BIMで、新しい施工管理を

BIMXDは、BIMを用いた、設備系現場監督向けの施工管理支援サービスです。
これまで手間だった出来高管理や書類作成を、円滑でスピーディに行えます。
施工データをBIMに経由させ、関係者にリアルタイムに共有し、圧倒的な生産性向上を実現します。

BIMXDでできること

現場の出来高がリアルタイムに共有

1つ1つの部材に対して、進捗状況が確認できます。
今日どこまで作業が進んでいるのか、重要部材はどこまで進捗しているか、をBIMXD上ですぐ確認いただけます。

掲示板でチームコミュニケーションを




電話やFAXに追われることはもうありません。
BIMXD上で、指示・コメント・報告などのやりとりができ、更に記録がクラウドに保存されていくため、素早く・正確なコミュニケーションが可能となります。

写真帳票や発注資料はボタン1つで

写真帳票や発注書はクリックひとつで簡単に作成することができます。書類作成の時間を削減し、現場監督の付加価値の高い作業に集中できる環境を提供します。

3Dモデルで現場を確認できる

もう大量の図面・仕様図・機器表を持ち歩いく必要はありません。
現場にはipadを持っていくだけで大丈夫です。
ipad上で全ての図面を直感的に操作・確認ができ、圧倒的なペーパーレスを実現します。

事前登録受付中!申し込みは下記のボタンから

利用までの流れ

STEP 1
テスト版に事前登録する
テスト版に興味がある方は、必要事項を記入し送信ください。
STEP 2
担当者からオンラインでサービスを説明
担当者より1営業日以内にご連絡します。
サービスのデモをお見せし、使い方を説明します。
β版の利用を希望される場合は、導入の詳細を案内します。
STEP 3
現場でβ版を活用
担当者が導入まできちんとサポートをします。
利用者に向けた説明会も無料実施し、使い方を理解いただいた上で、現場に付き添いながらサポートします。
STEP 3
現場でβ版を活用
担当者が導入まできちんとサポートをします。
利用者に向けた説明会も無料実施し、使い方を理解いただいた上で、現場に付き添いながらサポートします。