将来のグローバル人材を育成する
ビジネスを一緒に行いませんか?

こどもたちの持つ好奇心を育み、
個性を大切に伸ばし10年後の世界で活躍できる
グローバルマインドを持った人材の育成を目的とする
ビジネスモデルのご紹介です!

バイリンガルキッズハウス

英会話を中心とした保育園、バイリンガルキッズハウスを経営しています。
2003年から開始された当事業は、今では福岡県でNo1の英会話スクールとなりました。
楽しく自然と英語が身につく環境がここにあります。

保育園フランチャイズ事業

2020年度より小学3年生から英語の授業が必修化、
小学5年生から教科化になります!
必修とは、必ず、小学校で教えなければならないということで、
教科化とは、検定教科書を使って、テストが行われ、成績がつくということです。

今後、英会話の重要性は益々高まってきます。

子ども達が英語をネイティブのように自在に使う姿は圧巻です。
10年以上にわたって作り上げた私たちのノウハウを

日本中の志を持った保育園の経営者に伝えたい!!
そして、世界で活躍できる人材を数多く送り出したい!!

そんな想いを持ってフランチャイズ事業をはじめました。
私たちがもっとも大切にしているのは『ブランド』です。
ですから加盟店同士を競わせるようなやり方は取りません。
加盟店の皆様が必ず成功するよう立地や人材も精査し、万全の準備と全力のサポートで応援させて頂きます。
私たちと想いを同じくし共に歩んで頂けるパートナーを随時募集中です。

お問い合わせする

理念

このホームページをご覧の方は、何らかの理由により『保育所事業』にご興味をお持ちの事と思います。保育園を経営したいとお考えになる動機は本当に千差万別です。
ビジネスである以上、『保育所事業』であっても利益を追及する事は当然です。お客様、従業員さん、何より経営者様ご自身のため私たちは利益に全力でコミットする事をお約束します。
しかしながら、このビジネスは他の事業と決定的に異なる点があります。それは、無限の可能性を持った子ども達と最愛のわが子を託す親御さんに対するサービスであるという点です。
保育所の運営とは、この大切な小さな命を親御さんからお預かりするだけではなく、お子さんの将来の人格形成にも関わる本当に重要で責任ある事業です。一般のビジネスとは比較にならないほどの高いモラルと責任感が求められます。
『保育園事業』に携わる経営者は、何より『子育て』に責任と情熱を持ち、確固たる『理想』を持った方でなければなりません。ノウハウや人脈は私たちが提供する事ができます。私たちが求めるのは、『高い理想』と『燃えるような情熱』を持った方です。
年齢・経歴は問いません。共にこの国の保育を変えていきましょう!

お問い合せする

英語習得の大事な時期に

人間の脳細胞は約140億個と言われています。その情報伝達回路であるシナプスは、2歳までに60%、6歳までに90%が形成されます。その脳の発達の著しい時期の子どもは、喃語期や自己模倣・他人模倣の段階を経て、3歳頃までに言葉をそっくりそのまま身に付けていきます。更に4歳頃からは習得した言葉を取捨選択し、考えながら活用していくようになります。こうなって初めて自分の感じたことや思ったことを伝える「ことばの役割」が発揮されるようになるのです。

ここバイリンガルキッズハウスには、2~3歳でリスニングの基礎を磨き、積極的に言葉を活用し始める4歳から遊びや様々な経験を通して自然に英語を発することが出来る環境・教育があります。

なぜプリスクールが選ばれるのか

1)英語の学習を始めるのは幼稚園~小学校がベスト
ネイティブのレベルで英語を聞き、話す力を身につけるためには可能な限り早く英語の学習環境に触れることが必要不可欠です。

2)英語のシャワーを浴びることが重要
週に1回英語を聞くだけでは、英語の力は伸びません。ある一定期間に集中的に英語を聞く環境が子どもの英語の力を大きく高めるのです。だからこそ、英語漬けの時間をしっかりと確保できるプリスクールへの需要が高まっています。

3)グローバルに活躍するためには英語は必須のスキル
人口の減少が続く日本。伸び行く市場を取り込むため、海外への進出はもはや当たり前となっています。今後世界を見据えて活躍する素地を整えるためにも、英語を学習することは非常に重要です。

当フランチャイズの強み

①現場視点のアドバイス

当社は福岡でプリスクールを経営しています。この『バイリンガルキッズハウス』は福岡随一の老舗の英会話保育園。卒業生の多くが名門中学・高校へと進学しています。
また、併設の教育ラボでは脳科学などを生かした研究もしています。
この圧倒的なノウハウに加え、現場や研究で得た最新の知見を常にフィードバックさせて頂いています。

②英語を活用したカリキュラム

英語を使ったフランチャイズプログラムを提供しているのは当社だけです。
これから英語を話すことができることが当たり前となる流れの中で、英語教育ができるという強みはほかの保育園と比べて圧倒的な差別化を図ることが可能です。

③経営視点でのコンサルティング

当社の強みは、教育の質だけではありません。
どれほど高い理想を掲げても、経営として成立しなければ事業を継続できないのが厳然たる事実です。
この点、当社は経営コンサルタントを多く抱えたプロのコンサルティングファームでもあります。保育に限らず、介護・医療・教育といった分野を中心にM&Aや経営相談に常日頃から関わっています。
このノウハウを生かし経営の観点から収益をどうやって向上させるかアドバイスをさせていただくことが可能ですから、経営者としての経験が無い方でも安心して事業を始める事ができます。

お問い合わせする

お問い合わせ

03-4578-5960

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)
お気軽にお問い合わせください。