なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

酵素を加えた最高級ビーツ

By eating beets, it stimulates our bodies to do some serious spring cleaning to get rid of all the harmful toxins our bodies have built up over time.

Concept

コンセプト


" ビーツで繋がる、全ての人を幸せに… "


真っ赤な果肉には栄養が豊富に詰まっています。

あなたも、あなたの大切な人へも健康のために
高級ブランドビーツをプレゼントしてみませんか?

“奇跡の野菜”と呼ばれるビーツとは?

華やかな紅色が、料理をゴージャスに見せてくれる野菜で、フレンチ料理にも大人気のお野菜です。
”飲む血液”とも呼ばれるほど栄養価が豊富。女性にはうれしい美容効果もたくさんあります。
赤い蕪のようにも見えるが、実はほうれん草と同じアカザ科。和名では、火焔菜(カエンサイ)ともいわれます。
ビーツは収穫後長く貯蔵できるため、寒冷地で重宝され、サラダから煮込み料理までさまざまな調理法で食べられてきました。
もっとも有名なビーツ料理といえば、ロシアやウクライナの伝統料理で、ビーツのほかにたまねぎなどの野菜や肉を煮込んだ「ボルシチ」で
世界三大スープのひとつと言われる料理です

”酵素”を加えた土で作られた”紅満月”
非常に珍しく、甘くジューシー

世界40カ国を旅した女性がつくる最高級ビーツ。
世界を旅して改めて自然が好きだと感じ、
自然の中でできる仕事をしようと思い農業を始める。


ビーツの栽培をスタートしたきっかけは
血圧の高い両親の為に健康に良いものを食べて欲しい
という思いで始めました。


【 世界中で注目されているスーパーフードのビーツ 】

日本ではまだニッチなビーツをもっと食べやすく、
身近に感じて頂きたいという思いからできた
高級野菜のブランドビーツ ”紅満月”  です。

通常は畑で栽培しますが、この紅満月は
”山”で栽培しています。
理由は、落ち葉からできる土は自然の微生物の力で
腐敗し、人の手では真似できない天然のフカフカの土を
使用して栽培することで違いができます。
化学肥料を使わず自然の力でできた ”酵素” を加えることにより、
より甘みのあるジューシーな果肉に仕上げました。
小ぶりなものの艶があり、
ビーツ特有の土臭さが少ないのが魅力です。

また春には雪の下に埋めた冬越えビーツができ、
冬を越したビーツは甘みがぎゅっと濃縮され、ジューシーで贅沢な味わいがです。
(※春のみの数量限定)


秋田県は寒暖差が激しい日本海岸気候で、最高・最低気温は30度を超える場所でもあります。
寒暖差が激しいほど美味しい野菜と作物が穫れるといわれる秋田県の山奥で、
農薬を使わずに栽培した美味しいビーツをぜひご堪能ください。

commitment to quality 

秘訣は100%天然腐葉土
美しさ・美味しさの秘訣は、自然界が作り出したフカフカの天然腐葉土で育つので甘くて
ジューシーな味わいが堪能できます。
健康・美容・ダイエットに
真っ赤なビーツは“奇跡の野菜” ”食べる輸血”と言われるほど健康によく、
栄養素が豊富なスーパーフードです。
注目を集めるビーツの成分「NO」
体内で産生されるNOは血管系の健康に重要な働きをするという研究結果が報告され、ノーベル生理学・医学賞を受賞しています
注目を集めるビーツの成分「NO」
体内で産生されるNOは血管系の健康に重要な働きをするという研究結果が報告され、ノーベル生理学・医学賞を受賞しています

  ビーツの注目成分NO(一酸化窒素) 

奇跡の野菜や飲む血液と称される理由は、ビーツを摂取することにより体内で産生されるNO(一酸化窒素)の成分にあります。一酸化窒素と言うと排気ガスに含まれる汚染物質をイメージされる方もいるかもしれませんが、NOは私たちの体内で自然に作られ、血管系の健康に重要な働きをする物質なのです。

この産生されたNOには血行を改善すると同時に、血管をやわらかくする働きがあり、血管の中で血栓の発生を防ぐといわれており、動脈硬化の予防につながります。NOが血管の平滑筋を弛緩させる働きなど、生体内におけるNOのさまざまな機能を解明したことが評され1998年にルイス・イグナロ博士が
ノーベル医学・生理学賞を授与した事により一躍、世界中で注目を浴びる事となりました。

NOの働きは、医療からスポーツ界など各業界で注目されてアスリートも積極的に取り入れています。
血行を改善することは、持久力アップや疲労回復にも効果を発揮します。
さらに基礎代謝のアップにもつながるので、ダイエット効果も期待できる素晴らしい野菜です。


Producer profile

Name
Madoka Taguchi
1993年生まれ、秋田県出身。

金足農業高校を卒業後、フィットネス業界へ就職。23歳で会社員を辞めて完全フルコミッションの営業職へ転身し、時間に縛られない生活から解放され世界中を訪れるようになる。健康思考で食にも興味があり、特に野菜好きなことから自分で農園を作り始め、秋田という雪国で相性の良い海外の珍しい野菜やハーブを栽培。特にビーツの栽培に力を入れ、最新の方法を取り入れて美味しくなるように試行錯誤の末に、酵母菌を加えて栽培した”紅満月”を創り上げる。
ほんのり甘くジューシーな果肉は多くのシェフを虜にし、2021年に高級野菜としてブランド化した。

コロナで健康志向がより高まった日本で一人でも多くの方の栄養管理や健康維持の力になりたいという強い意思のもと、日本では入手しにくいお野菜やハーブを追求しながら、世界にも拡がるブランドとなることを目指す。
W.Veg & Herb
W.Veg & Herb
日本中に流行らせたいのは紅満月を使用したスムージー

その味を一言で言えば 

” 一瞬で元気になる味 ”

凄く美味しいので、ぜひ一人でも多くの方に飲んで頂きたい。

ノーベル生理医学賞を受賞した野菜、世界中で奇跡の野菜と愛される
スーパーフードのビーツ「紅満月」を贈答品に。


高級感のある木箱に入れてお届け致します。
木箱には湿度に敏感に反応して外から湿気を防ぐほか、
腐食に強い桐材を使用することで、食材を新鮮なまま、美しく保つ事ができます。
木箱とビーツのコントラストがさらに高級感を演出し、
プレゼントの華やかさをグッと際立てます。
ご注文を頂いてから収穫をすることで、
新鮮なお野菜をお届けできるように調整しています。
大量生産が出来ない為、数量限定の販売となっています。

ぜひお早めにお申し込みください。


珍しい高級野菜はブレゼントに大変喜ばれます!



<木箱のサイズ>


縦:165mm × 横:165mm × 高さ:105mm

〈 配送方法 〉

クロネコヤマト サイズ60

お客様の声

こんなに素晴らしいビーツは初めてです!

友人から聞いて初めて購入しました。届いて、まず驚いたのは【高級感】です。体に良いものを食べてるという贅沢感があり、非常に美味しかったです。健康にも良いのでこれからはギフトとしても利用したいと思いました!大満足です。  53歳(女性・主婦) K.I 様

思わず友人に紹介したくなります!

普段からマルシェ等でビーツを購入していますが、”紅満月”には驚きました。【とにかく絶品!】の一言です。先日、自宅でのパーティーでも振る舞いましたが”色が綺麗!美味しい!”と大好評でした。またリピートさせていただきます。  36歳(男性・個人経営)W.O様

もう、他のビーツを食べられません!

ビーツが大好きでよく食べていましたが、"紅満月"は別格に美味しいと感じました。味も見た目も素晴らしく、さすが最高級ビーツだなと。僕らの周りでは口コミで人気が拡がっています!プレゼントとしても非常に良いお品だと思います。        28歳(男性・IT)M.S様

購入してみて本当に良かったと思えた!

ビーツ特有の苦みやクセが苦手でしたが最近はスーパーフードとして人気が出てるようで再トライしてみました。スムージーにしてびっくり!”凄く美味しい。ビーツが苦手な私が毎日飲んでいます!美容にもいいので毎日の自分へのご褒美です。21歳(女性・会社員)E.S様

思わず友人に紹介したくなります!

普段からマルシェ等でビーツを購入していますが、”紅満月”には驚きました。【とにかく絶品!】の一言です。先日、自宅でのパーティーでも振る舞いましたが”色が綺麗!美味しい!”と大好評でした。またリピートさせていただきます。  36歳(男性・個人経営)W.O様

ー 大人気のオススメの召し上がり方 ー

Recipe
紅満月の絶品スムージー
【材料 (1〜2人分)】
ビーツとヨーグルトのさっぱりスムージー
・紅満月 半分     
・無糖ヨーグルト 200g  
・氷 3個       

・砂糖 or ハチミツ(お好みで)  

ビーツとミルクの濃厚スムージー
・紅満月 半分     
・牛乳 200ml  
・氷 3個       
・レモン汁 小さじ1

・練乳(お好みで)  

ビーツと豆乳の健康スムージー
・紅満月 半分     
・豆乳 200ml  
・氷 3個       
・レモン汁 大さじ1
・蜂蜜(お好みで)  
材料を全部ミキサーに入れて混ぜるだけ!簡単にすぐできるので、忙しい朝にもぴったりです!
バナナやリンゴ、メープルシロップなど入れるのもオススメです。
ぜひ、自分好みのスムージーを見つけてみてください!
ビーツのサラダ
ビーツのスープ
ビーツボウル
ビーツのパンケーキ
ビーツのバンズ
ビーツのフムス
ボルシチ
ビーツサンド
ビーツのスープ

STORY  - なぜ山で栽培するのか -

紅満月が誕生したきっかけとなったのは、オーナーがたまたま山に植えた蕪にヒントがありました。
春先に畑に種を蒔いたが量が多く、畑に植えるスペースがなくなってしまい、他に植えるところはないか?と見つけた場所が山でした。
長年手付かずで管理をしていなかった為、腐葉土のみでできたフカフカな土で耕す必要もないと思いそのままそこへ仕方なく残りの種を蒔きました。そして数ヶ月後、畑の野菜たちの収穫期となり大きくなった蕪を抜いて見ると、なんだか肌がゴツゴツしている…。無農薬栽培ということもあり、虫の影響で良い出来ではありませんでした。ですが、山の方の蕪も収穫してみて驚き感動しました…。

自然だけの力でできた蕪は大きくずっしりしていて、ツルんとした真っ白い綺麗な肌ですぐにお母さんに自慢するほど感動しました。
甘みも素晴らしく畑のものとは比べ物にならないくらい美味しかったのです。
そこで、日本にはまだあまり知られていない今世界中で注目されているのスーパーフードのビーツを山での栽培に挑戦。
その美味しさをよりたくさんの方へ届けたいと思い、高級ビーツとしてブランド化、さらにギフトとしても喜ばれるものにしました。
西洋野菜とハーブのお店
online shop