【口コミ】ベルタルイボスティーは6か月飲み続ける意味ある?

妊活・妊娠・産後のトータルサポートで有名な「ベルタ」の商品「ベルタルイボスティー」
早速、超人気製品になっている模様ですが、この商品安く買おうと思うと、6か月間縛りがついてきます。
具体的に説明しますと、公式サイトにて、
  • 通常4980円
  • 6回(6か月)縛りだと、初回500円(90%オフ)、2回目以降(2980円)(40%オフ)
いくら割引率が良くても、6か月合計、15400円かかるのはちょっと・・・と思っている方は多いのではないでしょうか?

実際、6か月間飲んでいる人はどう思っているのか、口コミを厳選して調べてみました。

6か月以上ベルタルイボスティーを飲んでいる人の口コミ

28歳 女性
評価:★★★★★

元々子供が飲んでも大丈夫という触れ込みを見て購入を決めました。通常コースよりもかなり安いということで定期便コースを頼みましたが、現在1年近く飲み続けています。
普通のルイボスティーとしてもおいしいですし、妊娠前から悩まされてきた冷え性も解消傾向です。
何よりも、女性に安心の成分しか入っていないのがうれしいですね。

31歳 女性
評価:★★★★★

元々ルイボスティーには興味がありましたが、当時妊娠中でしたので、何が入っているかわからないものは飲みたくない!ということで躊躇していました。
そんな折見つけたのが、ベルタさんのルイボスティーでした。
出産後も飲み続けていますが、定期便コースの方がお得でしたし良かったです。
32歳 女性
評価:★★★★★

カフェインが合わない私にはルイボスティーは必需品でした。いろいろ探していて出会ったベルタルイボスティーですが、飲み始めて8か月たちますが、肌の調子もよく、これからも飲み続けたいと思います。

最初の2か月は通常コースでしたが、長期間飲むだろうと思い、定期便コースに変更しましたが、変更してよかったと思います。
32歳 女性
評価:★★★★★

カフェインが合わない私にはルイボスティーは必需品でした。いろいろ探していて出会ったベルタルイボスティーですが、飲み始めて8か月たちますが、肌の調子もよく、これからも飲み続けたいと思います。

最初の2か月は通常コースでしたが、長期間飲むだろうと思い、定期便コースに変更しましたが、変更してよかったと思います。
基本、6か月以上飲み続けている人には悪い口コミはありませんでした。
そりゃ、6か月飲み続けてるんだから同然だろ!と考える人もいるかもしれませんが、定期コースを頼んで後悔した!という人がいなかったというのも事実です。

他の口コミも見ていると、ベルダルイボスティーを飲み続ける人には特徴があって、
  • 妊活・妊娠・産後の女性
  • カフェインを摂取することができない・もしくは苦手な方
  • ベルタブランドを信用している人
ルイボスティーはいろんな会社から販売されていますが、あの「ベルタ」が販売しているルイボスティーということで、女性を中心に人気になっているようです。

ベルタルイボスティーに入っている成分

ベルタルイボスティーには体に良いオーガニック成分がたっぷり入っています。

使われているオーガニック成分は
  • ルイボス
  • ローズヒップ
  • バラの花
  • タンポポ根
  • しょうが
  • 月桃葉
  • 黒大豆
  • マキベリー
  • エルダーフラワー
  • ネトル
  • シャタバリ
  • 大麦
です。
よく、陣痛を和らげるためにラズベリーリーフが良いと書かれていることがありますが、ラズベリーリーフは子宮収縮効果がありますので、妊娠初期から妊娠中期に飲むのは禁忌とされています。

ベルタルイボスティはラズベリーリーフは入ってませんので、妊活中から妊娠中でも安心して飲むことができます。


ベルタルイボスティーの成分作用

ベルタルイボスティーに入っている成分の効能について説明します。

  • ルイボス
貧血を予防する働き、毛細血管や乳腺を丈夫にする働きがあります。ルイボスティーは体を温めながら自律神経と女性ホルモンのバランスを整えるので、母乳が出にくいお母さんにはぴったりです。
また、ルイボスに含まれる酵素が基礎代謝を上げる効果がありますので、食事のお供として飲むのも効果的です。

  • ローズヒップ
コラーゲンを合成して、鉄分の吸収を促進するビタミンCが多く含まれています。ビタミンCには抗ウイルス作用や抗酸化作用がありますが、ローズヒップに含まれるビタミンCはレモンの約20倍で、かつビタミンCを壊れにくくする成分バイオフラボノイドが含まれていることにより効率的に摂取することが可能です。

  • バラ
バラの香りは産後ストレスを緩和したり、女性ホルモンのバランスを整える働きにも良い影響があります。
またローズヒップ同様ビタミンCも豊富に含まれています。

  • タンポポ根
タンポポは古くから漢方薬として利用されていましたが、特に食べたものの消化を促進する働きや利尿作用に期待ができます。また、抗酸化物質も多く含まれていますので、免疫力アップも期待できます。

  • ショウガ
調味料としても利用されているショウガですが、血流をよくする、体を温めるといった効果の他に、ショウガ特有の香成分シネトールには疲労回復、食欲増進の作用が期待できます。

  • 月桃花
ハーブの仲間である月桃花には抗酸化作用物質であるポリフェノールが豊富に含まれており、その量は赤ワインの30倍と言われています。
また、成分にケンフェロールという利尿作用を促進する成分も含まれていますし、月桃花特有の甘酸っぱく感じる香りもリラックス効果があるとされています。

  • 黒大豆
黒大豆は他の大豆類と同じく大豆イソフラボンが含まれており、更年期障害や骨粗鬆症などの予防効果もありますし、更に体脂肪や血中脂肪についての改善報告が最近の研究で多く出ています。
また、黒い川に含まれている成分にはアンチエイジング効果が期待できます。

  • マキベリー
マキベリーはベリー類の中でもアントシアニンを多く含まれており、抗酸化力が圧倒的に高く、アンチエイジングや抗炎症作用、免疫力の向上が期待できます。

  • エルダーフラワー
昔から治療薬草として使われていたハーブの仲間ですが、華の部分に効能があり。自律神経を整え、利尿作用や代謝、免疫力上げる効果が期待できます。

  • シャタバリ
インド原産のアスパラガスで、女性ホルモンと同様の働きをする成分が含まれており、母乳の出がよくなる、疲労回復につながる等の効能が期待可能です。

  • 大麦
水溶性食物繊維、不要性食物繊維がバランスよく含まれており、糖の吸収をゆるやかにしたり、便通の改善効果が期待されます。

  • ネトル
古くから利用されている一般的なハーブです。様々な栄養成分を持ち、特に産後の女性に摂取してほしい葉酸、ビタミン、鉄分が含まれています。

ベルタルイボスティーの副作用

ベルタルイボスティーには上記の成分の他に亜鉛やマグネシウムなどの成分も含まれていますが、ほとんどの人に副作用はないとされています。
一方、飲みすぎによる副作用や体質的な副作用が稀に出る人がいますので、ご注意ください。
  • 腹痛
  • 喉の痛み
  • 胃痛
  • 吐き気
が出続ける方がいらっしゃいましたら、すぐに使用を辞め、カスタマーセンターまで連絡してください。
0120-613-614 (平日 9:30-19:00)

なお、製造工程中に不純物が混入するリスクについては、
  • 残留農薬300種の検査
  • 残留放射性セシウム検査
  • FSSC食品安全マネジメントシステム認定工場での製造
ですので、リスクは低く抑えられているといってよいでしょう。



ベルタルイボスティーは楽天、Amazon、公式サイトどこで購入するとお得?

冒頭にも申し上げた定期便コースは公式サイトのみの適応になります。
楽天やAmazonでもベルタルイボスティーを取り扱っていますが、基本通常料金の取り扱いになります。また、公式サイトで購入した場合、カスタマーセンターのサポートが付くので、通常コースにしても定期便にしても公式サイトでの購入がおススメです。