なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

Biito2(ビート2)は誰でも簡単に脱毛できるて本当?効果や口コミを集め100日間使用してみた結果を大公開

無駄毛の処理って皆さんはどうしていますか?
自宅でカミソリや除毛クリームを使用して無駄毛処理している人が大半だと思います。

中には脱毛に通ってるって人もいますよね。
脱毛サロンに通うのって面倒だし、お金もかかる・・・。

カミソリや除毛クリームは安いけど、永久に続くし肌を傷つけることになりますよね。

お手入れ回数を減らせると楽なのにって方法を探していたんですよ。
そしたら、自宅で脱毛できる【Biito2(ビート2)】という商品を発見。

家庭用脱毛器なのに、ハイパワーなので注目が集まっているんです。

安い買い物ではないので、Biito2(ビート2)について詳しく調査します。
口コミや効果などを調べ記事にまとめます。

Biito2(ビート2)の良い口コミ

Biito2(ビート2)について調べていると、口コミをいくつか発見しました。
どんくらいか数えてはないですけど、ざっと見て【良い口コミ】が大半を占めていました。

どんな良い口コミがあるのか、まず見てみましょう。

自宅でできる脱毛器具を待っていた
脱毛はエステで本格的にするものと思っていました。Biito2(ビート2)は自宅でセルフケアによって脱毛ができる器具で、今までこういうのと出会ったことがなく初めて手にしたものです。手軽に毛の気になる部分のケアができるところが魅力的だと思います。こういう脱毛器具を待ち望んでいたので、効果を体感できたときは嬉しかったです。これからもBiito2(ビート2)をうまく使いながら、こまめに脱毛する習慣を実践していきたいです。

簡単な手入れで脱毛効果を実感
Biito2(ビート2)を使った脱毛は、簡単にできるところがメリットだなと実感しています。手入れが大変だったり、脱毛が難しかったりするのが家庭用の脱毛機器のイメージだったのが一変しました。初めて家庭での脱毛ケアをしたい人にも、特に問題なく使えるところは良い部分ではないでしょうか。他の脱毛器具を使ったこともありますが、Biito2(ビート2)は一番簡単に扱えたなって思います。

コンパクトな形状で片付けも簡単
何と言ってもBiito2(ビート2)は形がコンパクトで、収納するときもスペースをとりません。片付けるのもとても簡単にできて、いつでもさっと脱毛のために出し入れすることができそうです。コンパクトでありつつも、脱毛は簡単にできるところもプラスの材料かなと感じています。家庭用の機器はスペースをとりがちなのではとイメージを持つ人もいるかもしれませんが、良い意味でその印象は裏切られると思います。

数ヶ月で脱毛効果が出てくるのは嬉しい
1週間に1度を目安に脱毛ケアをBiito2(ビート2)で行ってきましたが、2ヶ月程度で徐々に脱毛の効果が現れてきました。思ったよりも、脱毛効果の出てくるのが早いかなという感じで嬉しい誤算ですね。脱毛に時間が掛かってしまうのではと思う人もいるでしょうが、適切にBiito2(ビート2)を活用すればそれほど時間が掛からず脱毛の効果が出そうです。自宅で簡単に脱毛しつつ、数ヶ月をめどに効果を体感したい人にはオススメしたいです。

肌が弱くても使えるところが良い
自分は肌が弱く脱毛になかなか踏み切ることができませんでした。サロンでの施術は心配で受けることができませんでしたが、Biito2(ビート2)は肌が弱くても使えると知り使っています。今のところ肌荒れなどのトラブルが起こってはいないので、安心して使い続けることができそうだなと思います。敏感肌であったり、脱毛後の肌荒れが心配な人にもオススメできます。これから使い始める人にもこの部分はアピールしたいですね。

Biito2(ビート2)はコンパクトサイズなのに、脱毛効果を実感出来ている人がほとんどですね。

数ヶ月で効果を実感で効果を実感出来ている人が多く、自宅でケアできるのは嬉しいポイントですね。

Biito2(ビート2)の悪い口コミ

Biito2(ビート2)は悪い口コミも少なかずありました。

悪い口コミこそ、リアルな部分も知ることが出来ると私は思います。
ですので、Biito2(ビート2)の悪い口コミも紹介します。

短期間でツルツルな肌になるのは難しい
Biito2(ビート2)は短い期間で脱毛効果を実感できる人が多いというレビューが目立ちます。ところが実際に使ってみると、それほど短期間での変化を体感できたようには思えず少し納得できないかなと感じました。多くの人が短期間で脱毛できているみたいですが、期間には個人差が出てきてしまいそうです。これからBiito2(ビート2)を使い始める人は、ツルツルな肌に短期間で必ずなれるという保証はないものとして検討するのがベストです。


脱毛サロンのほうが結局楽かな?
初めて家庭用の脱毛器具を使ってみましたが、脱毛サロンで本格的に脱毛してもらう方が効果的な気がします。Biito2(ビート2)には手軽に脱毛のケアができるメリットはありますが・・・。脱毛の仕上がりについては私が不器用なのもあって、満足感はあまり高くはありませんでした。しっかりと脱毛効果を体感したいならば、やはりエステやサロンで専門的な施術を受けた方が納得できるように感じました。目で見えない部分は結局脱毛に通わないとですしね。

脱毛する部分によってはやや使いづらい
色々な部分の脱毛にBiito2(ビート2)は効果的と評判だったので入手しました。実際には使ってみると評判と違わないと思いましたが、脱毛する場所によっては少し使いづらいかなと感じることもありました。使い続けることで慣れる人が多いのかもしれませんが、その点はあらかじめチェックしておくと良さそうな気がしました。

Biito2(ビート2)の特徴

続いてBiito2(ビート2)の特徴について調べました。

Biito2(ビート2)には、【THR式の脱毛】【照射モードが複数あること】【肌が弱い人も利用しやすいこと】の3つが特徴としてあります。
それぞれ詳しく見ていきたいと思います。

肌の深部まで照射するTHR式

Biito2(ビート2)を使うと、肌の深層まで光が届きしっかりと脱毛しきることが期待できます。
THR方式という光の照射方法であり、脱毛を行うときには効果をバッチリ発揮することが評価されています。

こういった脱毛の特徴がある家庭用の脱毛器具は限られているので、Biito2(ビート2)を使うときの魅力として挙げられると思います。

肌の表面や見える部分だけの脱毛では、再び毛が生えやすくなってしまい満足行かない仕上がりになります><
ただBiito2(ビート2)は深層部まで光が届くので、その心配がほとんどないでしょう。

照射のモードを複数設定

脱毛時の照射モードが複数用意されているのも、Biito2(ビート2)の特徴のひとつですね。

女性に多い柔らかい毛を手入れするためのフィメイルモード、比較的太い毛の処理に使えるメイルモード、子供など皮膚が薄い人用のジュニアモードが搭載されています。

肌質や脱毛したい毛の状況に合わせながら、Biito2(ビート2)の最適な脱毛モードを選択することができます。
効果的な脱毛の見込める照射モードを選べれば、手入れの効果をより高めることにも直結するのではないでしょうか。

肌が比較的弱い人でも安心して利用できる

肌が弱い人でも、安心して利用することのできる面はとても嬉しい特徴です。
デリケートな肌感の人にも配慮した優しい光の照射を進めることが可能なので、肌質に関係なくBiito2(ビート2)を活用することができます。

今までの家庭用脱毛器では、肌が弱めの人は使うことをためらいがちなところがありました。
ですがそのような人でも特に問題なく使い続けることができそうですね。

肌の状態を気にして器具が使えない人も不安無くBiito2(ビート2)を活用することが可能だと言えます。

Biito2(ビート2)の3つ効果

では一番知りたい、Biito2(ビート2)の効果についても調査します。

Biito2(ビート2)には【毛根まで抜ききる脱毛効果】【脱毛した後の肌を整える効果】【肌荒れ予防の効果】が期待できます。
この大きく分けて3つの効果に関して、詳しく見ていきましょう。

毛根まで抜ききる脱毛効果

Biito2(ビート2)を使って期待できる一番の効果は、やはり脱毛に関する効果です。
一般的な脱毛機器に比べて、肌の深層まで光を当てることが可能で毛根まで抜ききることが期待できます。

THR式という脱毛の技術が取り入れられており、毛根をしっかりと察知して脱毛効果を発揮します。

今までの脱毛で効果を得られなかったり、脱毛してもすぐにまた生えてきたりする人にもしっかり脱毛効果を期待できる大きな理由となっています。
肌の深層まで照射するBiito2(ビート2)を使いながらの脱毛のケアは、効果的なケアを実現させるきっかけになりそうですね。

脱毛した後の肌を整える効果

脱毛をした後の肌の状態を整える効果も見逃せませんね。
肌の深くに存在する【線維芽細胞】や【コラーゲン線維】などにも脱毛と同時に照射する光が作用して肌を整えてくれます。

脱毛後は肌が荒れてしまいがちという人も、Biito2(ビート2)で脱毛することでその心配が少なくなりそうです。
脱毛するだけではなく、その後の肌のメンテナンスも効果として期待できるのはプラスの作用として挙げられると思います。

肌荒れ予防効果

肌荒れを予防する効果も期待できるのは、Biito2(ビート2)が評価される理由のひとつです。

肌はターンオーバーによって常に新しい状態に生まれ変わっています。
Biito2(ビート2)はこのターンオーバーの働きを活性化させることが期待できるので、肌の生まれ変わりを促進します。

それに伴い肌荒れを防ぐことにも役立っており、肌トラブルを未然に防ぐことに貢献しています。

肌のトラブルを防ぎたい人にとってはとても重要な効果として挙げられます。

Biito2(ビート2)を使用して自宅で脱毛してみた

Biito2(ビート2)は脱毛効果も納得でき、口コミの評判も良い。

ということで、将来への自己投資で【Biito2(ビート2)】を購入しました。
高い買い物とは言え、脱毛にずっと通うよりは安いので(笑)

お手入れが週に1回で良いのは嬉しいかな!

待ちに待ったBiito2(ビート2)が無事家に到着。

私は女性なので【フィメイルモード】ですね。
旦那は髭が濃いので使い方になれたら、メイルモードで脱毛してあげよう(笑)

スモールヘッドということもあり、持ちやすいので手の小さい人でも安心ですね。

ジェル不要なのも続ける上で嬉しいポイントですかね。

早速使用しました

Biito2(ビート2)をさっそく使用しました。

自動照射が可能なので、肌を滑らせるだけなんです。
連続照射も可能なので、ささっと気になる部分を脱毛できますね。

脱毛器って痛いイメージがあったんですけど、特に痛くて無理ってなることもありません。

ジュニアモードもあるので、痛みを感じやすい部分はそっちに変えても良いかも!

空いた時間にできるのと、出かける必要がない分リラックスしてできますね。

1週間経過

Biito2(ビート2)を使用してから1週間経ちました。
うっすら生えてきたかな?って程度なんですけど、本当に週に1回のお手入れで良いんですね。

カミソリでやってた時なんて3日もしたらチクチクしてくるので、2日に1回は剃ってましたよ…。

1週間に1回で良いので、休みの日に家で出来るのはうれしいところですね。

まだ2回目とは言え、Biito2(ビート2)の凄さに感動しています。

生えてくるスピードが遅くなった

Biito2(ビート2)を使用してもう1ヶ月半が経過しました。

最近感じるのは、無駄毛の生えてくるスピードが遅くなっている気がします。
カミソリだと2日に1回だったんですけど、1週間放置しても生えてるの?って感じですかね。

生えてきてるのかな?ってくらいでも続けるのが良いので、週に1回必ずBiito2(ビート2)を使用していますよ。

こころなしか、無駄毛も細くなっている気がするんですよね…。

あ、あと嬉しいのがカミソリ負けしなくなったので肌がキレイになってるんですよ。
カミソリした後は必ずボディクリームを塗っていましたが、カサカサになってたんですよね。

ですがBiito2(ビート2)を使用して、カミソリ負けの心配なし。
肌の状態が良くなっているのもあって、スベスベになってる気がします!

100日間経過

Biito2(ビート2)を使用して100日が経過しました。

聞いてくださいよ!最近毛がほぼ生えてこなくなりました。

生えてきたとしてもまだらで細い元気のない毛が(笑)
しかも、生えてくるのも遅いので気がついたらあるって感じですかね?

自宅でも家庭用脱毛機で、脱毛に通うくらいの効果が実感出来ることに感動(泣)

無駄毛が生えてきたら自宅でできるんですもんね><

剃る回数も減るし、肌の調子もよくなってキレイになっていくしでいい事づくしですね。

そう言えば旦那のヒゲにもしてみたんですけど、薄くなってきているのでヒゲをする回数が減ってますね。
しかも、そのおかげもあって肌もキレイになっているのでスベスベじゃんって(笑)

夫婦揃ってBiito2(ビート2)の凄さに感動しています。

Biito2(ビート2)のオススメされる人

Biito2(ビート2)のことを調べ、実際に自分でも効果を体験しました。

それを踏まえBiito2(ビート2)を使うのがオススメされる人は、どんな特徴があるのでしょうか。
いくつか具体例を挙げながら見ていきましょう。

1つでも当てはまるなら、購入を検討するのもいいでしょう。

肌がデリケートな人

肌がデリケートな人や敏感肌の人は、本格的に脱毛することが不安に感じるかもしれません。
Biito2(ビート2)は肌がデリケートな人も通常通り使うことができ、このようの肌質の人にオススメされています。

多くの人がこのBiito2(ビート2)を使った脱毛を行っていますが、肌へのトラブルに関してはほとんど報告させていません。

なので肌がデリケートで家庭用の脱毛器具に抵抗がある人でも安心して利用が可能です。
少しでも安全にケアしたい人を含め、肌がデリケートな人にピッタリです。

エステやサロンのような仕上がりを期待する人

脱毛をする時にエステやサロンなどでケアを受けたときのような仕上がりを期待する人にも、Biito2(ビート2)はオススメされそうですね。

本格的な脱毛の効果を体感する人は、Biito2(ビート2)を使用するのユーザーの中では多く存在するとされており満足感の高さにも繋がっています。

エステ、サロンでの脱毛のようなクオリティが実現できればなと思っている人も、使うのがオススメされそうですね。

継続してBiito2(ビート2)を活用していくことによって、脱毛効果を実感しやすくなりますし満足行く脱毛が実現されることも期待できるでしょう。

脱毛器具を初めて使用する人

家庭用の脱毛器具を今まで使ったことがない人にも、Biito2(ビート2)はピッタリ合うでしょう。

なかなか使うのに不安だなと感じたり、どういうものなのか想像がつかない人もきっと多いと思います。
ですがBiito2(ビート2)は、脱毛用のアイテムに慣れていない人でも簡単に扱える器具なのでとても魅力的です。

何度か使っていくうちにうまく脱毛のセルフケアに活用できそうなので、家庭用の脱毛器デビューにもうってつけです。
脱毛効果を実感することはもちろんのこと、初心者にもマッチするのではないでしょうか。

Biito2(ビート2)のメリットとデメリット

Biito2(ビート2)のことを調べ、メリットが沢山あることが分かりました。
ですが、私はBiito2(ビート2)はデメリットも少なからずあると思います。

どんなメリットとデメリットがあるのが、チェックしておく必要がありますよね。
Biito2(ビート2)のメリットやデメリットを知って、より理解を深められると思います。

メリット①:自宅でのセルフケアができる

1つ目のメリットは、自宅にいながら脱毛のセルフケアができるという点です。

効果的な脱毛はサロンやエステに通いながら行うものだと考えられがちですが、自宅でBiito2(ビート2)を使いながら簡単に行うことが可能です。
時間がない人もしっかりと脱毛のセルフケアが家でできるので、そこがメリットに感じられるでしょう。

Biito2(ビート2)を使う人からは簡単ケアが自宅でできるところを評価して、繰り返し使い続けているというレビューも挙げられています。
それだけ大きなメリットだと言えますね。

メリット②:幅広い部位の脱毛が可能

もうひとつのメリットは、様々な部分の脱毛にBiito2(ビート2)を活用することができるところです。
腕や脚などはもちろんですがVIOの肌が元々デリケートな部分にも使うことが可能です。

Biito2(ビート2)を1台持っておくだけで全身の脱毛をセルフケアによってできるので、
その点はとても便利で魅力的なところと言えるのではないでしょうか。

本体もコンパクトで小回りがきき、細かいところまで脱毛できるのも嬉しいですね。
幅広い部分の脱毛に対応している器具も多くはないので、重宝すると思います。

デメリット:即効性を求めるのはやや難しい

即効性を期待することが難しいのは、Biito2(ビート2)のデメリットに挙げられますね。
数日や数週間で効果が出ることを期待する人も多いですが、数ヵ月のスパンで使い続けることが重要です。

1週間に1度のセルフケアを続けながら、1ヶ月2ヶ月と継続することではじめて効果が出やすくなります。

これからBiito2(ビート2)を使ったケアをしたいという人は、ある程度の期間はかかるものと想定して使い始めましょう。
もちろん効果の出現までも幅があるため、時間をかけて使い続けることがオススメです。

Biito2(ビート2)の価格

長々と書きましたが、最後にBiito2(ビート2)の価格をまとめて終わりにします。

Biito2(ビート2)を初めて購入する人は、デラックスセットを購入するとすべて揃います。
価格は【54,400円】です。

・本体
・脱毛フィルター(大・小)
・潤いハリツヤフィルター
・肌荒れ帽子フィルター
・サングラス
・ポーチ

の6点セットになっています。


Biito2(ビート2)は公式サイトで購入すると、今だけ【割引券40,000円分】【バランスサポートサプリ(6,000円)】がついてきます。

※割引券40,000円分は恋肌などで利用できるお得な割引券で、手の届かない背中などの部位を脱毛するのに良いですよ。


Biito2(ビート2)は精密機器ですので、1年間の保証期間がついています。
保証期間の間は無償でメンテナンスや機器の交換もできるので安心してください。