろいろ調べたら「ブレザルファ」が高齢者に評価がいいサイトを見つけて試しに買ってみたのが始まりだったんだよな。

細  川:あー、そんなサイト見たことありますよ。

村  田:でよ、飲み始めて3日目だったかな?チンコの存在感を感じるわけよ。あ、岩田君にはわからんと思うけど歳とるとよ、ムラムラしたり全くしねーんだよ。どんな感じかも忘れてたよ。

岩  田:へー。そういうもんなんですかね?

吉  田:あー、なんかわかりますその感じ。

岩  田:でも、それなのに風俗いったんですかwww

村  田:ははは。できなくてもよ。女の肌に触れているだけでも気持ちいいだろ?それによー。男として生まれたからにはずっと現役でいたいからな。

でよ、そのムラムラした感覚が日に日に増していくのには驚いたよ。それと同時にやりてーって気持ちも湧いてくるから男って不思議なもんだよな。

吉  田:で、最後までできたんですね。

村  田:おい。まとめんなよ(怒)まーそうなんだけどな。(笑)

岩  田:で、気が付いたら増大してたということですか?

村  田:できることが、嬉しくてよ。毎日欠かさずブレザルファ飲んでたんだよ。そしたら勃起した時の亀頭にだんだんとハリが増していってよ。それが全体に広がってしまいにはデカくなったんだよ。

で、あんま歳がかわらねーうちの専務に自慢したわけよ。そこから噂が広がってよ。

さっきのバツイチ女に誘われたってわけよ。

吉  田:へー。うらやましい話っすね。どんな女なんです?

村  田:これがまた、なかなかやらしい女でよー。今度社内でやろうって誘われてるんだよ(笑)

吉  田:おー燃えそう!(笑)みなさん楽しんでますね。僕なんか、女房オンリーですよ。

細  川:でも、さっきの話だとそれなりに楽しんでいるのですよね?カミさんといまだにあるなんて素晴らしいことですよ。夫婦円満でしょ?

吉  田:そうだね。レスの時は確かになんとなくギスギスしてたけど、今は気まずい雰囲気はなくなって休日でも比較的自由に行動できるようになったのは大きいね。

細  川:へー。それはいいですね。僕なんか、家で唯一落ち着く場所はトイレか風呂ですよ。

吉  田:でも、セフレと楽しんでるんだろ?

細  川:ホント、ラッキーですよ。大きいと得しますね。本当にブレザルファ飲んでてよかった。

でもブレザルファに出会うまでは長い道のりでした。少なくても20種類くらいは試しましたよ。

吉  田:へー、他のはどうだった?

細  川:そうですね。全く効かないものもあったし、それなりに効いたのもあったし。様々でしたね。僕にはこれが合ってたんですかね?

岩  田:僕も3つほど試しましたけどダメでした。4つ目でブレザルファに出会えたのはラッキーだったんですね。

細  川:飲み始めた時は、正直あんまり実感がなかったんだよね。またか…。と思ったんだけどせっかく買ったからもったいないから飲み続けていたんだよね。そしたら3週間くらい経った頃に、通常時の見た目に違和感を覚えてさ。まさか!?って思ったら1cmくらい長くなってたんだよね。そこから徐々に成長し始めたと思ったら、2ヶ月目を過ぎた頃から急成長して・・・

今では、日本人平均を上回る17cmまで大きくなりました。ここまで来るのに4ヶ月以上かかりましたけど、この歳で成長するとは、ホントは思ってなかったんですよ。本当にすごいよね、これ。

一  同:うんうん。(納得)