ブランクモアホワイトニング歯磨き粉!
磨くだけでホワイトニング効果も期待できる!

大反響!リピート率80%以上!

  • 愛用者
    1万人が突破
  • 満足度
    98%
  • リピート率
    80%超

今回は自宅でホワイトニングのできる歯磨き粉、
「ブランクモア」使ってみました^^。

研磨剤不使用で自然な白さに!!

1月にテレビで紹介されてからネットでは売り切れが相次いでいましたが、ようやく在庫も落ち着いたようです。研磨剤が入っていないので、歯にやさしくホワイトニングできる歯磨き粉です。

1か月ほど使用してみましたが、少しずつ黄ばみが薄くなってきました^^
私はコーヒーを毎日飲むので人より何倍も歯が黄ばみやすいのですが、この歯磨き粉のおかげでつるつるピカピカの歯を保ててます。

クリニックでホワイトニングをしようとすると、かなりの高額になってしまうので、自宅で簡単にホワイトニングができるのは良いですよね^^

今回は継続使用してみた感想を詳しくレビューしていきたいと思います。

Contents

ブランクモアの特徴

①.1 全成分

①.2内容量・パッケージ
ブランクモアの口コミ

.1 テクスチャー・香り
.2 1週間の使用で黄ばみが徐々に薄く、透明感のある白い歯に!
.3 ブランクモアの悪いところ
4000円代で自宅でホワイトニングが可能
ブランクモアの口コミ
POINT

ブランクモアの特徴

オーラルケア先進国フランスの歯科医療をもとに開発された「スクリーン効果」であなたの歯を2週間で健康な輝く白い歯に!

  • 写真

  • ・業界初「スクリーン効果」採用

     →エナメル質の構造を変化させ、輝く白い歯を実現。

    ・口内トータルケア

     →本格ホワイトニング、口臭ケア、虫歯予防・再生、歯周病予防まで
      全てブランクモア一本でトータルケア。

全成分

水、エタノール、グリセリン、DPG、ラウリル硫酸Na、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、スイカズラ花エキス、グリチルリチン酸2K、ハッカ油、メントール、ポリリン酸Na、硝酸K、キトサン、ヒドロキシアパタイト、加水分解コンキオリン、PEG-8、塩化Na、ポリクオタニウム-10、アルギニン、キシリトール、PEG-40水添ヒマシ油、キサンタンガム、グルコース、フルクトース、スクラロース、BG、水酸化K、メチルパラベン、プロピルパラベン

内容量・パッケージ

内容量は80gで、ドラッグストアなどにある歯磨き粉よりは少し内容量は少な目です。

本体もすこし小さ目なので、職場や学校などにも持ち運びするのに便利そうですね。
パッケージも本体もですが、白を基調としたデザインでシンプルな印象です。

使い方は、一般的な歯磨き粉と同じです。いつもと同じように歯磨きをするだけでホワイトニングができるのは良いですね!
研磨剤が含まれていないため電動歯ブラシでも使用することが出来ます。

POINT

ブランクモアの口コミ

テクスチャー・香り

歯ブラシに出してみましたが、テクスチャーはすこし軟らかめ。
香りはミントの爽やかな香りで、磨いた後は口の中がすっきり爽快です。

味はキシリトールガムのような味で、好き嫌いのない万人受けする味です。
フッ素も配合されていますが、フッ素の独特な味は感じませんでした^^

また、特にホワイトニング効果のある外国製の歯磨き粉などは私の場合、刺激が強く口がピリピリしたり、むせたりしてしまうことがあるのですが、ブランクモアは無刺激で安心して使い続けることができました。

1周間の使用で黄ばみが徐々に薄く、透明感のある白い歯に!

歯ブラシいっぱいにつけて黄ばみがきになるところから磨くのがホワイトニングの効果が一番出やすいようです。

使用を始めた当初は、「おっ!歯がつるつるになってる!」という感じで歯がキレイになっているのは実感できたのですが、ホワイトニング効果に関しては実感できず・・・
私がホワイトニング効果を実感できるようになったのは、使用から1週間ほど経ったくらいでした。

最初にも書いた通り、私はブラックコーヒーが大好きなのでどうしても歯が黄ばみやすいんですが、その黄ばみが薄くなってきているのが目で見てはっきりとわかるようになったんです。

研磨剤が入っていないので、歯の表面を削らずここまで白くなっているの実感できたことは驚きでした。

実際に使用してみた感じでは、比較的最近の着色は1週間ほどの使用でキレイになるのかなという感じです。
2週間ほど使用すると歯が全体的に透明感が出てきて明るくなったように感じます!

クリニックでホワイトニングをしようとするとかなりの高額になるので、自宅で気軽に歯磨きついでにホワイトニングできるのは良いですね^^
たった2週間で、目に見える効果が現れてきたので引き続き継続的に使用していきたいと思います。

ブランクモアの悪いところ

唯一、ブランクモアの欠点をあげるとすると「泡立ちが悪い!」ということ。
とにかくこれに尽きます。泡立ちはゲキ悪です。

ブランクモアだけでもキレイになるし、口もさっぱりするので1本使いでも十分ですが、私のように泡立てて磨きたい人には物足りないという感じです^^;

とはいえ、研磨剤が入っていないのにここまでホワイトニング効果が期待できる歯磨き粉はなかなかないので泡立ちは我慢(笑)
私は割り切って、通常の歯磨き粉を使用した後に仕上げとしてブランクモアを使用しています。

少し面倒ではありますが、白い歯を手に入れるための我慢・・・
泡立ちさえ改善すればもう言うことないんですけどね^^;

POINT

4000円代で自宅でホワイトニングが可能

テレビで紹介された当時は、どこの通販サイトも予約購入ばかりで数カ月待ちのところばかりでしたが、今現在は少し落ち着いたようで1か月以内に発送されるところが多いです。
それでも複数購入の場合は先に1本のみ発送し、それ以降は入荷次第順次発送という形をとっているようでまだまだ人気は根強そうです。

ようやく販売が追い付いてきたようで、現在は入荷を待たずに購入ができそうです!
やはり日常の消耗品を入荷待ちしなければならないというのはしんどいですからね・・・嬉しい限りです。

現時点ではドラッグストアなどでは取り扱っておらず、マウスケア専門店などでしか店頭では買えないようです。
また、ネット通販も楽天では販売しておらず、公式サイトやアマゾンなどからの購入になります。


現在クリニックでのホワイトニングの相場は約4~5万円と言われています。
一方、ブランクモアはお店によって違いますが、大体3000~5000円程度。
1/10の金額でホワイトニングが可能です。

歯磨き粉としては少し高額ではありますが、クリニックで行う時の金額を考えるとかなりコスパが良いので、白い歯をこれからも維持していくために欠かせない存在となりそうです。

気になる方は是非、見てみてください♪

最後まで読んでいただきありがとうございました。