オンラインに対応しているファクタリング会社

オンラインに対応しているファクタリング会社の魅力は、何と言っても入金までのスピードが速いところです。

私は何社かのサービスを利用しましたが、速いところで最短即日、遅くても数日後には指定の銀行口座に現金が振り込まれています

急な出費で現金が足りない時や資金繰りが悪化した時に、ファクタリングは非常に役立つサービスというわけですね。

もちろん、オンライン上で申し込みから査定まで受けることができますので、実店舗に足を運んだり担当のスタッフと対面で面談したりする必要はありません。

来店不要なのはもちろんのこと、非対面で入金まで行ってくれるファクタリング会社は便利です。

以下では、オンラインに対応しているファクタリング会社に依頼してから入金されるまでの流れをまとめてみました。

  1. まずは「本人確認書類」「全口座の入出金明細」「決算書一式」「債権の買取を希望する請求書」などの必要書類を用意する
  2. オンライン対応のファクタリング会社の公式サイトにアクセスし、個人情報を入力して申し込む
  3. マイページから買取を依頼したい請求書をアップロードして審査や査定を受ける
  4. 査定の結果を確認し、条件に納得できた時はファクタリングの契約をする
  5. 買取条件に記載の振込予定日に指定の銀行口座に現金が振り込まれる

オンラインファクタリングは手続きがスムーズですので、比較的手数料も安く設定されています

現代のスピード重視のビジネスにマッチした資金調達の方法だと言えるのではないでしょうか。

日本中小企業金融サポート機構

私が調査した中では、10社以上のファクタリング会社がオンラインに対応しています。

その中でも、手数料の安さやスピーディーな対応といった点で比較してみると、日本中小企業金融サポート機構がおすすめです。

日本中小企業金融サポート機構は他のサービスとは違い、弁護士監修の電子契約サービスのクラウドサインを導入しています。

紙の契約書と比較して、圧倒的に早くファクタリングの契約ができますので、オンラインに対応しているだけではなく最短即日で現金を振り込んでくれるわけです。

2社間ファクタリングなのか3社間ファクタリングなのかで変わりますが、手数料も1.5%~10%と非常に安くなっています。

数多くのファクタリング会社の中でも手厚いサービスを心掛けていますので、「オンラインに対応しているところが良い」「融資の担保にできる資産を持っていない」という方は利用してみてください。