BEQUA(ビキュア)の販売店は!? ※最安値で買えるのはココ!

BEQUA(ビキュア)はドラッグストアやバラエティショップといった販売店でも購入できるの?BEQUA(ビキュア)を使っている方の口コミや感想をはじめ、効果や成分なども今回はお伝えしていきます。

BEQUA(ビキュア) はどこに販売店があるの?

赤ちゃんのような透明感のある肌、実現するにはシミやそばかすといった悩みの解消が不可欠です。眠っている間に美白ケアをしてくれるBEQUA(ビキュア) はシミやソバカスに効果が高いと注目されていますが、どこに販売店がある商品なのでしょうか。


美白化粧品を購入するのなら、ドラッグストアやバラエティショップといった場所が一般的な販売店ですよね。BEQUA(ビキュア) が街中のドラッグストアやバラエティショップで販売されているのか調べてみましたが、実店舗でBEQUA(ビキュア) を取り扱っている販売店は見つかりませんでした。

BEQUA(ビキュア) は現在、ネット上でのみ販売されているようです。ネット通販だと、楽天でもBEQUA(ビキュア) は購入できますが、お得に購入したいという場合には公式サイトから直接購入するのがおすすめです。

通常価格で買った場合、BEQUA(ビキュア) は一本12000円しますが、公式サイトでは特別価格の3800円で購入できます。単品購入の場合、送料864円が必要ですが、まとめ買いをすれば送料が無料になります。

販売価格は三本セットで11400円、五本セットで19000円です。五本セットならさらにもう一本プレゼントが付いてくるので、合計六本のBEQUA(ビキュア) が手に入ります。BEQUA(ビキュア) が気になるという方は、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

この効果ってどんなものなの?

BEQUA(ビキュア) は専門クリニックから誕生した医薬部外品のホワイトニング効果が期待できる美容クリームです。シミ・くすみ専門のクリニックが、安全性・効果ともに高い評価をしています。

BEQUA(ビキュア) は使用者の92%がその効果に満足したと答えている商品です。実際に使ってみた方からの評価が高いというのは、これから購入するにあたって興味深い情報ですね。

BEQUA(ビキュア)には、美白有効成分のトラネキサム酸と抗炎症有効成分のグリチルレチン酸がダブルで配合されていることで効果を最大限に発揮できるのです。シミやくすみ、ソバカスといった肌の悩みは肌が炎症を起こすことで新たな悩みが発生します。

BEQUA(ビキュア) は肌内部で起きている 炎症を抑えながら、シミの発生を防ぎ、弾力と透明感のある肌へと導く効果が期待できます。美白化粧品は肌に刺激があるのが気になる、という方にも安心な合成香料・アルコール不使用の処方です。

また、トラネキサム酸とグリチルレチン酸に合わせて高濃度グリセリンを配合することにより、浸透率が大幅にアップしています。化粧品が浸透しづらくなった年齢肌にも効果が期待できそうですね。お肌の悩みランキングで上位に入るシミやくすみといった悩みに素早くアプローチするBEQUA(ビキュア)で。ワンランク上のエイジングケアを始めませんか。

BEQUA(ビキュア) の口コミ評価が知りたい!

BEQUA(ビキュア) は効果が高そうだけど口コミ評価ではどんな評価がされているの?と気になっている方もいるのではないでしょうか。BEQUA(ビキュア) に寄せられた口コミ評価をいくつかご紹介します。


BEQUA(ビキュア) のモニターへの調査では、使用者の92%がその効果に満足したと答えています。このモニター調査から、BEQUA(ビキュア) はとても使用者からの評価が高い商品であるということが分かりますね。

口コミには「ニキビ痕がクリアな感じがする」「長年の肌の悩みがBEQUA(ビキュア) で改善された」「鏡を見るのが楽しみになった」という声がありました。ただ、BEQUA(ビキュア)は比較的新しいアイテムのためが、ネット上を調べてみてもまだあまりたくさんの口コミはされていないようです。

これから、愛用者が増えるにつれて徐々に口コミサイトなどでもBEQUA(ビキュア) の口コミが見られるようになるかもしれませんね。口コミがまだ少ないため、BEQUA(ビキュア) に対する悪い口コミも特に見当たりませんでした。

見た目年齢を大きく左右するシミやソバカスの悩み、本気で対策したいと考えている方はBEQUA(ビキュア) の効果を実感してみませんか。

コレにはどんな成分が含まれているの?

BEQUA(ビキュア)はシミやソバカスに効果が高いと評判ですが、どのような成分でできているのでしょうか。美白と一緒にエイジングケアができるのは、どのような成分の働きによるものなのか気になりますよね。

BEQUA(ビキュア)が美白に有効とされているのは、トラネキサム酸とグリチルレチン酸といった成分が配合されているからです。トラネキサム酸はメラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防いでくれる成分です。グリチルレチン酸は肌内部の炎症を抑える成分です。肌荒れにも効果があるとされている成分で、あせも・しもやけ・ヒビ・あかぎれ・ニキビを防ぎます。

さらに、高濃度グリセリンを合わせることにより有効成分の浸透率をアップさせています。角質層で生成されるシミやソバカスの原因、メラニンにしっかりと成分が届き美白効果を発揮してくれるのです。

BEQUA(ビキュア)には、トラネキサム酸とグリチルレチン酸以外にもエイジングケアに優れた成分が配合されています。メラニンの産生を抑制し、色素沈着も抑制するボタンエキス、皮膚に潤いを与え美白効果も期待出来るカッコンエキス、保湿・肌機能活性化効果のあるコメヌカエキスをはじめ、ユキノシタエキスやクロレラエキス、アロエエキスといった植物の力で美肌へと導きます。

お肌に優しい植物由来の成分の力も合わせて多角的に美肌へとアプローチするBEQUA(ビキュア)、あなたのお肌でもその効果を実感してみませんか。

BEQUA(ビキュア)の使い方をご紹介!

BEQUA(ビキュア)の効果を感じるためには、どのような使い方をするのが良いのでしょうか。使うタイミングや、使い方の注意点などはあるのかどうか、調べてみました。

BEQUA(ビキュア)の使い方で押さえておきたいのは、使うタイミングです。BEQUA(ビキュア)を塗るなら就寝前がおすすめです。就寝中は紫外線の影響も受けませんし、肌が生まれ変わるのは夜ですのでBEQUA(ビキュア)の成分がしっかりと働いてくれます。

BEQUA(ビキュア)は洗顔後、化粧水等でお肌を整えた後に使います。BEQUA(ビキュア)を大きめのパール1粒分ほど手に取ったら、まずは手のひらで温めます。温めることで肌へのなじみがぐっと良くなります。

頬の中心からこめかみへ向かってBEQUA(ビキュア)をなじませたら、次にフェイスラインを引き上げるようになじませます。額は中心からこめかみに向かってなじませます。親指以外の四本の指で、両目の目元部分をケアしてから、こめかみを軽く押さえます。

仕上げに、顔全体を手のひらで包み込んで優しく密着させたらBEQUA(ビキュア)でのお手入れは完了です。気になる部分には重ね塗りをしたり、デコルテ部分にも使用すると明るい印象になりそうですね。

BEQUA(ビキュア)は手順を踏んで丁寧に使うことでしっかりと肌になじみます。使い方を覚えて、毎日気持ちよくケアしたいですね。