Being up協会の理念
子どもたちが未来に希望を持ち、大人になることに憧れを抱けるような社会に。
そして、私たちに。
Being up協会の
めざす世界

1, 何ができる・できないは、関係なく「人間の価値は、対等である」と認め合える世界。

2, お互いの尊厳を大切にし、協力できる世界。

3, 誰もが「幸せの三条件」を満たせる世界。

【幸せの三条件】
① 自分のことが好きである。(自己受容)
② 他者を仲間だと思える。(他者信頼)
③ 自分は貢献できる人間である。(貢献感)

お問い合わせはこちら

年間離婚数   210,000組
年間自殺者数    25,000人強
若年齢層 自殺者数 増加傾向

この数字を見て、皆様は 何を思いますか?

家庭・学校・職場
人と人が関わり、作られる社会の中で
幸せに生きる人は 沢山いる。
離婚を否定するわけではありません。


しかし、生きづらさを抱える人が想像以上にいる現実。


その中で「私」にできること
ご縁を宝にして繋がった「私たち」にできることはなんだろう。

と考えるようになりました。


若者の自殺が増えているこの社会の中で
これからの未来を担う子どもたちが、生きる希望を持つためには?

何より、今を豊かに生きるためには?



私は、日本の子どもたちの自己肯定感の低さにショックを受けました。
内閣府が行った「子ども若者白書」でも、日本を含めた7カ国の中で【自己を肯定的に捉えている者の割合が低い】と分析されています。(http://www8.cao.go.jp/youth/suisin/hakusho.html

では、その原因は何か?

Being up協会は、『人が幸せに生きていくために必要な2つの自信』この2つを分けて意識できていないことである。と考えています。

その2つの自信とは

【Doing】行為の自信
【Being】存在の自信 

【Doing】行為の自信は、「テストで良い点をとれた。」「運動が上手にできた。」など、何かができたことによる自信です。

【Being】存在の自信は、「自分らしくあること」「どんな自分も大丈夫」など、自分の尊厳に対して持つ自信です。
この2つは、どちらも大切なもの。

本来は、何かが「できる」「できない」で人の価値が変わるはずはありません。
しかし、誰もが人と比較し「できない自分は、人としての価値が低い」そんな気持ちになった経験があるのではないでしょうか。

それは、この2つの自信が混同されてしまっているからだと思うのです。

では、比較や競争をしなければいいのか。
評価がいけないのか。
というと、そんなことではありません。

走るのが得意な子
絵を描くのが得意な子
友達作りが得意な子
一人で考える事が得意な子

得意な事は、秀でるもの。
得意な事は、他者との比較の中で伸びていくことを保証すること!ここが大切なのではないでしょうか。

比較は、劣等感も生み出しますが、よりよく生きる原動力も生み出します。

大切なのは、比較を避けることではなく、Doing とBeingの違いを知り、分けて考えられるようになる事。
それができると、誰もが個性・秀でた力を当たり前に認め合い、足りないところを補い合えるようになっていくと思います。

その先に、人と人とが協力し、幸せな笑顔があふれ、安心できる家庭や平和な社会の広がりがある。
私たちは、そう強く思っています。

そのために、

〜あなたはあなたのままでいい〜

一人ひとりの「自分らしさ」「可能性」を
そして「家族の絆」を応援します。

Being upリーダー
養成講座

Being upリーダー養成講座

Being upリーダーとは、Being up教材を使い、クライエントさんの今に寄り添い、自己実現のサポートをしていきます。
リーダーさんの『自分らしさ』を活かし社会貢献に繋げていける資格です。

養成講座は、5時間×3日間(合計15時間)+認定試験(1日)のカリキュラムで構成されています。

リーダーに必要な、「理論やスキルなどの講義」と、「セッションの実践を見据えたワーク」に取り組みます。

認定試験合格者は、Being upリーダーとして認定。
Being upリーダー認定後は、認定講師として活動をして頂けます。

Being upリーダー養成講座の特徴

Being upリーダー養成講座では、
Being upシートを使ったセッションのスキルに加え
協会代表 親と子の心を繋ぐカウンセラー 澤田 有心子オリジナルメソッドがふんだんに含まれた養成内容となっております。

講師認定後は、『Being upシートセッション』に加え
『Being up子育て講座』の開講が可能となります。

2つを組み合わせることで
・自信とやる気を育む自己肯定の持ち方
・信頼を築くコミュニケーション方法
・しなやかな自分軸を育むあり方
などBeing up協会の思いを社会に広めながら
認定講師には、さらに幅広く活動をしていただけます。

こんな人に学んでほしい!

✓自分らしさを生かし、社会貢献に繋げたい方
✓自分の可能性を伸ばしたい方
✓今の仕事にBeing upリーダー資格を生かしたい方
✓家族を大切にしながら、仕事がしたい方
✓Being up養成講座の学びを子育てに生かしたい方
✓子育ての軸を作りたい方
✓共通の軸をもった仲間と繋がりたい方

Being up協会の思いに賛同し、自分自身の存在を大切にしながら社会貢献をして頂ける方 ぜひ一緒に学んでください!

Being upリーダー資格認定後

Being up協会の会員登録をして頂く事で、
年2回の認定講師フォロー講座・勉強会への参加が可能です。
また、認定講師専用ページでの交流や意見交換など継続した交流もしていただけます。

Being upリーダ資格認定後は、
●Being upシートを使用した個人セッションやグループワーク
●Being up協会オリジナル講座「Being up子育て講座」
を、開催して頂けます。

子育て中のママさんや保育園・幼稚園・小学校のPTA
幼児教室のプログラムの1つとしてなどさまざまなシーンで
活用して頂けます。

お申し込みはコチラ

Being upリーダー養成講座
システム

4月スタート講座(0期)

■受講料■ 30,000円(税別)
※その他費用
教材費 3,500円(税別)
認定料 5,000円(税別)

■定 員■ 8名


■受講条件■ 澤田有心子のもとで、
○エルム・スマイルを受講済み
○講座Hidamaiiyを受講済みもしくは、
 受講中・受講予定の人
○養成講座モニター開催のため受講後、
 アンケート・座談会などへの協力ができる方

定員となりましたので申込みを締め切ります。
たくさんのお申し込みありがとうございました。

6月スタート講座(1期)

■受講料■ 50,000円(税別)
※その他費用
教材費 3,500円(税別)
認定料 5,000円(税別)

■定 員■ 8名

■受講条件■ 澤田有心子のもとで
○エルム・スマイルを受講済みの方
○養成講座モニター開催のため受講後、
 アンケート・座談会などへの協力ができる方

お申し込み受付中です!

9月スタート講座(2期

■受講料■ 90,000円(税別)
※その他費用
教材費 3,500円(税別)
認定料 5,000円(税別)

■定 員■ 8名

■受講条件■Being up協会の理念にご賛同頂ける方

お申し込み受付中です!
スケジュール

■4月スタート講座

【第1回】 2018年4月16日(月)
【第2回】 2018年4月23日(月)
【第3回】 2018年5月  7日(月)
  開催時間 10:00~15:30

【認定試験日】2018年5月14日(月)
  開催時間  10:00~17:00

【開催場所】フリースペース篠田
 あま市篠田稲荷151

■6月スタート講座■

【第1回】 2018年6月  6日(水)
【第2回】 2018年6月20日(水)
【第3回】 2018年7月  4日(水)
  開催時間 10:00~15:30

【認定試験日】2018年7月18日(水)
  開催時間  10:00~17:00

【開催場所】あま市
 ※お申し込み後、詳しい住所をご連絡します。

■9月スタート講座■

【第1回】 2018年9月  6日(木)
【第2回】 2018年9月20日(木)
【第3回】 2018年10月 4日(木)
  開催時間 10:00~15:30

【認定試験日】2018年10月18日(木)
  開催時間  10:00~17:00

【開催場所】カルチャーペポ
 名古屋市昭和区山手通り4-1 ペポ山手ビル2F

Being upリーダー養成講座お申し込みはコチラ
Being upリーダー養成講座
プログラム

第一章

あり方を育む

・現代の「生きづらさ」の根本原因とは?
・幸せを支える2つの自信
・アドラー心理学の理論
・「褒める」の利点と副作用
・幸せの鍵となる「本能」

第2章

自分を知る

・エゴグラム
・性格を構成する5人のキャラクター
・「目的」「自己決定」の視点を育てる

第3章

聴く技術

・いろいろな「聴き方」
・傾聴の基本
・コーチング的視点
・実践

第4章

Being upシートプログラム

・Being upシートセッションとは
・Being upシート手順とポイント
・Being upシートのゴール
・Being upシート実践ワーク

Being upリーダー認定試験

・実技試験
・レポート

Being upリーダー資格認定

認定試験合格者に対し、認定申請後 Being upリーダー資格を認定します。また 同時に認定証の発行もいたします。

Being up協会会員登録

Being up協会が主催する、認定講師フォロー講座や勉強会(年2回程度)への参加が可能になります。
※Being up協会会費 500円/月が必要となります。

第一章

あり方を育む

・現代の「生きづらさ」の根本原因とは?
・幸せを支える2つの自信
・アドラー心理学の理論
・「褒める」の利点と副作用
・幸せの鍵となる「本能」
Being up協会代表
澤田 有心子(さわだ ゆみこ)

親と子の絆を繋ぐカウンセラー

三児の母/元保育士/カウンセラー/アドラー心理学講師/ウーマンプロジェクト東海副理事

子どもに関わる仕事に携わり20年。
のべ1000人以上の子ども達、600名以上の保護者様、先生方と関わる。
「アドラー心理学」を軸とし、講座や子育て相談・アートセラピーなどを通して「自己実現」「家族の絆」を応援している。

2016年より、ウーマンプロジェクト東海副理事長として人材育成にも携わっている。
Being up協会やBeing upリーダー養成講座について
お気軽にお問い合わせください