普段どんな言葉を使っていますか?

*言葉は自分に帰ってくるよ
*口に出すと叶います
*言葉に気をつけなさい

昔からよく言われていることですが、これらのことが実際に起こるということは脳科学で証明されています。


あなたは普段どんな言葉を使っていますか?


良い言葉を使えば使うほど、自分に返ってきます。
ではどんな言葉を使えば良いのでしょうか?


口グセを変えることで思考が変化し、脳の本来の機能を呼び覚ますことに繋がります。

無料登録はこちら

美クセ方程式とは?

美クセ方程式とは?
表情、身体、思考という
3つのアプローチから
「私らしい生き方」という解を
導き出す方程式です。

この方程式を解く鍵は
『脳』にあります。

思考は言葉によってつくられています

脳にはクセがあることをご存知でしょうか?美クセ=脳のクセを美しく整える ことです。

今まで 無意識 に使っていた言葉、口グセを意識することで 思考が変化していきます。私を幸せにする という本来の脳の機能を発揮させるために、美クセ方程式を使ってぜひ、ご自身で  を幸せにしてください。

そのために、まずは口グセを変えることからお勧めします。


30日で私が変わる!【美クセ方程式】無料レッスン では、美クセ方程式の 心の美しさ を身につける一歩として思考のクセを変える30日のレッスンを行います。届けられるメールを見るだけで、無意識の私 にフォーカスすることができます。


今日から30日間連続で、私が実際に実践し、心の美しさを取り戻すきっかけになった なりたい自分になる近道=美クセ方程式体験 を、1分間メッセージでお届けします。

届いたその日に是非実践してみてください。なんでも21日間続けると習慣になるといいます。なりたい自分なれる近道、是非楽しみながら続けてください。

30日実践することで、あなたの無意識にフォーカスし、口グセを変えることで思考が変化、脳の本来の機能を呼び覚ますことに繋がります。30日で私が変わる!【美クセ方程式】無料レッスン 是非ご登録ください!

美脳講師 多田綾子







*略歴
1969年生まれ・兵庫県出身
1998年から夫と新聞販売店を経営。
2009年法人化。 株式会社マルモット 取締役就任
2010年芦屋商工会主催の「芦屋女性創業塾」で起業を学び、講師業を目指し3年間犬のケアと美脳を学ぶ。
2011年コトハナセミナーGA(グループアドバイザー)活動開始。

2013年からセミナー講師として個人主催セミナー活動スタート。
2015年つかしんカルチャーセンター講師:エコーペットビジネス学院非常勤講師
2017年6月からモード学園非常勤講師

8年前、新聞販売店の女将業を10年続けてきて、朝刊・夕刊配達、折込、集金、経営と、休むことなく働き続けた私の脳にはいつの間にか、なんでも「どうせ無理」と、無意識にあきらめグセがついていました。

なんでも「出来る!」と、意識が変わったのは、犬と暮らし始めたことと、師匠である笛吹幸恵先生に出会い、「美脳学」を学び、実践したことからです。

今まで無意識に使っていた「脳」を意識し、意識を変えることで行動が変わり、行動が変わると未来が変わりました。

この経験から導かれたことは「脳を鍛えると人生が変わる」ということです。
私が変わり、毎日笑顔になることで周囲が変わりました。
新聞販売店は5店舗を統一し、新しい事業(障がい児童デイサービス)も始まりました。

私を変えた「美脳学」を広く伝え、人を笑顔にすることで笑顔の連鎖を生み出そう。
一人の笑顔は周囲の笑顔に、それがひいては世界を、地球を幸せにすることにつながると信じて「美クセ笑顔塾」を立ち上げました。

美脳学の師匠である笛吹幸恵先生の一番弟子として、脳のクセを美しく整え、本当の笑顔で過ごす心を養成する「美クセマインド養成講座」を2017年春から開講しています。

脳を鍛えることで人を元氣に!
そして笑顔にすることで、その方の周囲、家族も自然に笑顔に導かれるよう、笑顔の循環を私の使命として活動しています。

また、私が犬と暮らして人生が変わるきっかけとなったように、犬も人間のパートナーであり大切な「家族」です。家族が笑顔になると全員が自然に笑顔になる。その繋がりから、犬を家族として共に暮らす方にはHappyWankoLifeを縮め、HapWan〜はぷわん〜という活動名で飼い主さん向けに、犬のケア方法に脳のクセをプラスしてお伝えすることで犬と人、双方ををより元氣に、笑顔にする活動をしています。

We shall never know all the good that a smile smile can do!
単なる笑顔であっても想像以上の可能性があるのよ!
マザーテレサの言葉です。

心からの笑顔=ナチュラルスマイルの連鎖で、地球を守り、輝く未来を作っていきましょう。