美構造ダイエットオンライン講座

ジムに通わず自宅で30日間ダイエット
〜浄水ボトル&乳酸菌エキス特典付き〜
人数限定オプション「ラブトレーニング」受付中

動画に合わせて1日10分でスタイルアップ

だた痩せるための講座ではないんです!

毎朝8時に30日間メールにて
◇トレーニング

◇身体の使い方
◇アドラー心理学×ダイエット
◇栄養×ダイエット
◇女性の身体×ダイエット
についてをお届けします

ただ、体重を減らすだけではなく
身体も心も健康的に美しくなるための
知識と習慣が身に付く内容が満載

毎日届く10分ほどのトレーニング動画は
短時間でも効果的に筋力がつく
引き締まり
代謝の上がる
今回のために作られた特別なトレーニングです

身体の使い方や日常の姿勢が変わることで、
メンタルが安定し、
色々なことが良い方向へ進みやすくなります

ダイエット目的の方だけではなく
体質改善したい方
身体の使い方を変えたい方
メンタルを変えたい方
にもオススメする!
スペシャルな内容満載のオンライン講座です!

salon image

体と心の両方からアプローチ

design image

トレーニング

ダイエット講座のために特別に作られた
「スクイーズメソッド」
あることをしながらトレーニングを行うことで、広範囲の筋肉を使うことができ、より短時間で負荷をかけることなく効果的なトレーニングが可能になります。

腕のたるみや背中の引き締めに効果が高く女性に嬉しいトレーニングとなっています。

トレーニング以外に、「ひも靴の履き方」「ウォーキングのフォーム」「膝が開かない座り方」などの日常にすぐに取り入れられる内容の動画も配信します。
design image

アドラー心理学

今までなぜダイエットに成功しなかったのか?
ダイエットの目的は?
なりたい自分はどんな姿?

ダイエットに取り組むにあたって自分の心を見つめ直すワークなどがあります。

しっかりゴールを設定することで、結果が違ってきます。

ダイエットだけでなく、人生を楽しく生きていくためのに大切な情報が満載です。

design image

栄養学

『食べても太らない食事の取り方』
『カロリーでは食べないで!ダイエット中に必要な栄養素』
など、女性が美しくなるために必要な食べ方や、しっかり食べてダイエットを成功させる方法をお伝えします。

栄養素を効果的に摂取できるレシピや便利な料理器具の紹介もあります。

design image

女性の身体の仕組み

女性がダイエットの効果を出すために知っておいた方がいいのが「女性ホルモン」と「生理」のこと。

生理痛やPMS(月経前症候群)がある方にもお役に立てる内容となっています。

ぜひ、この機会に女性の身体の仕組みについて知って欲しいです。
design image

女性の身体の仕組み

女性がダイエットの効果を出すために知っておいた方がいいのが「女性ホルモン」と「生理」のこと。

生理痛やPMS(月経前症候群)がある方にもお役に立てる内容となっています。

ぜひ、この機会に女性の身体の仕組みについて知って欲しいです。

こんな方にオススメです

  • お家でこっそりダイエットしたい方
  • ダイエットがなかなか上手くいかない方
  • 運動が苦手な方
  • 1ヶ月で身体と心をリセットしたい方
  • 食べないダイエットが苦手な方
  • ダイエットしながらバストアップしたい方
  • 食生活や生活習慣を変えたい方
  • 生理痛やPMSなど女性特有の症状をなんとかしたい方
  • 短時間で効果的なトレーニングを体験したい方
  • おまたの筋力(骨盤底筋群)をアップしたい方
  • 姿勢を改善したい方
  • 下腹部のぽっこりが気になる方
  • 下がっている腸を引き上げたい方
  • お家でこっそりダイエットしたい方

美構造ダイエットはここが違う!

<身体の使い方が身につく>
筋力をつけ、ただ身体を引き締めるだけのトレーニングではなく、身体能力をより引き出すことができるようになる身体の使い方が身につくトレーニング方法。

<生理周期に合わせた過ごし方が学べる>
女性として、健康的に美しくいるために必要なこと、それは「生理周期」を理解し、それにあったスケジュールをたてることです。トレーニングの種類やダイエットの時期を間違えると効果が出にくくなります。

<子宮に優しいトレーニング方法>
あまり知られていませんが、腹圧をかけるトレーニングは、やり方を間違えると子宮に負担をかけてしまうことがあります。
美構造ダイエットでお伝えしている「スクイーズメソッド」は腹圧がかかりすぎす、子宮に優しいトレーニングなので、女性にも安心です。
<アドラー心理学で心をサポート>
気持ちよくダイエットに取り組むことができるように「アドラー心理学」のワークで心のサポートをします。

丹田が活性化する

古武術がベースのトレーニング

美構造のベースになっているのが、日本に古来から伝わる「古武術」の身体の使い方がベースになっています。

現代の私たちの多くは筋力のみに頼って、身体を動かしています。
「古武術」は筋力のみに頼らず、質的な転換によって効率のよい動きをします。
つまり、たくさんの筋力を使わなくても重いものを軽々持ち上げたりということが可能になります。

古武術がベースになっている美構造のトレーニングを続けることで
「古武術」的な小さな力で大きな力を発揮できる身体の使い方が身につきます。

「丹田」という言葉を聞いたことがありますか?
主におへそから5センチ下、そして背骨に向かって5センチの場所を「丹田」といいます。
(本来は丹田は・上丹田・中丹田・下丹田と3箇所ありますが、ここでは下丹田を「丹田」としています)

「丹田」は武術や東洋医学では重要とされていて
気が集まってたまり、精神的な芯や軸になる部分とされている場所です。

日本語でも、「腹がすわる」、「肝がすわる」などで使われ
「腹」「肝」が「丹田」の場所にあたります。

「丹田」が使えている状態は、「腹」に力が入り
下半身が安定し、「グラウンディング(地に足がしっかり着いていること)」が
しやすい状態になります。

また、丹田が使えるようになると、横隔膜もしっかりと使える様になり
呼吸が深くなり、自律神経の状態や心身の状態が良くなります。

丹田が活性化すると・・・・
◎ストレスに強くなる
◎恐怖心や減り、物事が進みやすくなる
◎自律神経のバランスが整う
◎代謝や免疫力が向上し、健康増進に繋がる
◎集中力がUPし、生産性が向上する
◎インスピレーションが冴え、決断力がUPする
◎脳の活性化する
◎女性ホルモンの分泌が盛んになる

などの、嬉しい効果がたくさんあります。

〜お客様の変化〜

体重を減らして  スタイルが良くなりたいと美構造ダイエットのトレーニングを
ゆるく2ヶ月された結果おヘソの向きにも変化が出ていました。
おヘソの形はへその緒の取れ方にもよるので 全ての人に当てはまるわけではないのですが
子どものころおヘソが縦だったのに、いつの間にか横になってしまった人は腸が下がってしまっているかもしれません。 

腸が下がっている状態は、お腹の中の臓器が本来の位置にいることができず
お腹の下の方に臓器が下がって圧迫されているような状態になります。
圧迫されてる状態だと、下腹がポッコリ出やすくなります。
小腸や大腸や子宮などの臓器が圧迫されている状態だと本来の働きが出来なくなってしまいます。 

今回おヘソが縦に変化したということは、下がっていた腸が引き上がり本来の位置へ戻ったとも
考えられます。

ただボディメイクするだけでけでなく、内臓の状態もよくしたいと思う方にもオススメのトレーニング内容です。

ダイエットをサポートする無料特典付き
〜このページからのお申込みのみの特典です〜

水筒型の浄水器

水筒型の浄水器【ガイアライトボトル】
(10,152円) 1本

ミトコンドリアが活性化するテラヘルツ(鉱石)が使われている浄水器。

身体に入れる水はとても大切です。
このボトルがあれば、いつでも美味してく身体にいい水が飲めます!

水筒型なので、外出時でもいい水を飲むことができます。

乳酸菌エキス

腸内環境を整える乳酸菌エキス 10ml 
(1,290円)3本*9月末まで3本

腸内環境を整えることが大切です。
特にダイエットで食事制限などをすると、腸内環境が悪化しやすくなり便秘などにも繋がります。

また、腸内環境を整えることは、ダイエットを成功へ導くポイントにもなります。


簡単セルフケアテキスト


「 女性のキレイと元気を作る 身体の取り扱い方 (お仕事編) 」のテキストPDFをプレゼント。
すき間時間にながらでもできる簡単セルフケア。
スクイーズメソッドとの相性も抜群!
子宮にも優しいセルフケアです。

ラブトレーニング

人数限定!パーソナルセッション受付中

美構造ダイエットの「スクイーズメソッド」は
女性のおまた(骨盤底筋群、膣)の筋力をアップするのにとても有効です。

運動不足、産後、加齢によって、おまた(骨盤底筋群、膣)の
筋力が低下することで、尿トラブルや子宮脱などが増えています。

そして、おまた(骨盤底筋群、膣)の筋力の低下は
性生活の充実度の低下にも繋がります。

おまた(骨盤底筋群、膣)の筋力アップと身体の使い方が変わると、
身体の感度がアップしたり、潤いが増したり、性生活の充実に繋がります。

パートナーの方から「いつもと違う」というお声もいただきました。


「スクイーズメソッド」を使ったラブトレーニングは
おまたぢから®︎協会認定のおまたマスターたちから
性生活の充実に効果的!膣の蛇腹運動がしやすくなった!と
好評のトレーニングです。
  
ダイエットしながら、おまたの悩みも解消したい方
性生活をより充実させたい方向けに
オプションでパーソナルセッションを受けていただけます。

詳しくは下記の「講座詳細」をご覧ください。

ーー講座詳細ーー

トレーニング 美構造の開発者、藤原寛 先生が担当されます。

「脚が軽くなる美構造@足紐」「胴体を柔軟にするスクイーズケア」
「背骨呼吸」「腕・脚のスクイーズセルフケア」「美首ストレッチ」
「腹筋」「姿勢がよくなる座り方」「ジャンプ」「カーフレーズ」
「スクワット」「ウォーキング」・・・など
約20種類のトレーニングやセルフケアが動画で配信されます。
アドラー心理学 アドラーカウンセラー・美構造Dietマスタートレーナーの
田中いづみ先生が担当されます。

「心と身体」「勇気づけ」「人生の主人公 になろう!」
「劣等感と仲良くなろう」

「やりたいけど行動できない」 から脱出する方法
「感情のコントロール」・・・など
動画とワークが配信されます。

栄養学

女性のカラダコミュニケーター・美構造Dietマスタートレーナーの
たるもと あつこが担当します。

「食べても太らない食事の取り方」
「カロリーでは食べな いで!ダイエット中に 必要な栄養素」
「女性の身体の仕組みを知る」
「月経周期を味方につ けよう!月経周期とダイエット と運動の関係」
「身体に優しいオスス メのレシピと食材たち」
メールにて配信されます。

オンライン講座
受講料

30,000円(9月末まで無料特典3つ付き
*浄水ボトル、乳酸菌エキス発送代金が別途かかります
オプション
人数限定 
ラブトレーニング 
パーソナルセッション
13,000円→10,000円
ビデオ通話セッション 60分1回
1ヶ月のメールアフターフォロー付き
ダイエットオンライ講座にラブトレーニングをプラスしたい方向けの
パーソナルセッション。
ラブトレーニングに必要な理論とトレーニングで意識するポイント、
体位の解説などを、ビデオ通話でお伝えします。
主催 Ladyfloww株式会社(樽本 敦子)
お問い合わせ先 info@ladyfloww.co.jp
アドラー心理学 アドラーカウンセラー・美構造Dietマスタートレーナーの
田中いづみ先生が担当されます。

「心と身体」「勇気づけ」「人生の主人公 になろう!」
「劣等感と仲良くなろう」

「やりたいけど行動できない」 から脱出する方法
「感情のコントロール」・・・など
動画とワークが配信されます。

このトレーニングだけは腰痛が出なかった!

美構造ダイエットの「スクイーズメソッド」のトレーニングを体験して・・・


今回の美構造ダイエットプログラムは、トレーニング以外の内容もすごいんですが、 特にトレーニングがイイんです!

私は運動が苦手です。
関節が緩い「ゆるっこ」であるということが原因の1つだと思います。
筋肉同士の連動が上手くできなかったり、力をしっかり出せなかったり、
自分がイメージしている通りに動けなかったり、すぐに腰痛になることも多いんです。

でも、運動は苦手だけど、身体の仕組みを知ることが大好きなこともあり、
この2年は加圧マシンでのトレーニング、開脚、トレーナさんについてもらっての
トレーニングにハマりました。 

どんな風に自分の心と身体が変化するのかということに興味津々、
トレーニングをやり始めると結構しっかりとやってしまいます。

ただ、今までは、だいたい2週間ごろから腰痛が出て来て、
1ヶ月後にはトレーニングすることが辛くなるということを繰り返していました。

しかし今回のトレーニングは、すでに4週間経ちますが腰痛は全く出ないんです!
逆にトレーニングを数日やめると腰痛が出そうな雰囲気になります><


この「スクイーズメソッド」のトレーニングは腹圧が変にかかることもないので、
子宮にも優しく、おまたぢからアップにもかなり有効なトレーニングです。

「スクイーズメソッド」を使うと、おっぱいが背中に流れにくく、
身体の使い方も身につくので、女性には嬉しい効果がいっぱいのトレーニングです!

腰痛やおっぱいのことが気になる方にはオススメですよ!

栄養学、女性の身体の仕組み担当講師

たるもと あつこ

京都在住 2人の娘の母。
カラダコミュニケーター
栄養士・おまたマスター・美乳セラピスト
美構造開脚システムマスタートレーナー
美構造Dietマスタートレーナー
コーチ

20歳で保育園栄養士として、80名の給食を買い出しから調理まで、全て一人でするというハードな内容をこなし、毎月体調を壊し、薬や点滴を多量に使用しながら仕事をこなす。そのため、生理は無排卵月経になってしまう。 なんとしても妊娠をしたかったため、薬の治療で妊娠に至り2人の娘を授かる。
  
母親になってから、無排卵月経の原因が、冷えやそれまでの薬の使用だったと知る。
その経験から、女性たちにこのことを伝えなければと思い、身体の仕組みを伝えたいと考えるようになる。

そこで、ママたちの癒しの場を提供しようとリラクゼーションサロンをオープンする。
しかし、施術をするだけでは心身を健やかに保つことが難しいと限界を感じ、
数年前からセルフケアや「おまたぢから®」を取り入れるようになる。

女性が健康でキレイに生き生きと生涯を過ごすためには、女性ホルモンの仕組みや、それに伴う身心への適切な対処が、とても大切だということを自身の体験から痛感。心と身体のトータルケアの大切さを伝えるために活動中。

「女性であることが嬉しくなる」内容のコンテンツを「女性のカラダコミュニケーション学」として伝えるために展開中。