ビューティーオープナーの悪評と口コミ

ビューティーオープナーの悪評の口コミと効果や使い方

ビューティーオープナーが気になってくると、その口コミや評判も気になるものです。

ビューティーオープナーは今迄と違ったケアができるので、今までのケアでは物足りない人でも効果が期待できます。

またビューティーオープナーの評判を見ると「口コミが良いので購入した」という人が多いのですが、そんなビューティーオープナーの口コミにも悪評があるのも事実です。

ビューティーオープナーは良い口コミの数が多いのが特徴です。

でも口コミの中から悪評にはどんなものがあるのか調べ、その原因をまとめて見たので、ビューティーオープナーが気になっている人はこれを知っておくと、実際の効果や自分もそうなりそうか想像し参考にしてみて下さい。

ビューティーオープナーの悪評の原因

ビューティーオープナーの悪評に驚く女性

今現在信用できる口コミを掲載しているサイトには、公式サイト・楽天市場・アットコスメ(@コスメ)があります。

しかし公式サイトに悪評の口コミを載せるワケがないので、公式サイトは省きます。

さらに楽天市場にあるビューティーオープナーの投稿は良い評判しかないので、悪評はアットコスメから拾うことになります。

ところがアットコスメでは今現在845件の投稿があるので、一つ一つ取り上げると文章が長くなってしまいます。

そこでブログやSNSにあるビューティーオープナーの悪評をまとめると、その原因となっている具体的な理由は次の様にまとめる事ができます。

悪評の原因まとめ

  • 皮がむける
  • 肌に劇的な変化はない
  • 匂いが臭い
  • かゆみと赤みが出る
  • 保湿力が高いので湿気の多いシーズンだとベタつく
  • 可もなく不可もない感じ
  • 肌荒れと赤み(ただし敏感肌の人の口コミ)
  • ヒリヒリする
  • 皮がむける

投稿の件数が多い割に、ビューティーオープナーの悪評の原因をまとめると以外に少なく、その原因は8つしかありませんでした。

ビューティーオープナーの悪評の理由と総合評価

ビューティーオープナーの悪評には特別変わった悪評というのはなく、一般的な化粧品に良くある事だけでした。

これらの悪評の原因を考えると「皮がむける」「かゆみ・赤み」は単純に肌にあわなかったのでしょう。

しかしこの様な刺激が出る場合の多くは、肌の状態が良くないところへ今迄と違った化粧品を使う時にでる場合も多く、肌が生まれ変わる時におこる「好転反応」の場合もあるので、そこは自分で見極める必要があります。

また皮がむけるという症状は効果の高い化粧品にでやすい症状でも有り、有名な某海外製の美白化粧品でも様子を見て量の調整をする事や最初は皮がむける事があると正式に書かれていて詳しい人は知っているでしょう。

この他「ヒリヒリする」「ピリピリする」といった人の中には、1日置いて少量で試したら刺激がでず肌がフワフワになったという人もいました。

ビューティーオープナーの悪評は意外に少なく、あっても「劇的な変化はない」というものが多いです。

ビューティーオープナーを評価する女性

POINT
1

使用状況による悪評

敏感肌の人の口コミでも「肌荒れと赤み」がありましたが、この人は「浸透力がすごく最初は良かった・・・」で始まっています。

また「変化が感じられない」という投稿は、そのほぼ全てが1ヶ月位しか使っていない場合が多いです。

これはモニターとしてビューティーオープナーをもらった人に多く見られたので、モニターやプレゼントとしてビューティーオープナーを手にし、商品が届いてひとまず投稿したとも考えられます。

このほか「ヒリヒリする」という投稿もありましたが、ビューティーオープナーと同時にビタミンC系の化粧品も使っていたという事もあり、原因はどちらにあるのかは不明のままです。

POINT
2

悪評にある特有の匂い

匂いに関しては好みも別れるところですが、ビューティーオープナーには匂いの工夫としてハーブが配合されているので、ハーブを使った事がある人なら大丈夫かも知れません。

ビューティーオープナーに含まれているエッセンシャルオイル

  • ローズマリー
  • レモングラス
  • ニオイテンジクアオイ(ゼラニウム)
  • ローズマリー

ただし卵殻膜特有の匂いがあるのは確かで臭いと感じる人もいるのでしょう。

でもこの匂いはプラセンタ化粧品を使った事のある人ならわかるかも知れません。

それは胎盤から抽出したプラセンタにも独特の匂いがあるからで、赤ちゃんを守るのが胎盤で卵の中身を守るのが卵殻膜とどちらも役割が似ているからなのかも知れません。

匂いについては「慣れれば大丈夫かも」という人もいましたが、こればかりは好みの問題と言えるでしょう。

好みで言えば有名な化粧品のSK2でさえも好みは別れるので、こればかりは対策のしようがないと言えます。

POINT
3

つい使ってしまい減りが早い

またビューティーオープナーの使い方は一度の使用量が1~3滴になっていますが、ついつい少し多めに使ってしまい、すぐなくなるという口コミもありました。

ちなみにビューティーオープナーは化粧水を使う前に使用します。

POINT
4

悪評なのに口コミ評価が☆3の理由

口コミは嘘っぽいと感じる人もいるかも知れませんが、ビューティーオープナーの悪評のまとめとしては、例えば最高点が☆7個なのに対し、悪評なのに☆3個をつけている人が多いのが特徴です。

これは悪評と反対の高評価も多い事と、「匂いが気になるけど肌の状況は良くなっている」「匂いが気になるけど価格が高く続けるかは考える」と言った、気になる所はあるけど物は良いと感じている人が多いという評価と言えるでしょう。

刺激性が無く悪評がない化粧品は無い

卵殻膜は傷口にも使われていた

ビューティーオープナーの副作用についてはどうなのでしょう。

例えばビタミンCの化粧品を使う場合に刺激がでる事があります。

ビタミンCは自分が持っている自然のチカラで肌状態を良くしようとするので、自然な肌状態のところへ化学的な成分が加わると肌は異常な成分だと判断し反応するワケです。

例えると赤ちゃんの肌へ化粧品を塗ったと考えてみれば良いでしょう。

大人が使う化粧品を自然のままの肌の赤ちゃんに使えば刺激が出るのは当たり前です。

赤ちゃん用の石鹸などに無添加のものが多いのもそういう理由からで、あなたも自分の赤ちゃんに化学成分が多い石鹸と無添加の石鹸のどちらを使うか考えて見ればわかるでしょう。

あなたは無添加石鹸を選ぶはずです。

何にしろ刺激性が全く無い化粧品という物は存在しません。

ビューティーオープナーの副作用について知りたい人もいると思いますが、問題は自分の肌状況と肌に合うかどうかという事で、ビューティーオープナーが全ての人の肌に刺激を与えるという事はありえません。

単純に考えてみればビューティーオープナーは卵の殻の内側にある薄く白い膜のエキスが主成分になっているだけで、昔は傷口の手当にも使われていた様です。

なので悪評が気になりビューティーオープナーが合わないかもと心配な人は、試しに卵の殻の膜を直接肌に張って試してみるという方法もありと言えばありです。

ビューティーオープナーの苦情は悪評とは言えない

ビューティーオープナーの使用感以外の悪評といえば、苦情です。

ビューティーオープナーの苦情と言えるものも知っておくと良いと思いますが、色々見ても苦情と言える事はさほど多くはなく、まとめると次のような事になります。

価格に対する苦情

公式以外の通販で安く販売されていたので購入したが、数日後にはその通販価格は高くなっていて損をした。

購入後のちょっとした不満

購入後に来るメールが少し多めなのであまり好きではない。


通販で価格の変動があるというのは、公式販売以外の通販を利用すると確かに起こりえます。

特にamazonでは公式以外の個人が販売している場合があるので注意が必要で、その場合安く販売されていても品切れになれば終了のパターンが多いです。

なぜこの様な事が発生するかというと、簡単に言えば安く仕入れたビューティーオープナーを転売しているからです。

また、ビューティイーオープナーの購入後にはお知らせや宣伝、豆知識等のメールが届きますがこれはどの様な化粧品を購入してもよくある事です。

ただしあまり他の情報はいらないという人にはあまり好まれないのも確かな事で苦情と言えるかも知れません。

ビューティーオープナーの悪評ではない評判のまとめ

ビューティーオープナー開発者の声

一方、ビューティーオープナーの悪評とは逆の好評価の口コミは多いです。

好評価の口コミをまとめると「リピートする」「すごく染み込み」「肌状態がみるみる良くなるのを感じる」など、ビューティーオープナーが宣伝している効果をそのまま感じているという事につきます。

こちらも悪評の原因と同じ様にまとめて見ましょう。
  • 浸透力が高い(使用後の化粧水がグングン浸透する)
  • 潤ってハリやツヤがでる
  • 浸透力が高い(使用後の化粧水がグングン浸透する)
  • プルプル肌になる(モチモチ肌・たまご肌になる)
  • 肌のキメが細かくなった
  • しっとり感がでる
  • 肌が明るくなる(顔色が良くなる、透明感がでた)
  • 毛穴が引き締まる(毛穴が目立たなくなってきた)
  • 肌がふっくらし滑らかになる
  • ほうれい線が改善されてきた
  • 浸透力が高い(使用後の化粧水がグングン浸透する)

「サラッとしたオイルのようなテクスチャー」と感じた人も多いですが、一番注目したいのは「化粧水の浸透具合が全然違う」という事です。

ビューティーオープナーは美容液ですが、洗顔後に化粧水を使う前に使用します。

この使い方により、ビューティーオープナーを塗った後の化粧水の染み込みが驚くほど違うという人がかなり多いです。

その他は、肌が良好な状態に戻っているというビューティーオープナーによる効果とまとめる事ができます。

POINT
1

評価は良いが価格が気になる人は多い

この他に「ニキビが治まってきている」「高いけど潤いがありハリもでた気がする」という人もいますが、やはりビューティーオープナーの価格が気になる人は多い様です。

これは肌の状態を良くするタメにお金を使うかどうかという事で、判断は人それぞれとしか言えないでしょう。

ただ定期購入であれば初回価格がかなりお安くなり、2本目からもずっと割引価格になります。

POINT
2

LIPSでの評価も良い

ちなみにLIPSのビューティーオープナーの総合評価は5点満点中3.7で悪い評価ではありません。

またアットコスメでも、ブースター・導入液のランキング(2017/12/22~2018/3/21)にビューティーオープナーはランクインしています。

ビューティーオープナーの使い方

ビューティーオープナーの使い方は簡単ですが、使い方にはちょっと注意が必要です。

それは洗顔後、化粧水をつける前にビューティーオープナーを使う事です。

一般的な美容液だとケアの最後に美容液ですが、ビューティーオープナーは導入美容液なので、化粧水を付ける前、つまり一番最初に使用します。

一度に使う量は1~3滴。

気になるところは重ね塗りし、乾燥が気になる場合は1円玉大の使用が推奨されています。

ビューティーオープナーの販売状況

ビューティーオープナーの悪評もわかったところで、お得な購入方法と知っておいた方が良い事を紹介しておきます。

★楽天やAmaonでの販売状況と値段

ビューティーオープナーの値段は18mlで5,800円(税別)です。

楽天の通販であってもこの値段より安い価格で販売している販売店はありませんし、Amazonでは今現在販売はされていません。

楽天のビューティーオープナー販売状況

この値段を高いと見るか見合った値段と見るかは人それぞれですが、定期購入で値段が安くなります。

定期購入だと1本分お得

オージオの公式販売ページでは楽天と違ってビューティーオープナーの定期購入ができ、これだと初回が1,980円(税別)で2本目からもずっと23%OFFの4,466円(税別)になり、送料も無料なのでビューティーオープナーを安く買う方法は定期購入という事になります。

これだと仮に3本使うとすると

  • 楽天で単品購入なら 5,800円×3=17,400円(税別)
  • 公式の定期購入なら 1,980円+4,466円×2=10,912円(税別)


6,488円
の差が出るので、楽天で単品を3本購入する値段で定期購入だと4本買ってもお釣りがくるのもメリットです。

そう言えばネットを見ると、使って見たら良かったので「定期購入に切り替えて継続したい」というものがありました。

しかしこの定期購入割引は初めての人限定なので、販売メーカーのオージオ楽天市場店から購入したのであれば定期購入に切り替えてもこの割引きは受けられません。

ただ楽天でもオージオ楽天市場店以外から購入したのであれば、割引を受けられる可能性はあります。

ただしその場合でも一度5,800円(税別)で購入しているはずなので

初めの1本5,800円+1,980円=7,780円。

最初から定期購入にしていれば1,980円+4,466円=6,446円。

初めから定期購入にしていれば少し安く購入はできていた事になります。

値段が気になる人ほど、ここを見落としている可能性は高いです。

POINT
1

定期購入の特典

また定期購入だと値段が安くなるばかりではなく、特典としてビューティーオープナーのオールインワンジェルが無料で付いてきます。

このビューティーオープナージェルは4,5gと内容量が少ない試供品(サンプル)のお試しサイズになっていますが、正規品は4,500円で販売されていて、このお試しサイズは正式には販売されていないので、ビューティーオープナーを定期購入した人しか入手する事ができない商品です。

POINT
2

お届けサイクルの変更・休止も自由

オージオの定期購入はお届け日の変更や休止は自由です。
使い切っていないのに届いて溜まってしまう、という心配もありません。

変更など急ぎの場合は電話での連絡も可能です。
電話番号:0120-0210-38

最近発表された「卵殻膜配合美容液に関する調査」では、平成29年7月から12月までの通販売上第1位がビューティーオープナーになっていて、多くの人に注目されている事がわかります。


ビューティーオープナーの販売元情報
販売元 株式会社オージオ
(ベルーナのグループ会社)
代表者 安野 明子
設立 2000年3月23日
事業内容 化粧品・サプリメントの専門通販
資本金 1億円
住所 東京都中央区銀座2-14-5
ホームページ https://ozio.jp/
代表者 安野 明子

ビューティーオープナージェルの違い

特典についてくるビューティーオープナージェルはオールインワンジェルです。

オールインワンジェルなので成分の数はビューティーオープナーより多く、もちろん卵殻膜エキスも入っています。

成分の数が多いということはその分各成分の量は少なくなり、ビューティーオープナーの要となる卵殻膜エキスの量も美容液のビューティーオープナーより少なくなる事になりますが、ビューティーオープナージェルはそれを補うためか「プロテオグリカン」「セラミド」「スクワラン」「プラセンタエキス」が入っています。

つまりビューティーオープナーは卵殻膜エキスを高濃度で配合している、ビューティーオープナージェルは卵殻膜エキスが少しと、その他の有名成分になっているという違いがあります。

ビューティーオープナージェルにも悪評の口コミがあるのか

そんなビューティーオープナージェルにもビューティーオープナーと同じ様な悪評はあります。

その悪評の多くはやはり匂いです。

どちらも卵殻膜エキスを使っているので同じ悪評があるのは当然ですが、ビューティーオープナージェルにはエタノールが入っているので、エタノールの刺激がダメという口コミもあります。

また「ビューティーオープナーほどの感激は感じられない」という口コミもありますが、これは卵殻膜エキスの濃度が違うのでビューティーオープナーは美容液、ビューティーオープナージェルはオールインワンという事を考えればわかります。

ビューティーオープナージェルの良い口コミとして効果を感じているものには「毛穴が小さくなった」「毛穴が気にならなくなった」「もっちり感がアップした」「時短できて良い」「ジェルでサラッとしているのにクリームのように保湿力が高い」「オールインワンなのに物足りなさを感じない」などが多いです。

なお、ビュティーオープナージェルには美容液のビューティーオープナー3日分(6包)がサンプルでついてきます。

ビューティーオープナージェルは単品だと4,500円(税別)ですが、ビューティーオープナーと同じく定期だと初回は1,980円(税別)です。