その子の人生を左右する!0歳から12歳までの過ごしかた

子育てフォーラム 講演&パネルディスカッション
参加費無料

できる子は、子供部屋では勉強しない

有名私立中学校合格の子供たち200世帯調査の結果からわかった学習環境の共通点とは・・・

開催日 2月27日(土)13:30~15:30 

主催
頭のよい子が育つまち新潟実行委員会

後援
新潟市    新潟市教育委員会
新潟市私立幼稚園・認定こども園協会

子育て、教育に関して

  • 自分で考え行動できる子供になってもらいたいと思う。
  • 知識だけでは社会に通用しないと考える。
  • 国の教育改革について知りたい。
  • 家族のコミュニケーションが円滑になる工夫や仕組みを知りたい。
  • など、知っていただきたいお話がたくさん聞けます。
  • 家族のコミュニケーションが円滑になる工夫や仕組みを知りたい。
予約・お問合せ
事務局 025-378-8672

頭のよい子とは

頭のよい子と聞いて、どんな子供を思い浮かべるでしょうか?テストで良い点を取れる子供でしょうか。「勉強ができる子」と「頭のよい子」は似ているようで違います。「頭のよい子供」は、勉強も出来て、更に”賢い”のです。自分の力で考えることができる。豊かな表現ができる。工夫ができる。きちんと感謝できる。そんな子供には勉強による知識量を超えて「想像する力」が生まれます。 最近の学校でのテストでは、暗記で解答できる問題よりも記述式の問題が多く出題されるようになりました。 これは、論理的に考える力や人に説明し伝える力が重要視されているからです。 私たちは、頭のよい子を「考える力」「コミュニケーション能力」に優れた子供の事だと考えています。

頭のよい子が育つ家とは

一般社団法人四十万未来研究所 代表理事の四十万靖氏が有名私立中学校に合格した約200世帯を約6年間に亘って調査研究を行った結果、ほとんどの子は子供部屋では学習していませんでした。それらのデータから導き出した独自の家づくりのノウハウと空間工学理論に基づいてつくられる住宅です。 その最大の特徴は、耐震、耐久、断熱・気密などのハード面だけでなく、考える力とコミュニケーション能力を向上させるための動線設計やレイアウトなどソフト面にあります。「頭のよい子が育つ家」は、2007年~2016年にかけて北は北海道札幌・帯広、南は沖縄まで、様々な会社によって建てられてきました(第1世代 頭のよい子が育つ家)。

開催概要

セミナー会場(ZOOMでオンラインも同時配信)
日 時 2021年2月27日13:30~
場 所 二葉幼稚園(遊戯室) 新潟市中央区西中町714番地
※会場の都合上定員30名様ですので、満席の場合はオンラインでのご参加をお願いいたします
主 催 頭のよい子が育つまち新潟実行委員会
参加費用 無料
お問合わせ 事務局 025-378-8672
お問合わせ 事務局 025-378-8672

タイムテーブル

13:30
基調講演
「頭のよい子が育つ家」著者 四十万 靖氏
による基調講演。
氏自らの調査により、0歳から12歳までの環境がその子のコミュニケーション能力を左右することがわかりました。
家庭内の環境をどのように整え、それをどのように活用したらよいのかお話させていただきます。
14:30
パネルディスカッション
頭のよい子が育つ環境の作り方や、それを実際に実践しているご家族からのお話他、会場の出席者も交えて自由にディスカッションしていただきます。
15:00
質問コーナー
子供の学習環境や家族、地域コミュニティのあり方など、自由に意見交換もさせていただきます。
15:00
質問コーナー
子供の学習環境や家族、地域コミュニティのあり方など、自由に意見交換もさせていただきます。

講師紹介

四十万 靖

自身の3人の子育てを通じ、2006年上梓した頭のよい子が育つ家®がベストセラーとなり以後、子育て世代のテキストとなる。慶應義塾大学、東京大学、神奈川県、長野県等、産官学連携推進プロジェクト実績多数。2014年、日本不動産学会田中啓一賞受賞、2019年~2021年、文部科学省リカレント教育総合推進プロジェクト採択。最先端子育て教育・学習理論に基づくすまいとくらしの関連教育事業を推進中

著書「頭のよい子が育つ家」
有名私立中学校に合格した子供のいる家庭200世帯調査した結果、共通してほとんどの子は子供部屋では勉強していなかったのです。しかも家庭環境も受験受験とギスギスした雰囲気も見られない明るい家庭が多かったそうです。
著書「頭のよい子が育つ家」
有名私立中学校に合格した子供のいる家庭200世帯調査した結果、共通してほとんどの子は子供部屋では勉強していなかったのです。しかも家庭環境も受験受験とギスギスした雰囲気も見られない明るい家庭が多かったそうです。

後援

新潟市教育委員会 新潟市                新潟市私立幼稚園・認定こども園協会

四十万 靖 著作

頭のよい子が育つ本棚
一流私立中学の合格者家庭を調査してみると、どの家庭も、親子で本を読み、密接にコミュニケーションをとっていた。どんな本を、どんな風に?そこには意外な事実が隠されていた!一流中学の校長先生が語る、親子で読むべき本のガイドも必読!
頭のよい子が育つ食卓
「成績のよい子は自分の部屋で勉強していなかった」という一流中学校に入学した家庭の法則を紹介し、大反響を起こした『頭のよい子が育つ家』の著者が、一流大学入学者の家庭を対象に子供時代の食卓を調査。子供を伸ばす料理の秘訣、食卓のルール、限られた時間で子供のやる気を促進させるコミュニケーション術を紹介する。
頭のよい子が育つ家にはなぜホワイトボードがあるのか
書くコミュニケーションには威力がある。大人も子どもも対等。  父からの言葉の贈り物。父は時間の制約。秘訣はゆっくりと少し。  ホワイトボードで対話。早急に結果を求める母子とは対照的。  父親の懐が、厳しく追い詰められた子供の逃げ場、隠れ家となることもある。  成功の秘訣はらくがき感覚。  頭の良いお子さんの家庭では、文化は純日本的。  休みの日はリビングに集まり。食事は家庭でテーブルを囲み、お母さんの手料理を食べる。  父親の働く姿を子どもは知りたい  子どもは親をまねしたい。 子どもたちに話してあげて。(読者コメント)
頭のよい子が育つ家にはなぜホワイトボードがあるのか
書くコミュニケーションには威力がある。大人も子どもも対等。  父からの言葉の贈り物。父は時間の制約。秘訣はゆっくりと少し。  ホワイトボードで対話。早急に結果を求める母子とは対照的。  父親の懐が、厳しく追い詰められた子供の逃げ場、隠れ家となることもある。  成功の秘訣はらくがき感覚。  頭の良いお子さんの家庭では、文化は純日本的。  休みの日はリビングに集まり。食事は家庭でテーブルを囲み、お母さんの手料理を食べる。  父親の働く姿を子どもは知りたい  子どもは親をまねしたい。 子どもたちに話してあげて。(読者コメント)

オンラインなのでどこにいてもセミナーに参加できます

参加方法 URLをクリックするだけ
①ボタンをクリックして申込フォームに名前、電話番号、メールアドレスを書いて送信
②セミナー日が近づきましたらzoonの招待メールが届きます。
③招待メールの参加URLをクリック(端末にアプリが入っていない場合はインストールを促される場合がありますのでその時は従ってください)
④セミナーへに参加する

お問合せ先

頭のよい子が育つまち新潟実行委員会 
事務局025-378-8672