"Beautiful 'our'd"
award = our award
私たちによる、私たちのための表彰式。

成果を称え、志を新たに。
最高の感動(Beautiful)がある一日。

SPメンバーの成果を称える
"表彰式"

1617termが始まって早くも6ヶ月。
夏からも邁進すべく、激動の半年を振り返り、
その成果を称える最高の感動がある表彰式へと
ご案内します。

WHAT IS Beautiful 'our'd ?

過去最大規模で行われる今回のaward。

そんなawardのコンテンツを一部ご紹介しよう。

Best of Freshman

入会してはやくも2か月。
短い間でも色々なことがあった。
この60日間で最も活躍した新入生を表彰する。

Best of Sophomore

「教わる側」から「教える側」になった上級生。
1年生と最も距離の近いところにいた彼ら彼女らから、
最も信頼された上級生を表彰する。

Best of Junior

3年目というベテラン。
けど成果は求め続けられるフロントマン。
どれだけのものをSPに残してこれただろうか。

Commendation of Project

アイセックに入った皆はPJとして活動していく。
上級生もPJを支え、新入生を教育していくという重要な立場である。
beautiful 'our'dではそれぞれのPJを表彰する。

Commendation of SPLC

「上の部門には含まれないんだけど表彰されるべき」
そんなメンバーもいるだろう。いて当然である。
なぜなら、SPは個性豊かなメンバーで溢れているからだ。
そんな個性を認め、表彰するのがこの部門の目的である。

表彰の決め方

投票 メンバーのフォームからの投票
EB票 EBでの議論により決定される投票
TM票 人材管理統括による評価票
hooop
各部門に対応するバッジを貰った数
EB票 EBでの議論により決定される投票

投票の方法

Beautiful 'our'dのテーマはour award、私たちのための表彰式である。
awardでは皆は表彰される立場と同時に「投票者」でもある。
積極的なコミットを期待している。

【注意】
・1人各部門3回までしか投票できません!
※上限を超えて投票した人は3回目までの票だけカウントします

タイムライン

6/17 Beautiful 'our'd、HPオープン
6/18 投票フォームのオープン
7/5 投票フォームの〆切
7/16 Beautiful 'our'd当日
7/5 投票フォームの〆切

企画委員長より一言

袖川 航平

へろう。
例年アワードと言えば「前期最後だしなんかそれっぽいことやっとくか。表彰とかしとけば皆喜ぶし」という感じがして、もっと面白くできるのになぁっと感じていました。
今年目指しているのは「感動」。
awardと言うくらいなら、どうせなら派手にやりたい。
どうせ表彰するなら最高に感動があるものにしたい。
この表彰式を夏以降の皆の活動のエンジンにする事を誓います。

そでこ