あなたのダイエットは
これで最後になります
 
順番通りにこのページを読むと
楽に痩せる方法が分かります

たくさんのダイエット法がありますが
全てにリバウンドのリスクがあります
 
その理由は・・・
ダイエットを止め元の生活に戻れば
元のカラダ(太っている)に戻るからです
 
でもリバウンドしたくないからと
死ぬまでダイエットし続けますか?

辛い食事制限・運動を続けるのを
ずっとは嫌ですよね?
 
 
安心してください


リバウンドしない方法があります

30キロ痩せて10年経っても
リバウンドをしない方法

それは・・・
『ダイエットをしない』事です
 
この言葉の意味をお伝えする前に
 
なぜダイエットをしようと思ったのか?
思い出してみてください
 

ダイエットの目的は何ですか?

 ♦︎ 良くあるダイエットの目的

  • 夏までに◯◯キロ痩せる
  • ずんどう体型じゃなく、クビレのあるウェストになる!
  • 健康診断で数値に引っかからない様になる!
  • ずんどう体型じゃなく、クビレのあるウェストになる!

それは目標であって目的ではありません!
 
目的は痩せた結果あなたに訪れる未来です

例えば・・・

 スタイルをキレイにして
 自分に自信を持って過ごしたいですか
 好きな服をキレイに着て
 ファッションを楽しみたいですか?
 メタボリックシンドロームなどの
 肥満から来る不健康に怯えず
 健康的で楽しめる毎日になりたいですか?


 メタボリックシンドロームなどの
 肥満から来る不健康に怯えず
 健康的で楽しめる毎日になりたいですか?


あなたはどんな風になりたいですか
その未来を想像すると
ワクワクしてきますか?


このダイエットの目的=未来が具体的でないと
少しイヤな事があった時に頑張れません
つまりダイエット失敗になります
 
だから痩せたらどうなるのか?
ワクワクする未来を思い描くことが
成功への最初の一歩
です


改めて想像してみてください
あなたはどんな風になりたいですか?

 リバウンドしない方法とは

ダイエットを止めたらリバウンドします
だから、ダイエットをするのではなく

生活習慣を変えます
 
太る生活習慣である今の状態から
痩せる生活習慣に変わると
 
無意識なのに勝手に痩せていきます


痩せる生活習慣を身に付けるには?


STEP 1
最適な生活習慣を決める
あなたが失敗しない簡単な物
しっかり痩せる効果がある生活習慣を
計画的に選ばないといけません
STEP 2
習慣にする
生活習慣を変えるには
習慣化させる最適な生活を過ごさないといけません
STEP 3
キレイに痩せる
生活習慣が変われば
頑張らなくても痩せていき、その痩せた状態をキープできます
STEP 3
キレイに痩せる
生活習慣が変われば
頑張らなくても痩せていき、その痩せた状態をキープできます

どんな未来を叶える為に
どんな習慣を始めますか?

より実践的に知りたい方は

オンライン講座販売中
セミナー開催時には、3000円だった講座が
オンライン講座で受けると、2400円です

参加者の中には、3ヶ月で13kg痩せた人も!?
※ オンライン講座販売サイトUdemyにて販売をしています。

講師紹介

 藤田 泰仁

■ 泰楽整体院 代表
■ 未病ケアの和 代表
 ⦅保有資格⦆
● 国家資格 柔道整復師
● メンタルフィットネストレーナー
 
一般的な整体院の半分の回数で改善される事で話題になり
ラジオ局やテレビ局から後援頂く体操教室を開催
整体院で唯一、西宮市から『西宮食育健康づくり応援団』に認定される
 
パニック障害・統合失調症の方をカウンセリングで
薬を飲まなくても良くなるまでに改善させる

自身も50kgダイエットの実践者として講師活動も行う
整体・心のケア・ダイエットで実績がある
年間500名に指導をする健康の専門家(2018年)

健康的に痩せて
人生を変えましょう




















西宮からダイエット情報

ダイエットの正しい知識を着けて、効果的に痩せていきましょう

楽にダイエットするには、まずは予備知識から

このダイエットに関する情報をまとめている筆者は、自身が50kgのダイエットに成功している実践者です。期間を絞ると1ヶ月で20kgのダイエットにも成功しています。決してムリなダイエットをせずに、リバウンドもしない健康的なカラダを手に入れました。
「なぜそんなコトができたのか?」それは、流行に流されずダイエットの基礎を守り続けてきたからです。

間違えたダイエット法・生活に合わないダイエット法を「流行っているから」と実践すると、失敗する所かリバウンドしてしまいます

もしあなたが今からダイエットをして行くのなら、数々のダイエット法を実践し、専門的に勉強をしてきた私の知識をご活用下さい。
ダイエットに関して、優先順位の高い順番にご照会しています。順番にご覧になられるコトをおすすめします。

この記事は随時更新します。更新情報を手に入れて、直ぐにダイエットに役立つ情報が欲しい方

直ぐ下のLINE登録ボタンから、LINEのご登録をお願いします。

筆者ご紹介

阪神西宮駅から徒歩4分
泰楽整体院 院長 藤田 泰仁

ダイエットするには、30万円もかける必要があるでしょうか?
応えはNOです
私自身が50kgのダイエットに成功したのには、お金はかかっていません

とはいえそれには、ダイエットに関する知識が必要です
ダイエットの基礎から、有名なダイエット法の簡単な説明をさせて頂きます。

ココでは、ダイエットに興味がある一般人の方が読むコトを前提とさせて頂きます。

あなたに合うダイエットについて、直接聞きたい方は当院に起こし下さい。
無料でご相談ができます

ダイエットを始める前に

できるだけ楽に痩せるには?あなたに合ったダイエット法とは?

ダイエットの目的を考え直す

ダイエットの目的は何ですか?実は何を目的にするかで、効率の良いダイエット法と効率の悪いダイエット法が出てきます
「え?痩せたい理由って同じじゃ?」と思われるかも知れませんが

①キレイなスタイルになりたい
②健康診断の結果を何とかしたい
③将来的に健康的になりたい

など分かれています。それぞれ、①スタイルアップ ②体脂肪率・血中コレステロールなどの低下 ③健康増進 で目標が変わってきます。

また大手プライベートジムでも取り入れられていますが、目標を再確認するコトでモチベーションが変わってきます
なぜあなたはダイエットをしたいのか?急がずに具体的な目標を考え直してください。
例えばこんな理由でダイエットを始める人がいます。
  • 良い人に出会う為に、自分を磨きたい
  • 昔着ていた服が着れなくなってきて、そろそろヤバイと焦ってきた
  • 出産してから体重が戻らない。このまま太って行かないか不安
  • 夏が近づいて来て、水着でも自身を持てるカラダにしたい
  • カラダのいたる所がたるんできた。老けて見られるのはイヤだ
  • 健康診断で痩せる様に言われた。早死にしたくない
  • いつまでも健康に生きていたい。カラダを真剣に良くしたい
  • 昔着ていた服が着れなくなってきて、そろそろヤバイと焦ってきた
ココで大切なのは、ダイエットする理由の確認ではありません。
ダイエットに成功した結果、あなたの生活がどう変わるのか?イメージするコトです。
人間ってご褒美がないと頑張れない生き物です。なにがご褒美に待っているのか?
ちゃんと意識するコトで、そのご褒美に向かってダイエットを頑張れる様になります。

私の場合は、動けるカラダにしてスポーツや仕事をできる様にしたかったのが目標でした。
なので、体脂肪率は関係なく【体重の軽減】【体力を付ける】コトがダイエットの目的です。

あなたはダイエットをして、どんな生活を手に入れたいですか?

食事制限 VS 運動

食事制限ダイエットと運動ダイエットどちらが良いか知っていますか?正解は食事制限です。
ダイエット=運動のイメージがある人には意外でしたね。コレは正式な実験データで、この様な数字の違いが出ました。

①食事制限+運動 体脂肪率2%↓
②食事制限のみ  体脂肪率1.8%↓
③運動のみ    体脂肪率1.2%↓
(長くなるので条件は割愛します)

あとでご紹介しますが、リバウンドの仕組みから考えても食事制限の方がリスクが少ないです。
「食べたい物は食べる分、運動でなんとかする」は効率がすごく悪いダイエット法です。

運動が大切な人も

体脂肪率を落とすには、食事制限がおすすめです。ですが、それはあくまで同じ条件ならと言う前提があります。
目的が【健康】【体力】ならば、運動は必須ですよね?
さらに職場・家庭環境で、食事制限が難しい人も居ます。飲食店勤務・夜勤・お子様がいるお母さん などは食事制限が上手くできません。
そんな方にとっては、運動によるダイエット法に力を入れた方が効率が良いです。

そして忘れてはいけないのが、最速で痩せるには食事制限も運動も必要です。

あくまで、あなたにとって1番良いダイエット法が何か?が大切です。
細かく診ると、目的・体質・生活・現在の状態によって1番良いダイエット法は変わってきます。
ですが最高の手段でなくても、効率の良いダイエット法を選ぶ目安があります。

①とにかく痩せたい!!➡食事制限+運動
②持病があります➡各内容を確認し、問題のない物を選ぶ
③食事制限が難しい➡できる範囲の食事制限+運動

時間・予算の都合が合う方は、専門家の元に向かいましょう。
パーソナルトレーニングジム・エステサロンに専門的に詳しい人がいます。

リバウンドをしないダイエット

ダイエットに成功しても、リバウンドをしては意味がありません。有名な大手プライベートジムは、リバウンドするコトでも一時期注目されていました。なぜリバウンドするか知っていますか?
それはダイエットの結果が、ダイエットし続けて得られた結果だったからです。
つまりダイエットを止めてしまうと、元の状態に戻ってしまうダイエット法だったのです。

リバウンドしない為には、ダイエットし続けるしか方法はありません。
こう言われると絶望される方も居ますが、ちゃんと抜け道があります。
太らない体質にするダイエット法・太らない生活に変わればリバウンドもありません

ダイエットで痩せるのが目標ではなく、その後太らない体質・生活にするのを目標とします。
なので闇雲な運動や食事制限はしないで下さい。辛いダイエットの後にリバウンドが待っています。

①定期的に運動をする習慣を身に付ける
②基礎代謝を上げる
③食事制限後も、その食生活に近い状態にする

コレらを考えると、筋トレと食生活の改善に行きつきます。

食事制限の種類と特徴

1番大切なのは食事制限
ダイエットの中でも種類が多いのが食事制限です。置き換え食を含めると膨大な数の食事制限ダイエットがありますので、大枠になる3つをご紹介します。
食事制限で重要視されるのは、3パターンです。

①カロリー制限
②糖質制限
③腸内環境(酵素ファスティング)

カロリー制限の問題

ダイエットで大切な考えとしてカロリーがあります。カロリーとは簡単に言いますとエネルギーのコトです。このエネルギーが多すぎると、余ったエネルギーを保管する(脂肪として蓄える)コトになります。逆にエネルギーが足りていないと、生命活動に支障が出ます。そうならない為に代謝を減らして低燃費な体質にします。(筋肉が減るなど)

カロリー制限をすると脂肪が減ると誤解されている方が多いですが、【脂肪が増えない】【体重(筋肉)が減る】と言う方が意味合いとしては強いです。
なので「とにかく体重を減らしたい」と言う方以外は、リバウンドのリスクが高いのでおすすめできませ

カロリー制限自体はあまりおすすめする機会がありません。しかしカロリーの仕組みについては理解されている方が良いです。

カロリーの計算式はこんな感じです
一日摂取カロリー(1日で食べたカロリー) ー 基礎代謝(勝手に消耗されるカロリー) - 運動代謝(カラダを動かして消耗するカロリー)


カロリー制限をしてダイエットしても、元の生活に戻ればリバウンドします。
運動をたくさんしてダイエットしても、元の生活に戻ればリバウンドします。
生活に左右されない基礎代謝を上げるコトが1番大切なのです。

この基礎代謝を上げる方法は、何個もありますが1番効率が良いのは筋トレです。筋トレについて詳しくは続きにてご紹介しています。

糖質制限が最高!?

糖質制限は大手プライベートジム、ほぼ全店舗で推奨されているダイエット法です。
なぜそこまで推奨されるかと言いますと、もっとも早く脂肪を落とすコトができる食事制限だからです。
食事制限としては生理学的に考えて、今後も糖質制限を越える物は出てこないと思います。
(サプリで脂肪燃焼促進など、補助食品は今後も成長します)

人間がエネルギーを使う時に、最優先で使われるのが糖質です。その後にタンパク質や脂肪が燃焼されます。
つまり、糖質が足りている限り脂肪燃焼はわずかになります。
糖質を枯渇させて、脂肪を燃焼しないといけない状態にするのが糖質制限の目的です。

糖質制限の良い所は、運動しなくても脂肪がどんどん燃焼されるコトです。
もう1つ大切なのが、糖質が余ると中性脂肪になると言うコトです。
しかもこの中性脂肪は、血管内膜にできます。動脈硬化・塞栓による様々なリスクを抱えるコトになります。
健康のコトを考えても、糖質制限はとても大切な考え方なのです。
糖質制限ではどの様な生活になるのか?糖質制限は3段階あり、段階に合わせて糖質制限レベルを調整して行きます。その目処になるのが以下の表です。
スーパー糖質制限 1日摂取糖質量 30~60g
糖質の計算が難しい人は、【主食を完全に抜く】・【甘い物を食べない】を徹底されると良いです。

この糖質制限レベルは、最初の1週間は確実にして頂きたいです。
カラダに蓄えられている糖質を1回枯渇させる必要があるからです。
ダイエットの結果に大きな違いが出るので、「1週間だけの我慢」と頑張って下さい。
スタンダード糖質制限 1日摂取糖質量 70~100g
糖質の計算が難しい人は、【お昼だけ主食あり】【甘い物を食べない】を守って下さい。

この糖質制限は、ダイエット期間中に続ける物です。
糖質量を減らすコトで脂肪が燃焼され易い状態にするレベルです。
目標の体脂肪率・体重になるまで続けて下さい。
プチ糖質制限 1日摂取糖質量 110~140g
糖質制限が難しい人は、【朝食は主食抜き】【甘い物を避ける】を目処にして下さい。

この糖質制限レベルは、ダイエット期間終了後の生活です。
目標の体重・体脂肪率になっても、リバウンドしては意味がありません。
この糖質制限レベルでは、糖質が中性脂肪に変わらないので太らないです。
プチ糖質制限 1日摂取糖質量 110~140g
糖質制限が難しい人は、【朝食は主食抜き】【甘い物を避ける】を目処にして下さい。

この糖質制限レベルは、ダイエット期間終了後の生活です。
目標の体重・体脂肪率になっても、リバウンドしては意味がありません。
この糖質制限レベルでは、糖質が中性脂肪に変わらないので太らないです。
「ダイエット終了後も続けないといけないの?」と不安に思われるかも知れません。
ですがスタンダード糖質制限を2ヶ月もしてると、プチ糖質制限はかなり楽です。
あなたが思っているよりも、楽に体重・体脂肪率を維持できます。

糖質制限での食材選びポイントはコチラ
  • タンパク質を多く摂る
    糖質制限期間中は、カロリーを減らさない様にタンパク質・脂質の量を増やすと良いです。
    主なタンパク質の多い食材は、肉・魚・豆となります。
    栄養補助としてプロテインを飲むコトもおすすめします。
  • 牛乳・果汁は避ける
    飲み物を選ぶ時は、お茶・お水・無調整豆乳がおすすめです。
    果汁・牛乳は糖質が高いです。
  • 上質な油を摂る
    サラダ油やマーガリンは、カラダへの負担が大きいです。
    オリーブオイル・ごま油・亜麻仁油などの上質な油に切り替えましょう。
    バター・マヨネーズも糖質が少ないですが、商品によっては糖質が多い物もあります。
  • お酒は蒸留酒
    ダイエット期間中は飲酒を控えて下さい。付き合いで飲みに行く時は、蒸留酒を選んでください。
    焼酎・ウォッカなどの蒸留酒は糖質が少ないです。
    逆にビール・ワイン・梅酒・チューハイは糖質が高いので要注意です。
  • おやつはナッツ・チーズ
    スナック菓子・クッキー・煎餅などは糖質が高いです。
    小腹が空いた時は、ナッツ・チーズなどの糖質の少ない物を選びましょう。
  • 牛乳・果汁は避ける
    飲み物を選ぶ時は、お茶・お水・無調整豆乳がおすすめです。
    果汁・牛乳は糖質が高いです。

酵素ファスティング 本当の目的

酵素ファスティングは腸内環境を整えるコトが目的です。断食する間の置き換え食と思われている方が多いですが、目的は全く違います。
腸内環境が整う・消化酵素に余裕を持たせると、代謝酵素に力を入れるコトができます。
この代謝酵素の働きの1つに脂肪燃焼が含まれているのです。代謝酵素がないと脂肪燃焼はほぼできません

糖質制限をしていても、代謝酵素に余裕がなければ脂肪燃焼は少なくなります。
運動してエネルギーが必要でも、代謝酵素に余裕がなければ脂肪燃焼は少なくなります。

どんなダイエット法をするにしても、代謝酵素を確保する必要があります

代謝酵素に余裕を持たせる

人間のカラダには、潜在酵素として代謝酵素消化酵素があります。コレらは別々でなく、総量として活動します。

100潜在酵素があるとします。
通常50:50に分かれているとすると、代謝酵素が50の仕事をこなすコトになります。

消化負担が来て、消化酵素に80必要になるとします。
残っている代謝酵素は20なので、20しか仕事ができません。

この様に消化負担がかかればかかるほど、代謝酵素が減ってしまい脂肪燃焼が難しくなります

コレを解決する方法の1つが、体外酵素にあたる食物酵素腸内細菌による酵素です。
もう1つが、消化負担を減らすコトです。

この3要素を一気に良くするのが、酵素ファスティングなのです。

普段から気を付けるなら

食物酵素は、消化酵素の代わりになる物です。消化酵素の代わりに、食べ物の消化吸収を行ないます。
この食物酵素が多いの食材は、植物性発酵食品・生野菜・生果物です。
特に食事の初めにコレらを食べると効果的になります。

腸内細菌による酵素も、消化酵素の代わりになる物です。善玉菌と呼ばれる腸内細菌は、消化酵素をお腹の中で分泌してくれます。なので善玉菌の増える食生活をすると良いです。

①悪玉菌の好物である動物性タンパク質(肉・魚)を減らす
②善玉菌の好物である水溶性食物繊維(海草など)を増やす
③腸のダメージになる消化不良をなくす

消化負担を減らすには、食べる量を減らすだけではありません。
消化に大きなエネルギーを必要とする【添加物】【グルテン】などを減らすコトも必要です。

運動にもコツがあると知ってますか?

目的別に良い運動があるのです
ダイエット期間中は運動も大切です。この運動も「何をすれば良いのか分からない」「効率よく痩せるには?」などの疑問があると思います。
効率よくダイエットする為に

①どんな運動が良いのか?
②どこを鍛えると良いのか?
③鍛えるにはどうすれば良いのか?

有酸素運動は非効率的!?

有酸素運動と無酸素運動の違いは、運動のキツさにあります。

呼吸しながらずっとできる運動は、有酸素運動(ジョギングなど)
息を止めて力む様な運動は、無酸素運動(ウェイトトレーニングなど)
このイメージを持たれると良いです。

この有酸素運動と無酸素運動では、どちらがダイエットに向いているのか?
無酸素運動(筋トレ)の方が最終的にはダイエットに向いています

有酸素運動はその時の脂肪燃焼に効果的です。
無酸素運動はその後の脂肪燃焼に効果的です。
リバウンドさせない為に、無酸素運動をメインにした方がダイエットに効果的です。

有酸素運動も必要

無酸素運動の方がダイエットに向いています。しかし有酸素運動がダメな訳じゃないのです。
有酸素運動の特徴は

①その場の脂肪燃焼に向いている
②エネルギーの消費量が大きい

この特徴から、短期間(1ヶ月以内)で痩せるには有酸素の方が向いています
そして糖質制限との相性もバッチリなのです。

糖質制限の初期は、いかにカラダ中の糖質を枯渇させるかが大切です。
糖質の消費が大きいのも有酸素運動の特徴になります。
有酸素運動をすると、糖質制限のスタートダッシュができます。

使い道によっては有酸素運動の方が向いています。
あくまであなたのダイエットに合う運動を選ぶコトが大切です。

筋トレはダイエットに必要不可欠

無酸素運動は筋トレが主な物になってきます。
リバウンドしないダイエットをするには、基礎代謝を上げる筋トレが良いです。
有酸素運動と違い、筋肉の総量が増えるので基礎代謝も上がっていくのが筋トレの良さです。

あまり知られていないですが、消費カロリーが多いのも筋トレの方なのです。
確かに運動直後の消費カロリーは有酸素運動の方が大きいです。
ですが筋トレはEPOC効果と言い、運動後1週間ほど脂肪が燃焼されます。

筋トレは最初の数回だけでも、パーソナルトレーニングを受けて下さい
見よう見まねでトレーニングすると、ケガのリスクが高まります。
ケガをしなくても、効率の悪いトレーニングになりダイエットの効果も落ちてしまいます

筋トレのポイント

ダイエット目的の筋トレには、効率をよくする為のポイントが数個あります。

①強度(重さ)
8~12回持ち上げるのが精一杯の重たさでトレーニングしましょう。
この重さで限界の回数を3セット行ないます。
(最初10回・2セット目8回・3セット目6回など回数は減っていきます)

各セットの間に、息が整うまでの休憩を挟みましょう。
コレは筋肉量を増やす目的の強度となります。

②鍛える筋肉
最初は足腰周りを鍛えて下さい。大きい筋肉の方が成長し易いからです。
「お腹を凹ませたい」などと焦って先にお腹や腕を鍛えない方が良いです。

ダイエットを長続きさせるコツは実感です。
最初は実感し易い足腰を鍛えて、「痩せる」実感を得てから次に向かいましょう。

③トレーニング時間
トレーニングは1時間以内に終わらせてください。
ボディビルダーの中には、「30分で十分」と言う人もいます。
長くなると集中力が落ちて、効率が悪くなったり、ケガのリスクが増えます。

30分筋トレ・1時間有酸素などは大丈夫です。

④食事管理
筋トレをしても、筋肉の育つ環境じゃないと筋肉は育ちません。
タンパク質(肉・魚)をしっかり普段から摂りましょう。

他にもケイ素・BCAA・HMB・クレアチンなど補助食品があります。
安物買いの銭失いにならない様に、良い物を選ぶ様に気をつけて下さい


泰楽整体院では、ボディケア・整体を受けている最中のご相談もお受けしています。
カラダを癒しながら、栄養補助食品の相談をしてみませんか?

運動する頻度について

では筋トレ・有酸素運動をする頻度はどれくらいが良いのでしょうか?
ダイエットの効果が上がり易い順に、1週間のプランをご紹介します。

①下半身筋トレ・有酸素・上半身筋トレ・有酸素・体幹筋トレ・有酸素・休み

②下半身筋トレ・有酸素2日・上半身筋トレ・有酸素2日・休み

③筋トレ・有酸素・休み の繰り返し

④週2日の筋トレ

⑤週1日の筋トレ

ダイエット効果の上がる順番ですが、あくまであなたの生活に合う物でないといけません
普段の生活もそうですが、食事制限の内容にも合わさないといけません。

大手プライベートジムでは、週2日の筋トレを前提にしています。
最低でも週に1日しないと、EPOC効果が切れてしまいます。
何とか週に1日だけでも、集中してトレーニングをする1時間を作って下さい。

スタイルアップ

スタイルを良くするのは、ダイエットしなくてもできる
西宮でダイエットに成功!?
コチラの画像の男性は、何日かけてココまで痩せたと思いますか?
何キロ痩せたら、これだけ見た目が変わると思いますか?

1ヶ月?2ヶ月?半年?
10kg?20kg?
応えは・・・。

1日で一切体重減らさずに、ココまで見た目が変わりました
「そんな魔法の様なコトありえない」そう思いますか?

実は私たち整体師にとって、1日で見た目を変えるれるのは当然なのです。

ただ骨格を整えて、筋肉のバランスを整えるだけです。

美容整体にできるコト

  • 背筋を伸ばして、身長を高くする
  • 骨盤を締めて、骨盤周りを細くする
  • 骨盤を引かせて、下腹をひっこませる
  • 肋骨の位置を調整して、胸を上向きに・大きくする
  • カラダの歪みを正して、肩の高さの違いを直す
  • 筋肉のバランスを取って、脚を細くする
  • 骨盤周りの筋肉を整えて、ヒップアップをする
  • お顔の骨・頭の骨を調整して、お顔を小さく・歪みを取る
  • 背筋を伸ばして、身長を高くする
あまり知られていませんが、美容整体はこんなにもできるコトがあるのです。
辛い・苦しいダイエットをしなくても、スタイルを変えるコトはできます
逆に言うと、ダイエットをしても骨格・筋肉の状態が悪いとスタイルは崩れたままです。

こんな人周りに居ませんか?
  • 痩せているのに、下腹だけがなかなか落ちない
  • 上半身は痩せてるのに、下半身デブが直らない
  • 頑張ってダイエットしたら、胸が小さく・垂れてしまった
  • 痩せてるのに、見た目がなんとなくダサい
  • お尻トレーニングしてるのに、お尻が垂れているのが戻らない
  • 痩せているのに、下腹だけがなかなか落ちない
コレらは体脂肪の問題ではなく、骨格・筋肉に問題があるから起こっているのです。
骨格・筋肉の状態をよくする整体でないと解決されません。

自分で美容整体できる!?

町中には「自分で整体して痩せる」「こうすれば骨盤は締まる」などの情報が流れています。
自分で美容整体をするコトはできますが、とても危険なケースがあります。

人それぞれ体質が違います。それなのに同じ対処法をすればケガの元です。
実際に当院に来られるお客様の中に

①テレビで見たとおりやったら、腰が痛くなってしまった
②ヨガに行って首が回らなくなった
③ジムで運動したら、腰が悪くなった
④骨盤矯正を受け、確かに痩せた。けど、足が動かし辛くなった

などでお困りの方が整体を受けに来られています。
自己流の美容整体や、カラダの構造に詳しくない人の整体を受けるとケガするコトになります。

美容整体専門はNG

スタイルアップの為にも、「美容整体を受けたい」と思われたなら
美容整体専門ではない、美容整体もしている整体院を選んでください。

美容整体専門の整体院は、美容整体にしか詳しくないケースがあります。
専門にしていると言うコトは、それ以外のカラダの問題には疎いと言うコトです。

西宮市内だけでも、美容整体を行なっている整体院が複数あります。
しっかり肩こり・腰痛などの症状も取り扱っている整体院を選びましょう。