ビジネスシッター養成講座

~営業支援、バックヤードは「ビジネスシッター」におまかせ~

■養成講座の「ねらい」
 セカンドライフを考えるシニアや女性が、テレワークやスキマ時間を活用し、ワークライフバランスの実現をしながら社会参加できるスキルを身につけられる。

■養成講座受講をおすすめしたい対象者
 ・転勤族の主婦、主夫で、地域活動をしたい方。
 ・北陸在住の子育て世代(20歳代~30歳代、長子年齢が小学生、中学生)の女性。
 ・60歳代以上のパソコンのタイピングができ、スマホ所持しているシニアの方。

受講後のメリット

経営者・起業家・企業の営業担当者の方が、集中して営業活動を行い生産性を向上させるために、IT活用することで支援業務をスキマ時間に請け負って少しでも毎月キャッシュフローを産める環境をつくれます。

アウトソーシングできる仕組み(地域密着型プチクラウドソーシング)ビジネスシッターネットワークにより、仕事の依頼やトラブルに相互扶助が可能となり、安心して業務をつくれる環境を得られます。


※IT営業支援事務能力の資格認定を別途受けた方は、中小企業の経営者や営業責任担当者のサポートができる情報スキルと資料作成能力、プロモーション能力を持つために講座を開講も可能。自ら受けた仕事の依頼を、ビジネスシッターネットワークに所属する他のビジネスシッターに代行も可能。


※IT営業支援事務能力の資格認定を別途受けた方は、中小企業の経営者や営業責任担当者のサポートができる情報スキルと資料作成能力、プロモーション能力を持つために講座を開講も可能。自ら受けた仕事の依頼を、ビジネスシッターネットワークに所属する他のビジネスシッターに代行も可能。

養成講座の構成

POINT
1

マインドマネジメント(営業分野に必要なこと)

・時間の使い方、手帳の活用・ベーシックな呼吸法、発声法
・関係性の基本
・あいさつ、トーク、プレゼンの基本
・経営者が考えていることの診断方法
・統計データの集め方
・インタビューの心得
・契約書の見方の基本知識を学びます(予定)

POINT

サスティナブルマネジメント(アイデア分野に必要なこと)

・本と新聞の読み方
・人の話の聞き方
・プロフィールの作り方、分析
・組織分析、調整の基本
・ファシリテーションの基本
・イベント収支、予算書の基本を学びます(予定)

POINT

ITスキルアップ(作業分野で必要なこと)

・情報共有、セキュリティ基本 
・素材の集め方、ちらし作成の基本 
・SNSの営業業務としての活用の基本 
・クラウド活用(Google、freeeなど) 
・クラウドソーシング基本(テレワーク) 
・クラウドファウンディングでの資金調達を学びます(予定)

養成講座 ステップ内容

POINT

【ビジネスシッター養成講座2級】

手書き資料などアナログ媒体からデジタル媒体への移行をする作業ができ、手書き資料をスムーズに入力加工が可能。
 

・パワーポイントでイベントチラシが作れる

  ・写真をビジネス用に撮影できる

  ・専用ソフトで写真を加工できる

  ・SNSや電子メールで連絡がとれる

  ・エクセルでアンケート集計などができる

  ・ワードでビジネスレターができる など。


POINT

【ビジネスシッター養成講座1級】

ネット活用(クラウドやWEBサービス)し、認定ビジネスシッターからの指示で業務全般を進めるスキルを持つ。

  ・経営者にインタビューやプレゼンができるコミュニケーションスキル

  ・統計データを情報収集し、企画書として構成できる

  ・クラウドアプリや会計サービスが使える

  ・クラウドソーシングやファンディングが使える

  ・作業指示書や課題解決表をもとに進捗を管理できる

  ・イベント収支や予算書が作成できる など。

POINT

【認定ビジネスシッター】

認定試験合格者。経営者と直接やり取りし、ビジネスシッター資格保有者との橋渡しをする。

お問合せは下記のボタンから