なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

ビジネスの効率があっという間に上がり、
やりたいこと・やるべきことに集中できる
「手放す仕組み」

労働時間を50%カットして
売上を2倍にする

ビジネス・デトックス戦略


「月商100万前後 ⇒ 480万円
売上が4倍も上がったのに
働く時間が少なくなりました。」

高田様 デザイン・ブランディング・マーケティング(埼玉県)

毎月の売上目標とか決めたことがなくて
いつも結果的に100万円とか150万円売れたね、
また、来月もなんとかなるかな、で8年間やってこれたので、そういうものだと思ってました。

ところが、これに取り組んで「今月は売ろう」と決めて実際に販売したら480万円売れました。しかも、いつもの4倍の売上が上がっているのに晩ご飯を一緒に食べられているし、娘とお風呂に一緒に入れて、嫁さんの誕生日には銀座でディナーを食べる余裕ができました。


こんなお悩みありませんか?

  • 目の前の業務に追われて本業に集中できない
  • 売れば売るほど納品やサポートに時間をとられ、新しいことができない
  • 人に任せたいけど、余計に時間とコストがかかる
  • 経営者や幹部が雑務に追われ、経営戦略を練る時間がない
  • もっと時間があれば、ビジネスが安定するのに……
  • 人を雇うのはコスト面・教育面で躊躇してしまう
  • 目の前の業務に追われて本業に集中できない


経営者を悩ませる『戦略以外を考える時間』


毎日の業務が忙しく、なかなか新しいことややりたかったことに手がつけられない……

もっと時間があれば、売上も上がってビジネスも大きく進むのに。


これは多くの経営者、特に一人型や小規模事業を営んでいる方が共通して持っている悩みです。

ひとりでこなせるタスクの量は上限がある以上、ビジネス拡大のためには人に頼む・委任することは必須なのですが……

ところが仕事を委任した結果、説明にかかる時間や指示の面倒さ、そして予想外に低品質なアウトプットに頭を悩ませた経験がおありの方は多いのではないでしょうか。

まさに経営者として考えるべき『戦略』以外のところで考える時間をとられている状態です。


大きな仕事がきたり、面白そうなビジネスモデルに巡り合った時も
「まてよ……」
「これ以上受けたら大変すぎるかも」
と躊躇してしまったり、場合によってはチャンスを逃してしまったり。


そんなお悩みをお持ちのあなたに元IT企業のマネージャが
経営者のタスクを半分にして身軽に動ける環境を手にれるため仕組みのつくり方をお伝えいたします。


「視覚化」「細分化」「線表化」
これはプロジェクト管理・運営が上手なビジネスマンが無意識のうちに用いるテクニックです。

本来であれば経営者がやらなくてもよい仕事を全部抱え込んでしまい、人に頼む、外注することが苦手だった方も、このテクニックを知っているだけでビジネスの効率を格段に向上させることができるでしょう。

文字通り、ビジネスをデトックスすることができ、あっという間に身軽になることもできるでしょう。

ビジネスの効率化・拡大(しかも人を雇わずに)を目指す方はぜひご参加ください。

元IT企業のマネージャが教えるプロの仕組み化

講師プロフィール

村田敏之
Business Detox Support
言葉の魔法つかい マネージャ
やちよプランニング 代表

元IT企業のマネージャーであり、経営ストーリー構築の専門家。
海外駐在員として海外の組織つくりを経て独立。
企業が戦略実行する際には必ず必要となる「経営の裏方」を整えることによってシンプルかつ効率的な組織構築と利益改善を行う。
経営者がやりたいけどできていなかったこと、うまく動かなかったプロジェクトを動かすためのビジネスデトックス戦略を伝える活動を展開している。




未来を増やす「ビジネスデトックス」

もし、あなたがいまより30%アップの売上・利益の結果を求めているのであれば、いつもより3割増しでがんばる必要があります。

もしかしたら2倍くらいまでは頑張れば達成できるかもしれません。

では、3倍は?5倍は?
当たり前ですがきっと難しいはずです。


「いまより10倍の結果を出したければ、
 仕事を10倍楽にしていかなければならない」



今の10倍の結果を出すためには、まずあなたが10倍楽になることを考える必要があります。
そのためにはあなたが持っているタスクをいかに外に出すか、他の人に任せるかが重要となります。

大切なのはがんばって売上をつくるのではなく、
(良い意味で)がんばらずに売上をつくるための「仕組み」です。

つまり、経営者は仕事を減らす(手放す)ことが重要。
減らす、他の人にやってもらう。

経営者であるあなたがやるべきでないことを目の前から消すことができれば、働く時間を半分にすることは簡単です。
そして、もっと大事なことに取り組む時間とエネルギーが増えていきます。

経営者が今までの仕事にとられる時間を半分に減らしつ、空いた時間とエネルギーで売上を2倍、3倍にすることが可能となってくるのです。

これは言い換えれば、未来を増やすための『時間術』です。




お客様の声

古土様 コンサルティング業(広島県呉市)

「経営者として動ける時間が5~6倍に増えました


経営ってやること、やりたいことがたくさんあるじゃないですか。
やることを付箋を使ってどんどん書き出したりするんですが、時間の絶対数は限られてるので、やりたいなと思ってることが、なかなかできてなかったりしました。

僕の場合、ランディングページをつくって、集客して、セミナーを開催してということを自分ひとりでやっていたんです。

だから、1日のうち、マーケティングに使える時間は1時間もなかったのですが、Business Detox Supportにお願いするようになってからは毎日6時間くらいの時間がとれるようになりました。
売る力が断然違ってくるので、自分で売ることやマーケティング系がほぼできてないなという人は、なぜ、できてないのか、できてない理由を全部、丸投げしちゃうことが可能なことも結構あると思うので、そういう方にぜひお勧めしたいですね。

中村様 クリーニング店経営(静岡県磐田市)

「売上をつくるための攻めの行動が10倍に!」


こういう考え方じゃなきゃ駄目なんだっていうのは、本当に改めて分かりました。
こんなに、行動してるんだ。そりゃ、時間はないよねっていう。

あれ、だんだん僕のやることがなくなってきてるぞって。
気付いたら、午前中2時間、午後2時間ぐらい、僕、暇になってるぞっていう。

以前だったら、営業に行けてなかったですね、忙しくて。
お客さんに、自分から今行けるようになってるのは、天と地ほどの差ですね。本当に自分に対して余裕が生まれました。

酒井様 業界専門コーチング・コンサル(東京都)


ビジネスって一人でやっていても、回るっちゃ回るんです。
そこで、もともとは自分でできるから、そこにお金を出して誰かにやってもらおうという気は、あまりなかったですね。

ただ、今はもう自分でやってられないですね。
これは経営者としての仕事かって、やっぱり思うわけです。
このお仕事、この時間って、果たして自分の事業を大きくすることにつながってるのかってと考えると、自分じゃなくてもいいわけです。
自分じゃなくてもできる仕事を、経営者の自分がやっているって、ものすごくコスパが悪いよねっていうのは、ちょっと実感が湧いてきて。
自分でできるからって思っていたときの自分より、絶対、経営者としては成長してる感はありますね。

杉浦様 建設業(兵庫県加古川市)

「ぱっとやってくれてるっていうのは、結構忙しいときほど、やっぱり助かりますよね。あの安心感は、結構代えがたいです


業務を人に任せるというのは得意不得意もあるとは思うんですけど、苦手な方でした。
お申込みがあったときのデータ管理といった、大事だけどなかなかできない作業を本当にぱっとやってくれてるっていうのは、忙しいときほど助かりますよね

なんかやってもらえてるっていう、あの安心感は、結構代えがたいです。

普段の業務にプラスオンで入る作業が多く、
「これ、一人でやったら、ちょっとしんどいな」
「手が回らないな」と感じていたときにサポートしてもらえてるっていうのを見ると、余計にそう思います。

だから、走りだすまででもいいので、本当にいてもらえるのは、すごく助かります。




未来を増やす仕組みのつくり方 
お申込みフォーム

会 場:Zoom開催
人 数:各日程3名限定
参加費:無料
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
開催URLはご登録いただいたメールに送信させていただきます。
送信前にご登録メールアドレスにお間違いがないことをご確認ください。