この春のソロキャン デビュー

全力で応援します

この春のソロキャン デビュー

全力で応援します

本を開くように
簡単セット!
手間を省けるソロキャン向けグリル&焚き火台コンロ
「X-tove」

X-tove(エクストーブ)

僅か数十秒で簡単に組み立て完了。本のように広げるだけで使えるノート型BBQグリル&焚き火台コンロ「X-tove」(エクストーブ)が新発売!
ソロ~少人数向けのコンパクトなサイズ感と、スッキリとした見た目が特徴です。見た目はもちろん、使用時の使いやすさにもこだわったノート型BBQグリル&焚き火台コンロです。

クラウドファンディングを予約販売中!


外の空気を吸って楽しみたい!

外出自粛が叫ばれる中で、本当は「外の空気を吸って家族や友人と楽しみたい!」という方が多いのではないでしょうか?

X-toveがあれば、自宅のお庭で手軽にバーベキューを楽しめます。グリルを囲んで、家族や友人との贅沢で貴重な時間を過ごして下さい。

“密”を避けて楽しめる趣味として注目が高まるソロキャンプ。コンパクトで持ち運び便利なので、この春に「ソロキャンデビュー」する方にもオススメです。
大自然に囲まれた空間でのバーベキューは格別です。日頃の鬱憤は一気に吹っ飛びます。


バーベキューだけでなく、焚火台としても活躍します。

楽しみ方はバーベキューだけではありません、焚火台としても活躍します。
キャンプに行って焚火を囲んで、パチパチって音と暗いなかで揺れる炎を見つめるだけで癒し効果があり、病みつきになります。

X-toveの特徴

手軽に持ち運べる本のようなデザイン

「X-tove」の収納サイズは横360×高さ260×厚さ45(mm)、重さは約3キロなので、女性でも手軽に持ち運びができます。
超スリム、軽量、ポータブル向けに独自に設計されていて、アウトドアライフに最適なファッショングリルです。

カバーがそのままグリルの脚になり、組み立てがとても簡単。

アウトドアを楽しむためには、キャンプ用品の積み下ろし、テント、タープ、椅子、テーブルなどをはじめとした「準備」が必要です。

しかし、この「準備」だけでも大変で、ヘトヘトになりますよね?

X-toveは初心者の方や準備で楽をしたい方向けに設計されていて、僅か数十秒で簡単に組み立て完了します。

通気口で火力アップ

サイドパネル部分には空気を循環させる通気口があります。またロストル下からも空気を送ることが可能なので、手間のかかる火起こしも簡単に可能です。

炭の補充がしやすい焼き網ハンドル付き

グリル使用中に炭の補充や移動をする場面があります。X-toveならグリル使用中でも焼き網ハンドルを持ち上げることが可能で、簡単に炭の補充ができます。

グリルの高さが絶妙

地面から網の面までの高さ(約40㎝)がロースタイルのキャンプにフィットしていますので、楽にコンロの作業が行えます。

頑丈な作り

部品によって鉄板の厚みを変えたり、薄い鉄板で軽量化を図りながらも鉄板の折り返し加工で強度を保ち、熱による歪み対策をしております。

10kgまでの負荷に耐えることができます。
※転倒の恐れがありますので、重たい鍋などは乗せないでください。

仕様

使用時サイズ : 横36cm×奥行31cm×高さ39.5cm

収納サイズ :横36cm×奥行26cm×厚さ4.5cm

重さ :約2.86kg

構造部材 : ステンレス

耐荷重 : 10kg

生産国 : 中国

色:シルバー

(商品内容)
・グリル本体

・焼き網

・ロストル

・網用ハンドル

・収納袋


キャンプ動画を中心に、VLOGや旅行動画も配信しているYouTuber満点さまに紹介していただきました

「キャンプ研究所」さんのYouTubeチャンネルで紹介頂きました!