ベルタ葉酸 危険

ベルタ葉酸は危険!?

ベルタ葉酸は妊娠前や妊活中のための女性サポートサプリ。

厚生労働省が推奨の酵母葉酸100%配合はベルタ葉酸だけです。

そんなベルタ葉酸ですが危険って気になりますよね。

ベルタ葉酸の危険性について調べてみました。

ベルタ葉酸が危険なのは過剰摂取

国立健康・栄養研究所によると妊婦が葉酸を過剰摂取すると

発熱や蕁麻疹(じんましん)の症状の恐れがある
としています。

さらにおなかの赤ちゃんにも喘息(ぜんそく)症状が出てしまう危険があります。

葉酸の摂りすぎは危ないので注意しましょう。

次に日本人の食事摂取基準(2015 年版)を参考にしながら、

葉酸・ビタミンA・カルシウムの摂取量を検証します。

参考資料:日本人の食事摂取基準(2015 年版)

葉酸の食事摂取基準

妊婦や授乳婦(母乳育児をする女性)は通常よりたくさんの葉酸摂取が推奨されています。

通常の推奨量は240μg/日(18歳~70歳以上)

・妊婦は+240μg/日(18歳~70歳以上)なので推奨量480μg/日

・授乳婦は+100μg/日(18歳~70歳以上)なので推奨量340μg/日 


ベルタ葉酸サプリは400μg(1日4粒あたり)なので、

授乳婦は推奨量から60μg摂りすぎになります。

あなたが母乳育児をしている場合は、

ベルタ葉酸を1日3粒以下にしないと危ないので注意しましょう。

授乳婦ではない場合は推奨量で問題ないでしょう

葉酸サプリを飲むときに危険な食品

100gあたりの葉酸含有量

【野菜】

枝豆260μg
あさつき200μg
アスパラガス180μg
ブロッコリー120μg

【肉・魚】

鶏レバー1300μg
牛レバー1000μg
豚レバー810μg
うなぎ きも380μg

葉酸が含まれている食品をたくさん食べる日には

葉酸サプリは危険なので控えてください。

特に動物のレバーはたくさんの葉酸を含んでいるので気を付けましょう!

意外と葉酸って身近な食品に含まれていることにお気づきかと思います。

葉酸は食品だけでは不十分?

食品中に含まれる葉酸の多くは、

ポリグルタミン酸型という吸収されづらい葉酸
です。

ベルタ葉酸はモノグルタミン酸型と呼ばれる葉酸で、より体内に吸収されやすくなっています。

厚生労働省が推奨しているはモノグルタミン酸型の葉酸です。

食品ではモノグルタミン酸型の葉酸はほとんど摂れないので、

ベルタ葉酸のようなサプリメントで葉酸を摂る必要があります。

ビタミンAの摂りすぎは危険

妊婦さんが気になるビタミンAの過剰摂取の危険性です。

厚生労働省から「ビタミンAの過剰な摂取は

赤ちゃんに奇形を起こす危険性が高くなる」と報告されています。

葉酸と同じくビタミンAも妊婦や授乳婦は通常より多めの摂取が推奨されています。

通常の推奨量は650μgから700μg/日(18~49歳)

妊婦での後期は+80μg

授乳婦は+450μg 

ベルタ葉酸サプリのビタミンA含有量は2.4μg(1日4粒当たり)なので

ベルタ葉酸ではまず摂りすぎる恐れはありません。

ビタミンAの過剰摂取に危険な食品

100gあたりのビタミンA含有量

【野菜】

しそ880μg
モロヘイヤ840μg
にんじん720μg
パセリ620μg

【肉・魚】

鶏肉(レバー)14000μg
豚肉(レバー)13000μg
うなぎ(きも)4400μg
レバーペースト4300μg


野菜はしそやにんじんなど緑黄色野菜、

肉魚はレバー、うなぎなどがビタミンAを多く含む
ので気を付けましょう!

カルシウム摂りすぎの危険性

カルシウムの1日上限量は2,500mgと言われています。

(厚生労働省のカルシウム2015年食事摂取基準)

上限量は妊婦や授乳婦でも変わりません。

ベルタ葉酸のカルシウム配合量は234mg(4粒当たり)なので、

牛乳コップ1杯分でしょうか。

推奨量を守れば副作用の危険性はまったくありません

参考までにカルシウムの過剰摂取によって起こる障害には

尿路結石、ミルクアルカリ症候群、便秘症などが報告されています。

ベルタ葉酸の品質

ベルタ葉酸サプリはGMPという国の基準より厳しい基準の国内工場で生産されています。

工場では原材料の放射能や残留農薬のチェックまで厳しく行っていて

最高レベルの安全が保障されています

しかもすべての成分は自然由来の素材で

香料・着色料・保存料などが無添加の葉酸サプリです。

よってベルタ葉酸の品質には危険性は無いので安全です。

ベルタ葉酸サプリの形状

ベルタ葉酸はサプリですからのどに詰まったりするのは危ないですよね。

ベルタ葉酸は飲みやすいようにサプリの形状にもこだわっています。

飲みやすいように丸型の錠剤になっています。

他社に比べて小さめの直径が0.9cmで

つわりの時期でも安心して飲み込めるようになっています

ベルタ葉酸の危険まとめ

・ベルタ葉酸サプリ自体に危険性はない。

葉酸とビタミンAの過剰摂取は危ない!

レバーは葉酸とビタミンAが豊富なので注意。

・カルシウム摂りすぎの危険性は無い

ベルタ葉酸は吸収しやすいモノグルタミン酸型

・GMP認定の工場で生産されている安全なサプリ。

・ベルタ葉酸は他社より小さめの錠剤で安全。

まとめるとベルタ葉酸は過剰摂取に注意すれば、安全なサプリです。

ベルタ葉酸の口コミ

【無事に臨月】
3人目の妊娠でした!

今まで肌荒れや貧血に悩んでいましたが

今回ベルタ葉酸サプリを飲み始めてなにも危険がなく、

無事に臨月が来てくれました


つわりもなく、貧血もなく、常に肌の調子が良かったです。

定期購入して飲み続けることで効果が感じられたのでおすすめです。
【1番人気のベルタ葉酸】
葉酸サプリはほかにもたくさん試しましたが、

ベルタ葉酸が定番みたいで一番安心して飲めます。

検索で危険というキーワードがありましたが、

危険なことは何もなかったです。

ただ独特な臭いがするので最初は抵抗があるかもしれませんが、

不思議なことに慣れてしまえば気にならなくなりました。

葉酸サプリで迷っている方がいるなら

1番人気のベルタ葉酸
で始められたらいかがでしょうか?
【元気に生まれてくれた】
厚生労働省が推奨している葉酸サプリ

ということでベルタ葉酸を購入しました。

ほかにも葉酸サプリはありますが、

やっぱり有名なベルタ葉酸ということで安心して飲めます。

妊娠前1か月まえから飲んでいましたが、すぐに妊娠しました。

危ないことは何もなくて赤ちゃんも元気に生まれてくれたので

ベルタ葉酸に出会って本当に良かったです

ベルタ葉酸のお買い得情報

今ならベルタ葉酸が特別価格です。

1か月分が通常価格5980円のところ

送料無料で66%オフの1980円(税込)

通常価格から4000円もお得です!

詳しくはベルタ葉酸公式へどうぞ⇩