弁護士子どもLINE相談
実施中!

ともだちや、おうちの人との関係で悩んでいませんか?
あなたの悩みを弁護士がLINEでいっしょに考えます。
相談は無料です。
相談無料

相談できること

  • ともだちとのこと
  • 勉強のこと
  • 家族(おうちの人)のこと
  • お金の悩み
  • いまあなたが不安に思っていることは何でも相談できます。
  • 勉強のこと

相談できる時間

  • 2020年7月中:月・火・木・金・日の週5日(水・土がお休み)
  • 午後5時~午後7時
    ※相談件数が多いので、4回目以降のご相談は、原則20分になります。
  • 相談はいつでも送ることができるよ。
  • 午後5時~午後7時
    ※相談件数が多いので、4回目以降のご相談は、原則20分になります。

LINEで
「友達追加」してね

LINEでQRコードを読み込むか、下のボタンを押すと、友達追加ができるよ。
直接追加する場合はID「@154irgux」で追加してね!

よくある質問

Q
電話したり直接会わないと相談できませんか。
A
いいえ。LINEだけで相談することができます。もちろん、もし直接相談したい場合は、直接相談をすることもできます。
名前も言いたくなければ言わなくても良いですし、言いたい場合は伝えても問題ありません。あなたにとって相談しやすい方法で相談してください。
Q
弁護士ってちょっと怖そうなイメージがありますが、怖くありませんか?
A
特に、子どもたちともたくさんお話をしている弁護士が相談を受けています。怖い弁護士はいないから安心してくださいね。
Q
相談したら、おとうさん・おかあさんにバレたりしませんか?
A
弁護士は、法律上、ひみつを守る義務があるので、あなたに聞かずに、相談した内容をおとうさん・おかあさんに伝えることはありません。安心して相談してください。
Q
午後5時~午後7時まで待てないのですが・・・。
A
もし待てない場合は、以下の場所に連絡してみてください。
  • 子どもSOSダイヤル(24時間):0120-078-310
  • 弁護士子どもLINE相談@多摩(午後2時~午後5時):@923fdubm
 URL:https://kodomo32693740.wordpress.com/
Q
日本語(にほんご)で相談(そうだん)するのが難(むずか)しいです。
A
以下の場所で、英語(English)、韓国語(한국어)、中国語(北京語)で相談(そうだん)をすることができます。
  • コロナと人権―多言語子ども相談(日曜日以外の午前10時~午後5時):@185worbj
※「コロナと人権―多言語子ども相談」は、大阪弁護士会・子どもの権利委員会・外国人の子どもの権利部会所属弁護士の有志10名(代表:具良鈺)が運営しています。
Q
弁護士ってちょっと怖そうなイメージがありますが、怖くありませんか?
A
特に、子どもたちともたくさんお話をしている弁護士が相談を受けています。怖い弁護士はいないから安心してくださいね。

LINEで
「友達追加」してね

LINEでQRコードを読み込むと、友達追加ができるよ。
直接追加する場合はID「@154irgux」で追加してね!

SNSもやってるよ!

Twitter
弁護士から、10代のみんなに向けたメッセージを発信してるよ!
Instagram
Instagramを始めました!これから色々な写真をアップしていきます!

https://www.instagram.com/linenayamigoto_tokyo2/
Instagram
Instagramを始めました!これから色々な写真をアップしていきます!

https://www.instagram.com/linenayamigoto_tokyo2/

※ご自身が関わられている子どもに関する相談もLINEで可能です。保護者の方、NPO・社会福祉法人の職員で子どもたちの支援をされている方など、ぜひ、本LINE相談をご活用ください。

※本LINE相談に関するお問合せ(取材希望、ご意見等)に関しましては、bklstokyo2(あっと)gmail.comまでご連絡ください。((あっと)を@に変換の上、アドレスを入力してください。)

※本サイトは弁護士子どもLINE相談@TokyoⅡ実行委員会(代表:弁護士 黒松百亜、第二東京弁護士会所属)が運営しています。