ビットコインFXにオススメ

ビットコインFXをする方にオススメです。
FX専門アプリケーションbitFlyer Lightingがあります。
より細かいテクニカル分析や高度な注文が出来ます。
現物でしか取引をした事が無い人には、不思議化もしれませんが、ビットコインに「売り(Short)」から入る事が出来ますので、価格が下がれば利益を出す事が出来ます。
また、レバレッジをかける事でより大きな取引を行う事が出来ます。
その分、損失も大きくなりますのでお気を付けください。

資本金と大手株主

仮想通貨交換業者として最大級の資本金41億円を持っており、株主には大手企業が占めています。
bitFlyerは株主に対しての説明責任もありますので、これだけの大手企業の株主がいれば、適切にセキュリティー管理やコンプライアンスの順守を行っていると思いますので安心ですね。


よくある質問

Q
セキュリティーはどうなの?
A
コインチェックのハッキング事件が発生して以来、各取引所はセキュリティーに力を入れています。
bitFlyerでは、「bitFlyer セキュリティ・ファースト主義」に取り組んでいます。
具体的には、保有コインの80%以上をコールドウォレットに保管
コールドウォレットは多重の物理的セキュリ ティ対策により保護され、24 時間監視システムにより監視
マルチシグの徹底、bitFlyerでは各種取扱仮 想通貨に関し一定の基準を設けてマルチシグ化をしておりますが、基準のさらなる厳格化を実施しています。
金融庁の厳しい審査も通り、仮想通貨交換業者登録の認定も受けております。
Q
補償ってあるの?万が一ハッキングがあった場合は?
A
大手損害保険と締結しております。

bitFlyerでは顧客資産の安全性向上のために、 2 種類の損害保険を国内大手損害保険会社と契約しています。「当社へのサイバー攻撃等によって発生したビットコインの盗難、消失等に係るサイバー保険」、「二段階認証登録ユーザー様のメールアドレス・パスワード等の盗取により行われた不正な日本円出金に係る補償」を行っています。

詳しくは、bitFlyerホームページでご確認ください。

Q
セキュリティーはどうなの?
A
コインチェックのハッキング事件が発生して以来、各取引所はセキュリティーに力を入れています。
bitFlyerでは、「bitFlyer セキュリティ・ファースト主義」に取り組んでいます。
具体的には、保有コインの80%以上をコールドウォレットに保管
コールドウォレットは多重の物理的セキュリ ティ対策により保護され、24 時間監視システムにより監視
マルチシグの徹底、bitFlyerでは各種取扱仮 想通貨に関し一定の基準を設けてマルチシグ化をしておりますが、基準のさらなる厳格化を実施しています。
金融庁の厳しい審査も通り、仮想通貨交換業者登録の認定も受けております。

サーバーダウンが多い

bitFlyerにもデメリットはあります。
サーバーがよく落ちる事ですね。
長期保有者には、あまり問題が無いと思われますが、短期トレーダーには致命的ですね。
自分が売買したい時に、サーバーが落ちていたら売買は出来ませんからね。

bitFlyer上場発表後の動き

bitFlyerに上場して有名になったのがモナコインですね。
上場と同時に高騰を見せました。
上場発表時には、50円ぐらいでしたが、その後500円となり、年末には2000円まで上昇しました。
上場発表後、最大で40倍になりました。
今後、LISK(リスク)もこの様な上昇をするかもしれませんね。

サイドチェーン技術

LISKはサイドチェーンという独自のシステムを持っています。
サイドチェーンはメインチェーンに不随するブロックだと思ってください。

サイドチェーンは柔軟なブロックで切り離し可能です。
LISKはこのサイドチェーン技術を使っています。
このサイドチェーン技術には、柔軟で素早い処理が可能となります。
万が一ハッキングがあったとしても、そのブロックを切り離して被害を最小限に抑えられます。

Java Script

LISKはJavaScriptというプログラミング言語を採用しています。
世界で一番有名なプログラミング言語ですね!

パソコンを使ってれば、良く耳にするJavaですね。
多くのプログラマーが参加する事が出来ますので、将来的に多くのICOが生れるかもしれません。
ICOにLISKが使われる場合、価格の高騰が予想されます。
スマートコントラクトで一番有名なイーサリアムですが、Solidityという言語を使用しています。
専門的な言語を使用していますので、対応するプログラマーが少ないと言われています。

1.メールアドレス登録

トップページ上部にある、メールアドレスを入力し、”アカウント作成”へ
Facebook、Yahoo ID, Googleアカウントをお持ちの方は、すぐに登録できます。

2.登録確認メール

登録したメールアドレスを開いて下さい。
確認メールが届いていますので、キーワードを入れて ”アカウントの作成へ”

3.確認事項の同意

全てのチェックボックスを確認後、”bitFlyerをはじめる”をクリック

4.個人情報の入力

フォーマットに従って必要事項を入力してください。

5.本人確認書類の提出

”提出書類の種類”を選択して、画像をアップロードして下さい。
写真を撮影する際は、文字が鮮明に写る様に注意してください。

6.取引目的の確認

職業、取引目的を選択し”入力”をクリック

7.銀行情報

銀行口座情報を入力してください。

8.登録完了

これで、bitFlyerの登録が完了しました。

9.二段階認証

二段階認証は必ず設定しましょう。

1.トップページにアクセス

下の方にスクロールして下さい。

2.メールアドレス登録

メールアドレスを入力して、アカウント作成をクリック

3.キーワードを入力

入力したメールアドレスを開いて、キーワードを入力

4.確認事項の同意

チェックボックスを確認して下さい。

5.トップページに戻る

1.本人情報の入力
2.確認書類の提出

3.取引目的の確認

6.本人情報の入力

名前、住所、電話を入力して下さい。

7.本人確認書類提出

本人確認書類を選択し提出してください。
事前に写真を撮っておくと簡単です。

8.取引目的の確認

該当するチェックボックスを確認してください。

9.完了

これで、全ての手続きが完了です。
確認ハガキが届くのを待ちましょう。

相場が大きく変動しそうなニュースや、仮想通貨マーケットの情報を配信中です。

個別の相談も受付けておりますので友達登録お願いします。

@xrf5025cでID検索で簡単登録できます。
(@を忘れずに。)

LINE@ 友達登録