このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
info@exxsus.com
FAX 03-6745-9012

第46回ビズ窓
ビジネスフォーラム

特別セミナー
『最先端・最高度サイバーセキュリティ!』
2021年7月8日(木)18:30〜開始
@中央区日本橋公会堂

“コロナ禍におけるリモートワーク拡大に対する
様々なサイバーリスクとは!”

サイバーアタックや人的リスクによって、
機密情報やデータが漏洩するリスクは有りませんか?

御社のサイバーセキュリティは大丈夫なのですか?

リモートワークにより暗証番号(VPN情報)が
盗まれていませんか?

ネットワーク侵入者により社外秘・機密データや情報が
盗まれていませんか?

機密情報や社外秘データを元にランサムウェアにより
身代金要求されるリスクに脅威は有りませんか?

経営者としてリスクマネジメント出来ていますか?

BCP
(事業継続計画)は出来ていますか?

ビズ窓ビジネスフォーラム案内ページ

ビズ窓とは、、

BizMado(ビズ窓)は

貴社と世界をつなぐ”窓”になります!
世界に広がるビジネスビルボードシステムで貴社の事業を世界に発信!

コモディティー化が進んだ現代で、市場を制するのは B to B アライアンスによる提携力です。
ビズ窓よる、アライアンスの獲得こそが企業の発展と成功の鍵です!

ビズ窓では、皆様の事業発展の縁を結ぶお手伝いするため、
毎月、様々な講師陣をお迎えして、交流会、セミナーなど開催しています。

(こちらは、ミサワホーム元会長 三澤千代治氏をお迎えした際の集合写真です)

増大するサイバーセキュリティーリスク!
令和3年7月8日木曜日のイベントは。。。

今回のビズ窓bフォーラムでの特別セミナーは、

“最先端・最高度サイバーセキュリティ対策セミナー!”

今回のビズ窓セミナーでは、30年以上に及ぶ指紋認証技術開発で日本が世界に誇る生体認証技術の第1人者であり、生体認証技術関連特許を数多く取得している世界でも有数の認証技術開発企業のASD株式会社の代表取締役 清本尚一氏が講師です。


           《セミナー紹介》

◆増大するサイバーセキュリティーリスクとは!

コロナ禍で企業のテレワークの間に流出した暗証番号(VPN情報)が、2020年8月時点で世界で900社超(国内38社)の社外秘情報が犯罪サイトに挙がっていることが公表されています。(内閣サイバーセキュリティセンターNISC)

⽶国分析会社によると、ランサムウェア(⾝代⾦要求型)に⽀払った被害額は、2020年に2019年⽐4.1倍の3億5000万ドルに達した。⽶国調査会社によると世界のサイバーセキュリティ対策費⽤が、年率8.7%で増加し、2025年には2137億ドル(約23兆円)に達する⾒込み。(日経新聞2021年5月12日)また、上場会社の約半数が身代金要求を受けた経験があるとの噂もあります。このような現状のなか、この様な犯罪行為への対応次第では企業経営すら揺るがす事態となります。

◆情報漏えいリスクとは?

機密情報とは、一般企業なら顧客情報、研究開発や技術情報、社内人材情報、学校ならば学生個人情報、卒業生情報、出欠や成績情報、入試や試験関係の情報、政府なら年金データ、医療情報、戸籍情報、研究開発情報、そして国防情報やインフラ(エネルギー、原子力施設など)に関わる情報なども決して漏れてはならない機密情報です。

それらの機密情報が、多くの企業で既存のセキュリティーソフトやシステムで保護されているのが現状です。

更には、内部者(社員・派遣社員を含む)や関係会社(業務下請け業者など)の情報取得からの漏洩が後を絶たない。

◇最高度サイバーセキュリティの「備え」とは?

1. 人的リスクには、機密情報(データサーバ)へのアクセス権限をソフトとハード(物理キー)の両面で制限する。

2. サイバーアタックへのセキュリティとしては、アクセス者の本人特定及び認証をハード(物理キー)で制限する。

3. 個人を特定する為の認証技術の種類とは? (パスワード?, 暗号キー?, 2重?, 顔?, 静脈?, 網膜?, 指紋?)

4. 本人を特定する物理的なキーは、生体認証が有利な理由は?

5. “なりすまし”を防止するには、生体認証を犯罪捜査にも使われる指紋認証技術が最も有効である理由とは?
6. セキュリティレベルや用途に応じた個人認証システムを構築すべき。

サイバーアタックを受けた場合の損害の被害額と事前に安心なセキュリティシステムを導入するコストを考えたとき、被害者への謝罪や慰謝料、お詫びを含む緊急対策費用、更には風評被害や信用失墜など、被害は計り知れません。
被害を受けて初めてわかる「ああすれば良かった。。。こうすれば良かった。。。」後悔先に立たず・・・

本セミナーでは、サイバーセキュリティー上で起こりうる問題からその対策までを講演頂きたいと思います。

◆今回のセミナーにご参加頂きたいのは

サイバーセキュリティーリスクに不安を持つビズ窓会員や中小企業の経営者・会社担当者や顧問先など企業向けにリスクコンサルティング業務を行う方々にとっても必ず役に立つと思われます。

特別セミナー 最先端・最高度サイバーセキュリティー対策とは!
 
              講師 ASD株式会社 代表取締役 清本 尚一 氏

日時:  令和 3 年 7 8 日(木)
18:30 開始・開会挨拶  (事務局)
18:40 アイスブレイク・会員事業紹介等・その他
19:10  特別セミナー  講師
20:10 フォーラム セミナー質疑
20:30 閉会および次回告知など
20:50 懇親会(実費) 会場周辺にて(3~4千円程度)

会場: 日本橋公会堂 2 階 第 3+4 洋室
住所:  東京都中央区日本橋蠣殻町 1-31-1
MAP
・江戸バス北循環 「日本橋区民センター」下車0分
・メトロ半蔵門線「水天宮前」駅6番出口徒歩2分
・メトロ日比谷線「人形町」駅A2出口徒歩5分
・都営浅草線「人形町」駅A3・A5番出口徒歩7分 ・メトロ東西線「茅場町」駅4-a出口から徒歩10分


案内PDFダウンロードサイト

Facebookイベントページ

講師プロフィール

清本 尚一 氏

講師略歴
昭和24年生れ 東京都出身
立教大学理学部物理学科卒業
東京都立大学大学院理学研究科応用物理修士課程 修了
画像処理、科学計算、新聞タイプセット等のシステム受託開発
1989年から指紋認証システム開発に携わる。
2009年からASD株式会社代表取締役に就任し、現在に至る。

開催概要 会場案内

開催概要

2021年 7 月 8 日(木)
18:10~ 開場
18:30~ 開始

会場 日本橋公会堂
〒103-0014 中央区日本橋蛎殻町1-31-1号
2階 第3,4洋室

定員120名の会場で20名定員での開催にてコロナ対策ソーシャルディスタンスを確保しての開催です。
アクセス

■東京メトロ

半蔵門線「水天宮前」駅6番出口から徒歩2分日比谷線「人形町」駅A2出口から徒歩5分東西線「茅場町」駅4-a出口から徒歩10分

■都営地下鉄

浅草線「人形町」駅A3・A5番出口から徒歩7分

■中央区コミュニティバス(江戸バス)
北循環25 「日本橋区民センター」 下車0分

※ホール(観客)・集会室用の駐車場はございません。
お車でのご来場はご遠慮ください。

注意事項

会場のキャパシティを大きくとって、ソーシャルディスタンスに配慮しております。
入場の際、検温にご協力の程お願いいたします。37.5度以上の対応の方は、参加をご遠慮させていただきます。

アクセス

■東京メトロ

半蔵門線「水天宮前」駅6番出口から徒歩2分日比谷線「人形町」駅A2出口から徒歩5分東西線「茅場町」駅4-a出口から徒歩10分

■都営地下鉄

浅草線「人形町」駅A3・A5番出口から徒歩7分

■中央区コミュニティバス(江戸バス)
北循環25 「日本橋区民センター」 下車0分

※ホール(観客)・集会室用の駐車場はございません。
お車でのご来場はご遠慮ください。

参加費

ビズ窓 正会員
1,000円
提携団体
2,000円
一般
3,000円
参加費は会場にて、現金もしくはPayPayにてお支払い下さい。
領収書は発行可能です

一般
3,000円

申し込みフォーム

下記の必要事項をご記入の上、お申し込みください。
尚、参加費は当日、現金にてお支払いください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

第46回ビズ窓ビズ窓ビジネスフォーラム 
案内&申込書 PDF ダウンロード

FAXもしくはEmailにて
お申込みの場合には
FAX : 03-6745-9012
Email : info@exxsus.com