Mr.FP and Ms.FP


人生最高の相棒と出会える
資金計画の相談窓口

2021年9月スタート
Mr.FP and Ms.FPとは
Mr.FP and Ms.FPはファイナンシャルプランナー、FPへ相談したい顧客、それに金融・サービス業の専門家(証券・保険・不動産・ローン・税務・法務・等)のマッチング(相互紹介)を行い、FPコンサルテーションを進めるプラットフォームです。
老後2000万円問題を発端に国民に資産をどのように作るかという意思が芽生えました。しかし、金融知識も乏しい方が多い日本では資金計画の作成すらもままならないのが現状です。このような事情から金融知識の豊富なファイナンシャルプランナーの存在意義は日々上がってきております。
ただし、これまでは資格を持っていても、金融知識の取得が主な目的である方がほとんどでした。そういったFP有資格者にコンサルタントとしての研修を無料で提供し、顧客と、および金融・サービス業の専門家(証券・保険・不動産・ローン・税務・法務・等)メンバーとのマッチング(相互紹介)を行うオンラインのプラットフォーム。これを提供し、FPが国民の人生設計の指南役として貢献する、その為にMr.FP and Ms.FPは誕生いたしました。

Mr.FP and Ms.FPのメリット

副業でもFPコンサルティングができます
インターネットの面談ツール(Zoom, Teams など)を使用してFPコンサルテーションを行いますので、自分の好きな時間、好きな場所(例えば自宅でも)でコンサルテーションが実施できます。 副業でもFPコンサルテーションができ、日本全国でどこでもFPコンサルテーションができます。もちろん、主業としてもできます。
顧客とのマッチングができます
Mr.FP and Ms.FPは顧客とのマッチングサイトでもあります。 顧客は登録されているFP一覧からそのプロフィールを見て、相談を申し込んだり、Mr.FP and Ms.FP本部へ相談したい事項、希望する相談料などを連絡して、FPの紹介(複数)を受け、そこから相談を依頼することもできます。 顧客のMr.FP and Ms.FPへの登録は無料です。 FP相談料・顧問料などは顧客からFPへ直接支払われます。インターネットの支払いシステムも提供されます。
金融・サービス業の専門家の方々とのマッチングができます
Mr.FP and Ms.FPは金融・サービス業の専門家の方々(証券・保険・不動産・ローン・税務・法務・等)とのマッチングサイトでもあります。 FPコンサルテーションの中で実行プランを作成したり、実行プランを実施したりする場合、FPは様々な金融・サービス業の専門家の方々の助けを借ります。 Mr.FP and Ms.FPその為のマッチングサイトでもあります。金融・サービス業の専門家の方々(証券・保険・不動産・ローン・税務・法務・等)もFPの顧客へ「金融商品」や「金融サービス」が提供でき、ビジネスに役立ちます。
実際のFPコンサルティング実務を無料で研修できます
AFP、CFP、またFP技能士でも、金融知識は教えても、FPコンサルテーションのやり方は教えません。Mr.FP and Ms.FPでは実経験に基づいたFPコンサルティングの実務を研修できます。しかも研修は無料です。 研修ビデオと補助テキストで研修して頂きますが、研修ビデオはオンディマンドビデオですので自由な時間に見ることができ、補助テキストはダウンロードして、いつでも参照できます。
FPの6科目の専門家になる必要はありません。後ろに金融・サービス業の専門家の方々が付いています。
よくFPの方々からFP6科目のすべてに精通しないと、FPコンサルティングはできないのでは? との声を聴きますが、FP6科目に精通した専門家になることは不可能です。でも、安心してください。Mr.FP and Ms.FPではFPメンバーのほかに、金融サービス業の専門家(証券・保険・不動産・ローン・税務・法務・等)メンバーがいます。 金融サービス業の専門家メンバーはそれぞれの分野で精通した専門家です。 FPメンバーは金融サービス業の専門家メンバーへの質問もでき、見積依頼、金融商品・金融サービスの提供依頼、等々 様々な援助を受けられます。 FPはただFPコンサルティングの技術を学んで、実行するだけです。
金融・サービス業の専門家の方々とのマッチングができます
Mr.FP and Ms.FPは金融・サービス業の専門家の方々(証券・保険・不動産・ローン・税務・法務・等)とのマッチングサイトでもあります。 FPコンサルテーションの中で実行プランを作成したり、実行プランを実施したりする場合、FPは様々な金融・サービス業の専門家の方々の助けを借ります。 Mr.FP and Ms.FPその為のマッチングサイトでもあります。金融・サービス業の専門家の方々(証券・保険・不動産・ローン・税務・法務・等)もFPの顧客へ「金融商品」や「金融サービス」が提供でき、ビジネスに役立ちます。
FP提案書を作成するFPソフトも提供されます
FPの顧客と顧問契約を結ぶ。 この基本ツールは「ライフプラン・シナリオプラン提案書」です。これを顧客に提示することにより、顧客がFPとこのまま付き合いを続けたいと考えてくれます。 この提案書を作るのがFPソフト「FP500」で。FPメンバーに提供されます。使い方もビデオでまたマニュアルで習得して頂きます。
ライフプランリスクを提案する(保険提案用)FPソフトも提供されます
ライフプラン・シナリオプランの提案を行い、その為の実行プラン(証券・保険・不動産・ローン・税務・法務・等)も実行し、目指すはライフプランの夢の実現ですが、その間に「もしも」があったら、「例えばもし、大黒柱に何かがあったら」大変です。その場合も、目標通りのライフプランの夢を実現するには、「いくら」の準備が「いつ、いつ」必要なのか。 それをカバーするためにはどうしたら良いか、それをプランするためのソフトです。 FPメンバーに提供されます。
顧客からのFP相談料・顧問料の徴収もインターネットできます
インターネットで顧客からの相談料・顧問料を徴収できます。月次徴収も月次の請求書発行も自動でやってくれるシステムを使用できます。
FP自身のセミナーもインターネットで行えます
FPの顧客へのアプローチ、その基本はセミナーの実施です。Mr.FP and Ms.FPではFPメンバーが自由にオンラインでセミナーを実施することができます。 セミナーはライブでも、あるいはオンデマンドビデオでも一般個人へ提供できます。 また、セミナーの提供を有料化することもできます。セミナーはホームページからだけでなくYouTube、SNSからも提供されます。
すべてインターネットでできます
Mr.FP and Ms.FPの基本は「全てをインターネットで」です。インターネットでFPコンサルティングの研修を習得する、顧客と会う、顧客にFPコンサルテーションをする、提案書を作る、実行プランを作り・実行する。 全てインターネットを通して行っていきます。 これにより日本全国誰でも、どこでも、FPコンサルテーションができます。
ライフプランリスクを提案する(保険提案用)FPソフトも提供されます
ライフプラン・シナリオプランの提案を行い、その為の実行プラン(証券・保険・不動産・ローン・税務・法務・等)も実行し、目指すはライフプランの夢の実現ですが、その間に「もしも」があったら、「例えばもし、大黒柱に何かがあったら」大変です。その場合も、目標通りのライフプランの夢を実現するには、「いくら」の準備が「いつ、いつ」必要なのか。 それをカバーするためにはどうしたら良いか、それをプランするためのソフトです。 FPメンバーに提供されます。

Mr.FP and Ms.FP 井畑敏の思い

ファイナンシャルプランナーの新しい働き方

1987年、日本ファイナンシャルプランナー(以下FP)協会をダイヤモンド社と立ち上げ、AFPのカリキュラムを作り、1993年CFPをアメリカから導入した私は、日本でもFP資格者が増えれば、アメリカの様にFPが個人のコンサルタントとして、個人のライフプランの成就を助け、FPコンサルティング業が税理士業、弁護士業の様に、日本でも一つの業界になっていくと思っていました。

しかし、FP資格保持者ははどんどん増えるのですが、アメリカのようなFPコンサルタントはなかなか生まれません。FP資格保持者は自身の金融知識の取得のため、すなわち教育として位置づけ、FPコンサルティング業には進みませんでした。

これは、私の責任でもあります。 私はAFPのカリキュラムは作りましたが、そこでは金融知識は教えましたが、FPコンサルティングのやり方は教えていません。 

これは日本のCFPでも、FP技能士教育でも同じです。

また、日本ではアメリカの様に顧客の資金を預かり、それをカストディアンと呼ばれる金融機関が運用し、預かり資産の管理料をFPが安定的に得られる仕組みもありません。その為FPが顧客から頂く顧問料だけではなかなか食べていけないのも事実です。
220万人のFP資格者の中には、何とかこの資格を活かして、生きていきたいと考えられている方々も多くいるのですがーーー。

ところが、ITの発達でZoomなどのを利用して、リモートで相談を受けられる時代となり、自分の好きな時間に自分の好きな場所(例えば自宅)で、コンサルテーションが行える時代となりました。すなわちFPコンサルテーションは副業でも可能となりました。あとはFPにコンサルテーションの方法を覚えてもらい、顧客に提示する提案書を作るFPソフトを用意し、顧客とのマッチング機能を揃えれば思いはかなうと確信しました。 


FPコンサルタントが活躍するインフラを日本にも作りたいと考え 私は前回(約15年前)まだ インターネットはメールがコミュニケーションの主流で、Zoomのようなリモートで面談するツールがなかったころ研修費45万円、月会費2万円でFPコンサルタントのグループを育成する事業を実施しました。200人以上のFPが参加してくれましたが、成功しませんでした。。

当時、このFPグループに参加する為には以下の2つの条件をつけました。
①兼業禁止。 従って参加者は人生をかけて、前職をやめて参加しなけでばなりませんでした。
②事務所を持つ。 そうすると月40万、50万円ほどの収入がないとやっていけません。

これは、真にFPコンサルタントになってもらいたいために設けた決まりでしたが、結果、これを可能としたFPは1割で、目標の8割とはいきませんでした。

Mr.FP and Ms.FPは
①副業でいい。 これにより、220万人のFP資格者全員が対象となります。
②事務所はいらず、自宅でできる。これにより、収入は月2万円でも3万円でも良く、これでFPコンサルタント業をやっていけます。
③研修費は無料、月会費も2千円以下と、顧客を1人でも獲得できればFPはそれでペイします。

FPが老後2千万円問題の解決など、国民生活に貢献できるインフラ作り。これがMr.FP and Ms.FPの目的です。 

井畑 敏 
【経歴】
1983年 日本で初めてのFP事務所を設立
1986年 日本で初めてのFP養成講座をダイヤモンド社の協力のもと実施(後にAFP教育コースとなる)
1987年 ダイヤモンド社と日本FP協会を設立
1993年 CFP制度をアメリカCFPボードより日本に導入

Mr.FP and Ms.FP の仕組み

Mr.FP and Ms.FP は顧客、FPコンサルタント
金融・サービス専門家の3者がオンラインでつながります。


個人はMr.FP and Ms.FP のメンバー一覧からプロフィールを参照し、コンサルティングを依頼したいFPコンサルタントを選択し、連絡することができます。 また、依頼事項と、希望する相談料を登録し、相談を受ける付ける複数のFPコンサルタントの紹介を本部より受け、そこから選ぶこともできます。

② 
FPコンサルタントと個人(顧客)は日時の打ち合わせ後、その日時にZoomを使いオンライン面談を開始します。こうしてFPコンサルテーションが始まります。

③ 
FPコンサルタントはコンサルティングの方法をビデオ研修(無料)と補助テキスト(無料)で学び、コンサルティングを進めます。また、その過程でFP提案書作成ソフトを使い、顧客にシナリオプラン(ライフプラン提案書)を提示することも学びます。

④ 
顧客とのシナリオプランの合意ができたら、FPコンサルタントは金融・サービス業界(証券・保険・不動産・ローン・税務・法務・等)の専門家と連絡を取り、顧客の為に実行プランを作り、顧客の合意を得て、実行プランの実行援助をします。

⑤ 
この過程でも、FPコンサルタントは金融・サービス業の専門家を一覧表のプロフィールから、あるいは要望事項を登録し本部より複数の専門家の紹介を得て、その中から選ぶことができます。

FPコンサルティング実務研修内容

  • FPコンサルティングとは

  • FPコンサルティングの流れ FPコンサルティング6つのステップ

  • キャッシュフロー分析と問題点の確認

  • シナリオプラン(ライフプラン)の作成とファイナンシャルゴール

  • プランの作成と実行 金融・サービス業界専門家との協業

  • オンラインによるMr.FP and Ms.FP メンバーのFPコンサルテーション

  • Financial Planning ソフトMr.FP 500の使い方
    前編:ライフプラニング

  • Financial Planning ソフトMr.FP 500の使い方
    後編:資金運用管理

  • Mr.FP and Ms.FPメンバーについて

  • オンラインセミナー・オンライン面談の準備

  • FPコンサルティングの流れ FPコンサルティング6つのステップ

料金


料金
ファイナンシャルプランナー
プロフェッショナルメンバー

月額 1,990円(税込2,189円)

顧客とのマッチング有
ファイナンシャルプランナー
ベーシックメンバー

月額 1,090円(税込1,199円)

顧客とのマッチング無

顧客

標準的な料金は
初回相談料 1,000円~1万円
顧問料月額 2,000円~5万円 

直接ファイナンシャルプランナーへ支払い

金融・サービス業専門家

月額 3,500円(税込3,850円)

FP資格者に対するMr.FP and Ms.FP の願い

FP(ファイナンシャルプラニング)、日本的に言えばFPコンサルティングは、個人の人生の夢を実現するために金融知識を活かして資金設計を作成し、援助する活動です。 しかし金融知識だけ持っていても、その生かし方、コンサルルティング方法を知らないとなかなか援助はできません。

Mr.FP and Ms.FP は実際にFPのコンサルティングを行ってきた経験を基に、FPの資格を持っていられる方々、あるいはこれから資格を取られる方々が、実際のFPコンサルテーションを通して、国民それぞれの夢をかなえるお手伝いをし、社会に貢献してていただきたいとの思いから、設立されています。

FPの資格を持っているあなた、FPの資格・知識を活用して社会に役立てませんか。現在はオンラインで多くの仕事、作業、相談業務が行われる時代です。 Mr.FP and Ms.FP はオンラインでの相談を基本とし、FPが自分の好きな時間を使って、好きな場所で(例えばご自宅で)FPコンサルテーションを実施して頂くことを基本としています。

副業として、もちろん本業としても、どちらでもご自身の都合の良い日時を使ってFP知識を社会に役立ててください。

2021年9月スタート